« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

遂に!

満を持してといか、遂に出来ました・・・って僕が作った訳ではないですが。 昨年、STEM*くんがTomoくんのライディングを撮影した、あの動画が完成しました~\(^o^)/ Trials Biking in Wakayama 凄く良くできた動画です! 流石、KMDに行くだけのことはある! (って実はよく知らないんですが(^^;)     僕もちょろっと出てますよ(^^) 1:21あたりで、ロードバイク乗っているオヂサン役です(笑)   実は、このシーンの撮影中、ロードバイクでトライアル的な動きをしていたら、STEM*くんが面白いって言ってくれてます。 むむむ、次回は僕が主役か~(笑) 「Chootokuです。 京都出身の50歳で、今和歌山に住んでます。 ・・・ レースはもちろん、みんなの笑いが取れるライディングがしたいです!」 ってナレーションで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HEAVY TOOLS DE TRIAL

どうやら一昨日から風邪をひいたようで、鼻水ズルズル。

本日、良くなったので午後から例のMTBでお散歩。

130120mtb

さらに結構前から持っているFIVE TENのシューズを履いていけるかどうか?ってのも試しに。

130127fiveten

FIVE TENのMTB用シューズの一番最初のモノ。

ステルスソールが装着されているのが売りです。

ただ、ソールが厚く、足裏感覚があまりないのと、ペダルへの食いつきは良いんですが、ペダル上で微妙に足をずらすことが困難なため、しばらく封印していました(^^;

しかし、使い込んでいけば、良い感じになるかも!ということで、これと併せてMTBでどれだけトライアルちっくなことができるかを試しに行きました。

 

午後は風はあるものの、なんとなく暖かい感じ。

普段なら自走は躊躇してしまうトラ練の場所までは至極快適です。

ゆっくり走りながら、場所に到着すると たかさんが練習されてました。

なので、練習、ご一緒にさせていただきました。

130127

↑遠くに後輪が写っているのはたかさんです(^^)

 

ダニエルとか、15cmほどのダニ降りとか。

50cmくらいのところからのマイケル降り。久しぶりにこれくらいの高さから、このバイクで跳び下りました。

なんとか昔の感覚を思い出してきました。

 

たかさんが練習されていた階段(っていって非常に不揃いな段差の階段です)をオットピで登ってみましたが、1段、2段と上がって、その上に行こうとすると足付き減点でした(^^;

いやあ、それにしても重いです。かなり力技で登ったような気がします。

ただただ重いんですが、上手くタイヤを転がせば、今のROCKMANと同じ感じで進めることを発見。

意外にも走れるんですね~。

ちょこちょこ休憩をはさみながら、岩に登ったり降りたり・・・

岩は低いんですが、普通っぽいMTBで走りながら、流れで30-40cmの岩を登っていると、Chris Akrigg気分になります(^^)

レベルは大違いですが、あくまでも気分です。

気分大事ですから(^^)

 

最後にたかさん作、プチセクション練習。

方向転換先の小さな石に悩まされたりとかしながら、楽しく練習させてもらいました。

 

意外にも、このMTB(もともとトラ車ですが、BB下がってます)でも結構トライアルで遊べることがわかって一安心。

ま、これで昔はトライアルだったんですからね。

それとシューズ。

足裏感覚はやっぱりイマイチですが、時間をかけて履きなれてくると問題ないかもですね。

 

帰りにひろさんに遭遇。

MTBを見てもらい、ブレーキを見て・・・「前Vで後ろマグラって、やっぱりトライアルやなぁ」って(^^;

ん~、この呪縛から逃れられません(^^;

 

シートポストが走行中、徐々に下がってくるという問題は解決できそうですが、新たな問題が・・・

トライアル中、サイコンがずれてくるという事実(^^;

あっ、外せば良いんですよね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調整

水曜日のスクラッチで、きむちゃん課題(I壁)を完登できて嬉しかった~(^^)

最近、またちょっとづつ登れるような身体になってきた感じがして嬉しいですねぇ。

 

この前復活させたMTB。

復活させてなんだか楽しくなってきたので土曜日、日曜日とMTBの調整を兼ねながら少し走ってみました。

なのでロードバイクは今週末走ってないです(^^;

土曜日、タイヤにエアーをいっぱいに入れて、トラの練習場へ。

相変わらずロードノイズが気になりますが、少しダートっぽいところを走ると良いですね。

これぞMTBって感じです。

 

いつもトラ車で普通に下っているところ、なぜか怖くて行けません(^^;

なんでだろう?なんてこと思いながら、場所を移してダニエルをしてみました。

 

げ、重い!と思った瞬間、左僧帽筋に痛みが・・・

(今もちょっと痛い)

無理に前輪を引き上げようとしたのが災いしたようで(^^;

で、高圧だったタイヤの空気を抜いてやると、とたんにバイクが軽くなりました。

重量というよりか、取り回しですね。

普段、どれだけタイヤの反発の恩恵をあずかっているのか、今さらながら知りました(^^;

土の上の走行とか、ホッピング、ステアもやり易くなってきました。

この感じなら、さっきの下りも大丈夫そう(^^)

たかが空気圧、されど空気圧!

少しダニエルもしやすくなり、ちょっと練習して段差を降りてみました。

と言っても20cmくらいのところですが、やはり最近のBBアップバイクとは違い安定感は良くないですね。

でも以前はこのMTBで普通にダニってたし、段差も降りてたし・・・BBアップの乗り方に変わったんですね~。

そこで不安定なダニエル、ちょっとは解消したいなってことで、ハンドル幅をいじることにしました。

 

帰りは空気を入れずに舗装道路を走ってみましたが、空気を抜いたタイヤでも意外と快適に走れるんですね。

ちょっとしたサスペンション効果というか・・・良い感じです。

 

日曜日、午前中にハンドル幅を少し長くしてみました。

最初はグランジのストレートハンドル。

130113mtb

で、もともとこのバイクに付けていたハンドルに。

130120mtb_2


結局、もとのトライアル仕様のジオメトリーになってしまいました(^^;

バイクコントロールを重視して調整(セッティング)すると、こうなってしまうんですね。

少し長くなったことで、左右のバランスがとり易くなり、ちょっとアップで絞り込んだ形なので脇がしまった良いポジションになっています。

ダニエルも少しはやり易くなったような・・・ただ、以前ほど前には進みませんが(^^;

それとフロントのタイヤも何気に変えています(^^)

ハンドルアップと長さが長くなったことで、フロントのワイヤーの長さが微妙になってきました。

で、再び伝家の宝刀、アリゲーターのアウター(シフトのアウターのように非常に硬いブレーキのアウターです)を使って長めの調整です。

意外にも、アウターを長くしたことで、フロントブレーキの剛性感、良い感じになりました。

これはブースターの必要がないですね。

しかもリアのマグラよりも良い感じかも(^^;

 

で、この仕様で再びポタリング。

途中までは息子と走って、途中で別れてポタポタと。

MTBとして走っていると、ちょっと違った目線になりますね。

あっ、ここのダート走れそうだとか・・・

トライアルは、このセクションなんですが・・・(笑)

 

で、ちょっと見つけたダート(ほんの50mほど)を走ったり・・・なかなか楽しいです。

 

大分良い感じに仕上がってきました(^^)

最後の問題点は・・・走行中に徐々にシートが下がってくることですかね~。

もうちょっときつく締まるよう、シートクランプ変えた方が良いかもです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ざ・まうんてんばいく

新年明けてから二週間しか経ってませんが、ムズムズです(^^;

MTBerさん達の山への走り初めの記事を読んで、2011年暮れに走ったことが思い出され・・・注文してしまいました(^^;

 

 

えっ?新車じゃないですよ~。

 

トラ車第一号機で、トラクロス車、息子へのクロスバイク化(結局乗ってくれなかった)、したHEAVY TOOLSBOLLDOGです。

あのPeter Krausが乗ってたヤツです(←これが自慢!)

当初はフロントのサス化も考えたんですが、予算的なものとトライアル的な動きもやり易くするためフレームとフロントフォークはそのまま。

 

 

できるだけ安く、確実に楽しめるパーツとしてシマノのALIVIOを選択。

ま、レースに出る訳ではなく、ファンライドとしては十分ではないかと思って。

 

130113

何かものものしいですね(^^;

 

 

ギアは3×8速としたかったので、ある意味必然的にALIVIOなんですが、僕的にはこれで十分かな?と思います。 

 

あらかじめ、BBやディレーラー等を外して・・・そして久しぶりにヘッド回りのメンテ。

130113_2

フロント、リアホイールは前のトラ車のお下がり。

 

各種パーツを取りつけている途中、フロントディレーラーを取りつけるとリアタイヤと干渉することが判明(^^;

ど、どうしょう・・・と思いながら、手持ちパーツ陣の中から もともとこのHEAVY TOOLSに装着されていたフロントディレーラーを発見。

ラッキーです(^^)

 

たぶん、このディレーラーの干渉がもっとも悩んだところです。

タイヤを変えて、購入したディレーラーを使うのか?

以前使用していたディレーラーが使えることがわかって良かったです(^^)

 

結局、チェーンホイール、クランク、リアスプロケット、チェーン、リアディレラー、BB、ハンドルグリップを新しくしました。

途中、Magraのブレーキシューを4個ほどの自作やトラ練をはさみながら、午前中から夕方までかかって組み上げました。

 

で、日曜日。朝から調子をみるために海まで走ってみました。

久しぶりのブロックパターンの「ブォーン、ブォーン」というロードノイズ。

ちょっと重重しくて慣れませんね(^^;

 

普段のトラ車はずーっと漕いではいないので、タイヤのロードノイズよりもフリーの「チャー」っていう音が印象的なので、同じMTB系でも全然違いますね。

 

出来あがりはこんな感じです。

 

130113mtb


130113mtb_3

130113mtb_4

フロントはVブレーキ、リアはMagraの油圧リムブレーキを採用しています。

そしてリアブレーキのブースター・・・跳猫会で流行りの二重仕立て!

130113

ブレーキは、よりカッチリと効くようになりましたぁ(^^)

 

この海岸でちょっとダニってみたり、ウィリーしてみたり・・・なかなか思うようにはいきませんが、コントロール性は良い感じです。

良く考えれば、これでトライアル始めたんですから、今から考えればこんなジオメトリーでやってたんだと感心したり。

まだ微妙なところはあるので改善はしていくんですが、山用自転車の完成です!

 

さてさて山に走りに行く時間が確報れきるのかどうかわかりませんが、山を楽しく走れたらいいなと考えています。



 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

跳猫会~番外編

跳猫会の今年初顔合わせは「新年会」でした。外での練習は寒いので・・・(^^;

実際、乗っているときは汗が出るほどなんですが、見学とか休憩とかでは一気に冷えてしまいます。

そして、今回は、あのTUBAGRAのSTEM*くんも和歌山に帰ってきてるので一緒にということで(^^)

某所に たかさんファミリー、ひろさんファミリー、STEM*くん、Tomoくん、そして僕が集合。

たかさん、年末からの風邪で大分痩せられたようで・・・大変だったと思いますが、ある意味羨ましい~(笑)

STEM*くんとTomoくんは昨年の撮影に引き続き、この日も撮影ということでした。

お疲れ様~。

 

みんなでこうやって、ゆっくり座って話をするってのも初めてだったような。

飲み始めると同時に、自転車話・・・たかさんの奥様から突っ込みを入れられました(笑)

特にSTEM*くんと、こうやって話すのも久しぶりで積もる話もお互いたくさんあるんですね。

 

トライアルを今後どうすればメジャーにできるのか?という大きい話から恋話まで、いろいろお話できました。

驚いたことにSTEM*くんのお母様が保母をやられている幼稚園(?)の園児がひろさんのお子さんだったりとか・・・和歌山って狭いです(笑)悪いことできませんね。

今、STEM*くんが編集中のTomoくんの動画を見せてもらいました。

どのシーンもカッコイイですね。特に、ロードバイクで颯爽と駆け抜ける人・・・あっ僕か(笑)

近々、公開する予定なので、公開されたら、こちらのブログでも紹介しますね(^^)

 

 

お店自体は日曜日ともあって空いていたので、ゆっくりできました。

子供さんたちも広い空間で楽しく遊んでいました。

 

ほんと、好きなことが共通している人とお話するってのはとても楽しいですね~。

時間も、何を話したかも忘れてしまいます(笑)。

 

僕がトライアルを始めた頃は、ネットという手段もなく、色んな本を手当たり次第で読んで、テクニックを勉強しました。

一時、ボルダリングにはまり(あっ、今でも大好きですよ)、トライアルの熱が少し冷めていた頃、当時高校生のSTEM*くんと知り合い、再びトライアルの素晴らしさを認識しました。

STEM*くんが大学に進学した後、和歌山にはトライアルをやっている人を見かけなくなり、僕のトライアルの熱が少しづつ冷めてきた頃、たかさん、ひろさん、Tomoくんと出会い、またまたトライアルって素晴らしい!って思うようになり、コンペへの参加、新しいバイクの投入と、新たな展開が始まりました。

そして、こんな日が来るとは夢にも思いませんでした。

僕がこうやってブログを続けて、トライアルも続けられるのも、こうした素晴らしい出会いがあったからだと思います(^^)

本当に有難う!

それと僕の家族を含め、一見危険なスポーツをやっている僕たちを暖かく見守ってくれる家族にも感謝です。

 

ほんとに楽しい新年会でした\(^o^)/

また機会を見つけてやりましょうね!

 

 

で、こう書いたんですが、この新年会のとき、僕の体に異変が・・・

なぜかネギを食べたとき、気分が悪くなって・・・後は想像にお任せします(^^;

一緒に写した写真、僕の目が死んでます(^^;

早めに寝たんですが、朝起きるとやっぱり気分が良くなくて・・・結局、仕事を休んでしましました。

大分良くなったので心配は無いのですが、昨日の夕方、なぜか僕だけ「寒い」と言っていたのを思い出し、もともと体調がすぐれなかったのかも知れませんね。

気持ちは若いつもりではいますが、実際の身体は年相応だと思うので、健康に気をつけながら、体力も付けていきたいなと思います。

 

今年は和歌山にはトライアルをやっている、もしくは興味のある人がいると思うので発掘できればいいなぁって思います。

それに今年は50歳に突入ですが、まだまだ身につけたいテクがわんさかとあるので、練習していきますよ~(^^)

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013 始動!

新年明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願い申し上げます!

 

昨日の2日に実家から帰ってきました。

毎回楽しみにしているGLITER TUNEさん参り、今回は実現ならず。

実家で色んな所に不具合があって、あれやこれやとしている間に結局行けずじまい。

 

お正月には弟家族とも会い、サンタクロースから頂いたWiiで盛り上がっていました。

やはり、この季節、食べすぎました(^^;

未だお腹が重いです。

 

初詣は、実家近くの神社。

僕が卒業した中学校のすぐ近くです。

小さな神社ですが、平安時代に建立された由緒正しき神社です。

(と、中学校のとき習った気がします)

130103


 

Gold Rushさんの初売りセール。

ブレーキシューつかみどり・・・今年は無いようです。今年ほどこれが欲しいと思ったことはなく、期待してたんですが、残念です!

でも、去年買った福箱の中のパーツは、ほぼ使い倒したので良い買い物でしたよ。

 

 

で、本日は自転車の初乗りでした(^^)

ロードバイクに、ちょこっとトライアル。

ロードバイク乗っていても、ゲップがでそうだったりとイマイチでしたが、自転車に乗れて嬉しかったです。

そんなわけで、2013年、始動いたしました!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »