日記・コラム・つぶやき

令和初は動画の紹介です

ご無沙汰してま~す。
 
令和になって、自分が「地図恐怖症」であることが判明したchootokuです(笑)
前から不思議だったんですよね。
海の青い部分や山のノペっとした部分、とても気持ち悪い。
高所恐怖症と関係あるとの説もあるようで。
長年の疑問が解けたよな気がします。
 
なかなかブログが更新できなかったのは、ココログの管理ページが一新されて、写真がうまく貼り付けられなくて。
それでなんやかんやと試しても、できなくて。
今もできてませんが(笑)、とりあえず文字だけでも、ということでブログを再開することにしました。
幸い、YouTubeは貼り付けられますので、それを活かして動画でも紹介しましょうかね~。
 
まずはトライアラーたかさんの動画。
最近、風景の動画をアップされているとのことで、観てみると味があって、とっても良いです。
何気ない、和歌山の風景なんですが、切り取り方次第で、こんなにも詩的になるんだなあって。
素敵です(^^♪


 
そして、趣変わってトモくんの忍者ライダー、第二作目です。
 


相変わらず楽しい動画ですね~。
どうやら忍法は、あのハチマキ(?)があると使えることがわかりました。
僕も欲しいです。
いつか、悪役で出演して、あのハチマキを奪いたいと思ってます(笑)
 
自転車系ではありますが、ロードバイクの動画です。
ご夫婦でやられているんですが、わりかし、ガチ系なんです。
でも奥様のYOPIさんがいい味出してますので楽しい動画になってます。
「Tom's Cycling」
グルメライドの動画、貼っておきます。
 


そのほかにも、いろいろ観ているのがあるんですが、また追々紹介していきたいと思います。

令和もよろしくです!

| | コメント (0)

平成の大晦日

平成も今日で終わりですね。

昭和天皇の崩御による昭和から平成への元号が変わったときと比べて、寂しさもありつつもお祝いムードな感じで良いですね。

 

平成は、僕の仕事人生そのものです。

何しろ、平成元年より仕事を始めたんですから。

そして僕にとって平成は和歌山の時代。

仕事が、和歌山だったので、それ以来ずーっと和歌山。

生まれ育ちが京都なんですが、今は和歌山の方が長いです。

 

人生の節目が昭和から平成へのタイミング。

そして平成から令和へは・・・今のところ何もございません(笑)

 

先ほどテレビにて「退位礼正殿の儀」を観ました。

天皇陛下のお言葉を聞いて、いつも国民に寄り添っていただいた天皇陛下への感謝の気持ちと同時に令和の新たな時代の到来を感じました。

令和の時代は、もっともっと良い世の中になるように「半径2mの笑いの輪から世界平和」をさらに強化していきましょうかね(笑)

その前に・・・「平成」に乾杯といきましょうか!

| | コメント (0)

ご報告

大変ご無沙汰してます。

2019年初頭に投稿して以来ですね(^_^;)

 

まあ色々忙しくしておりました。

今回はご報告です。

息子が無事高校を卒業しました(*^_^*)

で、大学生になることを目指していたんですが、今年は大学生にはならないことになりました。

来年、再チャレンジをします。

4月からは、僕の高校からの友人が講師として勤めている某予備校に通います。

(分野が違うので、講義を受けることはありません)

 

なぜか国公立大のみの受験でして、ほぼ一発勝負ですよね。

まあ、どこの大学にでもある学部じゃないので、数がもともと少なく、しかも結構難関大学がズラズラです。

前期に第一志望の大学と学部を受験。

後期は、志望の学部で近距離の大学。

前期は、自分の夢を実現できると考えている大学です。

後期は、行くかどうか迷っている大学ですが、倍率がものすごいことになってました。

ある意味、ここ受かれば前期よりも凄いんじゃないかなってレベルです。

 

まずセンター試験。

実はセンター試験前日に、僕がインフルエンザを発症してしまいました。

記憶が無いほど、久しぶりの発症です。

発症前日にちょっと違和感があって、早めに仕事から帰ったんですが、まさか自分がかかっているとはわからず、でも冗談で子供と距離を置いていました。

翌日に病院に行って、「風邪ですよね~」って先生に言うと、熱を測られ・・・

「熱、38度ありますよ。検査しましょう」

ってことで検査をしたところ、「陽性」。

すぐさま、家族と職場に連絡して・・・家で隔離されました。

まあ、息子との接触はほとんどなかったので、大丈夫だろうと・・・

センター試験、二日目の午後から息子が発症・・・ガーーーーン

  

幸い、午後からの試験の方がしんどい中、いつもよりも集中できたらしく、目標の点数を十分クリアすることができました。

これなら二次試験は、少し余裕を持って、いけそうな感じだったんですが・・・達成できずでした。

今は、ネットで合否がわかるんですが、自分の受験番号が無いことを知って、しばらく沈黙が続きました。

その後、息子と色々話し、後期試験を受けること、前向きに目標に向かうことを約束しました。

意外と落ち込みが少なくて良かったです。

ただ、嫁の方の落ち込み方が激しく、まだ引きずっているかも知れません。

実は、僕も浪人経験者なので、色々アドバイスができるかなということで、今も時間があれば息子と話すようにしています。

で、後期試験の方ですが、受験番号はありませんでした。

しかし、予期しなかったんですが、後期試験の大学の追加合格の連絡を頂きました。

追加合格にせよ、あの凄い倍率で、合格したのは、ある意味、前期よりも凄いことだなと思います。

しかし、かつてノーベル賞学者も在籍したこともある、素晴らしい大学なんですが、自分の志を貫徹したいということで、入学を辞退しました。

ということで、冒頭の「今年は大学生にはならないことになりました。」は、そういうことだったんです。

 

息子は来年に向けて始動しました。

高校のときは、色々あって、自分のペースをつかめなかったようですが、ここまで頑張れて、ちゃんと結果を出せたことは嬉しいことです。

この一年は受験に集中して、希望する大学へ入ることができれるように僕は息子の夢を全力でフォローしようと思います。

なんたって、それは僕の夢でもあるんですから。

 

今回の息子の受験で、僕も色々考えました。

息子の夢を叶えるためには、少なくとも和歌山から離れなければなりません。

それを想像すると、ものすごく寂しくなる自分がいるのに気づきました。

考えれば考えるほど、できる限り近くの大学に行って欲しいと思ってました。

あまり、良いことでは無いのですが、もう一年だけ、息子といられることに胸をなで下ろしている自分がいます。

なかなか、子離れができていないんですね。

なので、一年かけて僕は子離れできるようにしていこうと思います。

 

それともう一つ。

息子の夢がかなったら、息子が目指している物理の世界について色々議論するのが僕の夢です。

化学については、大学でも教えられるレベルと思っているんですが、物理はさっぱりです。

なので、大学時代の数学の教科書を引っ張り出して、今、勉強中です(笑)

 

それと、大学での数学、物理の勉強は、下記の動画をみて勉強しています。

 

https://www.youtube.com/channel/UCqmWJJolqAgjIdLqK3zD1QQ

 

予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」

結構、はまってます(笑)

    

 

 

| | コメント (0)

2019今年も宜しく!

旧年中はお世話になりました。

本年もどうぞ宜しくお願いします。
 
年末に目標体重をクリアしたんですが、お正月二日でリバウンドしたchootokuです(^_^;)
 
昨年は、ほんとに色んな事がありました。
今年は、もっと良いことがあるようになりたいですね。
おみくじには、あまり良からぬ事が書かれていましたが(笑)
いちょう と もみじ。
だんだん、やんちゃになってきて、もみじは棚の扉を開けるという新技を覚えました。
 
年末には、退職された先輩からの嬉しい電話があったり、結局登り納めとなってしまったタイタンで団長と再会したり、本屋で ふーさんと久しぶりに会ったりと、ちょい嬉しいことがありました。
さて、前回のブログで紹介した新バイク(旧バイクの再レストア)。
MTBとして乗れるようパーツを変更しました。
 
190104
 
ステムは短く、リアコグはワイドレシオに。
これで、山行けそうですかね(*^_^*)
 
新年になり、新たに目標などと思っても、特に決めて無く、日々、毎日なんとなく過ごしてしまいそうです(笑)
改めて、今年も宜しくです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに書いてみました

そういえば、10月は全く投稿してませんでした(^_^;)

たぶん、一ヶ月丸々ってのは無かった気がしますが・・・
ま、そういうこともあります(笑)
 
最近は、仏教の本を読み漁っています。
釈尊が始めた原始仏教と日本の仏教・・・つ、つながらん(笑)
そのうち、っつながる事を夢見て・・・
 
先日、久しぶりに大学時代の先生とお会いしました。
先生の還暦祝いってことで、京都でお祝い。
還暦って言っても、僕と5歳しか違わないので・・・必然的に一番年上の世代。
僕みたいな年寄りから、現役の学生までって、ある意味凄い。
 
同じ研究室の先輩であって、先生。
先生として着任されたとき、席が隣同士だったこともあり、研究の話だけでなく、何か色々話してた記憶が。
学会のときも、先生と社会で活躍されている先輩たちに混じって、飲みに連れて行ってもらったり。
しこたまワインを飲んだ記憶が・・・
また昭和天皇の崩御のその日に、特上のウナギを食べさせてもらったり。
 
かなり厳しい先生なのですが、僕には良い思い出ばかりです。
 
このお祝いのとき、同じ研究室の同級生が僕を合わせて三人出席。
実はFBで二人ともつながっているんですが、実際彼らとも会うのは8年振りくらい。
ちょっと、見た目は変わりましたが、やっぱり変わってない(なんのこっちゃ)ので、一安心(笑)
当時の研究室の仲間とまた会いたいね、って話になり、なんとか実現したいですね~。
 
二次会も楽しく過ごさせてもらい、遅くなることが必至だったので、宿泊先(笑)の実家へ。
今日はいつもよりも、早く帰れるな~って思いながら、電車に乗っていると・・・・
とある駅で停車し、ドアが開いて入ってきたのが・・・高校の時の同級生。
高校だけが一緒なんですが、小学生のときからの知っているというか、僕のライバル(笑)。
 
そろばんを習っているとき、月一の大会みたいなのがあって、彼がいつも一番で、僕が二番。
特に競ってた訳ではないけど、勝てなかったです(^_^;)
 
懐かしさのあまり、僕的には三次会に突入(笑)
ちょっとだけって、入った飲み屋も結構長くいて、実家に帰ったのは、いつもより遅かった(^_^;)
 
後日、弟にこのことを話すと、懐かしがってました。
学年とクラブは違えど、わりと話してたそうです。
気さくで、でも控えめな感じは、全然変わらなかったです。
 
次の日、和歌山へ戻る途中、前から気になってたお店に行くために大阪のグランフロントへ。
想像とは違ったものの、なかなか良かったので(こっそり)購入。
 
181112relic
relicのクヴァシルウォームロングスリーブジャージ。
バイシクルクラブで紹介されていて、気になったので、グランフロントの直営店に行ってみた次第です。
これからの季節に良さげです、というか、既に着用して走ってます。
 
さて、我が家では新たなプロジェクト(笑)が着々と進行しています。
この話が決まったとき、僕は電車の中。
色んな思いがあって、涙が止まりませんでした。
 
181112cattower
 
ブログ書くネタが無いわけではないですが、もしかしたらちょっと増えそうかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化祭

ども、ご無沙汰してます(笑)

 
土曜日、何十年ぶりかで高校の文化祭に行って参りました。
娘の学校です。
 
保護者参加OKなんですが、仕事の日は無理ですが、土曜日に開催だったので。
娘は自転車-電車-自転車の通学ですが、僕は都合上、自転車オンリー。
ロードバイクで30分ほどです。
 
娘から頼まれてたのが、自分のクラスの劇の動画を撮ること。
ま、出演はしてないですが、とても面白いということなので。
 
なんとか始まる前に学校に到着。
受付済まして、劇が行われる体育館へ。
 
ちょうどPAの後ろ側に座っていたので、音楽スタッフの娘の後ろ姿を見ながらの観劇です。
 
まあ、なかなか面白かったですよ。
ただ、娘が「面白い、面白い」ってハードルを上げていたので、「なかなか」止まりです(笑)
しかし、主演女優賞は僕からあげたいですね。
うん、彼(?)のキャラクターが爆発した劇でしたから(笑)
 
体育館での出し物が終わって、各教室でのイベントが始まるまでの時間・・・退屈でした(笑)
科学部がポスター発表していたので、聴講。
質問したりして、JKの皆さんとお話させていただきました(笑)
 
さて、個人的にはメインイベント。
娘が所属する書道部の「書道パフォーマンス」。
 
なんか、わりと真剣に書いているのを見るの初めてかも。
実は、初めて書道パフォーマンスを見学したのですが、なかなか良いですね。
ちょっぴり感動しました。
20180915
 
娘さんが書いている姿です。
「夢」という字、素晴らしかったです(*^_^*)
 
2018091511
 
完成したのがこれです。
 
で、3年生は・・・
201809153 
 
素晴らしいです。
 
久々に文化祭、楽しませてもらいましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて

父の死からなんやかんやと忙しくしてましたが、ちゃんと生きてます。

 
ここ一ヶ月半くらい、通勤以外で自転車は乗っていないし、クライミングもしていない。
暑すぎるというのもありますが・・・
 
先日、忌明けの法要を済ませ、ようやく一段落かな?という状況です。
ぼちぼち、自転車もクライミングも復活しようかと企んでします。
 
そんな中、というよりもう一ヶ月以上前ですが・・・
車を買い換えました。
20180701
 
アウトバックから・・・
 
Xv20180701
 
XVに。
やはりスバルでした。
アイサイトだったり、ETCだったり、初めてづくしです。
高速でETC、ドキドキもんでした。
 
あっ、実は僕たち家族は、スバルのブログに出演してます。
ま、探して見て下さい。
 
まあ、ぼちぼちと復活していきますね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お別れ

父が他界しました。

 
6月18日の早朝、電話がかかってきたのですが、出ることができず、あまりにも早朝だったので、もしかしてと思い、母親に電話すると、父が亡くなったとのことでした。
 
19年前にアルツハイマー型認知症を患い、ここ10年ほどは自宅での介護でした。
しゃべることもできず、寝たきりで、誤嚥性肺炎を避けるためにチューブによる栄養補給でした。
 
夜は、いつもは何かあると横に寝ている母が起きて、対応するのですが、今回は何も気づかずに、起きて父を見たところ、既に息を引き取っていたとのことでした。
 
母は父を看取ることができなかったと、しきりに後悔していましたが、最期の顔をみると、眠るように亡くなったようです。
母を心配させないように、静かに息を引き取ったのだと思います。
 
一旦、実家へ帰ると、帰れないので、準備をして和歌山から実家の京都へ車で向かうことにしました。
僕自体もかなり動揺していたので、いつも以上に安全運転を心がけるよう走り始めました。
少し、準備がかかったのと、車にガソリンが無かったので、高速で入れるかどうか迷いましたが、自宅近くのガソリンスタンドでガソリンを入れて、信号待ちをしていたところ、スマホから地震警報が鳴りました。
ゆっくりと車が揺れて、地震が来たことがわかりましたが、周りの自転車を見ていると、気づいていないようです。
ただ、長い揺れであったので、どこかで大きな地震があったのでは無いかと考え、途中のコンビニの駐車場に車を停めて、情報収集したところ、大阪での地震で、震度6弱とのこと。
実家も5強の震度だったので、すぐさま電話。
被害は無かったようです。
ただ、観測史上初の大阪での巨大地震であり、犠牲者もありました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
 
今考えれば、父が亡くなったことを聞いて、すぐに出発した場合、震源地近くを通るので、何らかの影響を受けていた可能性は高かったです。
運が良かった、というより父が守ってくれたのではないかと思います。
既に医者も来て死亡診断が終了し、先に来ていた弟が葬儀屋と打ち合わせを始めていました。
とりあえず、僕抜きで決めてもらっても良いことを伝え、一路実家へ。
 
高速が使えるかどうか不明でしたが、高速入り口での情報では速度制限がかかっているだけのようでしたので、そのまま高速へ。
走っていると、阪和高速や近畿道が通行止めとなっている情報が。
岸和田のSAで情報収集し、西名阪から奈良経由で実家へ行くことを決めました。
 
郡山から降りて、国道24号線を北上。
片側一車線かつ高速が使えないためか、渋滞。
木津川に来たところで、途中休憩したコンビニでセットしたgoogleのナビが勧める道を走ることにし、一旦、24号線から離脱。
比較的道は狭かったですが、スムーズに走れて片側2車線の24号線に合流し、無事実家へ到着。
いつもよりもかなり時間がかかってしまいました。
 
居間に横たわる父を見て、やはり泣いてしまいました。
今までの苦労をねぎらい、これまでのお礼を言いました。
 
 
喪主を任されたので、なんやかんやと忙しく、弟や嫁、義妹の支えもあって、通夜と告別式を滞りなく執り行うことができました。
お経をあげていただいたご住職さんも、とても良い方で、色々親身になっていただきました。
また葬儀屋さんも、色々と相談に乗って頂きました。
 
こういうときにしか、中々親戚が集まることはないです。
思い出話を含め、色々お話をさせていただきました。
父母が大変お世話になった方も来られて、僕も久しぶりにお話させて頂きました。
かなり個性の強い方ですが、嫁とは意外と気が合ったようです。
告別式が終わってからは、諸手続やお世話になったお医者様へのお礼などなど。
僕がいる平日は、一日しかなかったので、一部の手続きしかできませんでしたが、今後、母がやるべき事をまとめてファイルにしておきました。
 
これまで実家に一週間いることはなかったですが、本当に久しぶりでした。
ただ、母が介護疲れと喪失感から、かなり憔悴していたのが心配です。
ゆっくりと回復していって欲しいです。
まだ色々やることもあるので、しばらくは実家に通うことになりますが、母の回復の手伝いができればと思います。
 
父がこの病気になったとき、覚悟はしていましたが、思いもよらず突然にその瞬間が訪れました。
正直、辛かったですが、今回、色々な方のお力添えが身にしみました。
僕も恩返しができればと思っています。
 
 
本ブログには似合わない記事でしたが、ご容赦くださるようお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニアミス

4年前に書いたブログ。

 
護衛艦とねが和歌山にやってきて見学に行ったよという記事。
この後、驚愕の事実(笑)が判明しました。
それも今日です(笑)
 
今日、何か調べ物をしようかと思い、PCの電源を入れて、インターネット検索。
一通り終えて、調子こいて「懐かしきあの人は今?」という感じで検索開始。
 
まあ、何人か調べたけど、ヒットせず。
 
そのとき、ある人物が思い浮かぶ。
「彼ならあるかも・・・」
 
検索開始・・・あるある(*^_^*)
自衛官なので辞令とかがあれば、わかるときにはわかる(当たり前)。
 
で、護衛艦の艦長をやっているようで。
小学校のころから、自衛官になる!って言ってたもんな。
入ったの知ってるから、検索にヒットしたんだけど、とても凄いことになってますね~。
じゃあ、今どんな風貌かな?って調べたら、とあるブログに写真が(*^_^*)
おお、全然変わってない。
 
で、普通なら ここで終わるんですが・・・
「とね」の艦長ってブログには書いてある。
「とね」?聞いたことあるなあ。
記憶を辿っていくと・・・冒頭に紹介したブログにある通り、見学してるんですね。
 
で、さらに調べると・・・
そのときの艦長が彼。
えぇぇぇぇ!
ってことはニ・ア・ミ・ス
艦長の任期は1年のようなで、偶然にしては凄すぎます。
あのときの、前にも後にも自衛隊の船、見に行ったことありませんから。
 
最近はwikiで護衛艦の歴代艦長がわかるんですね~。
会えたかどうかはわかりませんが、ちょっと調べておけば良かったと後悔。
今更ですが(笑)
 
まあ、彼の人となりを知っているつもりなので、彼が日本を守ってくれていると思うと嬉しいですね。
 
ま、そんな驚きの土曜日でした(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW2018

GWが終わろうとしてます。

社会復帰ができるか心配です(笑)
 
といっても、実は別な仕事があって結構PCの前で悪戦苦闘してました。
実家の帰省にもPCの前持ってて、時間のあるときにPCとか文献とか、にらめっこが続きます(笑)
ま、専門分野じゃないので難しいんですが、それはそれでいつものとは違って面白い部分はあるので良しとします。
 
その中でなんとか時間作って自転車乗ってたんですが、ロードバイクの走行距離は100km程度。
確か去年の1/3程度。
できれば、久しぶりにSORAまで走ってパン買って、輪行して帰ろうかと考えたんですが、時間が作れなくって・・・
 
トライアルも久しぶりにO公園で練習。
一人で(笑)・・・最後に子守中のタカさん来てくれました(^^)
 
実家への帰省では、旧友との飲み会。
まあ、お互い歳なので「初老会」ということです。
まあ、いつもながらのナイスなお店のチョイスと楽しい時間。
 
180506_2
 
いつもより短く感じました。
中にはかなり真面目な話も。
実は前述の仕事、今回の参加メンバーが関連した仕事をしているのでインタビューを考えてたんですが・・・聞こうと思ってたこと結構関連文献あったので、少し話しだけして、「また聞くかも」と伝えておきました。
快諾してくれてありがたかったです(^^)
 
実家から和歌山へ戻り、夜にゆるゆるとクライミング。
スクラッチに着くと、中に居た女性から
「chootokuさ~ん」って。
老眼でよく見えなかったのですが・・・さっちゃん でした(^^)
すんごく久しぶりです。
確か、元和歌山代表だっけ。
今や二児の母で、久しぶりのクライミングですが、やはりセンスは抜群でした。
僕の作った課題、苦戦しながらもクリアしてくれました(^^)
 
GW最終日。
少し前に連絡がTomoくんからあって、和歌山での久しぶりのライディング。
午前中は、岩合さんの写真展「ふるさとのねこ」を見に行き、癒やされた後、午後にSAWを持ってライディング場所へ。
詳しい場所はわからなかったんですが、何気に走ってると、遠くの方にウォールライドしている光景が。
 
ゆーだいくん、ゆーだいくんパパさん、BMXerの方、そして、You Tubeできれっきれのライディングを披露してくれているユウキくんが来てました。
ユウキくんは初めて会ったのですが、いやあ、そりゃもの凄かったです。
アグレッシブなライディングに感銘しましたよ(^^)
 
でTomoくんに僕のSAWを乗ってもらいダニパラ。
 
180506
 
こりゃ凄かったです。
バイク、喜んでると思います(笑)
このダニパラ、実はリア着です。
 
みなさん、僕のバイクで遊んでくれました。
みんな上手いので、さぞかし僕のバイクは喜んでくれたかと思います。
そして、ブレーキパッドからの音(大きな問題ではないそうですが)、原因教えてもらいました。
ディスク素人の僕は、勉強になりました。
 
Tomoくんからは戦闘力の高いバイクとの評価。
そしてステムのスペーサー(ギザギザ部分)を指して、
「大根も擦れますしね」とTomoくんが言うと
「いやいや、ワサビだよ」と僕。
東京行っても関西人です(笑)
 
僕はというと、前日のクライミングの身体の痛みと強風で思い通りに乗れずでした。
 
うーん、仕事もやってたかも知れませんが、それなりに自分の好きなことやってたみたいです。
 
ああ、早く休みになって欲しい~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧