« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

黄色い帽子のオジサン

はまちゃんさんが先日のSBTの動画をアップしてくれました(^^)
 

 
黄色いヘルメットカバーのオジサンが僕です。
 
ゆーだいくんのズボンの裾がギアに挟み込まれるトラブル。
写ってますね~(笑)
GUの呪いだそうです(笑)
 
クランク外して取れましたが、ズボンを脱ぐという手もありましたね(笑)
クランクをはめ込む際、みんなでどの向きにクランク付けようかと議論してました。 
 
こんなトラブル乗り越え、Cクラス一位とは大したもんです(^^)
 
あんまり客観的に自分のライディング見たこと無いので恥ずかしいですが、参考になりますね~。
雨の中でも楽しいトライアル、どーですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変態さんいらっしゃ~い(笑)-SBT@和歌山

前日のサイクリングの天気と変わって、雨。

ソフトバイクトライアル(SBT)@和歌山です。
 
前日の夜、スクラッチに行こうかどうしょうか?大分迷った挙句、今回はパス。
脚痛いし、痛い状態で登ってもなあ、ってことで。
でも、この優柔不断というか、集中力の無さが次の日に思わぬ展開に。
 
雨のなので色々準備して・・・したつもりだったんですが。
ボトルに入れたお茶を忘れたり、間違って高速の降り口でETCレーンに入って係員が飛んできたり(^^;
幸い、というか湯浅だったので、僕に続くのは後から二台だったので、大渋滞を引き起こすことは無かったです。
この場をお借りしてお詫びいたします・・・
 
先週も行ったのに、途中で道間違えそうになったり。
集中力が途切れてます。
大事に至らなくて良かったです。
 
雨は一向に止まず。
遊べるかな?と思って持ってきたMTB。
うん、二台です。
持ってこなきゃ良かったって後悔しました。
積むの大変ですから(笑)
 
今回、和歌山組の参加者は、しんやパパさん、てんせいパパさん、ゆーだいくん、そして僕。
 
まず合羽を着て今回の目玉、スピードセクションの試走。
簡単な障害と、クキっと曲がったコース。
平地です。
ここのタイムを計って、標準的な時間を出して、そこからポイントをつけるということ。
結局、15秒までならクリーン、1秒ごとに減点、20秒で5点。
コースアウトは5点。
足付きは減点なし。
僕は試走で20秒・・・やばっ(笑)
 
で、このセクションは最後のお楽しみということで。
 
今回は雨なので、少人数。
ま、変態さんが集まったというわけですね(^^)
 
第1から第3セクションは山を登ったところ。
 
実は先週、SBT対策練習会(?)で、様変わりしたこの場所を見ていました。
もう車でもそこに移動できるくらい整備されています。
丸太のセクションもあったりとか、ちょっとずつ充実していってます(^^)
 
今回もチャレンジ(C)クラス。
第一セクションは岩の間の下りから入って行きます。
雨で滑りやすく、しかも造成したてなので、地面がフカフカ、ヌルヌル(笑)
 
1トライ目、岩の間の下り、なんとか通過して、50cmくらいの岩を登って・・・突っ込んでしまい、ヌタヌタの足元にタイヤを取られて、なんとか岩のぼったものの、時間切れ\(◎o◎)/!
2トライ目、岩の間の下りは上手く行けて、岩登りの所へきたとき、神が降りてきました!
右へ振りながら、前輪を岩の上に乗せる予定が・・・スカッと空振り(笑)
右へ振れませんでした(笑)
そうです、笑いの神が降臨したんです。
 
でもとにかく(滑るので)足付いて登って、そこからマイケルで降りる。
うん、ここは予定通りでした。
 
最後の動く岩からのゴールで手間取ってたら・・・時間切れ。
おしい!
 
まあ、目の前に大きな水たまりがあって、岩を越えて前輪がつっかえると、前転からの水遊び決定ですからね~(笑)
 
第2セクでは、途中までスコアのパンチを経験させてもらったので、あまり下見できずに1トライ目。
途中でバランス崩し、コース外へ吹き飛ばされてしまいました。
2トライ目は1トライ目で失敗した場所をクリアし、いいところまで行けたんですが・・・バランス崩して、コース外へ(笑)
あとちょっと、何かが足りないです。
 
第3セクはヌタヌタで、途中まで走るとタイヤに泥が付きまくって、前輪上がり難いのなんのって。
結局アウトできず。
 
この場所、結局アウトできずでした。
 
戻って、少し休憩したのち、人工セク。
大きなタイヤを越えて、岩のセクション。
で、その岩ときたら・・・
高い、斜めになった岩からのターン。
たぶん、ここ無理っぽい(^^;
皆さん、ここが核心と思ってた様で。
 
初っ端のタイヤ、皆さん、手前で止まって前輪を上げたのち、後輪を乗せて降りて行くパターン。
雨で濡れて滑りやすそう。
で、僕は、ちょっと斜めからのタイヤの穴を避けてのピンポイントのステアで攻略しようかと。
で、とにかく上手く行ったんですが、降りたとたん、目の前に広がる岩の群れに前輪を取られ、あたふた(^^;
でも上手く前輪を降って行って、なんとかタイヤクリア。
そこから例の斜めの岩。
そこまで登って、足付きでターンして・・・下って、ゴール!
今回の唯一無二のアウトでした(笑)
2トライ目はタイヤは皆さんと同じ方法でクリアし、岩のセクションで、思わず足付き沢山。
斜めの部分で、とにかく1トライ目では違って、後輪まで乗り上げて・・・怖くなって降りました(^^;
でも、そこまで乗っかって行ったのは良いことだと、はまちゃんさんに褒めてもらって、ちょっと嬉しかったり。
人工セク、今後変わって無かったら、ちゃんと行けるよう練習したいですね(^^)
 
雨は一向に止まず、強くなってきました。
まあ、この時は、雨はどうでもいいや、と言う状態(笑)
 
161127sbt
最後のスピードセクション。
雨でさらに滑りやすい状態。
タイムを意識しないといけないのでどれだけスピードを出すかが決め手かな。
出し過ぎると滑ってコースアウトになりかねません。
 
滑って転倒なんてのもありました。
しかし、僕は、2トライとも16秒で減点1という結果(^^)
本番に強いんかな(笑)
 
雨の中だったんですが、とても楽しめました。
常に笑いが絶えない、そんな大会でした。
 
主催者のQKさん、大会を仕切ってくれたはまちゃんさん、いつもいつも有難うございます。
今回も楽しい大会となりました。
楽しすぎたので、写真撮れてません(笑)
 
んで、大会の結果はというと、最下位と思ってたんですが・・・・
思わぬ事態に・・・
 
161127sbt_2
 
なんと3位!
 
一位はゆーだいくん、二位はしんやパパさん。
ま、5人中ですけどね。
同じクラスで走ってた主催者QKさんは賞典外というのにも助けられました(笑)
でも本当に思ってもみなかったので、凄く嬉しかったです。
 
色々課題がわかってきたし(っていっぱいありますが)、今後の練習楽しくなりそうです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日和

職場での健康増進ということで、土曜日にサイクリングが企画されました。

一応、サイクリストとしては参加しておかなければ。
GWにいつもサイクリングするKWちゃんからも僕が行くのかと、メールで問い合わせ。
 
結局、なんだかんだと言って総勢60名以上。
会社からは40名ほどですが、サポート隊の紀の川サイクリングクラブ、那賀振興局の方、シマノの方と・・・ある意味豪華です(笑)
 
家族参加も可能ということで、一応息子も誘ってみたんですが、テスト期間中とのこと。
 
ということで、集合場所の粉河ふるさとセンターまでは車は使えず、自走ということで。
お天気も良いので気持ちいいかも・・・走りだして2、3分で後悔(T_T)
 
サイクリストの敵、逆風です(笑)
何度、心が折れかけたことか・・・まあ、だいぶ余裕を見て出発したので時間は余裕で到着できましたが。
KWちゃんも自走ということで、もう帰りたいとか(笑)
今回はAGのタケさんも参加です。
この後、はしさん主催のMTBのナイトライド参加もされるとのこと。
(結局、雨で延期になったようですね)
 
161126
 
出発地点の風景。
おやおや、しょっぱなからトラブル発生のようで。
どうやらパンク。
うまく修理が出来ずにバーストらしく、僕の持っていた予備のチューブを進呈(結局、購入ということになりましたが)。
で、これもダメ。
原因はタイヤの穴。
僕も以前、通勤自転車でやったことありますね~。
さすがに誰も予備のタイヤなんぞ持っていなくて、紀の川サイクリングクラブの会長さんが自転車屋さんを呼んで下さり、なんとかスタートできたようです(^^)
恐るべし、会長!
 
今回のサイクリングは初心者の方も多いということもあり、粉河ふるさとセンターから道の駅九度山まで。
9時30分出発で午後3時に帰着・・・えらい時間取ってますね(^^;
ま、みかん狩りとかあるので、そんなもんですかね。
まあ、色々歩くということで、ペダルはビンディング外して、フラペに換えて行きました。
 
で、まあ、後ろの方から出発したと思ったんですが、いつものスピードじゃないので、KWちゃんシビレ切らして、スピードアップ。
僕もそれに追従。
知らぬ間に先頭集団。
途中、時間調整して、最初の訪問先、慈尊院。
 
161126_3
 
161126_4
 
世界遺産です(^^)
ここで、柿の試食があったんですが、柿が苦手な僕は、とりあえず試食して購入せず。
やっぱり苦手ですね(^^;
家族は好きなんですがね。
 
ここからほどなく道の駅九度山。
 
161126_5
 
ズラズラッと並んだ自転車。
ちょっと凄い(笑)
 
芝生の上でお弁当で昼食。
ま、早く着いたので、時間までお預けだったんですが(^^;
隣で焼き鳥の屋台が出ていて、何度そそられたか(笑)
 
お弁当食べてからは真田ミュージアムのタダ券もらったので、歩いて行きました。
今「真田○」という大河ドラマで人気があって、人が多かったですね。
僕は子供のころ、柴田練三郎の「真田十勇士」が好きでした。
まあ、かなり前の話しなので、大分忘れてましたが・・・というかほとんど覚えていない(^^;
 
後半戦は、タケさん、KWちゃんを含む先頭集団に交じって、みかん狩りの場所へ。
まあ、先頭集団といっても、20 km/hほどなので、千切れるということはないです。
ほどなく、みかん狩りの地へ。
 
161126_6
 
若いころ、職場の先輩がみかん農家もされていて、みかんの季節にはよくお邪魔してました。
木によって、甘さが違うんですよね。
写真の場所は甘い実がなる木のある場所。
 
その場でもいで食べる分には、それ以上の費用は発生しないとのことですが、お持ち帰りは費用発生。
タケさん、購入されてました。
600円也。
なんかちょっと高い気が(^^;
 
4個ほど食べた後、ウエア談義。
まずは形から入るのが良いとのこと。
僕もそう思います(笑)
 
ほどなく、出発地点に帰着。
帰着したとたん、パーンという破裂音。
またしても、です(^^;
原因も同じようで。
でもよく、ここまで持ってくれたと言うか。
 
サイクリングする前は、タイヤの点検しましょう、という教訓が得られました。
 
割と楽しかったですね。
最後の方で、少し、トライアルのことも紹介できたし(笑)
スタンディングなんかできたら、自転車怖くなくなるよ~とか(^^)
 
ま、喋ってたら遅くなるので、自宅へ。
 
ここからは自分のペースです。
何台か同じ自走組の人たちを抜かしてしまいました。
「お疲れ様で~す」と声をかけていった手前、抜かされるわけにはいかず、結構頑張って走りました(笑)
お陰で、脚が痛くなりました。
 
久々な長距離ライド、とはいっても80kmほどですが、久しぶりの僕には十分です。
 
翌日のSBT、どうなるのやら(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »