« やっぱりROCKMANは岩でしょう♪ | トップページ | ハ・ナ・ビ »

跳猫会は計量大会

昨日、練習から帰って発泡酒2本飲んだら、そのまま爆睡してしまいブログアップできずでした(^^;

 

昨日は久しぶり全員そろっての練習。

あっ、FJさんもメンバーですよ~(笑)

あんまり暑いので3時以降からの開始ということで、始まりました。

練習場所に着くと、FJさんが車からバイクを降ろしておられました。

挨拶をして、練習場所へ。

 

新しいROCKMAN、まだ たかさんしか見ていないので、本日全員にお披露目ってことになります。

FJさんにのってもらい、BBアップの感触がわかるとのこと。

それに、練習もばっちりしておられるらしく、シーソーの動きをされていました。

 

続いてひろさん登場。

リアVブレーキ化初お披露目です(^^)

独特のワイヤーの伸び感はありますが、良く効くブレーキに仕上がっていますね。

ブレーキ取り付け位置の関係でブースターが2枚・・・圧巻です!

 

その後、たかさん、Tomoくん登場。

Tomoくんのバイク、ブレーキトラブルのようで・・・せっかくヘッド部分の補強が完了したのにねぇ。

僕のROCKMANカッコイイって、試乗してくれました。

うーん、乗り手が変わると全然違うんですね~(^^;

フロントフォークはかなり丈夫なので、Tomoくんの前刺しやハンガーは十分に耐えるでしょうね。

 

で、ひろさんが購入した量りでみんなのバイクの計量大会(^^)

以下、重量を書きますが、何分記憶がアヤフヤなもんで、間違っているかも知れませんが、ご了承ください(^^;

まず僕のは9.6kg。 特に軽量化を意識していないので、ま、こんなもんですかね。

ひろさんは10kgチョイオーバーとのこと。

で、Tomoくん・・・自分では9.4kgかな、って言ってましたが・・・9.9kg

120716tomobike

Tomoくん、「重かったのか!」とショックを受けていました。

たかさんのJIRAIYAは10.4kgだったかな?

120716bike

で、真打FJさんのパグスレー・・・17kgオーバー・・・次元が違いました(笑)

 

ということで僕のが最も軽いバイクでした~。ちょっと嬉しい。

 

我々が練習している中、FJさん、一輪車の練習です。

120716fj

これにTomoくん挑戦!

120716tomo2_3

120716tomo_2

一輪車を乗りこなすTomoくん!ホッピングしてセクションを攻めて行きます。

Tomoくん、凄すぎです。

 

5時を過ぎた頃、エリアを移動して練習続行・・・ここのエリアも中々良いですね。

「この階段ダニエルで下れますか?}とTomoくん。

課題を振られてしまいました(^^;

「石の部分だけを使って・・・」と。

一段に土の部分と石の部分がある広めの階段。

で、トライしてクリーン~。

最後は遠すぎて出来ませんが、そこは課題とは違う部分。

Tomoくん、同じ階段を使って一つ飛び・・・ってどれだけ跳ぶねん(^^;

それぞれ思い思いに練習して、そろそろ限界ということで終了。

夕方からの風が涼しくて、動いてさえいなければ最高でしたね~。

 

月曜日、海の日。

朝起きて、ロードバイクでいつものコース。

帰ってきてから、ROCKMANの改造・・・ってほどでもないですが、フロントフォークのコラムの切断です。

ハンドル位置も大分固まってきたので、ということで(^^)

昨日までは、これくらい付き出ていました(↓)

120716


(ピントが奥の車に合ってますね。老眼なもんでカメラの小さい画面ではそう見えませんでした(笑))

 

まずはスターファングルナットの位置を下方向へ下げる作業。

これには、昨日ひろさんからお借りしたスターファングルナット打ち込み工具が活躍です(^^)

前回、打ち込みに用いたパイプを使ってスターファングルナットを大方打ち込んで・・・最終的にひろさんの工具が活躍です。

大方ナットを打ち込んだ後、コラムの切断。

これにはソーガイドが活躍!

120716_3

最初はパイプカッターを考えたんですが、このフォークのコラムが意外と太くて(5mm)、対応するカッターが近所のホームセンターで手ごろな値段で見つからなかったので、このソーガイドをネットで購入。大活躍してくれました(^^)

削りカスを洗浄して、バリをやすりでとって・・・

120716_4

きれいに切れました。

(またまたピント外れてますね~(^^;)

 

スターファングルナットの位置を調整するために ひろさんの工具の出番です。

工具をナットに装着して、注意深く少しずつ垂直になるように打ち込んで行きます。

予定通りの深さまで打ち込んで、終了!

 

最後にステム装着!

120716_5

すっきりしました~(^^)

 

これでちょっと軽量化できたかなぁ?

|

« やっぱりROCKMANは岩でしょう♪ | トップページ | ハ・ナ・ビ »

バイクトライアル」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした

今回改めて バイクトライアルの世界はすごいと 衝撃を受けました

地道に練習していきます

話は変わって 
トラ車をお借りし 少しの時間乗っただけで 手にマメができるのですが
やはり 無駄に力が入っているからなのでしょうか?

投稿: FJ | 2012年7月16日 (月) 20時58分

>FJさん
昨日はお疲れ様でした。
色々練習されているようで、僕も見習わなければいけませんね~。
  
他の自転車競技よりもハンドルを自在に扱わなければならないので、どうしても手に力が入るのは仕方がないことだと思います。
僕も手にマメがありますよ~。たぶん、皆もあると思います。
もう一つ原因があって、それはグリップの太さです。細いほどマメができやすく、痛くなる傾向にあります。細いグリップは自転車からの情報が伝わり易いんですがねぇ。
で、新しい自転車には前よりも細いグリップを付けているので、手に対しては優しくない仕様になっています。僕はもう慣れたのでいいんですが、普通のMTBのような(トライアルと比べて)太いのに慣れている人には、ちょっと長く乗ると痛くなってしまうと言う訳です。
実は昔はもっと細いグリップだったんですが、トライアルを中断していて復帰後、泣きそうなくらい痛くなって、太いのに変えたものを使っていたのが、ほんの一ヶ月くらい前の自分でした。太いグリップは悪いわけではないので、ある程度硬いマメになってから細いグリップにした方が良いかも知れませんね。

投稿: chootoku | 2012年7月16日 (月) 23時23分

お疲れ様でした!
やはり夏場は夕方あたりから練習した方が良いようですね^^ 先日の場所は高い場所にあるので風が通って日陰にもなっていて良かったです。

FJさん、あの一輪車に乗れるバランス感覚がすでにおありなのでトライアルもすぐ出来てしまうでしょうね。

自分の自転車とひろさんのとそんなに重量が変わらないのに、乗ってみるとやはりひろさんの自転車の方が乗り味が圧倒的に軽いです。いいなぁ・・

投稿: たか@超初心者 | 2012年7月17日 (火) 09時53分

>たかさん
お疲れ様でした!
夕方は涼しいんで良いんですけど、お腹が減って減って(笑)冷暖房完備の専用練習場が欲しい!!
FJさんもTomoくんの一輪車を見て、ホッピングに開眼されたようです。自転車と一輪車、上手く取りいればメキメキ上達されるんではないでしょうか?皆で一輪車やってみます?
ひろさんの自転車が軽いのは、やはりジオメトリーの影響ですよね。形がちょっと違うだけで乗り味がガラって変わってしまうのは、ほんと不思議です。

投稿: chootoku | 2012年7月17日 (火) 20時59分

疲れと仕事のためにコメント遅れました。
日曜日は久々で楽しかったです。めっちゃ疲れましたけど。
たかさん、FJさんも久しぶりでしたので、すごく上手になっているので驚きました。

FJさんもうシーソースタンディングされてるんですね。早いです。
僕も手は豆や固くなった皮が所々にあり固いグリップだと痛いです。
今つけているグリップはあじとで売っているオンザ ポーキポウズです。スポンジほどではないですが、柔らくて痛みは少ないです。耐久性は低いようですが。あとクワハラのライジングサン(ソフト)とゆうのも持っていてこれも良さげですがまだ未使用です。

たかさんは凄いですね!地道な練習をきちんと続けていればそれに見合った上達ができるんだと改めて感心しました。
僕ももう少し時間が取れるようになったら、このの場所にかよって練習しようと思います。

chootokuさんのロックマン、かっこいいですね~、さすが見た目にこだわっただけはあります!技の方も前のバイクの時より進化しているし、最高ですね。

僕はとりあえずTomoくんに「以前の軽さはどこへ~」と不評だった、リヤタイヤ、フロントタイヤを交換して軽量化をします。体力、持久力のない僕にはやはり軽さは重要ですね。これで9㎏前半位になるかと思います。

投稿: ひろ | 2012年7月18日 (水) 17時34分

>ひろさん
お疲れ様でした!
それと工具有難うございます。大活躍です。

地道な練習って裏切らないですよね~。
僕に大いに欠けているものです(^^;
自転車もそうですが、クライミングも以前ほどのしつこさはないです。でも好きなんで止められないんですよ~。
ほんと あの場所は良い場所ですね。もう少し近ければ良いんですが・・・
一度、川の岩でも遊んでみますか?暑かったら、そのまま川へドボンとか(^^)
自分でも自転車変えてから色々進化したと思いますが、軽いからか、ジオメトリーが変わったからか、イマイチわかってませんが、今まで出来なかったことができるようになるってのは楽しいし、モチベーション上がりますよね。
自転車いじくって、技もそれで進化すればこのうえなしです(^^)

投稿: chootoku | 2012年7月18日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/55210457

この記事へのトラックバック一覧です: 跳猫会は計量大会:

« やっぱりROCKMANは岩でしょう♪ | トップページ | ハ・ナ・ビ »