« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014

あと二日で2014年が終わってしまいます。

明日から実家へ帰省なので、今日までの間に家の中の掃除やらなんやらでフル稼働!
ま、やり残し感はあるんですが、自転車を置いている部屋をマイナーチェンジして、使いやすくしたので、それはそれで満足。
しかし自転車を乗ることがほとんどできず、今日の夕方無理やりロードとトラをちょっと乗っただけで乗り納め。
もう少し、乗り納め感が欲しかったですね。
 
家の中を整理していると嫁がこんな写真を見つけました。
141228
1998年の今頃の写真です。
ダニエルしているように見えるんですが、このときダニエル出来たかってちょいと疑問。
それらしく見せているのかどうか・・・動いていないのでわかりません(笑)
ま、今もちゃんとダニエルできてるかって言われると・・・精進します(笑)
 
Scratch有志の忘年会も楽しく、無事終わりました。
この日初めてトモちゃんの娘、すなわち孫(笑)に会いました。
抱っこすると思いっきり泣かれました・・・まだまだ爺さんにはなれません(笑)
あまりにも楽しかったので、ビールだけでこれでもか!っていうほど酔っぱらっていたようです。
 
今年は仕事の部署が変わって、予想以上に忙しかったので、あんまり自転車やクライミングって感じじゃなかったですね。
ストレスで食べる方に走ってしまうので、ちょっと身体がヤバいです。
 
でもその中で、はしさんとのコラボが実現できたり、けんきちさん達と知り合えたり、トラトラ天国に招待されたり、怪しいソフトバイクトライアルに出場したり、ユースケさんのお店に自転車で行ったり、新たなメンバーとロードバイクで走ったり、とか何かとありましたね。
 
クライミング関係では和歌山市内に2件もジムがオープンし、しかもオーナーや店長はScratch出身だったりとか、なかなか面白い展開でしたね。
特に、WABOは家から無茶苦茶近いので、オープンまで何度かお手伝いさせてもらって、良い経験させてもらいました。
 
まあ、ある意味平日夜のScratchが行けなくなったことで、週一ペースのクライミングになったわけですが、意外とこのペースが身体には良かったような気がします。
ま、そのおかげで運動不足は否めないので、来年は身体により気を使って、長く自転車やクライミングを楽しめるような身体をつくって行きたいですね。
 
それとこの一年間、とても気になることがありました。
このブログでも2回取り上げましたが、いわゆるSTAP細胞問題です。
正直、専門外なので細かいところまではわからないので「どの細胞があーだこーだ」って言及するつもりはないのですが、現状の結論に至るまでのプロセスというか、騒ぎが日本の科学をダメにするんじゃないかと思っているんです(もうダメなのかも知れません)。
将来、科学者を目指す若者たちに大きな禍根を残したんじゃないかと危惧してます。
報道くらいしか情報が無いのですが、それでもいくつかの先生方の記者会見とかを見て、僕の視点から「あれ?」と思うこともあったので、そういうことを含めてまとめて、ここでお話できればなとも考えています。
ま、まだまとまっていないので、もう少し先になるかとは思いますが。
でも、その中でも「半径2mからの笑いの輪から世界平和を目論む」ってことを忘れずに(^^) 
 
ま、色々ありましたが、無事新しい年を迎えることができそうです。
 
皆さまにおかれましては、色々お世話になりました。
来年も宜しくです!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Christmas!

ご無沙汰してます(^^;
しばらく放置してました。
こんなに長い間は初めてかもです。
 
さてクリスマス・イブですね。
今年はBANDAIDが復活してエボラ出血熱について訴えています。
 


早く終息に向かって欲しいですね。
 
 
ちょっと面白い動画を見つけました。

今現在、ソニック・ブームによる被害を聞いていません。
複数のサンタさんが居れば・・・と論破しようとしている人もいますが、ソニック・ブームが起こらないようにするためには相当な人数のサンタさんが必要だと思われます。
ですので、サンタさんは本当は居ないかも知れませんね。
何しろ、我が家に来ていませんので・・・(笑)

22日にWaboで音楽イベントがあったので、息子とともに行ってきました。

久しぶりに息子を見るオーナー、タジー氏、でかくなったのを見てびっくりしてました。

141224wabo2

トンカラポンガさん。
沖縄民謡っぽい、曲調で楽しい楽曲でした(^^)
 

141224wabo3

YOSHITAKE EXPE Space GuitarさんとスドウPユウジさんのライブペイント。
ギターエフェクトを多用し、不思議なギター空間とソプラノサックスの(即興)音楽に合わせて、スドウさんのライブペイント。
ギターを頑張って見ようとしたんですが、ライブペイントに圧倒されて、そっちばかり見てました(笑)
 
ついでに息子もここでの初クライミング。
いくつかの課題を見つくろい、トライ。
 
赤課題・・・大人の人たちもやってた課題。
ゴール一歩手前までで惜しくも落ちている。
大人たちは、そこまでも行かない・・・息子ヒーロー状態。
テレまくりというか、ちょっとそのテンションについていけない様子。
 
結局、手が使えなくなって敗退。
 
帰り際にタジー氏から「元気ないなぁ」って。
悔しさでテンションダダ落ちなので、また今度リベンジでもしようかと。
 
そんなこんなクリスマスシーズンの出来ごとでした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »