クライミング

Scratch忘年会

忘年会の季節です。
仕事とかのは、ちょっとねぇ、という部分もありますが、同じ趣味で気心知れた仲間との忘年会は最高に楽しいですね。

ちょっと前になりますが、scratchの忘年会がありました(^-^)
アロチでの開催ということなんですが、飲まない人たちが車で来ても、近くの駐車場が満杯ということで、お店の前を何度も通り過ぎていきます(笑)
なんか、ちょっと面白い。

新旧入り乱れての忘年会。
20名ほど集まりました。
あんた、最近来てんの?という人まで。
scratchの懐深いです(笑)

ワイワイとやってる中で、最近僕たちの仲間になった館長くんが遅れて登場(^-^)
なんとなく、旧人と新人?みたいな別れ方で飲んでたんですが、旧人側の席しかなく、ちょっと入り辛いということで、気持ちは新人の側にいた僕と交代(^-^)

旧人側でもワイワイ。
かんたくん と ようこちゃんの娘さんも来てたので、ヤッパリ遊んでしまいます。
3歳くらいの女の子ってすごく可愛らしい(*^^*)
自分の娘も、こんなときがあったんやなあと、懐かしがりながら、嫌がるられるんちゃうんやないかと思われるほど、沢山遊びました(笑)
帰り際に、抱っこさせてもらいましたが、やっぱりママがよいとのとのこと(笑)
ふられてしまいました・・・(笑)

なぜか二次会は、お店が多い方向でなく、寂れた方向へ皆が歩きだし、その方向にちょっと行きたいところがあったので、なんとなくそちらへ導くように先頭にたって歩きました(笑)
だんだん寂れていく道すがら、お洒落な感じのカフェ発見。
Yくんが、「あったあった!」と皆を誘導。シメシメ(笑)
中のスタッフに声かけて・・・、てジーパンくんですが(笑)、お店終いかけのところで、みんなでビールをのんでいたそうです。
快く(笑)迎え入れてくれました。
ここは、クラフトビールを飲ませてくれるクライミングジム「タイタン」に併設されているNESTさん(^-^)


1482628448832.jpg


中にはスタッフの女性と、ジーパンくん、そしてオーナーのMさん。
Mさんって、和歌山で有名なスイーツのお店のオーナーさんでもあるんですが、クライマーでもあるんですね~。ということでタイタンのオーナーさんもあります。
僕はMさんとお話するの初めてでした。
共通の知り合いもいるので、色々お話させていただきました。

夜遅いのにもかかわらず、ジムを見せてもらったり(笑)、懐かし楽しい時間でした。

また、ゆっくりとクラフトビール飲みに行きたいですね(*^^*)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなべへ

足の指の腱を切ってしまったchootokuです。

いわゆる、テーブルの脚にぶつけたっていうヤツです(笑)
どうやらその時に切れたようです。
場所的に完全に治すことは難しく、痛みは無く、力を入れる行為には問題ないことから、放置プレーということになりました。
 
そういうことで新たに身体のトラブルを抱え込んでしまいましたが、まだまだトライアル、クライミングやり続ける予定です(^^)
 
さて、和歌山では国体が盛り上がっている・・・はずです(笑)
なので、土曜日、紀三井寺競技場に確かめに行きました。
きいちゃん広場ってのもあるようなので、あることを確かめにも(ひみつw)。
 
151004_3
 
 
息子と二人で自転車で行ってみたところ、駐輪場にこんな自転車が・・・
 
151004fj
 
見れば誰でもわかるFJさんのパグスレー!
久々っ!
で、ほんと良いタイミングでFJさんと会うことができました。
少しばかりお話して、僕たちはきいちゃん広場へ。
 
色んなブースが出てましたね~。
じゃばらみかんジュースというのが出てました。
国体バージョンとのこと。
で、じゃばらはアレルギーに効くとのことで、アレルギーを持つ僕たち二人は・・・
飲んでしまいました(笑)
 
151004
 
じゃばらの酸っぱさとみかんの甘さがミックスされた中々の美味でした。
 
で、僕の大好きな・・・
 
151004_2
 
くろさわ牧場のソフトクリーム。
久々に食べました(^^)
 
競技場の中も入り、レースを観戦。
 
陸上競技ってトラックとフィールドで色んな競技が同時に行われているので、どれを観ていいのか迷いますね。
個人的には、実は一番遠くでやっていた走り幅跳びに興味があったり。
実は、小学校の時、一時陸上部に居たことも。
理由は走り幅跳びがしたかったから。
そんな思い出があるので、近くで観たかったです。
 
トラックでは少年女子の100mで大会新記録が出たりして、盛り上がってましたね。
息子の中学の陸上部も見に来ていたようで・・・でも飽きてたのかスマホに夢中なようで(笑)
そこそこ観戦して帰宅。
 
夜はスクラッチ。
年に一度の運営会議。
今後一年間どうするのか?ってのを話し合い。
新しい運営陣が決まりました・・・のは良いんですが、サプライズな出来事もあったり。
また、一年間宜しくです(^^)
 
で、日曜日。
体調上の理由で、行こうか行くまいかと迷ってたんですが、嫁の後押しもあってみなべ行くことに。
なんとなく不安だったので、嫁をそそのかして(笑)
 
みなべでは山岳競技が行われています。
リードとボルダリングですよね。
和歌山市内からは高速を使えば一時間くらいで到着。
方向音痴の僕でさえも迷えないほどの簡単なルートです。
 
南部高校ではリード競技、南部小学校ではボルダリングと、会場が分かれています。
でも小学校から高校まで、同じエリア内にあるので、楽ちんですね。
 
まずはリード競技から。
前日、ボルダリングで決勝に進出したチーム和歌山の成年女子。
決勝進出時点ですでに入賞ということなので、凄いですね。
 
151004_4
 
リードの会場です。
予想以上に見に来ている人、多かったですね。
オリンピック候補に残った効果でしょうかね。
 
そしてチーム和歌山!
 
151004_5
 
惜しくも決勝には残れなかったようですが、とてもカッコ良かったですね(^^)
 
続いてボルダー会場で少年女子の見学。
会場に着くと・・・少年男子和歌山代表のトワくんのママさんに。
お久しぶりでした~。
 
で、チーム和歌山少年女子はすでに終わってたので見られませんでした。
残念。
少年女子の監督のウマゴン師匠ともお話したんですが、残念だったけれども、まだまだこれからだねってことで、今後に期待です!
 
お腹が減ったので、何かを食べるために出店があるリードの会場へ。
途中、見たことあるなぁって思ったら、和歌山成年女子チーム。
監督はアキラくん。あっ、知らなかった(ごめんなさい)。
ボルダー決勝おめでとう!と言うと、さえこちゃんが、
「これもアキラ監督のお陰です」と
(ちょっと目が笑ってたようなww)
いやあ、アキラくんの面倒見の良さって確かに凄いものあるし、僕もだいぶ助けられたんで、わかるなあって。
 
リードの会場に着いて食事とかお土産とか。
 
151004_6
 
やきとりは梅塩味。
うめジュース、無料でした(^^)
 
151004_7
 
これも無料!
紀州備長炭で焼いてましたよ。
焼き立てホヤホヤ(^^)
 
基本、食事は梅味で攻めました。
やっぱり、みなべですからね(^^)
 
お土産は南部高校の授業の一環で作られた「うめジャム」。
美味しかったですよ。
 
さて午後からは成年男子のリード。
準備中のリードの壁を観ていると、ルートMさん!
こりゃまた、お久しぶりです。
審判やられているんですね~。
 
で、会場から出て、嫁と話していると・・・
「chootokuさん、こんにちは!」
と振り返ると、白人くん、黒人くん。
いやあ、皆、来てるんですね~。
前日も、こなみぃちゃん、にいさん、Tくんも観に行ってたとか。
 
で、リード。
チーム和歌山は、よし&ゆーた兄弟。
なかなか、この牙城崩せませんね。
監督はカブトムシさん。
 
いよいよ和歌山の出番。
なんか緊張します(笑)
 
スタートすると、ゆーたくんのスピードが遅い気が。
昨日の疲れかな?って思ってたら、さすが双子という感じで同じペースで。
しかし、よしくんが途中でフォールして・・・
でも渾身の力でゆーたくんが完登!
凄い良いもんを見せてもらいました(^^)
(はじめての国体でのリード完登だそうです)
 
で、和歌山の出番が終わるとそそくさとボルダーの会場へ。
少年男子の出番です。
 
代表はトワくん、カナメくん。
監督はタジー氏。
 
出てくるときにそれぞれのオンサイト及びレッドポイントグレードがアナウンスされるんですが、すでにヤバいですね。
ほんと成長してます。
 
その成長した姿を目に焼き付けて、僕たちは会場を後にしました。
 
嫁さんに来てもらったので、嫁さん孝行(?)ということで、久しぶりな場所へ。
 
1510041
 
1510042
 
白崎海岸。
どれくらいぶりでしょうね。
カフェでスイーツ食べて、見学して帰宅。
 
みなべ行って良かったです。
色んなものもらえました(^^)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

20150919@SCRACH

いよいよ和歌山で国体が始まりますね(^^)

って、実は一部競技ではすでに始まってますがね。
 
総合開会式は9月26日。
実は開会式の式典前演技とかに娘ちゃんが出るので、開会式には是非出席したかったんですが・・・保護者は普通に応募して下さいとのこと。
で、はずれちゃいました(笑)
 
なので、開会式の総合リハーサルを観に、紀三井寺競技場へ。
まあ、そこへは駐車場の関係で車では行けなくて、最寄りの駅からも遠い!
僕はいつもの自転車お散歩コースなので良いんですが、嫁がねぇ。
でも二人とも外れちゃったので、この機会を逃すと、ということで二人で自転車で紀三井寺へ。
 
新しい道から、車があまり通らなく、ほとんど信号のない道でエッチラオッチラ(笑)
なんとか間に合い、ちょうど娘が出る「よさこい」の演技に間に合いました。
 
150920
 
この写真じゃ良くわかりませんが、左から二番目の列の4番目くらい、黄色い衣装を着た子です。
 
このあと色々な出し物があって、天皇皇后両陛下を迎えての式典前演技・・・ってリハーサルなんですがね。
ちゃんと両陛下の代役の方が入ってきて・・・皇后陛下役の方、男性!
そいえば、藤原紀香さん役も男性だったなぁ(笑)
 
娘ちゃんは海をテーマにした場面の船乗りさん役。
まあ、遠くだったんで誰が誰だかわかんなかったんですがね(笑)
 
150920_2
 
まあ大体観終わって、帰宅。
娘ちゃんを迎えに行くべく、猛スピードで(笑)
 
あ、開会式当時は、あのブルーインパルスも来るようですよ(^^)
(ガラス職人さん、ほんとですよww)
家からも見られるかも知れませんが、僕は当日、競技場(近く)でみようかと思います。
 
 
 
長い前置きでしたが、本題は久々のスクラッチの模様・・・
 
ちょっと遅めにスクラッチへ。
 
ガラス職人さん、Hさん、白人くんの三人が来ていました。
そのあと、Nさん、Satさんとちょっと賑やかに。
新人さんお二方も来ていただいておりました。
 
なぜか、車を運転する時に人格が変わる話しなんかで盛り上がってましたね(笑)
僕はなるべく丁寧な運転を心掛けてますよ~。
それがカッコいいと思ってますから(^^)
 
で、いつものように各自アップ課題作成。
僕はI壁で短い課題。
スタートホールドがヤバい感じです(笑)
ちょっと短いと感じたので、これを上手く使っての課題にしようと、あれやこれやとやったんですが、、、無理でした(笑)
 
全員課題完成後、皆でトライ!
トライ数は二回までの限定。
 
まずはNさん課題。
G壁のマントル系、立ち上がり壁タッチゴール課題。
えぇぇっと、苦手系です(^^;
ですが、ガバホールドだったんで、なんとか一撃可能。
 
続いて僕の課題。
やはりスタートホールドだけが悪くって(笑)
「アップ課題じゃないって」って言われましたが・・・何か?(笑)
でも皆さん、上手く持ってましたね~。流石です。
 
そしてHさん課題。
C壁で、結構横向きになりながらの、課題っぽい。
で、ゴールは僕が苦手なホールド・・・なんかこのホールド、手の小さな僕としてはちょっとガバって掴めないんで、ちょっと苦労するんですね~。
んで、トライですが、やっぱり最後のゴールでヤバい感じに・・・足ぶらになりながらもなんとか耐えて一撃でした。
 
そして白人くん課題。
珍しくB壁。垂壁ですね。
リーチがあって、保持力も半端ない白人くんが作った課題なので、あんまり登れそうな気がしません(笑)
スタートホールド、ピンチ系二つで悪そう(^^;
悪そうなので、一つ大きいスタンスホールドを付けてトライ開始。
ガラス職人さん、何事もなく完登・・・でも一手目、なんとなくリーチ系の臭いが(笑)
しかし、Satさん、そのスタンスホールド無しで完登。
僕も触発されて・・・スタートホールド悪いっす!
でも何とか、追加スタンスホールド無しで一撃!
なんか自分って凄いなって、ちょっと思いました(笑)
これで、大きいスタンスホールド無しの課題ってことになっちゃいました(笑)
 
ガラス職人さんの課題。
E壁の被り課題。脚自由です。
13手程の長め。
課題の説明の時、どうもガストンが嫌だったので、手順変えてもOK?ってガラス職人氏に打診。
OKもらったので、僕だけ違うムーブで行くことに・・・いや実は次の手行くのにはあまり良くないとのこと。
しかし、ちょっと勢い付けたら取れたので、そのまま一撃完登!
おぉぉっ、なんか今日良い感じです。
ここまで全一撃です。
しかし、さらに凄かったのは、白人くん。
スタートのスタンスホールドだけで、足限定。
一回目はゴールが上手く取れなかったんですが、二度目は足でゴールを挟み込んでから手で取りに行って、ゴール。
いやあ、なかなかの圧巻でしたね~
 
最後に悪魔(笑)のSatさん課題。
作成中に、叫び声が聞こえていたような(笑)
H壁何ですが、スタートホールド悪いし、そこからランジっぽい感じだし。
 
案の定、この課題だけ行けませんでした~。
その後何回かトライするも、一度だけ一手目を触ったんですが・・・いや行けないです(T_T)
白人くんは、その保持力を活かして一撃。
 
ガラス職人さんは苦戦。
でも何とか行けたようです。
他は敗退・・・
 
アップ課題の後は、色んな課題を教えてもらったりして登ってました。
最後に皆で課題作成。
長い、長い課題。
いやあ、途中でちょっと肩が痛くなったので、敗退。
自分が選んだホールドまで辿りつけませんでした(T_T)
 
そんなこんなで、いつもよりはちょっと登れた感じのSCRATCHでした(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土曜日の夜は。

年齢を重ねていくと、あちこち不具合が出てきて思うようにいきません。

最近のクライミングは、やり始めると色々痛んでくるので、回復期間を長くして週一のペースで細々と続けています。

そのためか、まあまあ良い感じで行けてます。
 
最近のスクラッチは寒くなったせいか、やはり少なくなってますね。

大体、こうなってくると固定メンバーとなるようです。

土曜日、一週間ぶりぶりで、一番にジムに。

そんなに寒くはなかったんですが、ストーブ付けて準備万端。

少しアップとかし始めた時にHさん登場。

 

それぞれ、アップ課題作成・・・って二人とも落ちながら作ってるし。

アップじゃない匂いプンプン(笑)

で、作成後、それぞれアップと称してレッツ、クライミング!

 

いやあ、Hさん課題、パワーいるいる!

核心をこえた後、スタンスのホールドを滑らしてしまい、敢無く敗退。

その後も、何度か試みるも核心こえられず(T_T)

で、ようやくこえて完登。

 

さて僕の方の課題はというと・・・最初の数手だけがちょっと悪くって、そのあとゴールまで適当です。

で、Hさん、落ちて頂きました(笑)

僕のリーチに合わせているので、長いリーチの人には不利かも。

で、なんとか頑張って頂き、完登してもらいました(笑)

 

跳ぶ鳥落とす勢いの白人くん。

黒人くんの先輩だそうで、まだクライミング始めたばかりなんですが、もう凄いです。

で、彼にもHさんと僕のアップ(?)課題をやってもらったところ、意外や何度も落ちてきます。

二日連続のクライミングということもあってか、なかなかはまりながらも、両方とも完登。

 

ガラス職人氏やNさんも混じり、セッション。

ガラス職人氏の課題、一つだけ落とせたかな?という感じで、タイムアウト。

最後は長手の課題を作ってなんですが、左手がヨレていて、次の手がでなくて敗退。

二度やってみたんですが、全く同じ所で敗退です。

 

そんな感じでゆるゆるとクライミング続けてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

進撃の巨人(笑)

土曜日の怪しく愉快なツートラに余韻を残しつつ、夜からはいつものごとくスクラッチでクライミング。

やっぱり、なんだかんだと言ってもヘトヘト。
でもちょっと良かったのが、ガラス職人氏の課題を一撃できたこと。
みんな一撃できず、一人密かに悦に入ってました。
なんとなく、まだまだ行けるんじゃないの?って気にさせてもらいました。
 
と言うわけでもないのですが、ちょっと行ってみたかったところに行ってみました。
ぶらくり丁にできた新しいクライミングジムです。
ここの売りは、リードもできること。
映画館跡を改装したので、高い壁も出来るって言うわけですね。
 
で、またもや車が使えなさそうなので、自転車で。
 
中に入るときれいな受付で迎えて頂きました。
いつものように手続きを済ませて、更衣室へ向かうと・・・ジーパンくん!
なんと、ここの店長さんということ。
なんか知り合いばっかりですね~。
世界が狭いっす。
 
中はこんな感じです。
1407201
1407202
ボルダーのエリアは広くはないのですが、高度感はあります。
高いところで5mあるのだとか。
マットはふわふわじゃないので、ちょっと不意落ちに気をつけないといけませんね。
 
5級の課題でアップしているとスタッフさんが声をかけてくれました。
クライミング歴が長いというのを、受付で記入したのが気になったらしく、登りをみてくれてたそうです。
このスタッフさん、ここのジムが出来てからクライミングを始めたそうで、5級の課題でゆるゆるとアップしている僕が凄いと感じたそうで・・・いやいや全然ダメですよ。
ここの店長さんの方が遥かに凄いですよ。
 
どうもスクラッチではしゃべってる時間が長いのですが、こういうところで一人で来ると集中して登ります。
なので当然、ヨレも早い(笑)
 
ジーパンくんと後でグレードについて話したんですが、スクラッチよりは甘めです。
いくつかのジムでグレード研究したそうで、Kowallが一番適切みたいで、そこを参考にしているとか。
スクラッチより甘めということで、3級以上でも一撃とかできるわけですね。
でも心臓バクバクでしたけど。
 
結局、3級は何本か登りました。
2級以上はムーヴ、よくわかりません(^^;
ホールド遠いし・・・
 
ジムには他のグループの方もおられたんですが、中にコンペとかでお会いする方(すみません、名前を聞いてませんでした)に声をかけて頂きました。
リードするときはビレイさせてもらいますって。ありがたいことです。
 
帰り間際は既にヘトヘトで、椅子に座ってホールドをボーっとみてました。
そのときにもう一人のお客さんから声をかけて頂きました。
どうやら僕がコンペに出ていたことを知っていた方でした。
クライミングを始めたころ、一度だけ、コンペに出てファンクラスで準優勝したときのことを覚えて頂いてました。
ありがたいことですね~。もう8年も前のことなんですよ。
スーパーファイナルまでもつれ込む接戦だったんですが、結局じゃんけんで負けて準優勝という形でした。
なんとそのことも覚えてらっしゃったんですね~。
そういえば、あのときの決勝でユースケさんから「子連れクライマー!」って紹介されてましたねぇ(笑)
 
なんかいろいろ面白く過ごさせていただきました。
おまけに、リード用のハーネスとロープのレンタル無料券までいただきました。
今度はリードしに行かないといけませんね。
 
で、タイトルの「進撃の巨人」
Titan Wallってググったら、マンガ/アニメの「進撃の巨人」の画像がたくさんでてきたから。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワボ ビーミーニー

ご近所さんのクライミングジムWaBo BeeMeeNee Climbing Gym

土曜日にプレオープニングコンペ開催ということで、後片付け等のため、前日の夜からお手伝いに行ってきました。

140427wabo

140427wabo_4

後片付けしながら、徐々にジムの持つ本当の姿が露わになってくる感じ、イイですね。

当日の朝も早めに来てお手伝い。

今回は(も?)選手としてではなくお手伝いスタッフみたいな感じで参加です。

タジー氏やアキラ氏、内装を手掛けるウッキーさん、セッターのお二方も徹夜ということらしく、疲労が隠せません。

特にタジー氏、前日の声と変わってるし・・・大丈夫かな?

 

最後には選手の皆さんも自主的にお掃除等を手伝ってもらって、コンペ開始~。

当日はクライマー ユースケさんがオープンさせた橋本市のパン屋さん「ブーランジェリー ソラ」のパンも売られていて・・・H姉さんが購入。メロンパンを半分分けて頂きました。

美味!もっと他のパンも食べてみたい!

 

予選はセッション方式。

今回は五十路クライマーの星 クライミングチームTOU代表のカロリーさんも久しぶりに選手として参加。

教え子の女子高生とのバトルはちょっと面白かったり。

でも往年のパワーを振り絞った、ゴールは圧巻でしたね~。

 

自宅が凄く近いので、ちょっと自転車パフォーマンスでも、ということで途中からトラ車で(笑)

出番待ちの選手の方々に(といっても3-4人)にトライアルを披露をば。

次回はちょっと本格的にやってみたいなぁって思ったり。

 

お腹が減ってもすぐ帰ってご飯食べられるし・・・、昼寝なんかもはさめたりします(笑)

 

皆さんのあつ~い登りを見てモチアップ!

で、自転車乗りに行ったり(笑) なんて気ママなお手伝いさんです。

 

さてさて、今回のリザルト。

ミドルクラスの決勝にはまっちゃん、あいちゃんが残って、まっちゃんが3位に。

決勝課題、あり得ない方向からのスタート。

おしくもゴール出来なかったですが、最初に一手目を保持できたのは まっちゃん。

これはSatさんのエグイ課題の練習のお陰ですね~。

 

エキスパートクラスの決勝にはきむちゃん。

スーパーファイナルに残って、スポットライトを浴びながらのトライ。

凄い演出ですね~。

で、3位でした。

 

オープンクラスには、よし&ゆーた兄弟、きなみくんが決勝に。

えーっと、順位憶えてません(汗)

よしくんが入賞してたかな?

 

そして女子一位は、さえこちゃん。

さすがです(^^)

 

怒涛のごとくコンペが終了して、オーナー タジー氏からのあいさつ。

いきなり、号泣!

僕ももらい泣きしそうでした。

 

でもイイこと言ってましたよ。

チャレンジすること、タジー氏が子供たちにクライミングを教える中で言ってきたこと。

で、自分はそれができてるか?

その答えの一つがジムをやること。

 

タジー氏にとってはチャレンジ以上のことかもしれません。

勇気をもって、一歩を踏み出したタジー氏にエールを送りたい。

 

「チャレンジすることによって誰かに迷惑をかけているかも知れない」

とも言ってましたけど・・・でもね、真のチャレンジャーに対しては迷惑だなんて思ってないんだよね。

単に応援したいだけなんですよ(^^)

だから、しっかりと前だけを向いて歩いて行って下さい。

それと、くじけそうになったときは、初心を思い出すことが、一番良いのかな?

 

今回、ジムを開く地域は、老齢化が進んでいるけれども、新興住宅地ができているので、子供が増えている和歌山市内では稀有な地域。

環境は良いんだけど、何か楽しめる場所が少ない。

そんな地域を活性化させる起爆剤としても、僕はこのジムに期待してます。

 

本格オープンは5月3日からということだそうです。

ほんと、早く登りたいっっ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国体予選

なんとういことか、クライミングジム、我が家の近くに多し(笑)

クライミングするにはもってこいな環境になりつつあります。

スクラッチもわりと近いし、さらに近くにTOOLLさんがあったり・・・そして新たに!

WaBo beemeenee ボルダリングジム

タジー氏が仕掛ける、新感覚のボルダリングジムです!

しかも、歩いて3分ほど!すごく近い!って近すぎる。

 

後は自然の岩が近くにあれば、ですね。

 

このジムのオープン前なんですが、ここで国体山岳競技のボルダリングの予選があったのでスクラッチのメンバーの応援に行ってきました。

なんせ歩いて行けるもんですから、変な感覚です(笑)

 

以前、訪れたときに上がった階段ではなく、新たに本当の入口に繋がる階段が完成していて、そこからIN。

中に入るとオーナーのタジー氏やアキラ氏をはじめオープンに向けて作業をしている面々。

アキラ氏は二晩ここに泊まって作業したとのことで・・・言ってくれればウチに泊めてあげたのに~。しかもお風呂付!

流れる音楽は、僕好みであったり・・・THE BANDって懐かしい~。

壁もカラフルにペイントされてて、すっごくアートな感じ。

いやあ、早くここで登りたいですね~。

実は、写真撮ったんですが、週末に開かれるコンペの課題かも知れない課題があるかも?なので念のため公平となるように写真の掲載は控えました。

リンク先の写真でなんとなく雰囲気は伝わるかなと思います(^^)

 

さて続々と関係者が集まってきました。

懐かしい人たち・・・ルートMさん、カロリーさん、O~さん、H先生、Utageさん・・・オヂサンばかりですけどね。

応援にはかんたくん&ようこちゃん&娘さんご一家。

娘さん、また抱かせてもらったんですが、案の定、泣かれそうになりました(^^;

 

選手としては、まず まっちゃんに。

午前中のリード競技で成年女子で2位とのこと。

始まるまで時間があったので、一旦家に帰って、ジムに戻ると・・・あいちゃん(^^)

さえこちゃんやK双子兄弟、Oくんとかの姿も。

みんなガンバです!

 

審判団のまとめ役として日本初の金髪ロン毛のB級審判のきむちゃん。

忙しそうなわりに、色々話をしたり・・・なんでも南部の方で教えている子が出場しているようで・・・競技中はアドバイスできないんですよね~。歯がゆいです。

少年の部においては、僕もある程度はムーブが読めるんですが(でも自分ではその通りに身体が動きませんww)、声に出して言えないんですよね。「足はそっち!」とか。

競技は、少年女子から成年女子。

少年女子の部には、小さな小学生が出場してました。

リーチが無い分、凄く考えてて上手く課題をこなしていましたよ。

注目の選手ですね~。

 

成年女子はあいちゃん、まっちゃん、さえこちゃん・・・やはり普段鍛えているのでイイ感じで課題をクリアしていきますね~。

 

続いては少年男子。

なんと出場者10人とのこと。

スクラッチに来ていたTOUのTくん(なんのことかわかりませんね 汗)

最後の課題、持ち時間ぎりぎりで完登。

会場が一揆に湧きました!

いやあ、魅せてくれました。

最後に出てきた子、すごく上手かったですね。

スクラッチに来ていたTくんやKくんもさらに強くなってるんですが、ムーブを読む力が少し彼らより上な感じです。

リーチの差かも知れませんが、僕が読んだ核心部分のムーブを一発で決めてましたよ。

 

成年男子。

これが始まる前に、お腹が減ったので一旦ウチに帰って補給。

タジー氏の息子さんにチョコレートもらったんですが、それでもちょっと小腹が空いたので・・・気軽に帰れるご近所さんです(笑)

成年男子にはK兄弟やOくんが出場。

成年男子はもうわけわかりません(笑)

最初の課題は頑張れば行けるかも知れませんが、競技時間の中では難しそうです(笑)

あとはもう何やらわかりません。

でも観てるだけでモチ持ち上がりますね~。

 

しかし競技が終了した後、お腹が減ったのでそそくさと帰りました(笑)

なので表彰式には参加せず、結果は知りません~(笑)

でも大体こうかなって予想はしてますが(笑)

 

タジー氏のジムはもう少しでオープンです。

僕はこれまで色んなジムを訪れたんですが、その中でも一番素晴らしいジムになりそうな予感です。

オーナーの人柄が良いのはもちろん、課題を含めてイイ感じの壁になりそうですよ(^^)

早く登ってみたいですね~、楽しみです!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホールドチェンジ!

大雪だった金曜日の夜からScratchのホールド入れ替えが始まりました。

今回の対象は、被りの壁。

大雪の影響もあり、ホールド外しの金曜日は、ジーパンくんと馬G師匠と僕。

足場を組めば速いのですが、プライベートジムなので高いところは脚立を使ってコツコツとホールド外して、付けて行きます。

不安定な場所での作業なので、慣れないと怖いですね(^^;

途中から馬G師匠と二人だけになり、大方外した後 翌日へ持ちこし。

 

土曜は午後から参加。

女性クライマーだけの参加なのかな?とちょっと心配してたんですが、カブトムシKさん、キナミンくんも来てくれていて残りのホールド外しの他、ハリボテの配置換えもほぼ完了した状態。

140216

ハリボテの取り付けが完了した後は、ホールドの取りつけ。

皆 思い思いの課題を意識して作っていきます。

僕はどちらかというと 自分の課題というより優しめの課題を意識してガバホールドを中心に まんべんなく取り付け(^^)

途中、女性陣に課題を登ってもらったりしながら取りつけ。

僕は8時前には帰宅したんですが、それ以降も色んな方が来てくれて、ホールドの取りつけを行ってくれました。

 

日曜日は、朝から残りのホールドを取りつけに。

ストーブ必要ないくらい暖かい日中でしたね。

この日はsatさん、アキラ氏、H姉さん、黒人くん、ジーパンくん、キナミンくん。

ジーパンくん、僕と同じく3日連続参加。

ま、僕は暇だったんですけどね。

午後4時くらいには、ほぼ取りつけ完了で、作業を終了しました。

後は登りながら、不足しているところや不具合を直しながら壁を育てて行きます。

140216_2

参加頂いたクライマーの皆さん、お疲れ様でした(^^)

 

3日間、ホールド触りまくりだったので、最後の方は結構飽きてしまっていました(^^;

これは内緒ということで(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

基本は大切

義父が亡くなって10年。

当時、息子は3歳、娘は1歳・・・たぶん何が起こったかは理解してなかったと思います。

嫁さんの実家はキリスト教なので、仏教で言う○○回忌というのが無く、そういった機会に親族が集まるようなことはないのですが、没後10年を記念して記念会というのが土曜日に開かれました。

神のもとに召された故人を偲び、幸せだった10年を振り返るみたいな。

 

ほんとに久しぶりに親族の方々と再会。

今回は義兄の家での開催だったので、何人かはお初だったようで・・・電話がかかってきて嫁が出ると、よく遊びに行ったおばさんの声が聞こえてきて・・・よく聞こえる電話機だなあって思ってたら、その声が外の方か聞こえて・・・(笑)家の真前で電話をかけていたっていうオチ(笑)

讃美歌、牧師さんの説教 等等 久しぶりでした。

 

夜はスクラッチへ。

いつもより遅めに行ったところ・・・閉まってる??

一番乗りでした。 というよりひとりぼっち(T_T)

131103scratch

誰も居ないので登り放題なのですが、やっぱり寂しい。

 

しばらく、ウォームアップがてら登っているとガラス職人氏登場。

 

アップ課題セッション。

C壁の僕の課題。

ちょいパワー系?

B壁のガラス職人氏の課題。

スローパーからの穴ぼこホールドへ・・・どこを持ったらいいのか?と迷っていたら、スローパーから手がズルズルと滑ってきて・・・えいっ!と穴ぼこホールドへ・・・上はガバでした(^^;

で、なんとか一撃。

この後、こなみぃちゃん、Mくん、まっちゃんも来て、少し賑やかに。

 

続くガラス職人氏課題、こなみぃちゃん、Mくん軽ーく一撃。

で、僕も・・・4手目から5手目・・・上手くつながらず(T_T)

そんなに悪いホールでも無いのですが。

色々持ち方を変えてみて、行けそうな感じもあるけど、安定感なし。

 

そんな中、壁職人氏、久々の登場。

スクラッチ近くの現場での仕事帰りとのこと。

 

あれやこれやとガラス職人氏とともにお話タイム。

 

先の課題、壁職人氏との議論。

4手目の持ち方、結構アヤフヤな持ち方(表現難しい)の方が良いのではということ。

実際やってみると、なかなか良い。

5手目へのムーブとこの4手目のホールド形状を考えると、どちらの方向にも良い感じで効く感じ。

なるほどね~。

流石、元国体和歌山代表!

この4手目から5手目のムーブも見てもらったところ、乗りこみ不足ということが判明。

そういや、最近、あんまりそういうこと意識してなかったなぁって。

両手からの押しと足の乗りこみ、上手くかみ合って無かったんですね。

どうしても力ずくみたいな部分があったのかも。

「やっぱり、基本が大切やね」と二人で言い合ってしまいました(^^)

何か忘れていたものが、フッと思い出したかのような気持ち良さでした。

かといって、登れた訳でもなく・・・実際には押しのときに右ひじが痛むので・・・という言い訳です(^^;

 

この課題を女子大生まっちゃんとセッション。

そう言えば、彼女とちゃんと話すのって初めてかも。

単発的にはあるんですけどね。

ま、親子ほど年が離れてるんで、向こうも遠慮してたのかも。

 

 

僕のクライミングに関しては、上手いと評価してるくれているとのこと。

特にバランスのとり方が、と。

ん~、オジサンとしては、そういう風に言われると、ほんと お世辞でも嬉しいですね(^^)

彼女もクライミングが楽しいらしく、メキメキと力を付けてきています。

この前の国体も惜しくも代表を逃しましたが、まだまだ伸びて行くと思うので期待してますよん。

で、数回のトライの後、さっくりと先の課題をクリアしていきました。

 

来るのも遅かったのであっという間に帰る時間。

うっ、そう言えば今回もあんまり登って無かったな?でもなんか良い感じの時間でした。

 

久々のクライミングネタでした(^^)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に息子とクライミング

連休の真ん中。

トライアルのJシリーズや王滝の日なんですが、台風の影響は大丈夫なんでしょうかね?
 
ほんとは、ちょっと行きたいところがあったんですが、台風の影響で帰ってこれない可能性大だったので、また別の日にでも。
 
早々に諦めて、雨の中でもなにか身体を動かせること・・・ジムでのクライミング。
土曜日もSCRATCHで登ってたんですが、今日は息子とTOOLLさん。
半ば強引に誘ってなんですが(^^;
 
最近、結構クライミングが人気なようで、早く行かないと混むかな?と思って開店と同時に入れるように・・・家から徒歩で行きました(笑)
 
出る直前、メンバーズカードがどこへ行ったかわからず、右往左往。
息子が見つけてくれて一安心・・・予想よりちょっと出遅れ。
 
TOOLLさんに着くと受付に、クライマーKくん。
なにやら、土日はお手伝いしているとのこと。
 
久しぶりだったので、ホールドチェンジがあって、課題がまるっきり変わってました。
 
今回は、優しい課題をたくさん登ることを目標にクライミングです。
 
初級者課題(みどり)全50課題のノンストップ全一撃が目標。
 
130915
息子は、最初登らなかったのですが、途中火が付いたのか、攻めていきます(^^)
そうそう、彼が履いているクライミングシューズ。
実は僕のモカシム・オンサイトなんですが、今やぴったりです。
足のサイズ、もうそんなに変わらないんです。
 
登っている人もいたので、ノンストップとまではいきませんでしたが、休憩なしで1.5時間、とりあえずの目標をコンプリート。
(ウォームアップ完了?)
130915_2
息子も頑張って、同じみどりコースの課題、24課題ほど完登してました(^^)
 
このあと、お昼くらいまでグレーコース(中級者)を8本ほどを登って終了。
赤コースを一本だけ触ってみましたが、へとへとで敗退でした(T_T)。
 
途中、Kくんとも話したんですが、彼も僕と同じく肘をチョイ故障中。
ま、お互い無理しないで楽しく登りましょう(^^)
 
お昼までだったんですが、良い運動になりました。
帰ってBCAA補給!
 
明日は雨が上がってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧