自転車

お花見サイクリング

土曜日は職場のサイクルイベント「お花見サイクリング」。

先の日曜日のピンクリボンとほぼ同じ場所。
紀の川市を走ります(笑)
お手伝いしてくださるのも、またまた紀ノ川サイクリングクラブ(KCC)の方々。
 
集合場所まで自走なんですが、その日は図書館から借りた本の返却日だったので、10km以上遠回りで集合場所へ。
強風なんですが、追い風だったので楽々走行(*^_^*)
但し、寒い(T_T)
 
集合場所として送られてきたメールに書いてある場所に、KCCの方がいたので、ここで正解!と思ってたのですが・・・なんだかんだで、場所が不確定な感じとなって、別な場所の集合となりました。
むむむ、確かに文言は、ここなのですがねぇ(笑)
 
今回は、何も考えずに走りたかったので、皆さんと一緒にゆるりとポタリングコースを選択。
珍しく同期Mくんも参加なのですが、先輩とのホイール試し履きで別行動。
 
さてさて皆さん集合して、ゆるゆるとサイクリング開始・・・で、いきなり休憩(?)スポット。
トイレ休憩です・・・後からのグループに追い抜かれてしまいました(笑)
 
で、走行開始と思いきや、またまた休憩。
ちょうど、百合山まつりをやっていて、振るまいの草餅をいただきました。
どうやらつきたてのようで、美味しかったです。
 
180408
 
またここから、ゆるゆるとポタリング。
初心者の方もいるので、かなりゆっくりなペースです。
なので、お花見しながら・・・ほとんど散ってます(笑)
前日の強風、雨で大分散りましたね~。
前週のピンクリボンでは桜と桃が満開だったんですがねぇ。
ちょっと残念です。
 
まあ、地元の方の案内なので、普段通らない道を通るのは面白かったですよ。
 
こんな場所も・・・
 
180408_2
 
小田井用水だそうです。
よくわかりませんが、有名なスポットらしいです。
後は名手の名家跡を訪れたりとか、清州の里の道の駅・・・の下に行ったりとか。
 
清州の里の道の駅はピンクリボンでも行ったことがあるのですが、ちょっと登りがあります。
距離的にはたいしたことないですが、少し萎えるというか・・・なんですが、今回の場所は、少し登っただけで、緩やかな登りでした。
しかも、なんかトレールのアプローチのような雰囲気の道を走るので、そのへんが、個人的には面白かったです。
 
ここにはなんとか、八重桜が咲いていたので、皆で記念撮影。
あっ、僕のカメラじゃ無いです。
 
180408_
 
この後はお昼の場所へ。
フリーで走っているメンバーとも合流です。
 
河川敷でのお弁当。
予想以上に美味しいお弁当でしたよ(写真なしw)
 
一緒に食べた後輩君にピンクリボンのときの動画を見せて、たった数日でこの様変わりを体感してもらいました(笑)
今回、後輩君はレンタルだったんですが、面白かったようで、クロスバイク購入予定だそうです。
で、AGさん、紹介しておきましたんで、宜しくご対応お願いします(笑)
 
昼食の後は、寒かったのでロードバイクでトラ遊び(笑)
乗ってると暖まりますね~。
ついでに、シューズも替えて・・・ビンディングシューズには、下に穴があって、これ、結構スースーするんですよね~。
普通のスニーカーに履き替えると暖かかったです。
 
さてさて、いくつかのお店に寄って・・・
途中、先週寄った、創カフェの前へ。
で、このとき知ったんですが、僕の学校の先輩の知人が経営されているそうで・・・
なんか、世間狭いですよね~(特に和歌山ww)。
 
ゴール前に、女性陣の意見が反映されて「めっけもん広場」へ。
お土産買うにも、リュックにこれ以上詰め込みたくなかったので、特に買い物はしなかったんですが、鯛焼きが無性に食べたくなったので、先の先輩と暖かい鯛焼き食べました。
美味しかったですよ~。
 
そして無事ゴールへ。
まあ、寒かったけど楽しかったですよ~。
美味しいお弁当食べられたし。
 
この後、フルサスバイクで参加されていた方のバイクに乗らせて頂きました。
柔らかいサスの挙動、トラ車のように、なかなか制御できません。
でも面白いですね。
一台あれば、かなり遊べそうです。
そういえば、先日とあることでご一緒した職場の方もMTBやってられるとのことで、話が盛り上がったことあります。
 
帰りも自走。
後輩君の車に自転車突っ込んで・・・というのも頭によぎりましたが、もう少し走っておこうと、走ったのでは良かったんですが・・・強風の向かい風(笑)
 
全然スピードで出ず。
CRを走ったんですが、強風のためか、誰も走って無くて・・・一人寂しく、いつもなら遠回りして帰るところを、最短距離で帰って行きました(笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お一人様ピンクリボンサイクリング

土曜日に和歌山城に嫁と娘の三人で桜を見に行きました。

 
桜を写メしようと、桜を向けてシャッターを切ろうとしたら、突如猫がやってきて・・・
こんな写真になってしまいました(↓)
 
180401
 
凄い写真ですね~。
 
 
 
 
 
 
 
 
嘘です(笑)
たまたま、驚いた猫のテンプレートがあったので。
エープリルフールということでお許しをば(笑)
 
さて、本日日曜日、ピンクリボンサイクリングに行って参りました。
 
180401prc_2
 
いつも息子と走ってるんですが、今年はロボカップジュニアの全国大会が和歌山で開催されているのでスタッフとしてかりだされていたので、ピンクリボンには不参加。
 
今回は、輪人さん、そのお友達のMさん、若手ヒルクライマーの猫汰さんとご一緒させて頂きました(*^_^*)
 
1804014
 
今年は数年ぶりの好天で、しかも桜と桃の花が満開(*^_^*)
滅多にないですね~。
180401_
 
180401__2
 
080401cr_
 
写真の後ろ姿は、輪人さんですよ(^^)
なかなか、こんな写真無いですよね~。
実は、今回、多分桜と桃の花がきれだろうと思い、愛称「やっちゃん」ことアクションカムを自転車に取り付けて、動画撮影しながらポタでした。
FBでは動画公開してますが、ここでは動画のキャプチャーによる走行中の写真となります(^^)
 
今回も大したプランも無かったのですが、去年とは違った所も行ってみたいということで、こんなところへ。
 
伊咲亭(アイスクリーム)
道の駅くどやま(パン)
浪速堂(きなこ団子)
創(はじめ)カフェ(フレンチトースト)
丸駒農園 稲垣ファーム(スムージー)
 
最後の二つは初ですね。
 
定番の浪速堂のきなこ団子は、いつもながら絶品ですね(*^_^*)
創カフェは初めて行ったのですが、古き良き時代の落ち着く感じのお店。
 
180401_2
 
フレンチトーストは美味かったです。
も一つ、フルーツの甘酒があったんですが、僕は甘酒苦手なんで、お水で(笑)
 
丸駒農園では桃とイチゴのスムージー。
美味しです!
最初、桃を注文したんですが、イチゴも注文してしまいました(笑)
 
180401_4
 
そうそう、世界遺産の慈尊院なんかも立ち寄ってみましたよ。
 
僕的にはちょっとハイペースな走りだったので帰着直前に両脚ともつっている状態に(^_^;)
なので、どこかで乗ろうと考えて持ってきた20inトラ車「SAW」も乗った途端、脚が再びつり始めて・・・結局全然乗れずじまいでした(笑)
 
今回は一緒に走ったメンバー、全員景品当たりましたよ~(*^_^*)
輪人さんは自転車狙ってたそうですが、違うものがあたったので、輪人さんの強運が皆に配分されたんじゃないかと推察してます(笑) 
 
僕が当たったのは、ピザの無料券。
 180401_3
 
うーん、橋本までピザ買いに行くのか~(笑)
輪人さん、Mさん、猫汰さん、今日はありがとうございました~!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おひとりさまCMR2018

今年も行ってきました。

サイクルモードライド大阪2018!
 
180303cmr2018
 
いつもは息子なり、誰かと一緒に行ってたのですが、今回はひとりで回ることに。
まあ、暇なオヤジですから(笑)
 
そういことで大人のサイクルモードという、訳のわからないテーマを設定してのサイクルモード。
つまり、試乗はなるべく行わず、自転車やパーツなどのプロフェッショナルと大人の会話(笑)を楽しむこと。
これが今回のテーマです。
 
9:30からということで、その時間に着くよう、電車を乗り継ぎ、会場がある大阪万博記念公園へ。
 
会場内に入ると、試乗パス求めての長~い行列。
ま、今回は試乗はそこそこなので、後でもいいやと思って、会場に入ろうとすると・・・
ここでも行列(T_T)
 
最近は日曜日に行くことが多かったのでわからなかったのですが、何やら開会式なるものをやっていて、会場入り口が封鎖されてました。
 
その行列に並んで、会場入るのまでの時間潰しにと、試乗パスの行列に並びました。
 
パスをゲットし、会場へ。
 
ぶらぶらと見てると、トマジーニが目に。
 
180303tomasini
 
結局、試乗しちゃいました(笑)
もう、この時点でテーマ崩壊です(笑)
 
クロモリのバイクです。
ちょっと僕にはサイズ的に小さかったかな。
 
そこから、ご存じウイラースクール見学。
 
相変わらずブラッキーさん、ブロッコリーさんと呼ばせるネタやってる。
いやね、結構面白いのよ。
 
続いて、何か食べようかなと思いつつぶらぶらと。
 
おっ、そうだブラッキーさんの講演があるって言ってたの思い出して、そのブースへ。
で、時間もあったので、何か面白いモノないかな?と見てたら、京都発のサイクルブランドBIKOTさんのブース発見。
京都らしく、和柄の輪行袋が。
色々話しを聞いてたら、良さそうなので、一つゲットしました。
 
いやね、最近、ちょっと輪行してみようかと思ってまして。
普通のとは違った個性的なのゲットしちゃいました(*^_^*)
 
袋を閉めるのに、大抵はチャックだと思うのですが、これは巾着袋のように閉めます。
大雑把な僕としては、「チャ、チャックが閉まらん!」となってチャックを壊してしまう事態を回避できそうです。
 
さて自転車のイベントなのに・・・スバル。
まあ、知ってる人は知ってますが、結構深い関係なんですよね。
 
180303levorg
 
次乗るとしたら、これかな?
後ほど、スタッフの人と話したのですが、これからも先進の技術が導入されていくので、長く待つ方が良いのかも(笑)って話しときました。
もうちょっと先の話かもですね(笑)
 
さてブラッキーさんの講演「おやこで考える自転車教育ステージ」
出番前のブラッキーさんに挨拶して、聴講。
ウイラースクールの取り組みの根源みたいな話でした。
自転車好きの子供を増やし、彼らが大人になったとき、自転車行政に対して理解がある世の中にしたい、そんな感じです。
まあ僕は年寄りなので、そこまで待ってられないかも知れません(笑)
この(楽しい)自転車教育を受けた子供たちが、楽しく、ルールを守っていって、ルール無視の大人たちを注意していくと、意外と早く、そんな世の中が実現できるのかも?って思いました。
子供たちへの(自転車)教育を通じて、大人たちも変わっていく、そんな世の中が実現できれば、ブラッキーさんの野望は早期に実現できそうな気がします。
 
さて講演が終わったあと、空いてたので これをやってみました。
 
180303
 
パンプトラック。
24inくらいの小さいバイクでのトライ。
 
一人一人走るので、緊張マックス。ドキドキです。
 
こんなコーナー初めてなので、どこまで傾けられるか心配でしたが、最初のコーナーは上手く切り抜けましたが、勢い足らず、漕いでしまい「これパンクトラックじゃねぇ」って心の中で叫びながら、次のコーナーへ・・・滑って足つき。
なんだ勢いが足らずか、と思って次ぎのトライ。
最初のコーナーは傾けられてスムーズに抜けたのですが、また漕いでしまって・・・
さらに傾けながら、次のコーナーを抜けようと出口付近に来たとき、思った以上に上方にバイクが進んだため、修正しようとしてスリップ。
右上腕部を、コーナーの上部で強打。
気を取り直して、再トライも、同じところで同じ場所を強打。
で、なんとなくわかってきたので、適度なスピードとコーナーでの傾きで上手くいきましたが・・・痛みでモチベーションダダ下がり。
とりあえず終了しました。
 
その後、会場の外へ出て食事したのですが、右上腕の打撲の痛みでモチベーション下がりっぱなし。
 
上腕部の状態の確認したところ、打撲だけの痛みだけなようで、気を取り直して会場へ。
 
CANYONのブースでマーチンさん、発見!
 
170303
 
ちょっとわかりにくいですが、ビデオのトライアルライダー(今でもかな?)のマーチン・アシュトン。
ショー中の事故により、下半身不随の身ですが、不屈のライダーです。
 
身体を椅子に固定し、ダウンヒルをする動画があったんですが、そのバイクについて話てます。
ま、結局「良いバイクだ!」ってとこしかわかりませんでしたが(笑)
 
マーチンさんに会えたので気をよくした僕は、他のブースであれやこれやと聞きました。
大人のサイクルモードです(笑)
 
180303shimanoebike
 
シマノのeバイク。
いわゆる、電動アシスト車です。
 
自転車自体をつくってる訳ではありませんが、この電動部分のコンポーネントを製造しているとのこと。
展示してあったのが、まるでコンポ、売ってますみたいに、きれいに箱詰めされてたので、コンポ売りかと、思ってしまいました。
 
なのでeバイクに乗ろうと思い、乗ってみました。
 
180303e
 
Benelliというブランドみたいです。
結構、重い。
でも上り坂、楽。
 
平地でもスピードが出てなかったら、ペダルにトルクをかけると、ぐいぐいと勝手に走る感じ。
 
24km/h以上で、電動機能は無くなるので、下り坂以外はずっと24km/h以下で走ってました。
バッテリーの充電状況も備え付けのモニターでわかるのですが、下り坂過ぎたら、充電量が増えてたので、漕がないときは、モーターからの発電で充電してるんでしょうね。
 
以前、アシストバイクは卑怯だと思ってたのですが、これはこれでありかも知れませんね。
 
そして2016/2017ダウンヒル世界チャンピオンのAaron Gwinのバイクが展示してました。
ブレーキパーツを提供しているTRPのブースです。
TRPってよくわからなかったのですが、あのテクトロの上位機種のことだそうです。
 
なかなか良さげです。
次のブレーキとして選択肢の一つとなりそうですね。
 
180303trp
 
その後は、ちょっとお買い物したりとかして時間を過ごしました。
 
本日ゲット(購入したもの)はこちら。
 
180303_2
 
輪行袋とチェーン清掃ブラシ。
 
どちらも安かったので(笑)
 
180303_3
 
ラバーペイント。
ゴムのスプレーです。
これ試供品です。
さて何に使おうかしら?
 
帰り際にウイラースクール(いや駅に行こうとすると必ず通るんです)の前を通ると、こんな看板が。
ウイラースクールの説明と、スバルの看板。
 
180303_4  
どうやら、スバルがウイラースクールとコラボしているようですね。
 
スバルからいただいたステッカーにもウイラースクールのロゴも入ってたし。
 
さて、当初のテーマを遂行しつつも、全く大人げないパンプトラックのチャレンジ(笑)によるテンションダウンで、なんだったんだろうと(笑)
ま、それでも面白かったら良しとしましょう。
 
ウイラースクールのスタッフ募集してたのですが、今回は行こうかどうしようか迷ってた部分もあったんですが(一人だと寂しいのでw)、来年はお手伝いでもしようかと考えてます。
(毎回言ってるような)
 
さてさて、後でわかったんですが、あの山の神、まっちゃんもサイクルモードに来てたとのこと。
なんと僕とすれ違って、あっと思って振り返ると姿がなかったそうです。
きっと、何かに吸い込まれたのでしょうね。
それと、こういうイベント、僕、ほとんど人見てませんから、自分から見つけるのは相当難しいです。
いや、でも出会って、一緒に行動してれば、また面白いことが起こってたかもと思うと、残念ですね~。
 
そして、またまたお一人様企画(笑)として、今度のピンクリボンサイクリングがあります。
いつもは息子と走ってるんですが、今年は、ロボカップ全国大会が和歌山あるとのことで、そのスタッフとして息子がかり出されるので。
誰か、一緒に走ってください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

CX的?

昨年からコツコツと作ってるシクロクロス(CX)的なバイク。

キャノンデールF700 CAAD3。
 
一番手こずったのが、サスペンション。
これが特殊(ヘッドショックFATTY D)なやつでして、なんとか動くものの、動きは渋い。
すでに製造およびパーツの提供は終わっていたので、オークションなんかも考えましたが、ま、そこまでせんでもと。
一応動くので(笑)、ブーツを履かせようと思って、怪しい中華品のモトバイク用ダストブーツ導入・・・入らん(笑)
もっとデカいサイズなら入りそうですが、どうも不細工な感じになりそう。
 
じゃあ、サスを分解してブーツを履かせようかと思い、分解方法をネットなどで調査。
うーん、なんとかなるかな?ということでカニ目レンチなど駆使しつつ、ばらしてみたら、オイルがトポトポと滴り落ちてきました。
「あれ、オイル入ってんの?」と。
どこに入ってるのか、はたまたどれくらい入ってたのかわからないので、分解中断。
 
分解も特殊な専用工具が必要だったりするので、それにパーツが壊れてたら、手に入らないので、ここで諦めました。
 
じゃあ、どうしようかと色々調べてたら、こんなのありました。
180121woodman
 
ヘッドショック入ってるため、ヘッドのサイズがでかすぎる(49.8mmφ)ので、通常のヘッドパーツじゃ対応できません。
でも、これってキャノンデールのデカいヘッドでもオーバーサイズの28.6mmφのフォークが取り付けられる優れもの。
てか、ものすごくニッチな商品ですね~。
誰が買うのかしら(僕です)。
 
で、早速購入して取り付け・・・微妙にサイズが出かかった(笑)
なので、ヘッドパーツの周囲を削って、ちゃんと入るように改良しました。
 
で、もともとこんなのだったF700が・・・
 
170319cadd31
こういう風になりました(↓)
 
180121caad3
 
色は一応、マットブラック。
自分でスプレーで塗装したので、ムラだらけですが、それも味のうちです(笑)
 
フォークは結局、GIANTのトラ車のフォーク。
ちゃんとディスク台座付きです(*^_^*)
 
180121caad32
 
ちゃんとWOODMANヘッドパーツ使ってるでしょっ。
 
そして
 
180121caaad
 
CAAD3をさりげなく主張。
ここをマスキングして、塗装しました。
 
シングルスピードで、メカニカルディスクブレーキ。
実は、写真のシートポストは変えていて、TREKに付いてたのに変えました。
総重量は9.84kg.
なんとか10kg切ってます。
別に軽いパーツを選んだわけでは無く、お値段的に軽いパーツなので、こんなもんでしょうね。
 
すでにCXのモチベーションは無いので、街乗り用になるかと思います(笑)
いや、なにかのイベント、これででようかな?
なんて、企んでいます(笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSMTB化

Merry Christmas!

 
今年ももうわずかですが、今頃年賀状の準備を始めたところです(笑)
ま、いつもこんなペースです。
 
そういえば、MTBで山行ってないな、ってことでお正月の休暇は山でもと考えてます。
でも、トラ車ベースのMTBで走ってたんですが、飽きたわけじゃ無く、何か別の刺激を求めているというか、新しいMTBなんか欲しいなと思う今日この頃です。
 
MTBのサイトを見てると、やっぱりそれなりの投資が必要そうで、しかも置くスペースも無いし、ちょっと諦めてました。
 
そんなとき、以前、ちょっと試しにやってみたことを思い出して・・・
 
そーだ!通勤車TREK DS8.5(一応、クロスバイク)をMTBにしよう!
 
DSシリーズをMTBとして乗ってる動画があります。
ちょっとこれに触発された部分がありますね。
 
ってことで早速行動(笑)
 
タイヤは元々着いていた700C×38。
このサイズで一番太いのは、42までな感じで、その4mmの差がわかるかどうか迷って、とりあえず現状の38ということで進めることに。
 
なんとく軽量化を目指して作業開始。
 
フロントのチェーンリング。
通勤でもアウターは全く使ってなく、さらに山だとよりインナーを使うので、アウター取っ払うことに。
 
171224
 
重さは203g。
 
これを取っ払っただけだと、他のチェーンリングが固定されないので・・・
試行錯誤した結果、以前トラ車に付けてたracefaceのバッシュガード装着。
 
171224_2
 
69gなり。
 
フロントギアは203g-69gで134gの軽量化。
たぶん、僕にはこの差はわかりません(笑)
 
そしてステム。
短いのをつけてみました。
振り回し易さを求めてです。
 
171224_3
 
もともとのは144g。
 
171224_4
 
で、新しいの・・・と言ってもトラ車に付けていたやつですが。
 
144g-133gで10gの軽量化。
益々わかりませんが、ジオメトリー変わった分の取り回しの軽さに期待。
 
とりあえずの形はこれ↓
 
171224trek_ds8_5
 
なんとなあく、コンパクトになったようななかったような。
(このあと、AGのしんちゃん店長に見てもらったら、コンパクトな印象とか)
 
あっ、そうそう、安物のドロッパーシートポストも付けてます。
 
換装したものは全て以前から持ってたモノで、結局0円でした(^^)
 
 
で、適当に空気入れて、どんなことができそうか試しにK海岸へ。
 
まあ、トラ車ベースより楽ちんで現地へ行けますね(当然ですが)。
 
やっぱりどうしても、トライアル的なことをしたくなります。
 
階段上り。ホッピングで(笑)
700Cでトライアルってな感じ。
 
171224_5
 
動画はFBであげたのをキャプチャー。
 
ダニエルは、非常に難しい。
アフロさんの29inでのトライアルってすごいですよね~。
また動画みて勉強しようかしら。
 
海岸には、たぶん風で散らばった砂を集めたものと思われる山がありました。
ちょっと登ってみましたが、割と面白かったです。
結局は勢いだけですが。
 
171224_6
 
別の日にステアを試したくてとある場所へ。
 
うーん、どうやら普通にすると40cmくらいの垂直のステアではバッシュガードがどうしても当たりますね。
 
段差に前輪乗せた後、後輪を乗せるときって、結局、何インチのタイヤでも登る高さは段差の高さだけなんですが、タイヤ径が大きいので、ものすごく後輪上げなきゃって思ってしまい、いつもよりも一生懸命後輪を上げようとする自分がいたりします。
結局は同じ距離なんですが・・・
 
で、ここまでやって、やっぱりトライアルになってしまう自分に笑ってしまいます。
あとはこれで山を走りに行くだけですね。
 
K海岸での試走の後、AGさんへ。
耳当てがあるキャップ探しが目的。
耳当てだけならよく見かけるのですが、帽子的なものをかぶらないとヘルメットがしっくりきません。
というのも、僕の後頭部は断崖絶壁なため帽子的なものでカバーしないといけないからです。
 
通勤ではこの季節、薄手のニットキャップを使ってヘルメットを被るのですが、ちょっとスポーツ的な走りをすると暑すぎます。
で、この薄手のキャップもヘルメットによっては利用できないものもあって、良いのはないかなと。
 
で、AGのしんちゃん店長にアドバイスいただいたのは、薄手のネックウォーマーを使うというアイデア。
割とやられているそうですね。知らなかったです。
で、BONTREGERのネックウォーマーを購入。
良い感じですね。
耳当てして、余った部分はヘルメットの中で適当に納めれば、ヘルメットのホールド感がよくなります。
既にご存じかもしれませんが、これお勧めですよぉ。
 
てな訳で、山行くのちょっと楽しみです(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいなん夢風鈴2017

最近、自転車メンテ中に右手中指負傷。

おなじところ、二回も(^^;
注意力散漫、年です(笑)
 
そんな感じでテンションちょっと上がってたのが、この負傷でダダ下がり感がある中、今年も「かいなん夢風鈴まつり」の神社巡りしてきました。
 
もちろん、この暑い中、アホです(笑)
 
昨年は、スタンプラリー自体がなかったのですが、今年は復活!
昨年、いくつかの神社で、スタンプラリーあった方が良い!って訴えたのが良かったのかどうかはわかりませんが、こういうのって、張り合い出ますよね~。
 
今年も大体、同じ順序で巡ります。
「世界平和」を祈って。
最近、金○恩氏とト○ンプ氏とのバトル、気になりますからね。
 
まずは、いつも悩む、國主神社から。
高速道路を跨いで(というより、高架の下をくぐる)の場所なので、どこから入るのかが悩むのです。
 
今回の写真は、少し、アーティスティックなイメージで撮ってみました(笑)
ま、そうは言っても、スマホのカメラなので、大したことはできませんが。
(良いカメラでも大したことはできませんw)
 
170811
 
岡田八幡神社
 
170811_2
 
且来八幡神社
 
170811_3
 
宇賀部神社
170811_4
杉尾神社
 
170811_5
千種神社
170811_6
ここもよく迷うんですよね~。
なので予め、gpogle mapで予習しました。
難なくたどり着けましたよ(^^)
 
春日神社
170811_7
 
伊勢部柿本神社
170811_8
 
中言神社
170811_9
前日にスタンプラリーの用紙を取りに行った
うるわし館
170811_11
藤白神社
170811_10
個人的には、この写真が一番好きです。
特に理由はありませんが・・・
 
実際、FBで逐次、写真をアップしながら走ってたんですが、この鳥居の額(神額というそうです)、はしさんところで作られたそうなんですよ。
おー、知ってたら、もっとじっくり見たのに~。
 
そしてゴールの海南駅、かいぶつくんへ。
170811_12
スタンプ、全部押しました。
170811_13
 
完走証明書をいただいて、参加賞のタワシをいただきました。
風鈴は別途、このスタンプ用紙の応募で抽選で当たるようですね。
 
走行距離は45kmほど。
あまりにも暑かったので、いつもよりも多めに休憩とスピードも上げずに走ってたんですが、やはりすごい汗でした。
水分もたっぷりとってたんで、良かったんですが、終始、「あづ~い」と言いながら走ってました(笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぶんポタリング

ほんとは日曜日に徳島サイクリングの予定が、週末の天気予報で微妙だったので延期。
せっかく徳島ッカスキル氏とのストトラ、ロードのコラボが実現するかと思ったけど、お預けです(笑)
なので、天気の良い土曜日に有志でポタリング。
今回のメンバーは、同期のMくん、同じ部署の新人Hくん、前日夕方に誘ったのにも関わらず、来てくれてたKくん、KWちゃん。
行き先は、集合場所で、どうしょうかと言いつつも、九度山方面へ。
貴志川を北上し、紀ノ川沿いを走行。
なんか30kmペースだったので、ちょっと落としてもらって、ポタリングペースに。
コンビニ、道の駅で休憩後、真田庵へ。
蕎麦ですね~(*^^*)


1497193572593.jpg

蕎麦食べてるときの会話で和歌山の狭さ実感(笑)
だけじゃなくて、帰りの休憩時の会話でさらに狭さ実感(笑)(笑)

そんなこんなで、帰りは逆風の中、追い風の行きよりも明らかに速いペースで走行(((^^;)
クタクタになりながらも100kmに少し届かなかったので、家の近所をクルクルと、100km達成。
自転車乗りとしては105kmが良いかも知れませんが、クタクタなのでパスでした(笑)

久しぶりに複数人数でのポタリング、楽しかった~(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW2~自転車で走るぞ編

連休になると、あれもこれもしたい!って思うんですが、なかなか思うようにいきません(((^^;)
まあ、大体のんびりしてしまうんですけど(笑)

お察しの通り、自転車乗りまくるぞ!トレイルも行くぞ!トライアルもするぞ!ってことで大変な状態になってしまいます。
実は、いつもここでボルダリングも入るんですけどね(笑)

固い決意ってほどでもないですが、頑張って乗ってみようかと♪

最近、紀ノ川サイクリングロードがつながったということもあって、いつものコースではなく、これ中心に走ってみようかと。
それと、最近、ジャージを新調したこともあって、ロード乗るモチベーション上がってたりして(*^^*)


1494332683717.jpg


1494332681941.jpg

カワウソの自転車屋さんのジャージです。
50過ぎには派手過ぎますかね(笑)

1494332672569.jpg


沢山のサイクリストが走ってるわけでもなく、広い道を気持ち良く走れるのは最高ですね。


1494332675408.jpg


1494332677323.jpg

風景もいいですね(^-^)

お気に入りのコースとなりました。
自宅から岩出の方まで、普通の道を走って、そこから西に向かってサイクリングロードを走り、青岸の橋を渡り、雑賀崎登って自宅へと帰るコースです。
大体40kmくらいでしょうか。

ただ、このサイクリングロード、ちょっと残念なのは、自転車よりも車の方が多いような気がします。
動いてはいないんですけどね。
サイクリングロードの入り口には、車が入れないようになってるんですが、堤防のところどころに車が入れるようになってて…
車止めあんまり意味ないですね(((^^;)
まあ、多くは釣り人で、サイクリングロードにはおいていることないのですが、困るのはジェットボートの方々。
たぶん、ボートを川に搬入しやすい場所ということで、サイクリングロードに止めてらっしゃる。
道幅の半分くらいのスペースをとるので、それを避けなきゃならない。
で、前に車を避けて走ったら、サイクリングロード上に人が寝てるし。
車も自転車も通るので、引かれるんじゃないかと心配になりますよ。
困ったもんです(((^^;)

連休最終日、和歌山サイクルプロジェクトで加太海水浴場に自転車で行くと、アイスコーヒー無料のイベントがあったので、行ってみました。


1494332678888.jpg


久しぶりの加太です。
実はここに来る途中、大阪まで行く勢いで、先天性方向音痴が爆発してました(笑)
ナビで確認して、大分行き過ぎてたようで(((^^;)

現地に着くと、先客のサイクリストがお一人おられて、その方と無料のアイスコーヒー飲みながら、暫し談笑。
その方は、岬町から来られたとのこと。
そして僕は、いつもながらトライアルの宣伝も(笑)

自転車で走って、信号待ちしてたとき、フッと空を見上げると、虹が出てました(^-^)


1494332680233.jpg

雑賀崎、片男波を経由して自宅へ。
満足なポタでした(^-^)

結局、MTBでトレイル行ってないし、トライアルも言うほどやってないし、ほぼロードな自転車ライフな連休でした。

なんやかんやでトータル250kmオーバー走ってました。
ほんとは、お店の長期休業がなければSORAで抹茶ベーグル、ゲットする予定もあったんですが、これはまた次回ですね♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

PPAP2017

今年も行ってきました、ピンクリボンサイクリング。

170402pinkribon

その二日前、息子が親知らずを抜いたため、頬が腫れあがった状態での参加。

痛み止めを飲んでの参加です。
痛みのため、ご飯を思うように食べられないので、ゆっくり目に自宅から会場の粉河ふるさとセンターへ。
到着すると、駐車場はいっぱいなようで、どこに止めようかと思ってたら、なかなかナイスな感じの止め方で、隣に入れやすいように止めてくれていた、軽ワンボックスカーの隣へ駐車。
 
息子が「隣、隣」と言って、その車の中を見ると、輪人さんでした(^^)
 
今回は、これまで行ったことのないコースも含めて最長距離になろうかと思ったので、息子のサイズに合う僕のバイク(チネり)を息子に、そして僕は通勤車として使用しているTREKのDSを使用。
 
前日に準備したのですが、車載用に作ったアダプターを使っては、DSくん、天井につかえて車に入らない(^^;
サスがある分、ロードよりフロントフォークが長いことが原因。
結局、フロント、リアともホイールを外して、トラ車乗せるときのように、タイダウンベルト使って固定して乗せることに。
チネりくんの方はスパッと入るんですけどね。
 
170402
 
朝から雨で、後に曇りから晴れ予想。
気温が低めなので、ウエアに悩みます。
色々持って行って、現地の気温等を確認してから、ウエアを選択しようかと。
結局、長袖ジャージにウインドブレーカーで対応。
僕は、トラや通勤でも雨って結構走ってるので、実は雨好きだったりします。
若干、寒さはあったんですが、これまでの中ではまだ大丈夫な方でしたよ。
 
ウエアの下はレッグウォーマーを使うって決めてたんですが、なにやらずれてくる。
で、ずれても良いように、下にコンプレッションタイツを履いて参戦だったんですが、結局ずれまくりで、最後はレッグウォーマー脱ぎました(笑)
 
で、小雨の中、昨年と同様、輪人さん、息子と一緒にスタートです(^^)
まずは西向きに、藤桃庵へ。
一度、自転車で行ったことがあるのですが、前日までに下調べしてなかったで、同じ方向に行く人たちに着いていけば何とかなるかなって。
これが大成功!
無事、藤桃庵へ。
 
しかし、寒かったので、さすがにジェラートを注文する気は失せてホットコーヒーにしました(^^;
あったかいコーヒーを注文して、温かい場所で飲みました。
 
170402_2
 
続いてお祭りの中でやっているフルーツ和菓子を食しに那賀スポーツレクリエーションセンターへ。
何度も近くには行ったことがあるんですが、反対側からは無いので、これまた誰かを頼ることに。
運よく、「次はフルーツ和菓子!」という声が聞こえたので、この団体様に便乗です(笑)
 
途中、道を間違えかけたご一行様のリーダーに「リーダー!何やってるんですか!」と言ったのはギャグです(笑)
ご一行様のお陰で無事、目的地に着けたのですが、お祭りやってる気配なし。
どうやら雨で場所変更です。
ちょっと遠い場所だったので、ここは潔く諦めて、次なる場所へ。
ご一行様は、貴志駅方面だったので、ここでお礼を言ってお別れして、我々は「ふうの丘」へ。
 
休憩と補給のため、スタート地点に戻り、ふうの丘を目指します。
プチヒルクライムの後、無事到着。
 
今回はちゃんとグルメ券使えたので、熊野牛コロッケ、二つ食しました(^^)
二個目は揚げたてだったので、ほくほくでした。
これで去年のリベンジ達成。
 
170402_3
ここでお店のスタッフ(?)の方から記念に写真撮りましょうかと。
お言葉に甘え、息子と撮っていただきました。
輪人さんと僕、どっちが息子と本当の親子か?という問いに対してスタッフの方は、僕の方が絶対似てるって。
当たり前か(笑)
 
撮ってもらった写真みると、身長差ありますね~。
最初、参加したときは、僕の肩くらいまでだったんですけどね。
今じゃ、僕よりも伸長高いし、僕は縮むし(笑) 
 
この後、時間的には微妙だったので、道の駅くどやま経由で、浪花堂へ。
ここの きなこだんご好きなので外せませんね(^^)
二つ注文しました(笑)
 
時間も迫ってきたのでゴール向けて疾走です。
 
時間通りゴールして帰着報告。
主催者のI会長さんから、「chootokuさん、いつも親子で来られてますね(^^)」と。
すっかり顔、覚えられているようです(^^)
 
お待ちかね、抽選会・・・なーんも当たらなかったです(>_<)
輪人さんは二年連続、良いの当ててました。羨ましい。
来年は確率高めるために嫁も参加させましょうか(笑)
 
距離としては66kmくらい走ったでしょうか。
息子も楽しかったようです。
 
今回、ゲストに来ていた絹代さんとも写真一緒に撮っていただくこともできました。
お綺麗な方ですよ(^^)
で、絹代さんはブラッキーさんとも一緒に仕事をよくしてらっしゃるので、ブラッキーさんとのことも伝えることもできたんですが、後で冷静に考えると、一人で盛り上がってたのかなって。
伝えなきゃって使命感で勝手に盛り上がっていたような(笑)
今、考えるとちょっと恥ずかしい(^^;
あっ、別に絹代さんの反応が良くなかったという訳じゃなくて、「これからも宜しくお願いします」って、ナイスな対応して頂きましたので満足です。
 
今回も昨年と同じく輪人さんと一緒に回れて楽しかったです。
まあ、先天性方向音痴なので、色々迷ったりしましたが(^^;
また、来年機会があれば回りましょう。
それと後で知ったんですが、クライマーのIさんも参加されてたようです。
Iさんご一行様も交えて、ワイワイと走れたら楽しいですね。
 
こんなゆる~いサイクルイベント、他にないので、また参加したいですね~。
 
タイトルのPPAP。
ポップでパンクな雨のピンクリボンサイクリング2017ってことで(意味不明w)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイクルモードライド2017

日曜日。
今年もココに来ました(^-^)


1488888667868.jpg


サイクルモードライド2017。

前日の夜遅くに修学旅行から帰ってきた息子とともに(^-^)
一応、自転車が趣味なので、疲れてても行きたいみたいで。でも無理しない範囲で、ということでドタキャンOKとしました(笑)

ま、当初は、今後数年で夫婦二人の生活になると思われるので、今のうちに嫁を自転車の世界に引きずりこんでおこう、と考えてたんです(笑)
新婚当時は、一緒に走ってたんで脈はあると思うんです。
なのでサイクルモード行けば火がつくんじゃね、と目論んでました(笑)
結局は、一緒に行かなかったんですけど(笑)

会場に到着して、まずウイラースクールのブラッキーさんにご挨拶、と思って開催場所へ。


1488888670834.jpg


今回は、ちゃんと僕がお手伝いしようと思ってたんですが。
いつもはトライアラーの紹介業や息子に働かせたりなんで(笑)
でも凄く忙しそうで、声かけるタイミングを逃してしまった(((^^;)
ま、時間ももったいないので、試乗&色々見学。

まずは嫁のバイク物色。
(頼まれている訳ではありませんw)

GiantにLivという、女性のためのブランドが出展していたので見に行きました。


1488888671881.jpg


こんなんどうでしょう。
嫁は足着き易いのが条件と言ってたので。

試乗はガノーのブースでロードバイクから。


1488888673060.jpg


カーボンは軽いです。

朝早かったのて、お腹が空いたので、サイクルキッチンでカレーをば。

1488888674239.jpg


1488888675537.jpg

以前、サイクルモードで奈良のまんま亭が出店しててカレー食べた思い出がありますが、今はもうお店やめられたそうで、残念ですね。

ご飯食べあと、再びウイラースクールへ。
フリー走行時間も、色々説明してるし。
ゲストはシドニーオリンピック、ロードレース日本代表の阿部氏。
豪華ですね。

なんとか、ブラッキーさんに会えて、息子の成長に「前、有ったとき、こんな小さかったのに、お父ちゃん抜かしてるやん」と息子と握手。
ちょっと話して、忙しそうにスクールへと。
今回も、僕自身のお手伝いできそうにないので、次回はスタッフで登録しよっかな。

で、ウイラースクールの見学。
どうやら、一年に一回は、あのお決まりの「ブロッコリーさん」ギャグを聞かないと落ち着かない体質になったようです(笑)

何度も見てるんですが、今回初めて集団走行の練習を見ました。
選手には必要な練習と思いますが、選手じゃない子供たちに必要なの?と実は懐疑派だったんです。
道路交通法では公道では横2列以上は練習できませんからね。

でもブラッキーさんの保護者向けの説明で目から鱗。
自転車の社会性の練習だと。
お互いのことを気にかけながら、走るということです。
ブラッキーさんの列を変える掛け声とともに、2列から3列へ、子供たちも、互いに声かけながら、きれいな隊列で走ります。
子供たち、飲み込み早い!
こんな練習ができれば、回りに気遣いながら走ることができて、公道での事故も大幅に減らすことができるんじゃないかとホント思いましたよ。
そんな練習ができる場所、もっとあれば良いですね。

さて、また試乗。
JAMISのシクロクロスバイク。


1488888676660.jpg

今、マジでシクロクロスに出ようと考えてて、バイク製作中。
スタッフの方に色々聞きました(^-^)

試乗の最後はパナソニックのチタンフレーム。
硬いのでバワーが直接地面に伝わりますが、やっぱりクロモリの方良いです。
息子には、同じくパナソニックのクロモリを勧めたんですが、クロモリの良さ分かってくれたようです。

他にもMTBやeバイク乗りたかったですね~。

パーツで気になったのは、ゴム(エラストマー)が組み込まれたチェーンリング。フレキシギアシステム。
試乗してませんが、面白いアイデアです。
内蔵されたゴムの反発を利用した、加速性が向上するギアシステム。
電動じゃないアシスト機能ですね。
以前から、そんなことできないかなと思ってたんですが(僕は別のシステムを考えてました)、実現された感で、ちょっと感動。

1488888677836.jpg

帰る時間となったので、ブラッキーさんのところ(反省会中のところにも関わらず対応してくれてありがとう)に寄って、あの場所へ。

1488888678876.jpg

目が光ってました(^-^)

久しぶりに一日、息子と一緒に過ごせたこと嬉しかったですね。
少しはリフレッシュしてくれたかな。

来年はパンプトラック走ってみたい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧