« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

Scratch土曜会

久々のScratchネタ(^^)

 

昼間はバタバタしつつも朝はロードバイクでいつものコース、そして庭でトラ車に乗ることができたので何となく満足。

夜はいつもの通りScratchでクライミング。

 

最近、トライアラーのFBやブログでボルダリングをやってる記事が目についてきて、トライアルとボルダリングが急接近しているように見えちゃったりします。

ま、共通することろはあると思うので、皆さんトライアルとボルダリング、広めちゃって下さい(^^)

 

最近、好きなクライマーはというと、Asimaちゃん(Ashima Shiraishi)。

小学生の女の子なんですが、V13を登っちゃう凄いクライマーです。

でもビデオで見る限りは普通の子で、なかなか可愛い。

ウチの娘みたいに、お父さんに「チッ」って舌うちなんかしないような子です。

自分の娘もクライミングとはやって、欲しいんですけど、息子以上に難関です(^^;

 

で、話が横道にそれましたが、本日の土曜会は子供少なめで、まったり土曜会。

 

まずはウォームアップがてら、B壁にあった白(4級)課題を登ってみました。

ちょっと足がわからなかったので、一瞬厳しい状態になりかけましたが、Sくんが見落としたスタンスを教えてくれたので、なんとか一撃。

 

H壁ではHさんの課題。

チャレンジしましたが、途中で諦めました。

で、気をとりなおして、Eさん、Nさん、ナカジーがやっていたE壁(130度)の銀課題。

ちょっとだけカジってB壁の方へ。

同じ会社のNくん、Wくんがやっていた、先の白課題についてちょっと解説したり。

 

Hさんが150度のF壁に課題をつくったということで、挑戦。

スパッと一撃しちゃいましたよ。

どうやら、Hさん、自分が作ったのに苦手な課題のようで。

 

で、この勢いで、どうしてもピンチが持てない、同じF壁のOさん作の白課題にチャレンジ。

なんとピンチが持てて、その次のピンチも持てて、次のホールドで足が切れたんですが、なんとか耐えてゴール。

嬉しかったですが、指が痛いです。

 

その後は、Nくん、Wくんのために作った白黄色(5-4級)課題で遊んでみたり。

 

時間が来たので、帰ろうとしていたところ、ドレス(?)に身を包んだ女性が玄関に。

目と目があってしまって・・・あれれ?

「chootokuさん!」って・・・あ~、Sちゃん!お懐かしい~。

きれいな格好をしていたんで、一瞬わからなかったです(^^;

ちょうど本日の女性陣がSちゃんの話題をしていたみたいで、偶然にも結婚式の二次会の帰りに寄ってくれたようです。

どうやら、Sちゃんクライミング復活しているようです。

元会長のOさんも復活したし、楽しくなってきましたね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハ・ナ・ビ

子供たちは夏休み。

土日は連続してイベント。

 

土曜日は久々のスクラッチでのBBQ大会。

子供たちがスクラッチに来るのは久しぶり。

結構遅くまで堪能してました。

僕はその後、クライミング~。でもやっぱりダメダメ状態でした。

しかし、一つだけF壁端っこのウマゴン師匠(?)課題。

一個飛ばして行けました(^^)

 

日曜日は意外と涼しい感じがしたので、午後からトラ練・・・暑くなってきてバテバテ。

 

夕方から、子供たちが行ってみたいといっていた港まつりの花火を見に行きました。

会場までは自転車で。僕は荷物運びのためママチャリで。

嫁さんはこの前改良したプジョーMTBのシングルスピード。

こうすると、皆のペースに合わせて走れるので一石二鳥です(^^)

それと子供たちを夜に自転車を走らせることになるので、ダ○ソーで売っていた105円のバックライトを取りつけました。

凄いですね105円で買えるなんて・・・

 

 

自転車でゆっくりと会場方面へ進み、会場に近付くにつれて、車の渋滞、花火の見物客が多くなってきました。

案の定、会場周辺は凄い人ごみ!

和歌山にこんなに若い人がいたのかっていうほどです(^^;

駐輪場に自転車を止めて、屋台で食べ物を買いながら観覧ポイントへ。

今年は60回記念大会ということで、いつも3000発のところ4000発にアップ。

やっぱり間近で見ると迫力ありますね。

 

色々花火はありますが、オーソドックスなデカイ花火が良いです。

特に「しだれ柳」は最高ですね。

120722hanabi

 

一通り花火を堪能して、帰路へ・・・って皆一斉に帰るもんだから、大変。

でも15年前に行ったときに、自転車さえ動かなかった状況を考えると、少しはマシかも。

 

混雑をさけるため、来た道とは違う少し遠回りして帰りました。

娘、息子とも頑張って付いてきています。

家にだいぶ近づいて、最後の信号待ち。このとき悲劇が(^^;

それまで車道を走っていた嫁さんが工事中の柵を避けようと歩道に入ろうとしたところ、段差にタイヤが引っかかって・・・ズテッてコケてしまいました。

履いていたジーンズは破け膝小僧に擦り傷、コケたときに着いた左手の手首、中指第一関節を捻挫。

半泣き状態の嫁さん。

僕のママチャリと変えて帰宅しました。

頭を打った訳ではないですが、ヘルメットを被ってもらっていて良かった~って思いましたよ。

ただ、嫁さんと二人でロードバイクとかで自転車ツーリングっていう淡い夢が遠のいた瞬間でした(^^;

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

跳猫会は計量大会

昨日、練習から帰って発泡酒2本飲んだら、そのまま爆睡してしまいブログアップできずでした(^^;

 

昨日は久しぶり全員そろっての練習。

あっ、FJさんもメンバーですよ~(笑)

あんまり暑いので3時以降からの開始ということで、始まりました。

練習場所に着くと、FJさんが車からバイクを降ろしておられました。

挨拶をして、練習場所へ。

 

新しいROCKMAN、まだ たかさんしか見ていないので、本日全員にお披露目ってことになります。

FJさんにのってもらい、BBアップの感触がわかるとのこと。

それに、練習もばっちりしておられるらしく、シーソーの動きをされていました。

 

続いてひろさん登場。

リアVブレーキ化初お披露目です(^^)

独特のワイヤーの伸び感はありますが、良く効くブレーキに仕上がっていますね。

ブレーキ取り付け位置の関係でブースターが2枚・・・圧巻です!

 

その後、たかさん、Tomoくん登場。

Tomoくんのバイク、ブレーキトラブルのようで・・・せっかくヘッド部分の補強が完了したのにねぇ。

僕のROCKMANカッコイイって、試乗してくれました。

うーん、乗り手が変わると全然違うんですね~(^^;

フロントフォークはかなり丈夫なので、Tomoくんの前刺しやハンガーは十分に耐えるでしょうね。

 

で、ひろさんが購入した量りでみんなのバイクの計量大会(^^)

以下、重量を書きますが、何分記憶がアヤフヤなもんで、間違っているかも知れませんが、ご了承ください(^^;

まず僕のは9.6kg。 特に軽量化を意識していないので、ま、こんなもんですかね。

ひろさんは10kgチョイオーバーとのこと。

で、Tomoくん・・・自分では9.4kgかな、って言ってましたが・・・9.9kg

120716tomobike

Tomoくん、「重かったのか!」とショックを受けていました。

たかさんのJIRAIYAは10.4kgだったかな?

120716bike

で、真打FJさんのパグスレー・・・17kgオーバー・・・次元が違いました(笑)

 

ということで僕のが最も軽いバイクでした~。ちょっと嬉しい。

 

我々が練習している中、FJさん、一輪車の練習です。

120716fj

これにTomoくん挑戦!

120716tomo2_3

120716tomo_2

一輪車を乗りこなすTomoくん!ホッピングしてセクションを攻めて行きます。

Tomoくん、凄すぎです。

 

5時を過ぎた頃、エリアを移動して練習続行・・・ここのエリアも中々良いですね。

「この階段ダニエルで下れますか?}とTomoくん。

課題を振られてしまいました(^^;

「石の部分だけを使って・・・」と。

一段に土の部分と石の部分がある広めの階段。

で、トライしてクリーン~。

最後は遠すぎて出来ませんが、そこは課題とは違う部分。

Tomoくん、同じ階段を使って一つ飛び・・・ってどれだけ跳ぶねん(^^;

それぞれ思い思いに練習して、そろそろ限界ということで終了。

夕方からの風が涼しくて、動いてさえいなければ最高でしたね~。

 

月曜日、海の日。

朝起きて、ロードバイクでいつものコース。

帰ってきてから、ROCKMANの改造・・・ってほどでもないですが、フロントフォークのコラムの切断です。

ハンドル位置も大分固まってきたので、ということで(^^)

昨日までは、これくらい付き出ていました(↓)

120716


(ピントが奥の車に合ってますね。老眼なもんでカメラの小さい画面ではそう見えませんでした(笑))

 

まずはスターファングルナットの位置を下方向へ下げる作業。

これには、昨日ひろさんからお借りしたスターファングルナット打ち込み工具が活躍です(^^)

前回、打ち込みに用いたパイプを使ってスターファングルナットを大方打ち込んで・・・最終的にひろさんの工具が活躍です。

大方ナットを打ち込んだ後、コラムの切断。

これにはソーガイドが活躍!

120716_3

最初はパイプカッターを考えたんですが、このフォークのコラムが意外と太くて(5mm)、対応するカッターが近所のホームセンターで手ごろな値段で見つからなかったので、このソーガイドをネットで購入。大活躍してくれました(^^)

削りカスを洗浄して、バリをやすりでとって・・・

120716_4

きれいに切れました。

(またまたピント外れてますね~(^^;)

 

スターファングルナットの位置を調整するために ひろさんの工具の出番です。

工具をナットに装着して、注意深く少しずつ垂直になるように打ち込んで行きます。

予定通りの深さまで打ち込んで、終了!

 

最後にステム装着!

120716_5

すっきりしました~(^^)

 

これでちょっと軽量化できたかなぁ?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やっぱりROCKMANは岩でしょう♪

久しぶりの雨じゃない週末。

あまり時間は無かったですが、自転車乗れるのっていいですね~。

 

日曜日はロードバイクで少し走って、息子の散髪のために散髪屋さんへ。

僕が座って待って、散髪が終わって椅子からたった息子を見上げると「大きくなったなぁ」って思ってしまいました。

小さい頃からこの散髪屋さんに行っていたんですが、ほんと小さいときは僕の膝の上に乗って散髪を受けていました(^^)

が、ものすごく嫌がっていたので大変でしたが・・・(^^;

今では大人と同じ椅子に座って、座高を調節する台も今はいりません。

大人しく散髪を受けて、大将とも会話しているし。

でもここは大分遠いので一人では来れないので、自分で行きたいところが決まるまでは暫くここですね。

 

午後からは時間ができて、車も空いたので、自然でのROCKMANシェイクダウン!

天気は良いものの風は涼しいし、練習にはもってこいって感じです。

で、例の公園で練習です。

地面が硬くないので、まだ戸惑いますが、以前よりはいろんなことができそうです。

60cm以上?のステアで前輪掛けてからの乗りあげ。

GIANTではBBが引っかかって上手く上がらなかったのが、アップBB+長いホイールベース+軽さで、なんとまあスッと上がっちゃいます。

ある岩には、数回ダニエルからのジャンプ(えせダニパラ?)乗れたし・・・いやあ使えるバイクです。

あとは僕の腕次第ですねぇ。これがやはり問題です。

 

後からたかさんと長男くんと合流。

長男くん、スタンディング、安定してきましたね。

ちょっとステムを変えたらしいので、やり難そうでしたが、まさしくトライアルライダーの動きです。

たかさんも、毎日の地味練の成果もあって、いびつな階段でのオットピの安定感がありますね~。

ROCKMANにも試乗してもらいましたが、ちょっと体の大きい たかさんには窮屈なポジションかも知れませんが如何でしたでしょうか?

 

 

練習最後に後輪パンク。

後輪を外そうと、チェーン引きを緩めようとしたところ、チェーン側が緩まない・・・

力が大分掛かって食い込んでいるようです。

で、たかさんにラジオペンチを借りてチェーンを外して、パンク修理。

この光景を老紳士に見られていました。パンクしたらどうするんだろうって思っておられたようです。

「自分で直すんですよ(^^) よく壊れるんで」とたかさんが説明して下さいました。

パンクは練習の最後で起こったのが幸いでした。空気入れしんどいですからね(^^;

適当に空気を入れて、練習終了。

 

帰宅すると、この時期毎月ある夜店に子供たちが行っていて、色んなものを持って帰ってきました。

娘はヨーヨー釣りでいっぱい取ったらしく、大きなスイカのビーチボールをGETしてきました。

その話を聞いて、僕が小学生の頃、金魚すくい荒らし(?)だったことを思い出しましたよ(^^;

あまりにも金魚をすくうので、お店の人から止められたことがあります。

「これ持って帰ってくれ!」って言われて、良い金魚(?)をもらったんですねぇ。

良い金魚をもらったことより、お店の人に止められたというのが・・・自慢です( ̄ー ̄)ニヤリ

 

いくら涼しい風があるとは言え、乗ると無茶苦茶暑い!

おまけに(今回虫よけスプレーを忘れてしまって)蚊に咬まれっぱなし・・・

蝉の鳴き声も今シーズン初めて聞きました。

いよいよ夏本番ですね~。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自転車をイジル♪

週末は雨が降ったり、止んだり・・・自転車乗りにとっては憂欝です。

雨であっても少しでも自転車に関わりたいということで、新トラ車の導入で、色々ホイールが余ってきたので、以前ママチャリ化した嫁さんのプジョーへ移植。

前のママチャリ化では、実は太いホイール、しかも自分で組んだため、無茶苦茶調整が難しく、泥除けとタイヤが干渉したりして、あまり使えたもんではありませんでした。

なので家の裏の肥やし状態。

しかし、細いホイールが余ってきたので、そいつを移植しました。

実はサス付きなので、違うMTBに移植しようと考え、ヘッド周辺をばらした時にスターファングルナットが無いということに気が付きました。

コラムスペーサー付近のボルトを締めてヘッドセットに圧力をかけるタイプのようですが、適当に緩めたりしてたため、ボルトを閉め込んでも、ヘッドのガタツキが解消しません。

で、スターファングルナットの埋め込みを決意しました。

そう言えば、スポーツデポの自転車コーナーにタイオガのヘッドパーツが売っていたのを記憶していたので、購入しました。

一応専用工具が必要だし(無くてもできますが)、ここにそこまでやろうっていう人が来るのかな?ってのもあって不思議な空間です。

でも僕が購入しようと、そのコーナーに行くと(たぶん)ヘッドパーツを眺めている人がいました。

スターファングルナットの圧入は、以前GDRの店長さんから聞いていた方法にちょっとヒネリを加えて、6mmの長めのボルト(圧入のガイドと真っ直ぐ打ち込まれているかの確認)と16mmΦのステンレスパイプを使用。

ボルトをスターファングルナットに取り付けて、そのボルトにステンレスパイプを被せて、上からハンマーで打ちつけます。

やっぱりどうしても斜めに入っていくので、ボルトを確認してパイプの打ちつける位置を変えて調整しながら入れて行きました。

初めてやったんですが、結構出来るもんですね(^^)

で、無事ヘッドのガタツキが解消し、前輪のハブのベアリングの洗浄とかもやったりして前のホイールの回転を滑らかにして悦に入ったり(笑)・・・ひとまず走って止まれる状態までになりました。

 

誕生日前にポチッとやったヤツが届きました(^^)

120701stem


ステムです。

これまで付けていたのは、以前のGIANTに付けていた120mmの7°のもの。

120701oldstem

もう少しハンドル位置をアップしたかったので130mmの25°を選択。

色もフレームに合わせてシルバー。見た眼重要です(笑)

で、今はこの位置に付けてます。

前よりは1cmほどアップして、幾分近めの位置にきています。

120701newstem

乗り味は少しマイルドになった感じ。

色々試したんですが、ちょっとマイルドになり過ぎ?

微妙な安定感が前よりは無くなった感じがしました。

ん~、今日は蒸し暑かったからでしょうか?疲れていたのかも?

ま、よくわからないので、もう少し下げたりしたりして様子を見ることに。

良いところにきたら、コラムを切って、見た目スッキリにしたいですね。

 

あと、こういったものも作っています。

アンダーチューブガード。

120701


耐衝撃性の高い塩ビシートの滑りとフレームとシートの間にポリエチのクッションで薄いフレームへのダメージの軽減を考えました。

おまけにGDRさんのステッカーも貼ってます(笑)

 

こうやって雨の週末も自転車に関わることで、ストレス軽減しています(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »