« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

切れた週末

春の訪れを感じます(^^)

 
春と言えば、自転車イベントのピンクリボンサイクリング。
今年もエントリー。
息子抜き(^_^;)
 
でも輪人さんのご厚意により、三人で走れそうです(*^_^*)
引き続き、ご一緒に走ってくださる方、募集中です。
特に若い女性で(笑)
 
若い女性と言えば、うちの娘さん。
このたび、無事、中学校を卒業いたしました。
春からはJKです(笑)
 
180318
 
我が家、最後の義務教育なので、卒業式に出席しました。
中学校に来るの、実に5年振り。
息子の入学式以来です。
 
どうもウルウルときますね。
特に男の子が泣いているのを見ると、もらい泣きしそうです。
 
式が終わって、娘の幼なじみのお母さんから、
「娘ちゃん、卒業写真、美人さんに映ってたね」
と褒めて頂きました。
親ばかの僕は、素直に喜びました。
 
話変わって・・・今週末。
 
通勤自転車のシフトの調子がイマイチ。
ワイヤーを変えようと、以前からワイヤー準備してたんですが・・・
何せ、フレームにワイヤーが入るタイプで入れて出すの苦労するんじゃ無いかと、ずっと躊躇してました。
しかし、切れちゃったら元も子もないので、フレームをじっくり観察すると・・・
 
ワイヤーを入れる場所はピンポイントなんですが、出すところは・・・
むちゃ広い!
余裕で出せそうです。
良かった~って、早く確認しておけばここまでほっとかなくても良かったですね(笑)
 
タイコ(砲弾?)根元の一部が切れてたシフトワイヤー取り替え、ディレーラーの調整して完了。
間一髪という感じで危なかったです。
 
 
このシフトワイヤー交換したその日、初の出来事。
 
トラ車(20in)のチェーン切れ!
 
180318_2
 
練習が終わって普通に走りだそうとしたところ、ブチって切れました。
半コマの部分が切れてました。
 
とりあえず信頼のイズミチェーンの注文。
と、その前に8Sチェーンにて半コマなしでチェーンの取り付けに挑戦。
結構いけますね(^^)
でもBBとハブ間が短くなったので、TUBAGRAのバイクかと思うほど、タイヤとフレームのクリアランスが小さくなりました。
あっ、TUBAGRAのバイク、実際見たこと無いので、想像ですが・・・(笑)
 
クリアランスの確保のため、結構チェーンが張った状態ですが、そのうち伸びるので、良い感じになるかなと。
実際、一回乗っただけで、良い感じのチェーンの遊びが確保できたようです(笑)
 
 
土曜日に海岸沿いを自転車で走ったところ、橋の下へと続き、別の場所に出るような道があるように見えたので、橋の下を通過できるかどうか、日曜日に確認。
 
橋の下に差し掛かったところ・・・橋の下は柵があり、通行不可。
道はあるんですが、途切れてました。
でも別ルートからその先に行けることを発見。
 
いろいろ「切れた」週末でした(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おひとりさまCMR2018

今年も行ってきました。

サイクルモードライド大阪2018!
 
180303cmr2018
 
いつもは息子なり、誰かと一緒に行ってたのですが、今回はひとりで回ることに。
まあ、暇なオヤジですから(笑)
 
そういことで大人のサイクルモードという、訳のわからないテーマを設定してのサイクルモード。
つまり、試乗はなるべく行わず、自転車やパーツなどのプロフェッショナルと大人の会話(笑)を楽しむこと。
これが今回のテーマです。
 
9:30からということで、その時間に着くよう、電車を乗り継ぎ、会場がある大阪万博記念公園へ。
 
会場内に入ると、試乗パス求めての長~い行列。
ま、今回は試乗はそこそこなので、後でもいいやと思って、会場に入ろうとすると・・・
ここでも行列(T_T)
 
最近は日曜日に行くことが多かったのでわからなかったのですが、何やら開会式なるものをやっていて、会場入り口が封鎖されてました。
 
その行列に並んで、会場入るのまでの時間潰しにと、試乗パスの行列に並びました。
 
パスをゲットし、会場へ。
 
ぶらぶらと見てると、トマジーニが目に。
 
180303tomasini
 
結局、試乗しちゃいました(笑)
もう、この時点でテーマ崩壊です(笑)
 
クロモリのバイクです。
ちょっと僕にはサイズ的に小さかったかな。
 
そこから、ご存じウイラースクール見学。
 
相変わらずブラッキーさん、ブロッコリーさんと呼ばせるネタやってる。
いやね、結構面白いのよ。
 
続いて、何か食べようかなと思いつつぶらぶらと。
 
おっ、そうだブラッキーさんの講演があるって言ってたの思い出して、そのブースへ。
で、時間もあったので、何か面白いモノないかな?と見てたら、京都発のサイクルブランドBIKOTさんのブース発見。
京都らしく、和柄の輪行袋が。
色々話しを聞いてたら、良さそうなので、一つゲットしました。
 
いやね、最近、ちょっと輪行してみようかと思ってまして。
普通のとは違った個性的なのゲットしちゃいました(*^_^*)
 
袋を閉めるのに、大抵はチャックだと思うのですが、これは巾着袋のように閉めます。
大雑把な僕としては、「チャ、チャックが閉まらん!」となってチャックを壊してしまう事態を回避できそうです。
 
さて自転車のイベントなのに・・・スバル。
まあ、知ってる人は知ってますが、結構深い関係なんですよね。
 
180303levorg
 
次乗るとしたら、これかな?
後ほど、スタッフの人と話したのですが、これからも先進の技術が導入されていくので、長く待つ方が良いのかも(笑)って話しときました。
もうちょっと先の話かもですね(笑)
 
さてブラッキーさんの講演「おやこで考える自転車教育ステージ」
出番前のブラッキーさんに挨拶して、聴講。
ウイラースクールの取り組みの根源みたいな話でした。
自転車好きの子供を増やし、彼らが大人になったとき、自転車行政に対して理解がある世の中にしたい、そんな感じです。
まあ僕は年寄りなので、そこまで待ってられないかも知れません(笑)
この(楽しい)自転車教育を受けた子供たちが、楽しく、ルールを守っていって、ルール無視の大人たちを注意していくと、意外と早く、そんな世の中が実現できるのかも?って思いました。
子供たちへの(自転車)教育を通じて、大人たちも変わっていく、そんな世の中が実現できれば、ブラッキーさんの野望は早期に実現できそうな気がします。
 
さて講演が終わったあと、空いてたので これをやってみました。
 
180303
 
パンプトラック。
24inくらいの小さいバイクでのトライ。
 
一人一人走るので、緊張マックス。ドキドキです。
 
こんなコーナー初めてなので、どこまで傾けられるか心配でしたが、最初のコーナーは上手く切り抜けましたが、勢い足らず、漕いでしまい「これパンクトラックじゃねぇ」って心の中で叫びながら、次のコーナーへ・・・滑って足つき。
なんだ勢いが足らずか、と思って次ぎのトライ。
最初のコーナーは傾けられてスムーズに抜けたのですが、また漕いでしまって・・・
さらに傾けながら、次のコーナーを抜けようと出口付近に来たとき、思った以上に上方にバイクが進んだため、修正しようとしてスリップ。
右上腕部を、コーナーの上部で強打。
気を取り直して、再トライも、同じところで同じ場所を強打。
で、なんとなくわかってきたので、適度なスピードとコーナーでの傾きで上手くいきましたが・・・痛みでモチベーションダダ下がり。
とりあえず終了しました。
 
その後、会場の外へ出て食事したのですが、右上腕の打撲の痛みでモチベーション下がりっぱなし。
 
上腕部の状態の確認したところ、打撲だけの痛みだけなようで、気を取り直して会場へ。
 
CANYONのブースでマーチンさん、発見!
 
170303
 
ちょっとわかりにくいですが、ビデオのトライアルライダー(今でもかな?)のマーチン・アシュトン。
ショー中の事故により、下半身不随の身ですが、不屈のライダーです。
 
身体を椅子に固定し、ダウンヒルをする動画があったんですが、そのバイクについて話てます。
ま、結局「良いバイクだ!」ってとこしかわかりませんでしたが(笑)
 
マーチンさんに会えたので気をよくした僕は、他のブースであれやこれやと聞きました。
大人のサイクルモードです(笑)
 
180303shimanoebike
 
シマノのeバイク。
いわゆる、電動アシスト車です。
 
自転車自体をつくってる訳ではありませんが、この電動部分のコンポーネントを製造しているとのこと。
展示してあったのが、まるでコンポ、売ってますみたいに、きれいに箱詰めされてたので、コンポ売りかと、思ってしまいました。
 
なのでeバイクに乗ろうと思い、乗ってみました。
 
180303e
 
Benelliというブランドみたいです。
結構、重い。
でも上り坂、楽。
 
平地でもスピードが出てなかったら、ペダルにトルクをかけると、ぐいぐいと勝手に走る感じ。
 
24km/h以上で、電動機能は無くなるので、下り坂以外はずっと24km/h以下で走ってました。
バッテリーの充電状況も備え付けのモニターでわかるのですが、下り坂過ぎたら、充電量が増えてたので、漕がないときは、モーターからの発電で充電してるんでしょうね。
 
以前、アシストバイクは卑怯だと思ってたのですが、これはこれでありかも知れませんね。
 
そして2016/2017ダウンヒル世界チャンピオンのAaron Gwinのバイクが展示してました。
ブレーキパーツを提供しているTRPのブースです。
TRPってよくわからなかったのですが、あのテクトロの上位機種のことだそうです。
 
なかなか良さげです。
次のブレーキとして選択肢の一つとなりそうですね。
 
180303trp
 
その後は、ちょっとお買い物したりとかして時間を過ごしました。
 
本日ゲット(購入したもの)はこちら。
 
180303_2
 
輪行袋とチェーン清掃ブラシ。
 
どちらも安かったので(笑)
 
180303_3
 
ラバーペイント。
ゴムのスプレーです。
これ試供品です。
さて何に使おうかしら?
 
帰り際にウイラースクール(いや駅に行こうとすると必ず通るんです)の前を通ると、こんな看板が。
ウイラースクールの説明と、スバルの看板。
 
180303_4  
どうやら、スバルがウイラースクールとコラボしているようですね。
 
スバルからいただいたステッカーにもウイラースクールのロゴも入ってたし。
 
さて、当初のテーマを遂行しつつも、全く大人げないパンプトラックのチャレンジ(笑)によるテンションダウンで、なんだったんだろうと(笑)
ま、それでも面白かったら良しとしましょう。
 
ウイラースクールのスタッフ募集してたのですが、今回は行こうかどうしようか迷ってた部分もあったんですが(一人だと寂しいのでw)、来年はお手伝いでもしようかと考えてます。
(毎回言ってるような)
 
さてさて、後でわかったんですが、あの山の神、まっちゃんもサイクルモードに来てたとのこと。
なんと僕とすれ違って、あっと思って振り返ると姿がなかったそうです。
きっと、何かに吸い込まれたのでしょうね。
それと、こういうイベント、僕、ほとんど人見てませんから、自分から見つけるのは相当難しいです。
いや、でも出会って、一緒に行動してれば、また面白いことが起こってたかもと思うと、残念ですね~。
 
そして、またまたお一人様企画(笑)として、今度のピンクリボンサイクリングがあります。
いつもは息子と走ってるんですが、今年は、ロボカップ全国大会が和歌山あるとのことで、そのスタッフとして息子がかり出されるので。
誰か、一緒に走ってください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »