« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

さうなんです!

OB会の次の日、実家から和歌山の自宅への帰宅途中、寄り道して、今回のもう一つの目的達成のため、大阪へ。

剣道を35年振りに再会したYくんではないですが、少し新たなことをやろうかと。
 
HPから得た地図を下に諏訪ノ森駅からテクテクと。
雨が強くなってきたので、傘をさそうかと思ったら、お店に着いていました。
 
ご存じ・・・
 
180108kt
Ktサイクルさん(写真はHPから拝借しました)。
 
で、何をやらかしたかと言うと・・・
180108saw
 
じゃじゃん!
20inのトラ車です。
 
いやあ、別に20inに転向した訳じゃ無いのです。
ただただ、20inに乗りたかったんです。
 
最近、やっぱり歳を感じることが多く、この先、自分が思うようにできるのはいつ頃までかな?なんて思うようになってきました。
だったら、できるうちにやっておこうかと思い、以前から乗りたかった20inのトラ車をやってみようと。
それと26inはリムブレーキなのでブレーキ音が大きく、いつでも練習できる訳では無いということ。
また失敗したときのリカバリーがより小さな20inの方が鈍くなった身体には良いかなということ。
これらのことを考えて、20inを乗る決心をしました。
 
実は以前にも書きましたが、僕のトライアルのスタートはマルイシの20in。
すぐに腰を痛めてトライアルから遠ざかり、26inで再スタート。
当時は、ほぼほぼMTBなので、トライアルオンリーというと嫁に怒られそうだったので、「普通に走れる」トラ車でした。
 
乗るんだったら、何が良いかな?と思いつつ、トラ車を扱うお店のHPを眺めてました。
あんまり乗られていないのが良い! という悪い癖が出てしまい(笑)、Ktサイクルさんで通販サイトにあったSAW CURVE 20が気になってしまいました。
なので、やっぱり実物を見ないと、ということで、Ktサイクルさんに来たという訳です。
 
ほんとは、もっと色々聞いて、もしかしたら別のブランドでフレームから組んもらっても良いかな、とも思ってたんですが、SAWの実物をみたら、「ああ、欲しかったのはこれだね」となってしまいました。
なんか、マットな黒、最近好きなんです。
なんか、全てのフォルムはシンプルで格好いい。
性能なんて、この格好良さであれば、あまり関係ないなと(笑)
 
で、20inなんで、電車でも持って帰れるかも?ということで、Ktサイクルさんに電車に持ち込み可能なサイズの箱で梱包してもらいました。
Ktサイクルさん、僕の我が儘に付き合ってくださり、ありがとうございます!
 
なるべく混んでいない電車で、ということで、諏訪ノ森から和歌山市駅まで、普通電車に揺られて自宅まで運びました。
 
180108saw_2
 
あっ、当然、駅から家までは嫁さんに車で迎えに来てもらいましたよ。
後ろの席に、スポッと入りました。
 
家に帰って、梱包をほどき、組み立て開始。
手持ちの自転車スタンドで立てることができなかったので、ちょっとやりにくかったですが、組み上げました。
グリップは変えようかなと思ってたんですが、中々ナイスなグリップだったので、そのまま使用することに。
フリー、チェーンに注油して、少し試し乗り。
 
軽い!
最初ダニるとまくれっぱなしだったんですがフォームを調整して、良い感じに。
まだ良いポジションだせてませんが、徐々に出していこうかと思います。
完成車で購入したのですが、今後パーツの変更するかも知れませんが、今のところ申し分無いと思ってます。
しばらくは、この形で。
 
ペダル、ZHIのモノですが、ECHOのペダルと一緒ですね。
ブレーキはシマノ製の油圧ディスクですが、少し乗った感じでは、効き具合は文句なしです。
 
180108saw_3
 
ところで、このブランドは中国産なのですが、ずーっと「ソウ」と発音するのだと思ってたら、「サウ」って発音するようですよ。
 
しばらくは、この新しい相棒と楽しんでみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしき・・・

ブログ開設丸10年。

10年一昔と言いますが、昨日は30年の時を超えた出来事がありました。
 
高校の部活動のOB会というのがあって、30年振りに参加したのです。
前に出たのが、和歌山に来る前だったので、それ以来。
ほぼほぼ行方不明者だったので、連絡は来てなかったのですが、当時の主将のIくんとはFBでつながってたため、気を利かせてくれて連絡してくれてたんです。
大抵、日曜の開催で、夜に飲みに行くと和歌山に帰れなくなるので、参加できない状態でした。
 
ただ、今回は、翌日が成人の日の祝日であるので、一泊できるので参加してきました。
 
で、その部活動というのが、剣道部でして、昼間は稽古、夜に飲み会というOB会だったんです。
さすがに僕は、もうそれから離れて35(億w)年以上になるので、できないのですが、最近、同級生が35年振りに剣道を再開した、ということもあり、稽古の見学に行きました。
また実家から高校はすごく近い(目の前)のですが、卒業以来、たぶん入ったことが無いので、新しい校舎での稽古ということもあったんで(笑)
入るのも卒業以来かも知れないので、ちょっとワクワクドキドキ。
 
稽古終了の40分くらい前に入りました。
う~ん、独特のにほいです。
それに踏み込む時の音、声、、、懐かしいというより、怖かった(笑)
あんなことやってたんだ~。
 
他の見学の方もそうですが、稽古されていた方も割と年配の方が多かったんです。
僕は、母校の三期生。
なので一番上の先輩も一緒にやっていたので、知っているはずなんですが、皆さん老けたのかな~なんて思ってたんです。
が、僕の卒業した高校、数年前に他の高校と合併し、名称も変わったんですが、その合併先の高校が伝統のある高校でして・・・剣道部のOB会も統合されたみたいで・・・年配の方(大先輩)がおられても不思議ではない、と納得しました。
決して、僕が存じ上げている先輩が急激に老けた訳では無いので安心しました(笑)
 
稽古中、二人の同級生、主将のIくん、35年振りの復活Yくんに声をかけられました。
稽古が終わって、もう一人参加してた、Eくんにもご挨拶。
 
正直、皆変わってない。
話すと30年の間、色々あったようだけど、三人とも個性的なところは、全く変わってなかったです。
ある意味すごいです。
さらに、あんな激しい稽古、50代でもまだ できるなんて凄いことです。
僕は当時もできませんでしたし(笑)
 
ほんと30年の時が、あっという間に埋まった瞬間でした。
正直、今回のOB会参加の第一の目的は、この3人に会いたかったからです。
 
剣道をやっていない僕も集合写真に入り込み、また同期4人で記念写真。
三人は普段、ここ地元で剣道をしてるので、会っているようなんですが、僕が入ると希少性が増します(笑)
 
稽古が終わった後、後片付けのお手伝い。
一旦、実家で休憩後、夜の部のお店へ。
この界隈に来るのも久しぶりですね~。
お店は、某酒造メーカーが手がけるお店。
 
僕は、先の3人以外知らないので、とりあえず、この3人のそばで呑もうと考えてました。
まあ、なんやかんやと話をしましたが、ほんとにIくんとEくんのコンビは相変わらず面白い。
Eくん(実は大学教授)の予測不可能な面白さを持つ会話や、それに対するIくん(実は母校剣道部の指導者)の突っ込み、健在でした(笑)
 
たまたま隣にいた後輩君。
僕らが会わなかった間に生まれて、卒業して、社会人になったそうな。
30年って人が一人前に育つ時間なんですね。
かく言う僕は、ちゃんと成長したのか(笑)
 
楽しい宴もあったいう間に過ぎ、帰る方向が同じEくんと話ながら、最寄りの駅へ。
彼は、僕が30年前に言ったこと、未だに覚えてるんですよ。
言った本人、すっかり忘れてるのに(笑)
まだ学生だったんですが、科学に関するいっちょ前なこと話してたそうな。
ただ、その考え、今も変わりません。
良い意味で貫き通している僕(笑)
 
本当に懐かしさ一杯のOB会でした。
時間が許せば、また参加したいですね。
Eくんの家で冷凍食品の鍋パーティーという話も出てるし(笑)、そのときにまた色々話したいですね。
 
なぜか、剣道をやめても、和歌山の自宅には竹刀があります。
どういう経緯で、こちらに来たのか覚えてませんが、久しぶりに竹刀振りたくなってきた、今日この頃です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年で10年です(^^)

2018年

 
新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
 
さて本日1月5日をもちまして、本ブログが開設されて丸10年となりました。
 
飽き性の僕が10年もよく続いたなあって思います。
これも「ブログ見てるよ」とか言ってくださったり、コメントをくださったり、本ブログを見ていただいている皆様のお陰です。
あらためて、ありがとうございます!
 
10年前は、息子は小学1年生、娘は幼稚園年中組。
今や、高校2年生と中学3年生。
かく言う僕も、10年才 歳をとりました(笑)
当たり前ですね。
 
あっという間の10年でした。
幸い、その間の家族の出来事は、このブログに記録されているので、見返すと「ああ、こんなことがあったんだなぁ」と思い出します。
人に見られる日記なんで、「誰かがみてくれているんだ」と思って、書く気になる、そんなルーチンでした。
 
10年を機に、何かをする訳ではないですが、今年は四捨五入すると、アラ還なので(笑)動けるうちは、色々やっておこうと考えてます。
 
最近は、通勤車のTrek DS8.5というクロスバイク(一応、丈夫なのでMTB化しても問題なし)を700C MTBとして、色々動画撮って遊んでいます。
(動画はFBにアップしてますよ)
クロスの700Cでどこまで遊べるのか?という挑戦かもですね。
 
久しぶりに近くの山まで走りに行きました。
 
170104ng
 
うーん、思ったように乗れないです。
流れるようなライディング目指してるんですが(笑)
 
ほんとはやらなくてもクリアできるところで、カッコつけてジャックナイフターン(笑)
 
180104
 
170104jkt
 
または坂道登って、途中からバック走行。
坂道をバックで下ると、加速して怖い(笑)
 
ほんとは登りでも何か面白そうなことやろうと、企んでるんですが、テクが追いついてないです(笑)
 
ま、そんなこんなで2018年始動です。
 
これからどれだけ、ブログが続くかわかりませんが、長~い目で暖かく見守ってくださいませ(^^)
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ