« Automatic & Handmade | トップページ | 跳猫練 »

ゆっくり、なが~く走る

本日金曜日、有給促進日ということで便乗して取得しました。

で、子供たちも学校だし、何やろうかと・・・やっぱり長距離?

100km越えは、冬にやったきりで、それよりは進化しているはず。

クライミング&トラでの慢性筋肉痛による腕のだるさやひざ痛もきっといいはず。

どこ行こうかと思って、とりあえず南。

そう言えば「あらぎ島」ってとこ行ったことないので、そっちへ行くことに。

黒沢牧場からも行けるようですが、坂は却下(笑)

距離はあるけど、海側から攻めます。

 

朝、早く起きようと前日は10時過ぎに就寝。良い子です(笑)

しかもcinelliくんのホイールの振れ取りも含めメンテもやって、ワクワクです。

で、予定の時間に起きられず・・・目覚ましセット忘れてました(笑)

 

最近、急に寒くなったので、上はヒートなんちゃらなシャツ+半袖ジャージ+アームウォーマー+ウィンドブレーカー、下はコンプレッションタイツ+半チャリパン+ウォーマー、グローブは指が全部隠れるやつ、ヘルメットの下には帽子と、暑くなっても脱いでいけば、対応可能です。

しかし、自宅に帰るまで、ほぼこの格好でした。さむ~(^^;

 

で、当初の予定より1時間遅れで なんとか出発。

42号線をひたすら南・・・有田市へ。

この辺りは、若い頃、モトバイクで山を走ってた頃に良く来たので道はなんとなく覚えてます・・・といっても20年以上も前ですが(笑)

膝に気を使いながらも、なかなか快調です。なので休憩のタイミングが・・・(笑)

有田川沿いの480号線を走るんですが、車もほとんどなく快適です。

 

山の方になってくると、緩やかな登りが続きますが、なんとか足がもってくれるように・・・

やっぱりきちゃいました(^^;

一旦、両膝にきたんですが、右膝はだんだん良くなってきて、左膝はだんだん悪くなってきます。

ひいこらと自転車漕いで、3時間ちょいくらいで「あらぎ島」に到着。

結局、本格的な休憩はしそびれました(^^;

でも綺麗な風景に癒されます。

121102

田植えの頃が一番良いと言われてますが、僕はこれでも十分です(^^)

ここで、少しエネルギー補給して、帰宅です。

左膝、だいぶヤバイのでどこかに寄る余裕無いです(^^;単なる往復です。

もしかしたら、帰れないかも?ってのも一瞬頭をよぎりましたが・・・膝に負担をかけないように走ります。

しかし、風は逆風・・・過酷です(笑)

と言いつつも、やはりトライアルライダーの性、こんなのを見ると元気が出たりします。

121102_2


1211022

帰りは下り基調が続きますが、なんてことないちょっとした坂も、この膝に応えます(^^;

スピードも逆風もあって、20km/hがやっとこさ。

 

簑島駅前では、ここから帰ろうかなんてことも・・・

 

42号線も、行きはなんともなかった坂も応えます。

信号でストップしてスタートするとき、膝にきます。

 

でも海南市に入ったところで、「あぁ、もうちょっとだ~」って思うと、少し元気が出てきました。

ひたすら淡々と走り、無事帰宅。

134kmでした。実走時間は5時間54分。

 

今回、腕のだるさはほとんど感じませんでした。

身体自体の疲れも、そんなに無いのですが、左膝だけが痛すぎです。

(実は、これを書いている時点でも、まだ結構痛いです)

長距離走の課題は左膝ですね~。

ま、過去にメスも入った古傷なんで、どうしょうも無いことかも知れませんが、快適に走れるライディングを見つけるとか、休憩しながらが良いんでしょうね~。

でも、この痛みを忘れた頃に、また なが~く走ろうって思うんでしょうね(笑)

今はもういいです(笑)

 

当初の予定では、帰宅後、久々にO公園でトラ練しようと思ってたんですが・・・

甘かったです(^^;

ま、何はともあれ、走れて満足です(^^)

121102cinellidinamo


|

« Automatic & Handmade | トップページ | 跳猫練 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

chootokuさんは膝に古傷を抱えていたんですね。
ジョグやランよりも膝の負担が少ない自転車とはいえ、坂でのダンシングなんかは過負荷が掛かると思いますので無理は禁物ですよ。
ロングライドはスローペースなら何とかなるのではないでしょうか?
とはいえ、ローディーにとってはスローペースというのは苦痛なのかもしれませんが(苦笑

投稿: 輪人 | 2012年11月 3日 (土) 20時47分

>輪人さん
実は坂でのダンシングはほとんどやらないんですよ。トライアルで飽きるくらい立ち漕ぎばかりなんで(笑)自転車に座れる喜びをかみしめながら(笑)
僕は基本的にスピードは重視してません(^^) ロードは、今やっているトライアルやクライミングとは違う全身にくる疲れ方を目指しています。ですが、すこしずつ改善はされているものの、同じような結果になってしまうので、調子に乗り過ぎて自分の力以上になってしまっているんでしょうね。
休憩を小まめ取るのが良いのかな?って思ってます。また力をかけずに(身体に負担をかけすぎずに)漕ぐ方法を模索してます。

投稿: chootoku | 2012年11月 4日 (日) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/56027297

この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくり、なが~く走る:

« Automatic & Handmade | トップページ | 跳猫練 »