« 再びなんですが・・・ | トップページ | 黄金な週刊 後半戦 »

山へ海へ

所謂、10連休と言うやつです。

でも前半は動いていたものの、前週からの風邪の後遺症(一説ではインフルかも?)ですっきりしない体調で、ようやく復活の兆しが・・・

なのでしばらく休んでいたクライミングの水曜会へ。

いやあ、登らないとクライミング忘れそうですね~(^^;

しかし、クライミングとトライアルのダブルパンチで痛めた左肩は、少し良くなっているものの、完全ではないので、リハビリクライミングです。

ま、色んな課題を登って結構満足でした。

 

ということで、今日はあちこち身体が痛いです(^^;

明日からのGW後半戦は自転車が乗れないので、自転車乗り倒すつもりだったんですが・・・大分躊躇して、予定よりも1時間遅く、MTBでNG山へ。

自転車を楽しもうと思い、しんどくないペースで・・・っていても大変しんどいです!

途中、坂道発進のためのスタンディングからのリスタートをやってみたり、ちょこちょこ休みながら、まずは一本松で大休憩!

しばらく休んだ後、例の竹林の激坂の方面へ。

いやあ、へばって一回、降りてしまうと、中々乗車できず、ここまでは押しまくってました(^^;

坂を見上げると、一気に戦意喪失(^^;

以前登った時、こんなにしんどかったっけと、自問自答しながら休憩~。

だいぶヘバッてます・・・

しばらく休憩していると、上からスルスルっと一輪車が降りてきました!

げえ~、凄い!

そのあと、年配のオジサンが走ってきて(これもある意味凄い)・・・そのあとから、派手なヘルメットの・・・FJさん!

まさかこんなところでお会いするとは!

あの激坂をスマートに降りてきたのは、大阪のトレイルユニサイクリストのsincereさん。

和歌山と大阪の一輪車コラボということらしいです。

色々お話をさせて頂きました。

いやあ、世の中、色んなコアな趣味を持っている人がいるんですね~。

で、素敵なユニサイクリストお二方の写真を撮らせてもらいました。

130502uni2

FJさん、ポーズ有難うございますm(__)m

お二方とお別れした後、この激坂を上ってみました。

とりあえずここまで・・・漕いで、スリップして足付きです(^^;

130502

って、どこかわかりませんよね(^^;

 

さらにここから、ホッピングというかオットピで登ってみましたが・・・そうとうへばっていたので・・・

1305022

赤い矢印の漕ぎの終了地点から、これだけしか進める体力無かったです。

ちなみに青い矢印がスタート地点(木)です。

写真じゃわからないですが、結構きつい坂です。

漕ぎも途中までなら良いんですが、一回スタンディングとかで止まってしまうと、漕ぎでのリスタートはかなり難しいですね。

でも、足を着かずにということであれば・・・トラのテクを駆使すれば結構なところまでいけるかも?

 

この後も押したりしながら、ようやく山頂へ。

130502_2

で、喜びのダニエル!

130502daniel

って、ヘトヘトだったんで笑顔じゃありません(^^;

ま、でも達成感はそれなりに感じました。

 

で、昼ごろになったので、下山です。

いやあ、快適快適・・・

下山途中、三度目の頂上をめざしているFJさん一行に再び遭遇です。

 

息子が家庭訪問の関係で、午前中授業だったので、午後から一緒に走ろうかな?と思ってたら、友達と遊ぶんだと。

で、仕方ないので今度は海を目指してMTBで一人で走って行きました。

 

和歌山って海と山とがすごく近くにあって良いですね。

あまり海派では無いのですが、今は夏以外の海は結構好きになってたりします。

 

海へ行く途中、一輪車の二人連れが視界に入ってきました・・・FJさん、sincereさんです。

三度遭遇(^^;

何か不思議な縁を感じてしまいますね~。

またまたお話して、お別れして、海へ。

130502_3

缶コーヒー飲んでまったりと(^^)

気持いいです。

 

こんな遊びもしてみました。

マイケル降り。

1305021
 

1305022_4

 

1305023_2

ステア。

1305021_5
 

1305022_6

 
1305023_3

 

1305024


このMTBでダニることはできるんですが、全然安定感無いので、この段差からのダニ降りは怖いです。

昔、これに乗ってトライアルしてたときは(たぶん)大丈夫だったと思うんですが・・・

機材の進化とともに、それに対応する乗り方に変わってきてるんですかね~?

 

 

とにかく、本日は予期せぬ楽しい出来事があったりして、良い自転車日和でした。 

|

« 再びなんですが・・・ | トップページ | 黄金な週刊 後半戦 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

昨日はありがとうございました。私も子供の頃、小学校の足洗い場とか、神社の階段とかでトライアルごっこをやっていたのを思い出しました。楽しそう♪
さて、ブレーキに関する貴重な情報ありがとうございました。あのあとajitoさんのページ見ましたが、「ウレタンシュー」とか、まんまネーミングではなかったので、どれのことかはっきりは分かりませんでしたf(^_^)
また勉強しておきます♪

投稿: sincere | 2013年5月 3日 (金) 07時51分

>sincereさん
こちらこそエエもん見せていただきました。
有難うございます。
さて、ウレタンシューですが、AjitoのHPの
Trial→ブレーキ→メカニカルブレーキ→ブレーキシューなんですが、おそらく全てがウレタンシューと思います。シューのパッドの部分が普通のゴムではなく、ウレタンゴムを採用しているということです(^^)確かに、そのものの名前で書かれていませんね(^^;
ちょっと高いですが、トライアル用なのでよく効くシューだと思います。
あと、パッドだけなら大阪のカタヤマサイクルさんにウレタンゴムが販売されています。
http://www.katayamacycle.com/index.php?main_page=index&cPath=102_121_193
これは自作になってしまいますが・・・やられる場合は自己責任でお願いしますね。
それとリムにサンディングなんかも効きます。Ajitoさんのインプレッションを参考にシューを選ばれると良いと思いますよ。
この後、ネットが自由にみられる環境にいなくなるので、返信は遅くなると思いますが、何でも聞いて下さいね!

投稿: chootoku | 2013年5月 3日 (金) 08時59分

ほんと 平日なのばったり 会えたのでびっくりしました

まさかの10連休だったとは 羨ましい(>_<)


地元にも 中々乗れるMuni屋が おるでーーって

言ってもらえるように 精進していきますョ!!

投稿: FJ | 2013年5月 3日 (金) 21時13分

>FJさん
運命を感じました(笑)
和歌山のMUNIの第一人者、情報発信源として頑張って下さい!!
ユニトライアル興味あるんですが、一輪車乗れる気がしません(>_<)

投稿: chootoku | 2013年5月 3日 (金) 22時18分

こんなショップがあるんですね!!割と近いし、いっぺん行ってみます。
やはりジャンルが違うと情報筋が変わるので新しい発見がありますね♪ありがとうございます。

投稿: sincere | 2013年5月 3日 (金) 22時44分

>sincereさん
いえいえ〜(^^)
トライアルってマニアックなスポーツなんですが、車輪系スポーツの基礎的な要素が沢山詰まっていると思っています。
少しでも お役に立てるのであれば、すごく嬉しいです(^^)

投稿: chootoku | 2013年5月 4日 (土) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/57296456

この記事へのトラックバック一覧です: 山へ海へ:

« 再びなんですが・・・ | トップページ | 黄金な週刊 後半戦 »