« やっぱりトライアルは素晴らしい | トップページ | 桃源郷を走る、自転車で »

長い一日

土曜日は良い天気でした(^^)

 
しばらく天候が良くなかったので延び延びとなっていポタリング、ようやく開催です。
同じ会社なんですが、それぞれ部署が異なるのですが、自転車バカ(笑)という共通点があります。
いつもコーディネートをしていただくOGさんがコーディネートをすると、天候不良となるようなので、OZさんがコーディネートされたそうです。
そのお陰か(?)天気はすこぶる良く、今年初の日焼けを体験しました。
 
朝集合場所に行くと、コーディネーターOZさんが居たんですが、ちょっと混んだ場所なので他の方は別の場所で待っていると。
そこには同期のMくんと自転車復活したIさんが待っていました。
で、OGさんは集合前のひとっ走りで、集合時間に間に合わず、ちょっと行った先に皆でお迎えに(笑)
 
このメンバー、やっぱり50オーバーです。
 
今回は九度山方面で高野口の咲いていない桜を見ること(笑)
 
まあ、のんびりとしたペースと言いながら、結構突っ走っていかれる方も(笑)
 
紀ノ川サイクリングロードをひたすら東へ。 
一度の休憩をはさみ、お腹が減ったのでおそばを食べに行くことに。
 
真田庵の真田そば。
1503291
 
1506292
 
天ぷらそばを食したんですが、写真、相変わらず撮り忘れ(笑)
温かいおそばを頂いたんですが、汁に柑橘系(ゆず?)の香りがほのかにしたのが良かったですね。
食後にいただいた蕎麦湯も良かったです。
結構、有名なところみたいで、後からドンドンお客さんが来ていました。
 
お腹が満たされたので、高野口の公園まで。
公園の頂上までの激坂。
Mくんは軽いカーボンバイクかつリアのギア、大きいのを入れているので、クルクル回しながら登って行きます。
僕も後から・・・クルクル回せん!
ということで立ちこぎで、ペダル踏みしめて登って行きます。
うーん、どうしてもペダルが回らず、脚が疲れてしまって途中で足付き。
横向きにスタンディングして休憩してからの復帰・・・といきたかったんですが、ビンディングしていると、激坂の途中では怖いです。
なので降りて押して、少し傾斜が緩やかの場所からの復帰。
いやあ、脚が回らんですね~。
 
頂上での休憩中、Road bike Partyの話で盛り上がり。
そう、アシュトンがやっているロードバイクでトライアルアクションのビデオ。
なので、ついでにロードバイクにおけるスタンディングの重要性についてお話させていただきました(^^)
同期のMくんは以前から、そういうことを思っていてくれたので、一緒にお話ししたり。
ビンディングでのスタンディング、若干怖いのですが、デモしてみたり。
とまた、トライアルの宣伝なんかも(^^)
 
激坂は慎重に下って・・・水分補給のために道の駅へ。
またまた休憩モード(笑)からの帰路へ。
 
逆風の中、グダグダと(笑)サイクリングロードを進みます。
途中、コンビニ休憩・・・そして道で休憩!
 
150329
 
この後、帰る方向が同じ方々と岩出の方までご一緒させて頂きました。
その後、僕は別の道から帰り、再び坂と格闘しました(笑)
 
ちょっと夜から用事もあったので、時間切れで91kmほどの走行。
最近、記録用としてRunstatic Roadbikeというアプリを使っているんですが、えらい遅い平均速度が出ているんですね。時速12km/hほど、とか。
良く考えてみると、休憩時間もカウントしているようで、その時は一時停止なようで(^^;
早く気付けよ!って一人でつっこんでました(笑)
 
シャワーを浴びた後、電車で和歌山駅方面へ。
 
この和歌山方面への用事は、この週の火曜日に来た一通のメールから始まりました。
Tomoくんが和歌山から地元奈良に戻るとのメールです。
「えっ?」ってキツネにつままれた気分です。
学生選手権の帰りのTomoくんの車の中で、そんな話でてませんでした。
大学院に行くって・・・?
 
どうやら、自転車一本で生きていく、とのことで。
 
で、和歌山の僕たちに一人一人にご挨拶をしたいと・・・
なんかこっぱずかしいですね(^^;
こっちこそ、色々お世話になったし、良い刺激もらい続けたし。
 
なので、急きょお別れ会ならぬ壮行会を開催することに。
参加者を募って、場所探して・・・たくさんの方が集まってくれました。
 
遠くからは、OK山さん、しんやパパさん、そして徳島から阿波のマッカスキルことU10くんも駆けつけてくれました。
 
賑やかに壮行会をしました。
Tomoくんの今後の展開を聞いたり、OK山さんの野望(笑)を聞いたり・・・皆トライアルが好きなんだなあってすごく感じます。
 
最後はお店の外で記念撮影!
Tomoくん、U10くんに肩車されて、さらに巨人になってました(笑)
 
今回は「壮行会」という形になったんですが、こういのも良いですね。
また開きましょう。
 
で、Tomoくん、奈良に帰っちゃうんですが、普通に和歌山の練習会、参加してくれます。
飲み会も(笑)
 
なので、ある意味、何も変わらないというか・・・
いやいやTomoくんの決断に対して、僕たちは応援するぞ!という決意の会でもあります。
若い時にしかできないことがあります。
なので恐れず突っ走って下さい。
 
和歌山の自転車トライアルも、僕が始めたころには想像してなかったくらい盛り上がりを見せてます。
非常に嬉しいです。
これもTomoくんが色々魅せてくれたからだと思います。
ほんとに有難う!
そしてこれからも宜しくね。
 
そして、まだここでは話していませんが、ちょっと色々面白い動きがあります。
とあるライダーの復活(?)とイベント(^^)
また、機会があれば書きますね(笑)
 
壮行会が終わった後、Tomoくん、OK山さん、U10くん達と二次会。
結局、3時くらいまで飲んでました(^^;
酔っぱらったというより・・・眠かった~。

|

« やっぱりトライアルは素晴らしい | トップページ | 桃源郷を走る、自転車で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/61358744

この記事へのトラックバック一覧です: 長い一日:

« やっぱりトライアルは素晴らしい | トップページ | 桃源郷を走る、自転車で »