« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013 UCI Trials World Championships

なんとなく暑さがマシになったような・・・でも暑い!

昼間に外で自転車乗ると命の危険さえ感じてしまいます。

なるべく外へは・・・と思ってると体重が・・・

基本的に夏バテからの食欲が無くなることがないので動かないと大変なことになってしまいます(笑)

高校生のときまでは、そんなこと気にならないほど痩せていたんですけどねぇ。


 
さて来週から遥か遠く南アフリカで、UCIのトライアルの世界選手権が開催されます。

この大会にTomoくんが和歌山代表、いや日本代表として参加します。

こう、なんていうか仲間が世界一を決める大会に出るなんて感慨無量ですね~。


で、この大会のセクションが公開されています。

えーっと、何がなんやらさっぱりわかりません(^^;

「ここで乗ってみたい」という気すら起きません(笑)


南アフリカは遠いので現地で応援にってなことは出来ないのですが、日本からこっそりと応援しますね(笑)

世界相手ですから、中々自分の思い通りに行かないかも知れませんが、Tomoくんには是非楽しんできてもらいたいですね。

帰ってきたら、みんなでお酒でも飲みながら、「ケニーさんはやっぱりヤバかった」とか「ジルのハンドルは遂に一回転して元に戻っていた(笑)」とかの報告会開きたいですね~。

では、Tomoくん!目いっぱい楽しんできてね~。
(怪我しない程度にね)


全日本みたいにU-streamで中継してくれたらいいのに・・・しかし、時差ってどれくらいなんだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

福井へ♪

スマホを導入したにも関わらず、本ブログの公式アプリが全く使い物にならず、きれいな写真付きのブログを出先から更新するという夢ははかなくも消え去りました(笑)

また、動画(主に自転車)を出先で観ることができて嬉しいんですが、観ると余計に自転車に乗りたくなってストレスが・・・

出先でのストレスレスを実現するためには・・・サイクルキャリアの導入か?!

 

そんなこんなで、連休の前半は福井の方へ行ってました。

目的は、先日亡くなった祖母の墓参りと介護に専念している母親の慰安を兼ねてというところ。

9日の金曜日の夜、息子の塾が終わってから、まずは京都の実家へ。

次の日、母親も乗せて福井へ。

少し渋滞に巻き込まれたものの、比較的順調に行くことができました。

 

福井インターを降りて叔父が待つ母親の実家へ。

130815

今回、叔父と子供たちは初対面。

前回来た時は、叔父が仕事の時と重なってしまい会えず仕舞い。

叔父は祖母の葬儀の時に息子の手紙にいたく感動して、子供たちに会えるのを楽しみにしているとのこと。

なにやらいくつかイベントを考えてくれたようです。

少し休憩した後、隣町のスーパーへ買い出し。

叔父が借りてくれた7人乗りの来るまで出かけ、買い出しを済ませた帰り道。

一番後ろの席に座っていた僕は、後方から付いてくるバイクを見ようと腰をひねって後ろを向いたところ・・・こ、腰が~~~って激痛!

実は2週間前くらいから、持病のヘルニアからくる腰痛がジワジワと始まっていて・・・とどめをさしたようです。

帰ってからお墓参りということで、自分としては歩いて行くつもりだったんですが・・・こんな状態かつ老婆(母親)もいることからお墓までは例の車で行くことに。

お墓参りをして、今回の目的の半分を達成!

いやあ、ほんと、みんなで行けて良かったです。

 

お墓参りの帰りには叔母の家に寄ってみました。

ここは従兄がいるので、ここにくると祖母の家か、ここか、お宮さんか、川にいるというパターンでした。もう、あれから大分経つんですね~。

夜はBBQ!

叔父のワイルドな炭おこしを見つつ、お手伝いをしたいものの腰が・・・

BBQには叔母も来てくれて色々お話を。

結局、久しぶりの1.5L以上のビールとほぼ肉の世界でした・・・で、ノックダウン。

 

次の日は、叔父がくれたシップのお陰か、大分腰痛がマシになりました。

取れたての野菜のお土産をもらい、僕たちは次なる目的地へ。

 

130815_2

そう、ここは福井県立恐竜博物館!

日本最大です。

実に6年振り。

実は、この恐竜博物館の玄関、叔父が携わったそうです。

より身近に感じたり・・・(^-^)

 

130815_3

いやあ、ここ、凄いですね。

恐竜好きの息子ならずとも、理系の人間の心を大きく揺さぶる展示物ばかりです。

なので、息子と僕とは、他の母親、嫁、娘とは、全く違うスピードで見学です。

(要は、かなり時間をかけて見学です)

130815_5


息子、相変わらず知らないことがあるとメモってます。

 

前回来た時よりも変化がありました。

新しい恐竜が発見されたとのこと。

130815_6

フクイティタン・ニッポネンシス

福井の巨人(ティタン=タイタン)という意味だと息子に教えてもらいました。

(息子は既に知っていたようです)

想像図はこちら(↓)首の長いヤツです。

130815_7

でかっ!

2007年、ちょうど僕たちが最初に訪れたその年に発見され、2010年、日本で始めて竜脚類で学名が付いた恐竜として論文で発表されました。

一通り観た後、昼食です。

ここは外にも食べる処があるんですが、この日もとても暑かったので外に出る気も起らず、館内のレストランで食事です・・・ってすっごい並んでるし(^^;

ここは、あんまり興味なさそうな嫁と母親に順番待ちをお願いして、僕と息子と娘は常設展へ。

実は娘さん、前回来た時には、最初に出会うティラノサウルスのロボットを怖がってしまい、外にでてしまって、実質、初めての恐竜博物館です。

今は、そのティラノに出会っても、僕のスマホを取りあげて写真を撮ってました(^^;

そんな娘さん、いろんな展示物に驚いていて、喜んでました。

 

昼食を済ませた後、今度はみんなで常設展へ。

うーん、堪能です(^^)

 

じっくり見学して、午後3時過ぎに次の宿泊場所へ向かいました。

 

 

芦原温泉です。

130815_8

いつもは格安のところに泊まるんで、微妙な感じの部屋なことが多いんですが、今回はたまたまネットで見つけた(僕たちにとって)格上の部屋が格安であったので(結局格安)、良い感じの部屋に宿泊することができました。

130815_9

(↑娘さんのセクスィーな浴衣姿ww)

 

食事と温泉を堪能し、久々に母親も介護から解放され羽根を伸ばしたようです。

 

次の日の月曜日、ホテルをあとにし僕たちは嫁さんからのリクエストで永平寺へ。

道元禅師が開いた曹洞宗のお寺さん。

入口でお坊さんがパンフレットをくれるんですが、子供用と大人用とでは異なります。

子供用には、なんと絵ハガキ付き・・・こっちの方が良かった(笑)

 

ここは、修行僧の方が普通におられて、お経が読まれているところを見学できたりするといった、お坊さんの日常と交差する不思議な空間。

普通にお坊さんをすれ違ったりします。

 

ここはごま豆腐も有名で、僕はごま豆腐ソフトクリームを食べてみました。

中々美味でしたよ。

 

その後は帰路へ・・・って和歌山じゃなくて京都なんです。

 

 

なかなか楽しい福井への旅でした。

ちょっと遠いですが、また近いうちに行きたいですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢風鈴

今年もやりました。

かいなん夢風鈴まつり」のスタンプラリー。
期間中、自転車に乗れるのがこの土日。
雨だったら・・・DNSです。
 
 
しかし、良い天気で良かった~。
 
去年は一人で自転車で走ったんですが、今年は息子とともに完走を目指します。
そういえば、同じくこの土日って、ブラッキー氏の美山グリーンサイクリングツアーだったような。
そのうち、息子とともに参加したいですね。
 
 
今回のスタンプラリーは二コースあるんですが、両方回るとコンプリートというこで、風鈴が当たる確率が高くなるとのこと。
じゃぁ、コンプリート目指しますか!
といっても、コンプリートは去年と同じコースです(^^)
なので、土曜日の半日もあれば余裕なはずです。
 
さて、今回自転車で回るにあたって、去年の反省も踏まえて、色々トライしてみました。
まずは道に迷わないように・・・スマホのナビを利用したハイテク仕様自転車への変更です(笑)
130804
左側の白い物体は、外部バッテリー。
スマホって電力の消費が早いのね~。
 
そしてペダルは・・・
130804_2
シマノのセイント。
いわゆる石段仕様(笑)
普通のスニーカーで効率良くぺダリングするためにMTBから一時移殖。
昨年は、結構石段を登るのにクリートの付いたシューズでは怖かったので。
 
土曜日の朝、まずは國主神社目指して走りだしました。
ダウンロードした自転車用のナビのアプリを使って走っていると、國主神社に行くまで無料お試しバージョンが終了してしまいました!
げぇ、使えん!
意外に迷いやすい場所なので、ある意味、一番ナビして欲しかったところ。
登録しようにも上手くいかず、結局、プレインストールされてあった、自動車用のナビを使って、少し迷いながらも到着。
130804_3
続いて岡田八幡神社へ。
130804_4
続いて且来八幡神社。
ここはちょっとした坂があります。
息子、押しが入りました。
 
130804_5
僕は、なんとか足をつかずに登り切りましたが、初めてだとどこまで続くのか不安になってしまいますね。
130804_6
続いて宇賀部神社。
130804_7
ここでは、自転車でスタンプラリーを回られていた おじいさんと少しお話。
暑い中、頑張っておられました。
 
この次に杉尾神社。
130804_8
この次は、あの千種神社です。
昨年は迷いました。
結構、登ったり下ったりして・・・結局平坦な近道があって愕然。
今回は、ナビの力で、昨年のようなことにならずに到着!
130804_9
ここから春日神社、伊勢部柿本神社へと走っていきます。
130804_10
ここの風鈴、風で良い音色を出していたので思わず動画をば。
130804_11
伊勢部柿本神社には、浦島太郎の人形があったはずなんですが、この日は見られませんでした。
神主さんから、小学生用のお守りのプレゼントを申し出て頂いたんですが、やはりデザインが小学生向きだったので、中学生の息子には微妙な感じだったので、御断りさせていただきました。
ちょっと、このとき、息子の体調の変化があったんですが、状態が良くなったので次へ行くことにしました。
このとき、お昼くらいになったので、次に行ったところでお昼にしようかと思い出発。
今から考えれば、ここで休憩しておけばと、後悔。
 
次は、中言神社。
 
ほとんど迷わずに到着してスタンプ押印。
スマホのカメラで写真を撮ろうとすると、暑さのせいでカメラ作動せず!
何か悪い予感・・・
息子、異変!
ちょっと大変なことになりました。
 
この日はここでリタイア。
本人にも比較的すぐに取り直して、自転車で帰宅できる状態までになり、なんとか帰宅。
こういう状態なので写真を撮りなおすこともできず。
 
あと、ちょっとのところだったので、息子も悔しそう。
 
 
なので、次の日の日曜日に残りを走ることにしました。
 
まずは、うるわし館を目指します。
130804_12
やはり、これに目がいってしまいますよね(^^)
漆塗りの自転車。
シフトレバーが年代物を感じさせます。
息子の方も調子良さそう。
昨日の今日なので、少し心配しましたが。
続いて藤白神社。
130804_13
そして、ゴールの海南駅の海南物産店、通称「かいぶつくん」へ。
コンプリートです!!
130804_14
さてさて、抽選ですが、今回、息子も僕も風鈴が当たりました。
昨年より大きめのリュックを持って行って正解でしたね~(^^)
130804_15
今回、トラブルもありましたが、無事完走できて良かったです。
息子も走れて良かったと。
 
二日間合わせて60kmくらいですかね。
また来年も挑戦しようかと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »