« 読めない世界遺産を行く | トップページ | 6月はこれだけ(笑) »

デュアルスポーツ

つづきです(笑)
 

さてさてポタリングが終わった後、AGさんへ。

雨とAGさんからの帰り、自転車は大変なので、車でおでかけ。
ま、ちょっと訳あって、会社の駐車場に車を停めてAGさんへ。
 
前の金曜日はこんな状態・・・
 
150531ds
 
えっ?
自転車?
 
そーです。新しい自転車買いました。
TREK 8.5DS。
 
とりあえず通勤用です。
 
これまで乗っていたのは16年前の1999年モデルのキャノンデールF700 CAAD3でした。
そこから、ずーっと通勤用として乗り続けました。
 
もうだいぶ前からサスがやばいかな?という状態。
ヘッドショックという特殊なサスなので修理もねえ・・・
なんだかんだと、今年こそはと思いつつ・・・どうしても26inのMTBで通勤にこだわりたかったんです。
で、今年は!と思っていたところ、なんと26inほとんど無い(T_T)
昨年まであったのに~。
とりあえずいくつか候補を持ってAGのしんちゃん店長に相談。
良い結論得られず。
 
そんななか、26inは既に消滅したトレックのHPを見ていたところ、MTBのカテゴリーの一番したにDS(デュアル・スポーツ)という名のバイクが。
 
見た目、なかなか個性あふれるフレーム。
700Cのブロックタイヤという時流に乗って無さが良い(笑)
そんな孤高感がいたく気に入ってしまった僕。
 
そんなわけで、新しい僕の相棒となることになりました。
所有自転車の中では雨でも乗るといった、ある意味一番ハードに使うのですが、期待にこたえてくれそうですね。
 
AGさんに着くと、お客さん一杯。
しんちゃん店長、対応で忙しそう。
ま、のんびりと待つことにしますか。
出来あがった自転車ありました。
 
前日にお願いしてあったグリップの変更とかとか。
お気に入りのドラえもんのベルは付けられないことが判明。
泣く泣くchootoku博物館入りが決定しました。
通勤途中、MTBにドラえもんのベルと、その不釣り合いの中の癒しのドラちゃんを見た子供たちが笑顔になるのが楽しみでしたからね。
 
まだちょっと時間がかかりそうだったので、自らセッティング開始。
こんなことあろうかと工具持ってきてました(笑)
取り外し可能なスタンドの確認、ブレーキ、ステム位置の修正。
ちょっとずつ僕のイメージに近づいっていっているのが良いですね。
 
お店のお客さんで新しく自転車を始めようかという女性の方が。
トレックのカッコいいロードバイクを選んでいました。
 
お店の中で自転車いじってるオジサン。
一応、「自転車いじってますが、僕スタッフじゃないですから(笑)」とそのお客さんにお伝えしておきました(笑)
普通のオヤジが自転車屋で自転車いじってるって不思議なのか(ふしぎですよね)、「そんなこともできるんですね」と。
いやいや、簡単ですよ。ちょっと変えるだけでも乗り味、全然変わりますよ・・・と僕。
乗るのも、いじるのも好きになっていただくと良いですね。
 
さて、購入後、ちょっと走りたかったので、少し遠回りして駐車場へ。
 
翌日曜日は、色々準備とF700の解体。
もうサビサビで抜けなくなったBBを何とか抜きたい思いで、色々道具を準備します。
予想通り、上手く抜けちゃいました(^^)
 
で、破壊覚悟で色々いじっていたら、ヘッドの部分のヘッドショックのパーツがスポッと抜けました・・・ありゃりゃ(笑)意外と簡単なのね(笑)
 
まだまだ乗るつもりだったら慎重にことを進めますが、もう乗らないと決めたので壊しても大丈夫だと思うと、なぜかすすっと出来てしまいますね(笑)
 
フレームと、フォーク、ホイール等をキレイにして・・・
 
150531caad3
 
150531caad3_2
 
斬新なこいのぼり(笑)
 
CAAD3、たぶん珍しいと思うのでchootoku博物館に入りますが、使えるかも知れないので欲しい方がいましたらお譲りします(^^)
 
一方、8.5DSは・・・
またまたステム位置をさらに下げて、ハンドルの角度を変えて、少しトライアルもできそうな形にしていきました。
持っていたライト、バックライト、サイコン等を取り付けて、なんとか完成。
 
150531ds_1
 
150531ds_2
 
このバイクの位置づけとしては、MTBとクロスバイクの間なのかなあ?
なので、やはりこんなことしてみたくなりますよねぇ。
 
150531ds_daniel
 
決してトライアルの練習じゃありません(笑)
ダウンチューブの下に防犯登録のステッカーが貼ってあるので、防犯登録の確認を求められた時の練習です(笑)
 
少し走ってもみました。
意外とシート良いですね。
シートも変えたいかも、と思っていたのですが、今のところは良い感じですね。
 
これを通勤で使ってみて、もっと細めのタイヤにするのかどうか考えたいですね。

|

« 読めない世界遺産を行く | トップページ | 6月はこれだけ(笑) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

26inのMTBですか?
もう絶滅状態ですよねぇ・・・。
そこそこ山を走れるMTBとなると、CommencalのMETA HTくらいしか思い浮びません(^_^;)
新品ではフレーム組みさえも難しいのが現状です。
もはや27.5が主流になっちゃってますもん。
私も手持ちのMETAとNUMINISを大切にしなくては(苦笑

投稿: 輪人 | 2015年6月 1日 (月) 20時30分

>輪人さん
ほんと26in無いですね(^^;
あってもDHバイク。街中での使用には耐えませんね。

今回のポイントは初めてのディスクブレーキと手持ちのホイールサイズを広げないこと。
700Cはロードと同じなので、タイヤ選べばチューブ共通化できますからね。
結構良い感じで走れそうなので、そのうち山走ってるかも(笑)

投稿: chootoku | 2015年6月 1日 (月) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/61676326

この記事へのトラックバック一覧です: デュアルスポーツ:

« 読めない世界遺産を行く | トップページ | 6月はこれだけ(笑) »