« 一人練 | トップページ | 跳猫会~やっぱり修理大会?編 »

跳猫会~バイクトラブルが続きます編(笑)

最近また涼しくなってきましたねぇ。

どんな格好でいたらいいのか、ちょっと悩んでしまいます。

 

土曜日は、ここぞ!とばかり遊びまくる(動きまくる)ので、疲労回復のための睡眠時間が十分でなくて、日曜日はねむねむな感じです(^^;

 

午前中、1時間程度のロードバイク。

いつもの方向とは逆の方向から雑賀崎。

途中、東照宮付近でハッピ姿の人たちに遭遇。

和歌祭なんですね。

 

午後からは跳猫会。

今回の参加はたかさん、ひろさんと僕。

 

そして以前からトライアルに興味を持っていただいているFJさんも見学されました。

FJさんと言えば・・・SurlyPugsleyですね!

120513fjbike


初めて実物みましたが、凄いですね~、極太タイヤ。

通りすがりの人たちもびっくりされていたようです。

乗らせていただきましたが、予想以上に軽くて快適に走れました。

さすがにトライアルは・・・Tomoくんだったらできるかも。

FJさんにも我々のトラ車に乗っていただきました。

やはりMTB乗ってらっしゃることだけあって、安定感あるライディングですね!

多少、トラ車に苦戦されてましたが、練習すれば上達間違いなしです。

色々お話させていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

また、いつでも来てくださいね。

 

さてさて、今回の跳猫会は・・・メカニック講座?という感じかも?

トラ車ってよく壊れるんですよね~。

ま、自転車に負担がかかるライディングなもんで。

 

たかさんのリアホイールが突然動かなくなったと事前に連絡があり、自転車屋さんでハブのタマ当たりを調整して、一時は良くなったものの再び動かなくなったとのこと。

去年皆が集まった頃は、僕がチェーンテンショナー、Tomoくんがフォーク、ステム、ひろさんがブレーキトラブル・・・遂にたかさんにも・・・ま、順番じゃないですけどね(笑)

 

色々触ってみて、やはりハブのタマ当たりのトラブルみたいです。

で、タマ当たりの機構をちょっと理解して(自分がこれまでやってきたのと若干違うんですが、機構的には同じようです)、タマ当たりを調整したところ、とりあえず回転するように。

調整したホイールを自転車に付けてみると少しホイールが振れているようで・・・締め込みが甘かったんですかねぇ?

とりあえず、それで軽く乗ってみても、しばらくするとまた不動状態に。

で、もう一度調整して再度乗っても同じように不動状態。

(今度は上手くいったのかと思ったんですが・・・)

原因ははっきりわかりませんが、どうやらホイールの回転とともにハブのタマ押しが締め込まれている現象が起こっているようです。

僕的には初体験。緩むのは有るんですが・・・早く直ると良いですね。

 

たかさんのホイールのハブはシマノのXT。

信頼性の高いハブなんですが、トライアルには強度不足ってのは昔から言われてましたねぇ。

 

 

 

なので、たかさんは自分の自転車に十分に乗れずテンションダウン。

・・・無茶苦茶わかりますよ~。「壊れた」というより、「乗れない」というのが大きいんですよね。

 

最近、トラブルが続きますね~。

ひろさんによると、GWにあったBCJの全日本大会で、Tomoくんフロントフォークのトラブルだったようで。

近くにトライアルがわかる自転車屋さんがあれば良いですが・・・自分たちである程度できるようにならないとイケませんね。

 

まあ、通常のライディングとは違ったことやってるので、壊れるのも当たり前と考えて、これも楽しんだ方が良いのかも知れませんねぇ。

 

と、いつもとは違った跳猫会。

僕的には、Tomoくんのお母様から預かっていたモノを皆さんに渡せて(逆母の日)、これだけでミッション・コンプリートって満足してました(笑)

乗っていても疲れのためか(言い訳)、すごく身体が重く、自転車も重く感じていました。

でも、僕的に面白いステアを発見したので、そこでしばらく遊んでました。

その近くの高いステアはTomoくん向けで、たかさんが自転車を使わずステアを登ってました!イメトレですね~。

 

後でたかさんの長男くんが来てくれたんですが、自転車無し!

もう!おじさんは長男くんのカッコイイ自転車見たいんだい(笑)

今度は一緒に練習しようぜ!

 

家に帰ると、息子がこんなのを作ってました。

120513

フェルトの繊維のみで作ったぬぐるみ。

縫い合わせるのではなく、特殊な針を使って、フェルトの繊維をからみ合わせて繊維同志を接合しているとのこと。

ん~、息子、これにハマるのかなぁ?

 

|

« 一人練 | トップページ | 跳猫会~やっぱり修理大会?編 »

バイクトライアル」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした

初めて お邪魔したのですが 優しく迎えていただき ありがとうございました

トライアルバイクはヒラヒラと 動いたり飛んだりするので 軽いのかな?
と思っていましたが 試乗させていただき イメージとは程遠く…
 
何よりもバランス感覚が必要だと痛感しました

とにかく MTBにも応用できる スタンディングから頑張ります(*^-^)

投稿: FJ | 2012年5月14日 (月) 07時01分

 昨日はお疲れ様でした! 練習会というよりは修理大会になってしまいすみませんでした^^;
 一日でも早く修理したいので今日仕事帰りにKTcycleさんに持って行ってきます。

>FJさん
また一緒に練習出来たらいいですね。後から公園に来たウチの家族もFJさんの自転車をぜひ見たかったと興味津々でした。

投稿: たか@超初心者 | 2012年5月14日 (月) 16時46分

>FJさん
お疲れ様でした!
それと、わざわざお越しいただき有難うございます。
20inのバイクは軽いと思いますが、26in特に僕のはそんなに軽くないんです・・・ヒラヒラに見えるのは体重移動と漕ぎのベクトルを合わせて動かしている感じですね~。
また、お誘いいたしますので、ご参加いただければ幸いです。
また、MTBerのお知り合いで、トライアルにご興味のある方がいらっしゃいましたら、練習会の見学や参加、どしどしお誘い下さいませ(^^)

投稿: chootoku | 2012年5月14日 (月) 20時16分

>たかさん
お疲れ様でした~。
練習=勉強と考えれば、メカトラブルも練習ですよ~。トラブルもトライアルの一部と考えれば、楽しいかも(^^)
また、原因がわかったら教えてくださいネ。
とっても興味があるので・・・(^^;

投稿: chootoku | 2012年5月14日 (月) 20時29分

>たか様

次回も是非練習会の方 よろしくお願いします

家族の方は Pugsleyに興味津々ですか!!

キモカワ自転車なので 街乗りでは結構話しかけられますよ(年配の方ばかりで 残念ですが…)

>chootoku様

そうですね あんな凄いテクニックが 目の前で見れる機会なんてないですよね 

練習会の日程を連絡頂ければ 周りのMTBを乗っている人達にも連絡してみます

スタンディング動画にて 勉強中デス

投稿: FJ | 2012年5月14日 (月) 21時52分

>FJさん
有難うございます。
少しでもトライアルが役立つのであれば嬉しいです。

投稿: chootoku | 2012年5月14日 (月) 22時38分

昨日(一昨日)はお疲れさまでした。
FJさんのSurlyPugsley、すごいタイヤでした!ノーマルでもインパクトあるんでしょうが、更にあのファー?トラ車以外で穴あきリムを使っているの始めた見ましたが、あんな発想はありませんでした!面白いですね!
また、機会あれば是非参加して下さいね~。

修理大会、良かったです( ̄▽ ̄)
僕は最近いじる方の時間が長くて、何かそっちで楽しんでいます。
でもトラ車にずっと乗れない状況が続くとイライラしてきます。やっぱ乗ってなんぼですよね自転車は。
僕もパーツ等色々試していこうと思うので、みんなで情報共有して、効率よく各々自分好みのセッティングができるようになっていけばよいですよね。

投稿: ひろ | 2012年5月15日 (火) 01時15分

>ひろさん
僕もあの穴あきリムに反応して、FJさんのブログにコメントしたのがきっかけでして今回の見学ということになったんですよ。
トライアルと共通するもの見つけると嬉しくなってしまうですね~(^^)
修理の方法やパーツのインプレとか、僕もできるだけ取り上げたいですね。また、このブログ(コメントも含めて)情報共有の場として活用頂ければ嬉しい限りです(^^)

投稿: chootoku | 2012年5月15日 (火) 20時33分

>ひろ様


帰り 挨拶できずスミマセン

次回も 参加させていただく つもりなので
よろしくお願いします

トラ車にも フワフワホイールどうでしょうか? 
材料余っていますよ 欲しい場合は遠慮なくどうぞ!!

投稿: FJ | 2012年5月15日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/54704797

この記事へのトラックバック一覧です: 跳猫会~バイクトラブルが続きます編(笑):

« 一人練 | トップページ | 跳猫会~やっぱり修理大会?編 »