« らぢお少年 | トップページ | デビュー »

不思議

いつもブログを拝見しているアフロ二輪さんの過去のビデオを観ていました。

色々研究されていてためになりますね。

突き出しの練習の動画で踏み込みとかを変えると良い感じ・・・というようなのがあって、フムフムと観ていました。

ある程度の高さ(といっても全然大したことないのですが)までいくと、突き出しから安定したダニエルへ持って行けない。

浅~いダニ状態ですぐに前輪着地といのが定番でした。

考えて練習しないとなあ、って思うんですが、やっているつもりでも出来ていない。

つまり正しく考えていない・・・だから出来ない。

 

で、土曜日。

久しぶりに突き出しの練習をしてみました。

いつも出来ない場所で練習です。

うーん、何度やってもいけません。

一応、後輪は乗れているんですが・・・浅いダニ状態。

力づくでもできません(^^;

よく言う、上半身を前に倒してとか、フォームを意識しても、イマイチ。

そこで、ふっとアフロさんの動画のことを思い出し、さらにTomoくんからアドバイスをもらったことも思い出し、それらのことを合わせて(意識して)やってみると・・・

ストンと後輪が岩の上に乗り、ダニエル状態で前に進むことができました。

やった!という気分じゃなくて、あまりにもあっけにとられて「なんで?」という気分。

いや、でも嬉しかったです。

最初にSTEM*くんに教えてもらって以来、ある一線を越えることができなかったのですが、あっけなく出来てしまいました。

二回、三回とやっても出来るんですよ。

ただ、その両方のことをおろそかにすると、出来ない。

身体の持って行く方向(踏み込む方向)と足首(特に逆足を意識)で踏む・・・みたいな感じです。

で、以前からちょっと不思議に思っていたセットのときの上半身をハンドルへ被せるようなアクション。

そこまでやらんでも・・・と思ってましたが、身体を斜め上に持って行くというときのベストな位置なんだなと自分なりに理解でき、なんとなくすっきりした感じです。

やっぱり考えないといけませんね(^^;

 

で、次やったら出来なかったりして(^^;

そうならないように練習ですね~。

|

« らぢお少年 | トップページ | デビュー »

バイクトライアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/57852194

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議:

« らぢお少年 | トップページ | デビュー »