« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

Reborn

そう言えば紹介するのを忘れてました(^^;
TomoくんのNew Movieです。

Reborn!

今回はTomoくん自ら編集とのこと。
すっげーカッコイイですね。
ストーリー性があって、エンターテイメントとしては抜群ですね(^^)
僕的には、海からの登場のシーンがお気に入りです。
まあ、CGじゃなくて逆回し再生なんですが、単純に考えて、あの高さからダニエル状態でバックで海に入るなんて・・・
アングルが異なる映像があるので、少なくとも2回飛び込んだんでしょうね(^^;
ちょっと凄すぎます。

あと、この動画のメイキングも公開されるようなので、それも楽しみですね(^^)

今年はTomoくんの動画が3本公開されましたね~。
みんな編集者が違って、それぞれ個性があって面白い。

この動画も含めて、トライアルやってる人には有名なサイト「Tribal Zine」にも紹介されて、Tomoくんインタビューされてます
フランス語なので読めませんが、TomoくんのBlogで訳がのってますので、そちらを見て下さいね。

それと、ちょいと告知です(^^)
といってもかかわっている訳じゃないですが(^^;
12月8日 日曜日に大阪・服部緑地公園で第2回全日本学生トライアル選手権が行われます。
トライアルの競技は、結構山の中とかで行ったりして、その気にならないと中々見ることはできないんですが、今回は都会なんで、行きやすく見やすいです。
観戦は無料で、なにやら体験コーナーもあるとのこと。
学生選手権とはいえ、日本のトップクラスのライダーが出場なんで、見ごたえ抜群なはずですよ。
学生じゃないオープンクラスもヤバいです。
こりゃあ、見るっきゃない!!
てなことで、僕も久々に観戦に行きますよ~。
楽しみだー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鍛える

似合わないですね~(^^;

この「鍛える」って言葉。

ま、正直なところ、そういう理由ではないんですけど。

 

夜、自転車で走りたくなっても、今は寒いし、路面が見にくくて危険だし(特に年取ってからは夜は見にくい)。

雨の週末は走れないとストレスたまるし・・・

唯一の有酸素運動のロードバイク(最近ではMTBの山登りもそうかも)をストレスなく乗るために・・・ 

 

うちにもローラー台を導入してみました(^^)

131128


MINOURA LiveRide LR760ってヤツです(^^)

初めてこういったのに乗るんですが、結構しんどいですね(^^;

30分、続けて乗ることできません。

途切れ途切れで25分がやっと。

汗だく・・・・でも気持ちイイ(^^)

しかし、ひたすら漕ぐのってストイック過ぎますね。

何か音楽でも聴きながら、タラーっと漕いでっての理想ですが・・・なぜかちょっと一生懸命漕いでしまいます。

これで外で走れないっていうストレスから解放されますね。

 

 

あとは、トライアルの室内練習場があれば最高ですね(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フィットする

土曜日にいつもの公園でトラ練していると、声をかけてきた方が・・・

ひ、ひろさんやないですか~(^^)

ご無沙汰というか、お忙しそうというか。

久しぶりに色々お話させていただきましたよ~。

また、一緒に乗れると良いですね。(^^)

 

そんときにも話したんですが、先週のサイクルモードで、自転車より、試乗よりも興味があったサドル。

SELLEというブランドのSMPというヤツ。

お尻が痛くならないというたい文句ですが、それ以上にお尻が動かないのがイイ(^^)

帰ってからも、欲しいなぁって思ってて・・・気づいたらポチッと。

ま、お試しという感じで、安めなのをチョイスです。

131117selle


正直、サドルの無い自転車を乗ることが多いので、あんまりサドルに興味なかったんですが、より楽に、楽しく乗るためのポジションを探して、(偽)やまめポジションに行きついたんですが・・・どうもお尻がしっくりこなかったんですよね~。

以前のポジションだと全然問題無かったんですが。

で、お尻が痛くならない以上に、スポッとお尻にハマって動きにくい、ずれにくいのがこれだったんです。

取りつけた感じはこんなのです(↓)

131117cinelli_selle

なんかチョットカッコイイかも(^^)

 

土曜日は息子とともに試し乗り。

ん~、ズレないですね(^^)

雑賀崎の坂も、いつもはサドルの前目に乗るんですが、それも違和感なし。

日曜日は自分のペースで走ってみましたが、これもイイ感じ。

自転車乗るの、さらに楽しくさせてくれるようです。

 

ウチの通勤自転車とかにも導入しようかな?

息子のロードにも良さそう?

良いヤツと出会った予感ですね(^^)

 

そう言えば、息子と走ったんですが、自分のペースで走ったときとそんなに変わらないタイム。

雑賀崎の坂も良いペースで付いてくるし・・・そのうち抜かされるかもですね。

 

さてさて、余ったサドルは・・・

・・・

・・・

・・・

131117seat_trial


トラ車に装着ううう~!

って、ウソです(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さいくるもおど2013

今年も行ってきました、サイクルモード。

今週の出張で、新幹線の中で寝たときに寝違えて・・・首が痛い。

で、首にシップを貼って出かけました(^^;

おまけに革靴での長時間の歩行で、脚にダメージが・・・

131109cyclemode_entrance

2年振りのインテックス大阪での開催・・・試乗コースが1.6倍とのうたい文句でしたが・・・出展ブランドが減って試乗コース面積が増えたって感じです(^^;

ま、でもいくつか今回の目的は達成しました(^^)

 

去年、ちょっと気になってたBOMAのオールカーボンのMTB

131109boma

試乗させてもらいました(^^)

フロントもリジッドということもあって軽い軽い。8kg台だとか。

僕のROCKMANより軽いやあって、思わず。

乗り味も軽快で、ラダーコースでも29inということもあってか、さほど違和感は無かったですね。
 

 

 

で、続いてBMXフラットランド。

田中光太郎氏、吉田幸生氏のBMXトップライダーのデモとスクール。

マジマジとBMXのデモ見たの初めてかも。

131109tanakakoutarou

動画からのキャプチャーなんで画質悪いですが、田中光太郎氏が4人飛び越えてます。

 

BMX乗れるのはスクール参加だけみたいで、早速スクールに申し込み、参加。

実は、色々自転車やっている割には、BMXはお初です。

講師は、田中光太郎氏。

で、色んなトリックをやるのではなく、ペグでのスタンディング。

バランス感覚を鍛えるって言うヤツです。

前輪を右に切って、左ブレーキをしっかり握り(実は左ブレーキがフロントです)、左足をペグに乗せて、右足でやじろべえみたいにバランスをとって止まるというトリック。

当然、トライアラーの僕はすんなり出来るんですが・・・全体重が左足にかかるので、左足首がめちゃくちゃ痛い。しかも首痛いし。

途中、何回か受講生とのスタンディングバトルだったんですが、一回だけ一位を取っただけで、後は1位取れず。

この回のスクールのレベルは高かったとと話されてましたが、トライアラーとして恥です(T_T)

今日から偽装トライアラーです(笑)

 

でもBMX、無茶苦茶面白いですね~。

しかも田中光太郎氏、無茶苦茶良い人です。ファンになりましたよ。

やはり安定感があるってお褒めの言葉を頂いたということもあって尚更です。

 

実は、このBMXスペースの隣はウイラースクールとメインステージ。

色んな音が飛び交い、ちょっとしたカオス状態。

BMXスクールで汗だくになって、汗を拭いているとウイラースクールの方を見ると、女性スタッフの方と目が合って・・・あっ、去年お世話になった方でした。

皆さん、準備に忙しそうだったので、後で来ますって伝えて、昼ごはんへ。

 

AG店長さんから、奈良のまんま亭が出店してると聞いていたので、カレー好きの僕としては是非食べてみたいと思い、食べてみました(^^)

131109

チキンカレー。

ワイルドなチキンですが、プラスチックのスプーンで簡単にほぐれ、ワイルドな食べ方を必要としないほど柔らかく、美味しいチキンでした。

ほんと美味しかったですよ。

 

午後からはこちらへ。

131109wielerschool_flug

1年振りのブラッキー中島氏と再会。

で、今回は・・・息子がスタッフとして参加しました。

子供たちの誘導役です。

で、この仕事内容に対してのブラッキー氏の説明がまた良い!

「子供はどう動くかわからないので、自分で考えてやりなさい」と。

まあ、シンプルなんですが、なんか良いです。

131109cyclemodestuff1

(赤い矢印が息子)。

この回は、安田大サーカスの団長と宇都宮ブリッツェンの中村選手が講師という豪華なスクール。

座学の時間で、交通ルールや自転車スポーツに紹介をするんですが、トライアルも紹介されてましたよん。

トライアル普及活動(?)の効果かな?(笑)

でも嬉しいですね~。

 

そんな中で、息子、頑張って仕事をしてました。

僕はというと、スタッフ(の息子)を見守るオヤジに徹してました(笑)

 

どうやら、息子、人酔いなのか疲れていて、この回だけでスタッフの仕事は終わり。

でも参加して良かったって言ってましたよ。ブラッキーさん、スタッフの皆さん、有難うございました。

 

それとブラッキーってネーミングの意味、息子が聞いてました(笑)

なるほど、って感じで。。。秘密です(笑)

 

さてさて、もう一つ、気になってたモノ。

SELLE SMPというサドルです。

ちょっと座ってみましたが、いやあ、良いです。

お尻がすっぽり収まって、ずれない感じが良いです。

はっきり言って、欲しいです(笑)

 

後はちょこちょこと自転車に乗ったり、ブラブラしたり。

とりあえずの目的は達成したかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まった~りトライアルふたたび

天気が不安定な日曜日。

でも行ってきました。

K海水浴場でまったりと。

 

何かのイベントと重なっていたようで、駐車場は一杯。

でも、浜辺はほとんど人がいない(^^;

へんな光景。

 

そんな中で息子(一輪車)とともにトライアル。

 

息子、ホッピングによる横移動の練習。

どうやら僕が見てないと上手くいくようです。不思議。

 

雨で濡れた路面と砂で滑り易そうな感じで、ちょっとビビりながらのトライ。

不思議なことに、砂で覆われていた部分が無くなっていて、1m程度のステアも可能に。

と言っても、できませんけど(T_T)

ステアもビビりが入るので動きがイマイチ。

いや、良かったこと、これまであったのか!と自問。無しとの結論。

色々勉強し直す必要がありありです。

 

でも、まあ、まったりというのは変わりはないですが、蒸し暑くて汗だく。

なので、今回はホットでは無く、冷たいコーヒーをば。

131103mattari

ま、こんなことが楽しかったりします。

131103trial1

131103trial2_4


いやあ、楽しいです。

ちょっとはまったかも(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基本は大切

義父が亡くなって10年。

当時、息子は3歳、娘は1歳・・・たぶん何が起こったかは理解してなかったと思います。

嫁さんの実家はキリスト教なので、仏教で言う○○回忌というのが無く、そういった機会に親族が集まるようなことはないのですが、没後10年を記念して記念会というのが土曜日に開かれました。

神のもとに召された故人を偲び、幸せだった10年を振り返るみたいな。

 

ほんとに久しぶりに親族の方々と再会。

今回は義兄の家での開催だったので、何人かはお初だったようで・・・電話がかかってきて嫁が出ると、よく遊びに行ったおばさんの声が聞こえてきて・・・よく聞こえる電話機だなあって思ってたら、その声が外の方か聞こえて・・・(笑)家の真前で電話をかけていたっていうオチ(笑)

讃美歌、牧師さんの説教 等等 久しぶりでした。

 

夜はスクラッチへ。

いつもより遅めに行ったところ・・・閉まってる??

一番乗りでした。 というよりひとりぼっち(T_T)

131103scratch

誰も居ないので登り放題なのですが、やっぱり寂しい。

 

しばらく、ウォームアップがてら登っているとガラス職人氏登場。

 

アップ課題セッション。

C壁の僕の課題。

ちょいパワー系?

B壁のガラス職人氏の課題。

スローパーからの穴ぼこホールドへ・・・どこを持ったらいいのか?と迷っていたら、スローパーから手がズルズルと滑ってきて・・・えいっ!と穴ぼこホールドへ・・・上はガバでした(^^;

で、なんとか一撃。

この後、こなみぃちゃん、Mくん、まっちゃんも来て、少し賑やかに。

 

続くガラス職人氏課題、こなみぃちゃん、Mくん軽ーく一撃。

で、僕も・・・4手目から5手目・・・上手くつながらず(T_T)

そんなに悪いホールでも無いのですが。

色々持ち方を変えてみて、行けそうな感じもあるけど、安定感なし。

 

そんな中、壁職人氏、久々の登場。

スクラッチ近くの現場での仕事帰りとのこと。

 

あれやこれやとガラス職人氏とともにお話タイム。

 

先の課題、壁職人氏との議論。

4手目の持ち方、結構アヤフヤな持ち方(表現難しい)の方が良いのではということ。

実際やってみると、なかなか良い。

5手目へのムーブとこの4手目のホールド形状を考えると、どちらの方向にも良い感じで効く感じ。

なるほどね~。

流石、元国体和歌山代表!

この4手目から5手目のムーブも見てもらったところ、乗りこみ不足ということが判明。

そういや、最近、あんまりそういうこと意識してなかったなぁって。

両手からの押しと足の乗りこみ、上手くかみ合って無かったんですね。

どうしても力ずくみたいな部分があったのかも。

「やっぱり、基本が大切やね」と二人で言い合ってしまいました(^^)

何か忘れていたものが、フッと思い出したかのような気持ち良さでした。

かといって、登れた訳でもなく・・・実際には押しのときに右ひじが痛むので・・・という言い訳です(^^;

 

この課題を女子大生まっちゃんとセッション。

そう言えば、彼女とちゃんと話すのって初めてかも。

単発的にはあるんですけどね。

ま、親子ほど年が離れてるんで、向こうも遠慮してたのかも。

 

 

僕のクライミングに関しては、上手いと評価してるくれているとのこと。

特にバランスのとり方が、と。

ん~、オジサンとしては、そういう風に言われると、ほんと お世辞でも嬉しいですね(^^)

彼女もクライミングが楽しいらしく、メキメキと力を付けてきています。

この前の国体も惜しくも代表を逃しましたが、まだまだ伸びて行くと思うので期待してますよん。

で、数回のトライの後、さっくりと先の課題をクリアしていきました。

 

来るのも遅かったのであっという間に帰る時間。

うっ、そう言えば今回もあんまり登って無かったな?でもなんか良い感じの時間でした。

 

久々のクライミングネタでした(^^)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »