« 自転車ネタいろいろ | トップページ | MAMEとAME »

和歌山のTRA

土曜日の午後から、どうもお腹の調子が悪く、なぜか三時間毎に腹痛と○○・・・

息子の塾へのお迎え、それで遅れそうになったり・・・

でも、どうしてもやりたいと思っていた課題をやるために、なんとか薬を飲んでスクラッチに向かったものの、途中でお腹ゴロゴロ、お腹に力が入らず、家から200mほど進んでから家へ戻ってしまいました。

 

このブログでも何回か紹介したThomas Remvik Aasen 略してTRA。
僕の名前も特殊な形で略せば、TRA。
和歌山のTRAって自分で言ってます(笑)


日曜日はまだ微妙な感じはあるもののマシになった様子。

てなわけで、午前中トライアルの練習。
やっぱり暑い。日陰を探しての練習です(^^;
ダニ降りの安定性を鍛えるため、岩からのダニ降り。
セットが決まらんですね~。
地味練、必要なんですが、しんどくて、すぐ止めてしまいます・・・
たかさん、リスペクトです。
  
 
あまりステアやらないのでちょっと練習を。
最近は、いつもの練習場所のとある場所のステアが微妙なダム型で80cmオーバーっぽいのが気に入って練習しているんですが、着地地点が微妙で幅が無い(^^;
 
んで、いろいろ探してみると、いつものところとは反対側が少し高いけど、面白そうな感じがしました。
 
80cmオーバーくらい?で真直角のステアです。
着地地点、ちょうど前輪が来る辺りが凹んでいて、岩に前輪と後輪とが挟まれる感じです。
ただ、助走は稼げなく、1mあるのかないのか?一漕ぎもできません。

120826stair
 
でも一発目、意外と乗れました。
で、調子に乗って練習。
十数回トライしてるなかで、先に言ったような、前輪と後輪が岩に挟み込まれる感じで乗れるようになったんですが、そのままホップして上げようにも、しっかり挟み込まれているので、自分が跳ぶばっかりで、自転車が付いてこず・・・
で、何度目かにようやく成功!
その後、数回トライしたのですが、それっきりです(^^;
が、なんとなく掴めたような。
50手前で開眼か!って思ってしまいました。
 
助走のスピードじゃなく、勢いでもなく、ほんとタイミングだったんですよね。
これで調子に乗ってもっともっと高さを・・・って無理な気はしますがステアも面白いです。

 

|

« 自転車ネタいろいろ | トップページ | MAMEとAME »

バイクトライアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/55514746

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山のTRA:

« 自転車ネタいろいろ | トップページ | MAMEとAME »