« ひとりでツーリングトライアル? | トップページ | まった~りトライアル »

Racing line インプレッション

秋らしくなりました(^^)

涼しいのは良いのですが、急激な気温の変化は苦手です(^^;

 

さて、先日換えたトラ車のリアブレーキのマスターシリンダー。

なんたって、一番新しいマスターシリンダーは8年物ですから、やはり換えた方が良いかと。

マグラからRacing line(レーシングライン)というブランド。

マグラにはRace lineというラインナップがあったはずなので、いわゆるパクリみたいな・・・

ただ、パーツが共有しているようなので、ユーザーとしては選択肢が増えたのは良いことだと思います(^^)

で、なんとこのパーツ、届くまで知らなかったんですが・・・チタン製のようです。

そして何気にフロントブレーキシューにROCKPADを導入。

リアと違ってアルミ台座ではなくてプラ台座ですが。

良い効きですね。

 

さてさて、このRacing lineをトラ車に装着しました。

131014racingline

前のマグラ(2005年モデル)はこんな感じ(↓)

131014magra

MTBに装着してます。

レバーブレードの長さが明らかに違いますね。

テコの原理というか、長いと同じストローク量でもピストンを押す量が小さくなりますよね。

それに気づくのに大分かかって、空気かんだのかな?って何回かオイルを入れなおしました。

ま、最初はほんとにかんでたんですけどね(^^;

オートバイとかディスクブレーキのようにリザーバーがあればやり易いんですけど、こういったタイプはちょっと勘が入ったり。

ま、なんとか苦戦しながらも換装完了。

 

レバーが長い分、ピストンのストローク量が小さいので、シュー側の調整が微妙。

今までにないほど、自分的にはシビアに調整しました。

 

と、ここまで、色々「なるほど」と思いながらも調整して使える状態へ。

レバータッチは、マグラに比べるとプニプニ感ありですが、レバーが長い分、てこの原理でより軽い力でブレーキング可能かな?って感じです。

で、実際に乗ってみると・・・ブレーキ効きません・・・大分油まみれになったのでシュー側にも影響でたようです。

プニプニ感も相まって、レバーの握りこみのどのあたりで効くのかわからないこともあって、ダニジャンからブレーキが滑って後ろに倒れ込みそうになったり・・・危ないです。

で、タイミング良く たかさんがアップしていたシューとリムの洗浄をまねてみると・・・復活です。

で、軽く乗ってみると、プニプニ感はシューの感じもあって、大分薄れたようです。

これなら良いかもって感じで、次の日乗ってみると・・・思わぬところで失敗とか。

少し調子がイマイチだったので身体が動かなかったこともあったんですが、どうもレバーの一がしっくりこない。

で、少し外側にマスターシリンダーを動かしてやると、良い感じ。

まだ、レバーの握りこみ位置を変えたので、慣れてないこともあり、思いっきりまでは行かないんですが、良い感じに使えそうです。

レバーもマグラと共通しているようなので、短めのを使えば、これまでと同じ感覚で使えるかと思います。

ただ、ちょっと今の軽い感じで握れるのも捨てがたいので、当面はこのスタイルでと(^^)

しかし、軽くいけそうといいながら、まだよくわかってないようで、上半身に力が入りっぱなしです(^^;

総合的には良いパーツですね。

ただ、マグラを凌駕するほどのものかといえば、そこまでは無いかと。

ただ、最近のマグラの樹脂製が故のオイル漏れとかは無さそうってのは良いですね。

オープンクランプなので、グリップ外さずにマスターシリンダーを取り外しメンテできるのも、このブレーキを選んだ理由。

個人的には、旧旧マグラHS33の頑丈さと旧マグラのレバー形状なんて組み合わせが最高かと思ってます。

 

今回、赤色のマスターシリンダー導入ってことで、トラ車は全体的にオレンジっぽく まとまった感じ。

オレンジと言えば・・・ジャイアンツですが、ファンではありません。

 

ついでにMTBのリアホイールのリムテープを赤色から黄色にしてみました。

131014reawheel

ということで、MTBは全体的に黄色って雰囲気になりました。

やっぱり、自転車は見た眼が重要ですね(^^)

|

« ひとりでツーリングトライアル? | トップページ | まった~りトライアル »

バイクトライアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/58386156

この記事へのトラックバック一覧です: Racing line インプレッション:

« ひとりでツーリングトライアル? | トップページ | まった~りトライアル »