« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

納めまくり

一足先に冬休みを頂いております。

日曜日からは実家に帰省なので、土曜日が自転車などなどの納めとなります。

 

午前中は息子の塾の送り迎え&帰省準備&お掃除・・・

お昼御飯を食べて、まずはロードバイク。

 

 

ロードバイクはいつものコースとは逆に行ってみました。

121229

雑賀崎。

また来年も同じコースを走るんでしょうね。まったりと。

AGさんのアバギャルなんかに出ようかと昨年は書いてたんですが、結局参加せずでした。

誰かと走ったのはGW一回きりかも知れませんね~。

まったりと走るお相手募集中です。

おっ、来年は息子が中学生になるので、ロードバイク買って一緒に走ろうかな?

 

そうそう、STEM*くんにcinelliの写真を撮ってもらいました(^^)

121229cinelli

すっごく綺麗に撮れてますね~。

良くわからない撮影法で撮ってました。

ほーほーと感心するばかりです。

 

ロードバイク終わってトライアル。

岩のある公園にとでも思ったんですが、ちょいと時間がなくて近くの公園で練習納め。

何人かの人から声をかけてもらい、トライアル自転車について説明したり。

たいがいは「その自転車高いの?」ってから始まるような(笑)

いつもより高い所へダニジャンで跳べたような・・・調子良いのかな?

121229rockman

今年は、このROCKMANに出会って成長したような気がします。

ん~、機材の進化って凄いと思いました。

 

そして夜はクライミング。

ちょっと早めに行ったものの、しばらく だ~れも来ず。

しばらくしてsatさん、O元会長さん、かんたくん、Aくん、ダジー氏、Mくんと集まってきました。

僕の作ったカンテ課題、皆さんに楽しんでもらいました。

satさん完登です。

タジー氏は余裕でした。

いくつか課題を触るんですが、やっぱりまだ右肩が痛いですね。

ここ最近、少し以前の調子が出てきた感じがあったんですが、この右肩痛のお陰でまた逆戻りのような。

少し休養が必要かも知れませんね。

121229scratch

satさんの真似をしてシューズを撮ってみました。

こなみぃちゃんじゃなくて、satさんが写っています。
 

 

こんな感じで納めまくりましたとさ(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奇跡のコラボ♪

年末も押し迫ってます。

相変わらず右肩痛いですが、例の理不尽なバランスカンテ課題をやっつけました。

お陰さまで右肩悪化です(T_T)

 

 

実は一年くらいまえから密かな企み(?)がありました(^^)

そう、今日実現したんですね~。

 

STEM* meets Tomo

 

STEM*くんとTomoくんのコラボです!

ストリートトライアル界の雄とトライアルエリートライダーの競演・・・

帰省中のSTEM*くんがTomoくんのライディングを撮影です。

ということで今回もSTEM*くん自転車無しですが、次回は宜しくね~。

 

こういった奇跡的なコラボは外してはいけないということで午前中に仕事を済まして午後から撮影を見学させてもらいました\(^o^)/

1212277_2

1212271_2


現場に行くと撮影をやってました。

色んなカメラを駆使してTomoくんのライディングを撮影します。

121227_2

(↑)これはTUBAGRAの森田さんからお借りしたという広角のカメラ。

自転車に取り付けてます。

1212274_2

Tomoくん、風邪をひいたとのことですが、そんなこと微塵も感じさせないライディングをみせてくれます。

それに応えるかのごとく、STEM*くんの撮影も熱が入っています(^^)

1212278_2

Tomoくんのライディング、STEM*くんの想像を超えているようで・・・こんなところ自転車乗るところじゃないと連発。

1212272_3

休憩もそこそこに果敢に撮影しまくります・・・若いです・・・

広角カメラ、自転車に取り付けるだけじゃなく、こんなところに取り付けて、ステアを攻めているところを撮影です。

1212273_2

刺しも決まってる~(^^)

1212279

ダニパラも決まりました!

12122710_2

なんと!

121227130cm_4

130cmの高さでした。

これにはTomoくん本人もご満悦だったようで(^^)

さらには、こんなところからのダニ降り!!!

1212275

3mくらいあるの?

ちょっと絶句してしまいました。

僕はこの半分跳べたらいいなって思ってます。

そして、刺激的な映像を求めて、こんな試みも。

1212276

いやあ、どんな映像になるのか楽しみですね。

12122711


最後は街に出て(といってもすぐ近く)、自転車を撮影です。

121227_3

こうやって記事を書いていると、「やっぱりTomoくんは凄い!」というのになってしまいました(笑)

STEM*くんも、トライアルの次元が高いから、色んなリクエストがTomoくんに出せたり、カッコよさを引き出せたりするんですね。

今回、「裏方の大変さがよくわかった」とSTEM*くんが話してました。そういったことを経験して、より魅力的なライダーへと成長していくんでしょうね。

 

今日は天気が良くて日中はわりと暖かったんですが、終盤は寒いのなんのって、薄着の二人は気合いで乗り越えてました。

そんなハードな撮影の一日だったようで、ほんとにお疲れ様でした。

どんな動画に仕上がるのか楽しみですね(^^)

 

そうそう、僕もちょこっと出演するかもです。

どういう風にイジられるのか楽しみです(^^)

 

 

帰ってから自分で写した写真を改めて見ると・・・STEM*くん、ほとんど後ろ姿・・・

撮影の邪魔にならないようにとSTEM*くんの後ろから写していたのが原因ですね(^^;

 

この後、スクラッチの団長と某所で打ち合わせ。

途中、両足が攣ってしまい、団長に心配されてしまいました。

今日、僕は何にもしてないんですが、寒いところにいたのが応えたのか?

まさに「年よりの冷や水」(?)・・・ん?ちょっと意味が違うって?

 

ま、楽しけりゃ良いです。

ほんとに寒いけど楽しい半日でした!

 










 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

右肩にご用心

久しぶりのクライミングネタ。

 

 

水曜日のHさんの癒し系課題。

途中スローパーで手がスルッと滑りそうになり、なんとか耐えたんですが割と両手を広げた状態だったんで、右肩がご臨終となってしまいました。

当然、完登どころではないです(^^;

 

ただ、普通にしていたら痛みは無くて二日ほどで腕をグルグル回してもなんともない状態。

土曜日にトラ車に乗ってもなんともないし。

良かったぁ・・・。

 

なので、日曜日に紀三井寺のクライミングウォールでの体験会があるようなので、リニューアル後の壁にでも登ってみようかな?って気にもなってました。

で、いつものスクラッチ土曜会。

軽くストレッチした後、垂壁の壁でアップ・・・うっ、右肩が痛い・・・

どうやら体重や力が入るとまだ痛い。

被りの課題を振られるも、右手が引きつけられず、できる気配も感じない。

痛みが増してくるばかり・・・トホホ

ここで紀三井寺で登る計画は断念しました(T_T)

 

 

そういうことで、ジュニア(+アイちゃん)のチームに混じって(笑)練習。

ゲンちゃんパパさんの簡単な課題からのムーブ限定練習。

キョウちゃんサイズの課題なので、当然超狭いんですが一応お手本のつもりで頑張ってみました。

お題はダイアゴナル(振り)や正体(ハイステップ気味)ムーブ。

フラッキングもやった方はいいかな?って思ってたらカロリーさんにジュニアたちが連れてかれて、僕も一緒にトラバース。

A壁からD壁みたいですが、肩がやばくなってきたので後二手程で終了というところで、止めちゃいました。

無理はイケません。

最後は皆に混じってストレッチして終了!と思いきや、まだまだおりました(^^;

 

途中、Sくんとナオトくんに課題を二つほど作ってみたりしてましたが、ガラス職人さんが作った女子課題に挑戦。

肩には負荷が掛かり難い課題ということなのですが、途中一か所だけ(核心部分)に肩に負担が掛かるところがあるので気をつけて登ることに。

核心部分はなんとかこなせたので一撃でしたが、やっぱり痛いです。

登っているとだんだん右腕が上がり辛くなり、痛みも増してきます。

ということで終了~。

 

後は水曜日につくって登れていないカンテ課題、NさんとO元会長さんに挑戦してもらいましたが、やっぱり難しいそうです。

僕的にはあり得ないバランスで面白いんですが、ホールドがチェンジされる前に登らないと・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

跳猫会~初★おふらんすのこっくすぅ~

エリートライダー、柴田選手から「和歌山のパパさんに宜しく」って、Tomoくんから聞きました。

ん~、「和歌山のパパさん」、定着したりして(^^) ちょっと気に入ってたりします。

 

今日は超久しぶりの跳猫会。

各自練習や大会へとやっとりますが、皆で自転車で集まるのはほんと久しぶりです。

 

いつも練習場所へと行ったんですが、Tomoくんが居ない。

いつもの場所orすぐ近くの場所で、ということで、そちらの方かな?ということで。

途中、たかさんに会い、一緒にTomoくんが練習している場所へ。

と言っても、ほんと近いんです。

 

おぉ、いたいた(^^)

121216tomo_koxx

ニューバイク!KOXX SKY3です!!こっくすぅ~。

ていうか、いくら暖かい日とはいえ、Tシャツ、半パンとは!若い!

 

上の写真じゃニューバイクはわかり難いので、TomoくんのFBからの写真を引用させていただきます。

121216koxx

フランスのKOXXというブランド、カッコイイですね。

憧れます。

ちなみにタイヤが重いので、まだ十分とは言えないようですが、それでも僕のROCKMANよりも軽く仕上がっています。

(ひろさんの量りで測定です)

しかも、最近の業界用語で「じる」ってます(笑)

ハンドルが普通あり得ない方向で倒されているという意味です。

より遠く、低くへ・・・こうすることで最近のセクションの傾向の「ダニエル」や「刺し」が格段にやり易くなるそうです。

といっても僕にはこのジオメトリー、違う乗り物に乗っているようで、ダニエルまで持って行くのに凄く苦労します。

ただ、ダニエルすると・・・おぉぉですが、まだコントロールできません。

Y字バランスというより、I字バランス?まるでホッピングに乗っているという感じです。

なので、Tomoくんのダニエルも変わったようで、色々調整しているようです。

ビデオでフォームをチェックしたり・・・。

良いフレームなので、今度は機材トラブルに巻き込まれないように祈るばかりです(笑)

 

ひろさんも久しぶりに復活です。

怪我と機材トラブルからの復活です(笑)

121216_echo

チェーンテンショナーも変えて、リアのVブレーキも最大限発揮できるように調整されてますね。

久しぶりに乗ってみましたが良い感じですね~。

 

たかさんから、先日のソフトバイクトライアルのセクションの様子を見せてもらいました。

ん~、永遠に続くロックセクション!しんどそうですね(^^;

ちゃんと抜けられるかどうかもわかりませんね。

 

僕はというと、以前、ダニ降り時に前方から落ちてしまった場所でのダニ降りリベンジ。

最初にやって、いきなり前方からなんで、成功体験無しで、恐怖心との戦いです(^^;

高さ的には、それほどではないんですが、やはり岩の上に乗るので「引っ掛かる」という意識が働いて、身体がガチガチです。

でもガチガチながら、失敗せずに行けました~。良かったです。

後は色んな岩に乗って遊んでみました。

久しぶりの場所ですが、ちょっと色々乗れるようになって少しは進化したのかな?って感じました。

 

皆さん、お疲れ様でした~。

いつもは一人で練習なんですが、やっぱり皆で練習するのって楽しい!

 

そう言えば、STEM*くんとTomoくんが年末に初コラボするみたいです。

STEM*くんがTomoくんのライディングを撮影するみたいですね。

どんなのになるか楽しみですね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

親愛なるサイクリストの皆様へ-半径2mの笑いの輪から世界平和を目論む!-

先週の金曜日の夕方、東北地方で大きな地震がありました。

この日は会社の泊まりの日で、情報収集も兼ねてテレビでその様子を見ていました。

そのとき、あの去年の大震災が僕の中で何となく過去のものになりつつあることに気づきました。

でも、まだ終わってはいないんですよね。

 

そんなことを考えていたとき、あのブラッキー中島氏から書き込みがFB上にあったんです。

「東北の子供たちに自転車の遊び場をつくろう!」という「Chainring Project for Kids」に関するものでした。来年以降も開催したいとのこと。

詳しい内容はリンクを貼っているので興味のある方は見て下さいね。

 

僕自身も、赤十字とかを通して義援金を何度か送付してますが、被災者や復興の役に立っているのかイマイチよくわからないんです(きっと役立っているはずですよね)。

さらに自転車好きなんで自転車を通じて何かできないか?とも思ったりもしてました。

そんな折の「Chainring Project for Kids」でした。

 

東北へは中々行けないので寄付でもと考えてます。

見える形で、自転車を通じて子供たちの輝かしい未来に、自分のお金が活かされるのは嬉しいことです。

ブラッキー氏に「今でも寄付受け付けてる?」って尋ねたところ、「受付まくってます!」とのこと。

 

先日のサイクルモードで彼のスクールに参加してみて、素晴らしいものを感じました。

短い時間でしたが、自転車に対する思い、また欧州等の自転車先進国では歴史に裏付けされた地位があること・・・伝わってきました。

そうなんですよ、これからの歴史を創っていく子供たちにちゃんと自転車の面白さとかを伝えて行けば、日本ももっと自転車に対して理解ある国になっていくはずです。

 

そして東北の子供たちに自転車を通じて笑顔が届けられれば、自転車乗りとしてこんなに嬉しいことはありません。

 

東北から遠く離れた和歌山では、震災の被害について本当のところはよくわかりません。

でも、忘れてはいけないと思うんです。

一人の自転車乗りとして、このブログを見て下さっているサイクリストの皆様にお願いしたいのが、この「Chainring Project for Kids」の活動を広めて欲しいのです。

少しでも広まって認知されれば、東北の子供たちにもっともっと笑顔を届けられると思います。

もしご賛同いただけるなら、皆様のブログ、FB、ツイッターなどに、このブログやリンク先を紹介して欲しいと考えています。

また可能であれば、少しでも寄付をしていただければと思います。

(寄付の振込先はリンク先に記載されています)

まだ僕は寄付してませんが、家族と話し合って寄付することにしています。

 

ちょっとした自転車からの輪、そこから世界平和につながれば・・・

ちょっと妄想しすぎですね~(^^;

(あっ、これはブラッキー氏からお願いされたのではなく、広まれば良いなぁって思って勝手に僕がやっていることです。もちろん文責は僕にあります)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師走です。

師走になって寒くなりました。

スクラッチでは登っていなかったら寒いです。

だんだん、登っていても寒くなるんでしょうね。

ストーブから離れられません(^^;

 

 

12年も通勤で使用しているCannondale F700。

CADD3というフレームです。骨董品です。

だいぶガタガタなので、来年は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

121203premiervb1000

コメンサル!!

コメンサルのHPより転載です)

ハイエンドが見えない僕としては、これがとてもカッコよく見えます。

でも3年連続自転車購入ってのも、どうだか・・・諸経費と考えれば・・・良いのかな?

 

などと考えていたんですが、ちょいと久々にCannondaleくんを整備しました。

よく考えたら、一番ハードに使っていますねぇ。

雨の日も風の日も・・・毎日乗ってますから。

 

異音があったところを集中的に洗浄です!

ブレーキも調整して・・・最近入手した(安いけど)凄い潤滑するってコ○リで売っていた潤滑剤をワイヤーにチュッと吹きかけて・・・

ん~、異音も無くなり、クルクル気持ちよくペダルが回ります。

リアブレーキも軽くなり、アリゲーターの威力を十二分に発揮しています。

なんか乗るのが楽しくなるくらい、良い感じです。

 

ってことで、やっぱり しばらくはCannonndaleくんです(^^)

 

トラ練も動画撮ってみました。

こうやってみると、ダニエルも雑だし、なんでしょうねぇ。

まだまだ練習が足りません。

もっとピシッと決まりたいもんです。

121202

 

日曜日に庭練でも、久しぶりにベンチ破壊計画ということでベンチからのU字溝までのジャンプをば。

失敗ばかりしてましたが、決まるとなかなか楽しいですね(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »