« Scientific Child | トップページ | GW1 »

PPAP2017

今年も行ってきました、ピンクリボンサイクリング。

170402pinkribon

その二日前、息子が親知らずを抜いたため、頬が腫れあがった状態での参加。

痛み止めを飲んでの参加です。
痛みのため、ご飯を思うように食べられないので、ゆっくり目に自宅から会場の粉河ふるさとセンターへ。
到着すると、駐車場はいっぱいなようで、どこに止めようかと思ってたら、なかなかナイスな感じの止め方で、隣に入れやすいように止めてくれていた、軽ワンボックスカーの隣へ駐車。
 
息子が「隣、隣」と言って、その車の中を見ると、輪人さんでした(^^)
 
今回は、これまで行ったことのないコースも含めて最長距離になろうかと思ったので、息子のサイズに合う僕のバイク(チネり)を息子に、そして僕は通勤車として使用しているTREKのDSを使用。
 
前日に準備したのですが、車載用に作ったアダプターを使っては、DSくん、天井につかえて車に入らない(^^;
サスがある分、ロードよりフロントフォークが長いことが原因。
結局、フロント、リアともホイールを外して、トラ車乗せるときのように、タイダウンベルト使って固定して乗せることに。
チネりくんの方はスパッと入るんですけどね。
 
170402
 
朝から雨で、後に曇りから晴れ予想。
気温が低めなので、ウエアに悩みます。
色々持って行って、現地の気温等を確認してから、ウエアを選択しようかと。
結局、長袖ジャージにウインドブレーカーで対応。
僕は、トラや通勤でも雨って結構走ってるので、実は雨好きだったりします。
若干、寒さはあったんですが、これまでの中ではまだ大丈夫な方でしたよ。
 
ウエアの下はレッグウォーマーを使うって決めてたんですが、なにやらずれてくる。
で、ずれても良いように、下にコンプレッションタイツを履いて参戦だったんですが、結局ずれまくりで、最後はレッグウォーマー脱ぎました(笑)
 
で、小雨の中、昨年と同様、輪人さん、息子と一緒にスタートです(^^)
まずは西向きに、藤桃庵へ。
一度、自転車で行ったことがあるのですが、前日までに下調べしてなかったで、同じ方向に行く人たちに着いていけば何とかなるかなって。
これが大成功!
無事、藤桃庵へ。
 
しかし、寒かったので、さすがにジェラートを注文する気は失せてホットコーヒーにしました(^^;
あったかいコーヒーを注文して、温かい場所で飲みました。
 
170402_2
 
続いてお祭りの中でやっているフルーツ和菓子を食しに那賀スポーツレクリエーションセンターへ。
何度も近くには行ったことがあるんですが、反対側からは無いので、これまた誰かを頼ることに。
運よく、「次はフルーツ和菓子!」という声が聞こえたので、この団体様に便乗です(笑)
 
途中、道を間違えかけたご一行様のリーダーに「リーダー!何やってるんですか!」と言ったのはギャグです(笑)
ご一行様のお陰で無事、目的地に着けたのですが、お祭りやってる気配なし。
どうやら雨で場所変更です。
ちょっと遠い場所だったので、ここは潔く諦めて、次なる場所へ。
ご一行様は、貴志駅方面だったので、ここでお礼を言ってお別れして、我々は「ふうの丘」へ。
 
休憩と補給のため、スタート地点に戻り、ふうの丘を目指します。
プチヒルクライムの後、無事到着。
 
今回はちゃんとグルメ券使えたので、熊野牛コロッケ、二つ食しました(^^)
二個目は揚げたてだったので、ほくほくでした。
これで去年のリベンジ達成。
 
170402_3
ここでお店のスタッフ(?)の方から記念に写真撮りましょうかと。
お言葉に甘え、息子と撮っていただきました。
輪人さんと僕、どっちが息子と本当の親子か?という問いに対してスタッフの方は、僕の方が絶対似てるって。
当たり前か(笑)
 
撮ってもらった写真みると、身長差ありますね~。
最初、参加したときは、僕の肩くらいまでだったんですけどね。
今じゃ、僕よりも伸長高いし、僕は縮むし(笑) 
 
この後、時間的には微妙だったので、道の駅くどやま経由で、浪花堂へ。
ここの きなこだんご好きなので外せませんね(^^)
二つ注文しました(笑)
 
時間も迫ってきたのでゴール向けて疾走です。
 
時間通りゴールして帰着報告。
主催者のI会長さんから、「chootokuさん、いつも親子で来られてますね(^^)」と。
すっかり顔、覚えられているようです(^^)
 
お待ちかね、抽選会・・・なーんも当たらなかったです(>_<)
輪人さんは二年連続、良いの当ててました。羨ましい。
来年は確率高めるために嫁も参加させましょうか(笑)
 
距離としては66kmくらい走ったでしょうか。
息子も楽しかったようです。
 
今回、ゲストに来ていた絹代さんとも写真一緒に撮っていただくこともできました。
お綺麗な方ですよ(^^)
で、絹代さんはブラッキーさんとも一緒に仕事をよくしてらっしゃるので、ブラッキーさんとのことも伝えることもできたんですが、後で冷静に考えると、一人で盛り上がってたのかなって。
伝えなきゃって使命感で勝手に盛り上がっていたような(笑)
今、考えるとちょっと恥ずかしい(^^;
あっ、別に絹代さんの反応が良くなかったという訳じゃなくて、「これからも宜しくお願いします」って、ナイスな対応して頂きましたので満足です。
 
今回も昨年と同じく輪人さんと一緒に回れて楽しかったです。
まあ、先天性方向音痴なので、色々迷ったりしましたが(^^;
また、来年機会があれば回りましょう。
それと後で知ったんですが、クライマーのIさんも参加されてたようです。
Iさんご一行様も交えて、ワイワイと走れたら楽しいですね。
 
こんなゆる~いサイクルイベント、他にないので、また参加したいですね~。
 
タイトルのPPAP。
ポップでパンクな雨のピンクリボンサイクリング2017ってことで(意味不明w)

|

« Scientific Child | トップページ | GW1 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

土曜日はお疲れ様でした♪
個人的には、ふうの丘に行くまでの上り坂が一番楽しかったです(^^)v
寒さも吹き飛びましたし(笑
2年連続での景品ゲットは、私がchootokuさんの運気を吸い取っているのかもしれません(^^;;
今回は小雨が降る中でのスタートでしたが、chootokuさんとJr君のお陰で楽しいライドになりました。
もし一人だったら、抽選会まで車で寝てたかも?(苦笑
土曜出勤が無ければ次回も参加したいと思います。
ありがとうございました。
Jr君にも宜しくお伝え下さい。

投稿: 輪人 | 2017年4月 3日 (月) 20時40分

>輪人さん
お疲れ様でした&有難うございました(^^)
登りが楽しかっただなんて、クライマーですね。
僕は別のクライマー(笑)ですが、車輪付きの長い登りは苦手です。
息子にいつも負けてます。
今回も「先、行ってていい?」なんて言われるんじゃないかとヒヤヒヤしてました(笑)
息子、腫れてた頬も戻って、いつものイケメンに戻ってます(笑)

また機会があれば宜しくです!
その時は、輪人さんの運気を吸えるよう、修行しておきます(笑)

投稿: chootoku | 2017年4月 3日 (月) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/65100992

この記事へのトラックバック一覧です: PPAP2017:

« Scientific Child | トップページ | GW1 »