« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

STAP

朝起きたら凄いニュースがありましたねぇ。

新聞の一面、テレビのニュース。

STAP(Stimulus-Triggered Acquisition Pluripotency)細胞って、iPS細胞よりも万能度が高いそうなんですね。

この細胞の開発者は、小保方晴子さんという女性科学者。

しかもまだ30歳って、若い!

 

僕が学生の頃って、理科系の女性って一割くらいだったような気がします。

これで、理科系の女性がもっと増えるんでしょうね。

 

さて、今回の発見は、専門外の僕にはわからないことが多いのですが、報道とかの記事をみて、なんか色々妄想(笑)なんかしてみました。

 

当初、この発見がネイチャー誌に投稿されたとき、拒否されて「細胞生物学の歴史を愚弄している」との辛らつなコメントまで添えられていたとか。

ちょっと言いすぎなんじゃないの~って思いますよね。

そもそも、画期的な発見/発明ほど中々理解が得られにくいのもあるんですけど、どれだけこれまでの「細胞生物学」が万能で完璧だったのか教えて欲しいですよね。

科学ってのは仮説の塊であって、それ故、良心のある科学者は、明確な結果に対する考察においても「~と考えている」とか言うんですよ。

だから、常識は覆されて当たり前。それを楽しまなければ科学の面白い一面が無くなってしまうと思うんですよね。

しかも、今回の発見は、誰もがやっていた ごくごく普通の実験の、ちょっと誤差かなと思うような現象を、「常識」の尺度から離して考えた結果だと思うんですよね。

たぶん、先のコメントをした方は、誰もがやっていて気付かなかったことに、日本人の女性科学者が発見したので、悔しかったんでしょうね。

ま、愚痴っぽいことはこのへんにして・・・(笑)

 

今回の成果は、大雑把に言うと、細胞が強いストレスに置かれると初期化する(幹細胞となる)ことらしいです。

このへんのことで、ちょっと楽しい妄想をしてみました。

 

まず、生物ってストレス受けると逃げ出したいとか、あの頃に戻りたい(笑)って思うはずです。

それを細胞は、それをやってのけている。

感動です。

これを人間の人生論に当てはめてみると・・・

「人間、ひん死の状態になるようなストレスを受けると生まれ変わるんだよ」って。

なんかちょっと、当たっているかも。

 

それと、この初期化、スピードが速いようで。

こうなると、もしかすると生物の進化に対する考え方が変わるかも。

生物の進化ってには、ストレスにさらされると、その環境に適応できるように何世代かにわたって遺伝子レベルで変化しているようなんですが、そういった変化は一世代でも十分起こりうる。

いや、まさしく自分の身体でも、今どこかで幹細胞が作られているのかも。

(さきほど書いたブログが、消えてしまったためストレスが・・・)

 

意外にも速いスピードで進化しているのかも・・・それとも速い進化となるような細胞へと進化したのかなぁ?

一世代で、細胞の初期化、適応する細胞への変化ってのが進化の根幹だったりして。

ま、あくまでも妄想ですけど。

 

こういった成果をきくと、まだまだ細胞には秘められた能力があるんだなぁって思いますね。

そういった能力がこれからも発見されて、様々な難病を完治させる治療法が確立される日も近いかもですね。

 

それにしても開発者の小保方さん、割烹着姿で実験とは!

僕のハートが射ぬかれてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業務連絡ww

え~っ、業務連絡です(笑)

次の土曜日(2/1)の午後、O公園でトライアルの練習しますよ~。

トライアルが好きな そこのあなた、是非参加してね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツーリング&トラ練

最新のサイスポにトライアルの記事が載ってますね~。

なんかウレシ。

年末に一緒に練習(?)した隆太くんのコトも書いてあったり。

 

最近、オールドスクールと称して、かつてのトライアルバイク、今は山のお伴のMTBでトライアルするのが面白い。

BBアップでもなし、トップチューブ高いし、重いし、よくもまあこれで色々やってたなあ(色々できませんでしたが)と思ったり。

特にトップチューブの位置が普通のMTBと同じくらいなので、バランスを崩した時のリカバリーが難しいです。

スパッと降りられない(^^;

いい位置に足が付けない(^^;

リスクを予測していても対応できない(^^;

あっ、これは年のせいですね(^^;

 

ということで、土曜日の午前中、暖かかったので岩場を探してMTBでツーリング&トラ練。

「探して」といっても、だいたい決めて走っているんですけどね(^^;

 

まずはこの岩(↓)

140127n

ここをオットピとかで走ったりとかが結構面白い。

この岩の手前が階段で、右横の方も階段。

登ったり降りたり・・・

で、この階段をダニエルで降りようと。

ま、3段ほどで一段が低いので、失敗してもさほどダメージはないはず。

で、念のため失敗してもダメージ軽減のため、ダニ降り時、前輪が着地しても下の段までいかないよう進入方向を斜めに。

よっしゃ~、完璧なリスク管理!と思いながらダニエルへ・・・

予想通りの失敗と思って下の段に降りたとき、前輪がその下の段へ。

そのままバランス崩して、自転車から降りれなくって、自転車ごと一番下まで落ちてしまいました(T_T) といっても3段くらいなんですが・・・

しかし、落ちたところは岩場で、そこに左膝と左手を着いてしまいました。

痛かったです。

手の平には青あざが・・・(T_T)

 

で、テンションダウンのまま次の場所へ。

140127k

岩場はありません(笑)

平地でダニったり、縁石にダニったり・・・くらいです。

 

すかさず、次の場所・・・いつもの場所。

140127o

前に登った虎岩。

逆の方向から登ったり、降りたり。

ま、こっちの方が低いので登り易いです。

 

で、お昼前になったので帰宅。

距離的には25kmほどでしたが、岩場とかで遊んでしまったので意外とシンドかったです。

リカバリー力、欲しいです。

 

午後からは、こんなモノを触らせて頂きました。

140127

銀メダル。

140127_2

金メダル

 

フォルテワジマ内のわかやまスポーツ伝承館で土日限定で触れますよ(^^)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールドスクールでww

土曜、日曜の朝、和歌山にも雪が舞ってましたね

受験生の皆さんのは、こんな中でもセンター試験ですね。

僕らの頃は共通一次と言って、もう30年以上前のことです。

 

土曜日の朝、ちょうど雪降っている時にロードバイクで走行してました。

雪が止んだと思ったら雨・・・ウインドブレーカーがドロドロ(T_T)

 

さて土曜日の午後から、とある本を買いに本屋へ。

ついでに近くのO公園で少し乗れればということで、MTBで息子とともに出撃。

最近、MTBのセッティングを大分見直して、トラ、街乗り、トレイルの走行にストレスを感じないようにしてきました。

17年もののフレームとフォークですが、結構遊べますよ。

ちょっと今、フロントフォークをサスに換えたいなぁって野望があります。

実現するのかどうかわかりませんが(^^;

 

で、本屋に到着後、駐輪場で僕の方に近付いて来られる方がいました。

まっちゃんさんです!

昨年のトライアルスタンディング講習会に来られた方で、遅乗り競争ダントツ一位だったかたです。

AGさんには数少ないMTBerでFBにMTBでの走行の投稿されてます。

なんか、今になって、この山の神(?)とも言えるまっちゃんさんにお会いしたことがイイ方向にいったような気がしてなりません(笑)

最近、プチ不運が続いているので、特にそう思うんですよねぇ。

(テーブルの角でぶつけた右太もも、まだ痛いです(>_<))

 

今回の本屋でのお目当ては玉井雪雄氏の「じこまん2」でした。

当日発売で、早速笑わせていただきましたよ(^^)

ロードバイクのあるあるが楽しい。

ちょっと、小林よしのり氏の「ゴーマニズム宣言」に似たような感じと思っているのは僕だけ?

ゴーマン、じこまん、似てると思うんですけど(笑)

 

さて、本屋で少しまったりしてから、O公園へ。

坂道の練習やステア。

特に前回の記事に書いた、前回来た時にやるのを忘れてたステアに猛トライ(僕的にですがww)。

たかさんが虎岩と呼ぶステアです(↓)

1401122

現代的トラ車のROCKMANでは上がれてるんですが、このMTBでは上手くいきません(T_T)

足合わせというか、重いというか・・・

で、やってみたんですが当初、十数回のトライをして最初のトライが一番おしかったり。

前輪を上げるタイミングを変えたりしているうちに、何度か前輪が引っ掛かり、前にいけそうなおしい状態に。

何度も何度もトライです。

意外とこれだけやていても、そんなに疲れませんね。

 

んで、少し前輪の上げ方を意識して変えてやると・・・前輪がステア上部にのっかかり、前へ行ける状態へ。

ですかさずオットピ(2-3回)を使い、無事クリア~。

この感じをもう一度やってみると、行けました(^^)

140119

て、ことで良いイメージのまま、帰路につきました。

達成感一杯なので、夜からのクライミングは集中できませんでした(笑)

 

僕がトライしている間、息子は・・・

140119_2

バランスが結構、面白いって言ってました(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三連休、息子が遊んでくれました(笑)

昨日ブログを書き終わって、さてアップしようかと思っていたら全部消去してしまいました(T_T)

年ですかねぇ(^^;

 

正月休み明けは、飲み会、飲み会、出張、出張、出張、とウチで晩ご飯食べられませんでした。

というわけではありませんが、この3連休が待ち遠しくて待ち遠しくて。

 

土曜日の午前中に病院の待合室でFBをチェックしていたら、たかさんからの投稿でTomoくんがあの和歌山のタウン誌「アガサス」に載っているとのこと。

電子版もあるのでこちらから見れます(↓)

http://www.agasus.com/pdf/ag201401/_SWF_Window.html

病院出てから市内のアガサスの設置場所を探したんですが、見当たらない・・・てか売り切れ状態(無料なんです)。

うーん、前回のLismのときはゲットできなかったんで、今回は是非ともゲットした~い。

 

午後からは息子とともに、タマに会うため貴志駅へ自転車で行ってみました。

前回一緒に行ったときは、まだ小学四年生。

あんときは、まさに冒険でしたねぇ。

今回は、まあサクッと走ってしまいました。ま、ロードバイクですからね。

 

貴志駅には、お目当てのタマは居ませんでした。

どうやら平日勤務のようで。

代わりに・・・・ニタマ

140112

なんか、睨んでいるような(^^;

それと・・・

140112_2

偽装タマ?

写真撮らせてって言ったらポーズしてくれました。

サービス精神旺盛ですね(^^)

記念に握手したら、感触は人間の手でした(笑)

初めて貴志駅のタマカフェでまったりと。

140112coffee

息子はミカンジュースを飲んでいたんですが、「柿ジュース」の方が良かったかもとちょっぴり後悔してました。

実はこの駅で「アガサス」を発見。

部数が少なかったので、駅員さんに断ってからゲットしました。

ついでに駅員さんにトライアルの宣伝をば(^^)

ほっこりしたので、行きと同じ道をトレースして帰宅。

 

夜からは初登りでスクラッチへ。

0℃という寒さの中、少ない人数ながら、熱気で1℃までアップ!

やっぱり寒い(>_<)

僕自身はHさん課題をやっつけることができたので満足。

なので、コタツとストーブの番をしていました(笑)

 

日曜日の午前中、MTBでトラ練がてら街中をブラブラ。

ビッグホエールの前を通りかかったら、振り袖姿のお嬢様たちがポツリポツリと。

成人式なんですね。

いやあ、成人式って遠い昔です。

懐かしいとかじゃなくて、あまり憶えていません・・・ヤバいです。

 

午後からはまったりとトライアルと一輪車をするためにK海水浴場へ。

ステアを中心に、いつもよりちょっと高いところからのダニ降り(勇気要ります)とか。

最近、ステアの足合わせとか、大分勘違いしていたようで、なんとなくこうなのかな?ってのを掴んだような、掴まないような(笑)

息子はホッピングの練習。

両手でシートを掴んでいたので、「動画では、片手でバランス取ってたで」とアドバイス。

いや、僕は全然乗れませんけど。

何やらジャンプめいたことも練習している気配。

むむ、もしかしたらユニトライアル開眼か?

ま、慌てず、焦らず様子をみましょう。

 

今回はココアを飲んで、ホッコリした後帰宅でした。

140112_3

 

翌月曜日、成人の日の祝日。

当初、予定していたトラ車でのNG山トライアル・・・曇ってたので、ちょっとテンションダウン。

ま、この二日間、動いたので身体がバキバキだったのもありますが(^^;

しかし、前日見た体重増加を示す数字のことを思い出し、動かなければと(笑)

気を取り直して、バイクレス(所謂ハイキングってやつです)でNG山を攻めることに。

一人じゃ寂しいので、息子も参加してくれました。

スクラッチに車を止めて、いつもの場所からNG山へ。

これも息子とは久々なハイキング。

以前よりは近い場所からのアプローチだったので、ほどなく一本松へ。

140112ng

実はここで「コゲラ」というキツツキの仲間を見ましたよ(たぶん)

息子が、「キツツキがいる!」って言うじゃないですか。

木の上の方を見ると、確かにくちばしで枝を「コンコン」と突いてらっしゃる。

スマホで写真を取ろうとしましたが、遠くて上手くいきませんでした。

大きさと身体の模様から「コゲラ」と思います。

和歌山にも居たんですね。知りませんでした。

(野鳥の会のHPに和歌山での目撃例がありましたよ)

ちなみにコゲラは・・・

140114

(出典:Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%B2%E3%83%A9)

という可愛いトリさんです。

 

なんかちょっと得した気分で頂上へと進みます。

途中、ここでトライアルのセクション作ったらどうだろうかと、なんやかんやと言いながらほどなく頂上へ。

頂上にはMTBerは誰一人居ませんでした。

誰かに会えるかもと、ちょっとだけ期待してたんですが(笑)

代わりにオジサマハイカー二人がおられました。

午前中に帰りたかったので、ほどなく下山。

少し寄り道しながら、やっぱり、ここからダニ降りは、ここでセットして・・・とトライアル。

何をしてるんだか(笑)

ここに大きな岩なんかあったら、クライミングのルートを考えてしまいますね。

 

午後からは一人でトラ練するためにO公園へ。

今回はMTBでの練習です。

最近、このMTBでのオットピ、比較的やり易いことに気が付きました。

おそらく、Rockmanよりもホイールベースが短い分、前輪への荷重の配分ができて、空気圧にもよりますが、意外とポンッと跳べるように感じます。

なので岩でのオットピを中心に練習。

1401121

あちこち場所変えて、オットピ、オットピ。

それと、実はハンドル位置下げてます。

前輪上げたとき、窮屈なので、懐を大きくとるためです。

そのためか、前輪掛けてからの比較的高い位置でのオットピがやり易く感じたりします(^^)

 

ん?よく考えると、他にやりたかったことがあったような・・・

1401122_2

おぉぉ、ここでステア(後輪部分から)の練習したかったんだ~(^^;

すっかり忘れてた~。

このMTBでは上がれていないんですよ。

でも前日のステアの良いイメージで練習したいなあって出かけたはずなんですが・・・

 

三連休、なんだかんだと毎日息子が付き合ってくれて遊んでもらいました。

感謝です(^^)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014

あけましておめでとうございます。

旧年中は本ブログを読んで下さり有難うございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

実は、年末にブログを書きかけたんですが、スマホからの投稿が面倒くさくなって途中で断念してしまいました(^^;

ということで、年末から年始にかけての様子をば。

 

いつものごとく、1日早く休みをとって久々の映画鑑賞。

息子と「永遠の0」というのを観ました。

良かったですよ。

1/3くらい泣いていたんですが、一応ストーリーは理解できています(笑)

 

トライアルの乗り納め

実は前回の記事で、隆太くん、Kuranoさんのバイクを乗らせてもらいましたが、なんかこう、自分のとは違うんですよね。

自分のが乗り易過ぎる・・・イイことかも知れませんが、もしかしたら良くない方向に慣れ親しんでいるのではないかと。

特に、スタンディング時に他の方のバイクと比べると少し後ろに荷重がかかる感じです。

ただ、実際にはもう少し前よりに荷重がかかることで安定感があるようなので、ハンドルを少し前に倒して、試しにより前に荷重がかかるようにしてみました。

最初は少し違和感があったんですが、乗りこんでいくうちにイイ感じになってきました。

特にダニエルでは、よりバイクが立った感じで安定感が少し高まった感じです(^^)

ん~、こんな感じなんでしょうかね~。

セッティング奥が深いです。

140104rockman


しかし、以前よりも飛べなくなったような気が・・・

最近、タイヤのつぶしからのジャンプというのをやっているんですが、ボディアクションがおろそかになっていたようで、少しそのあたりを意識すると、ジャンプがやり易くなった感があります。

あちらを立てればこちらが立たず・・・年なんでしょうか、同時にできません(^^;

ロードバイクも乗り納め。

息子とともに「チームコトマン」として、2013年の乗り納め。

いつものコースのショートバージョンを走った後、海岸でのんびりと。

140104_2


暖かいコーヒーでホッコリとしようとしたんですが、ちょっと寒すぎました。

さっさと家へ帰りましたとさ。

 

和歌山最終日の夜は自治会の夜警に参加。

今回は息子も一緒です。

最年少の参加者なので、注目の的。

休憩中には時折、ブラッキーさんのライブ中継をU-streamも見てましたよ。

 

そして、毎年ですが年末年始は実家で過ごしました。

飲み物を買いに行くついでに、グリッターチューンさん、30日だったんですが、まだ開いているかなぁと思いながら行くと、開いてました(^^)

で、とあるものをゲットしてきました。

140104


グリップです。

MTBに付けてるのはロックオンタイプで少し太めです。

色々バイクコントロールをしようと思うと、手が小さい僕には疲れてしまいます。

で、細めのグリップということで・・・帰ってから装着しましたが、イイ感じですよ。

 

元旦はいつもの近くの神社に初詣。

といっても神社に行くのは、たいがい後にも先にもお正月なんですが、今年はもう一つ行ってみました。

140104_3

平安神宮です。

実は、長年京都に居たわりには平安神宮でのお参りは初かも知れません。

(もしかしたら行っていたのかも知れませんが・・・)

まあ、人が一杯。

和歌山の田舎から出てきた者としては驚きでした。

 

京都からは2日の夜に帰ってきて、3日にトラ車の初乗り。

いつもの公園で乗っていると、知らぬ間にご老人達が集まってきて、ご老人の輪の中に入ってしまいました(^^;

でトライアルの宣伝として、ちょこっとお話をさせていただきました。

 

夜からは、和歌山に帰省中のTUBAGRAのSTEM*くんと飲み会。

なんやかんやで結局二人だけの新年会だったので、特に予約もせずに居酒屋に行ったんですが、どこもかしこも予約で満杯。

どんだけ新年会してるねん!て思いながら、ようやく空いている居酒屋発見!

助かりました~(笑)

 

久しぶりにSTEM*くんとゆっくりお話ができました・・・ってほとんどチャリの話しはしませんでしたが。

しかし、年が倍以上違うのに話しができるってのもイイですね。

ていうか、STEM*くんが合わせてくれているからかも知れませんが(^^;

またSTEM*くんが帰ってきたら、皆で飲みに行きましょうね!(乗りに行きましょう)

 

こんな感じの年末年始。

意外と食べ過ぎ感もなく、ちゃんと過ごせたような感じでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »