« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

跳猫会~トライアル布教活動だ編

良い天気ですsun

午前中に一時間ほどロードバイクで走りに行ったところ、和田川沿いの免許センターの教習コース(?)の中にトライアルセクション発見!

おそらく白バイ隊員の練習場なんでしょうね。

誰も使って無かったら、使わせてほしい!って思いました。

 

午後からは三週連続の跳猫会の練習会。

 

練習場所近くの駐車場に車を止めて、一輪車で参加の息子とともに練習場所へ。

途中、たかさんファミリーと偶然にも遭遇。

フロントフリー、シングルギア改造のたかさんのJIRAIYA、ノッチの音が気持ちいいです(^^)

 

練習場所に着くと、今回見学&参加のMTBerのFJさん とosatohさん が待っていてくれました。

osatohさんのMTB!

120527osatoh

実はマジマジとフルサスバイクを眺めるのは初めてかも(^^;

 

FJさんは子供さんのMTBで参加。

トライアル的な動きを意識されたんでしょうね。ちょっとサイズ小さめです。

 

MTBのトレイルライドで、トライアルのテクが役に立つのではないかということで、トライアルにご興味のあるおosatohさんとFJさん。

まずはスタンディングのコツ、というか練習しかないのですが(^^;、僕がやってきたこととかをお話させてもらいました。

では早速練習です!

120527fjosatoh

流石MTBer! 肩の力が抜けた自然な感じのスタンディングになってきましたヨ。

 

たかさんの長男くんのために たかさんがつくったセクション。

皆でトライ(^^)

僕の息子も僕のトラ車でチャレンジ。

初セクショントライなのでサポートについたんですが、足付き二回ほどでクリア。

意外とやるもんですね。

 

そう言えば、たかさんのJIRAIYA、フロントフリー+シングルという改造が、結構なことになってました。

120527jiraiya_3

リアのエンド部分。

以前はディレーラーが付いていたのでドロップエンドだったと思うんですが・・・

トラックエンドになってます。

フレームまで手を加えているとは、さすがトライアルのプロショップです。

これでチェーンステーも少し短くなったんですかね?

120527jiraiya_4

おまけにシートを外して、ペットボトルのフタが付けられていました。

ん~、なんか可愛いぃ。

毎回、違うフタで参加されること、密かに願ってます(^^)

 

これで穴あきリムなど合わせて、随分な軽量化ができてそうですね。

 

で、乗り味はというと、僕的に軽い感じがします。

以前よりも取回しが軽く感じられました。

 

それになにより・・・リアフリーは僕だけとなってしまいました。

ROCKMANのフリーギア、そろそろ出番ですかね。

 

ひろさんはバイクのパーツトラブルのため、バイクレスで参加。

でも、たかさんバイクチェックには余念がありません。

120527


たかさんは、息子さんの20inで階段にトライ。

120527_2

そんなこんなで、息子が一輪車の練習でへばってきたので、撤収することに。

 

osatohさん、FJさん、トライアルのテクは如何だったでしょうか?

少しでも何かを感じて頂ければ、来ていただいた甲斐があったのかな?と思います。

ま、こんな感じでまったりとアットホームでやっておりますので、いつでも参加してくださいね。トラ車持参で(笑)

 

それと、たかさん、写真有難うございました!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

一年

味のある動画です。
 
  


たかさん、トライアル始めて一年経つんですね。
コメントの「面白すぎて止められない」
名言です。
 
 
そう言えば僕もロードバイク乗り始めて一年経ちます。

目標は決めてないですが、トライアルとは違った自転車の楽しみ方があるので続けて行きたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

太陽が月に隠れてしまいました

いやぁ、見えましたね~、金環日食。

和歌山で前に見られたのは1730年7月5日だそうで、282年振り(こども科学館ニュース第200号より)。

 

 

昨日の夜の雨、心配しましたが、なんとか良い天気になって良かったですね。

皆の思いが通じたんですかねぇ。

 

土曜日の朝からリハーサル&実験をしていました。

太陽に位置確認、良い撮影方法などなど。

 

で、結局、動画で記録を残すことにしました。

写真は、キャプチャーすればいいし、やはり動いている方が臨場感もあるので。

 

オート機能を外して、マニュアルの焦点、絞りは最大に絞り込んで・・・レンズの前には日食観察用グラスを配してビデオ撮影です。

120521start_2


120521max_6


120521end

撮影は、こんな感じ・・・って言っても三脚に取り付けて、太陽の動きに合わせて適当に動かすだけ。

娘は野生動物のように興奮してました(笑)

120521

仕事にもいつも通り出られて・・・でも早起きしたので眠いです。

 

次回は2095年11月27日ということで、長生きしなきゃだめですね(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

跳猫会~やっぱり修理大会?編

息子の自転車。リアホイールが動きにくくなったとのこと。

先週の たかさん と同じ現象?

土曜日に見てみると、ブレーキが少し掛かった状態・・・ネジを緩めて完了。

10秒ほどでした。

 

日曜日、午前中はその自転車で息子とポタリング。

紀三井寺から競技場まで、ゆっくりと・・・

普段のようなスピードじゃないので、ちょっとした距離でもお尻が痛いです。

 

午後からはトライアル。

 

Tomoくんを迎えに行って、練習場所に行く途中、ローディー(?)のカップルを発見。

凄いケイデンスで、歩道を爆走・・・歩道は徐行してくださいね。

 

最近、Tomoくんは普通のMTBにハマりかけのこと。

ひろさんのMTBを借りて、あのNG山に行ったようで、凄く面白かったと。

僕も含めて普通のMTBにハマってしまうかもですねぇ。

 

そんなTomoくんのトラ車のフレーム、ヘッド部分にクラック。

それが原因?あるいは助長してヘッドのガタツキ半端ない様子。

乗っては調整、乗っては調整、調整、調整、調整・・・

ひろさんもブレーキシューを替えたりして、修理屋さん大会のような雰囲気です(笑)

 

でもTomoくん、果敢に大岩にアタックします。

120520tomo_2

いつ見ても凄いですね。

 

たかさんは、バイクトラブルのためトラ車はお休み。

カメラマンに徹しておられました。

また写真見せてくださいね~。

 

それと、たかさんのバイク、フロントフリー化、シングルスピード化しているとのこと・・・これでリアフリーは僕だけです。

今日は、TomoくんのZHIを僕が乗っても違和感ないようだとTomoくんも言っていて、僕も良い感じでした。

さらに、ひろさんのバイクで極端アップBBにも少しだけ慣れたようだし・・・僕もそろそろって感じですかねぇ。

今、これがお気に入りです。

 

僕の練習は、例のステア。

Tomoくんのアドバイスを受けながら、もうちょっとって感じです。

 

またTomoくんがよくやっている、超低いステアからのリベラ降り。

土曜日に、それを平地でやってみたところ、前輪から後輪への入れ替え・・・スイッチみたいなことができてしまいました(^^)

不思議な感じで、こんな感じなんだ~って。

で、それを話したところ、最新リベラ講習会。

 

本日の目玉は、たかさん長男くん。

カッコいいバイクで颯爽と登場!

120520_2

ジャックナイフもきれいだし、スタンディングも安定感あり、大人もビビるそわし降りも果敢に挑戦!

将来の有望株です!

ん~、アッという間に上手くなっていくんでしょうねぇ。

 

この20inにも試乗させてもらいました。

すごくカッチリとした感触です。

ひろさん、マジで20in転向を考えてました(笑)

次回の練習会で20inで現れたら・・・

 

そう言えば、今回もTomoくんに渡そうと思っていたものが、Tomoくんの手に渡らず、しかも僕の車の中にTomoくんの忘れもの。

僕んちにTomoくん関連のものが増えてきそう(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

跳猫会~バイクトラブルが続きます編(笑)

最近また涼しくなってきましたねぇ。

どんな格好でいたらいいのか、ちょっと悩んでしまいます。

 

土曜日は、ここぞ!とばかり遊びまくる(動きまくる)ので、疲労回復のための睡眠時間が十分でなくて、日曜日はねむねむな感じです(^^;

 

午前中、1時間程度のロードバイク。

いつもの方向とは逆の方向から雑賀崎。

途中、東照宮付近でハッピ姿の人たちに遭遇。

和歌祭なんですね。

 

午後からは跳猫会。

今回の参加はたかさん、ひろさんと僕。

 

そして以前からトライアルに興味を持っていただいているFJさんも見学されました。

FJさんと言えば・・・SurlyPugsleyですね!

120513fjbike


初めて実物みましたが、凄いですね~、極太タイヤ。

通りすがりの人たちもびっくりされていたようです。

乗らせていただきましたが、予想以上に軽くて快適に走れました。

さすがにトライアルは・・・Tomoくんだったらできるかも。

FJさんにも我々のトラ車に乗っていただきました。

やはりMTB乗ってらっしゃることだけあって、安定感あるライディングですね!

多少、トラ車に苦戦されてましたが、練習すれば上達間違いなしです。

色々お話させていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

また、いつでも来てくださいね。

 

さてさて、今回の跳猫会は・・・メカニック講座?という感じかも?

トラ車ってよく壊れるんですよね~。

ま、自転車に負担がかかるライディングなもんで。

 

たかさんのリアホイールが突然動かなくなったと事前に連絡があり、自転車屋さんでハブのタマ当たりを調整して、一時は良くなったものの再び動かなくなったとのこと。

去年皆が集まった頃は、僕がチェーンテンショナー、Tomoくんがフォーク、ステム、ひろさんがブレーキトラブル・・・遂にたかさんにも・・・ま、順番じゃないですけどね(笑)

 

色々触ってみて、やはりハブのタマ当たりのトラブルみたいです。

で、タマ当たりの機構をちょっと理解して(自分がこれまでやってきたのと若干違うんですが、機構的には同じようです)、タマ当たりを調整したところ、とりあえず回転するように。

調整したホイールを自転車に付けてみると少しホイールが振れているようで・・・締め込みが甘かったんですかねぇ?

とりあえず、それで軽く乗ってみても、しばらくするとまた不動状態に。

で、もう一度調整して再度乗っても同じように不動状態。

(今度は上手くいったのかと思ったんですが・・・)

原因ははっきりわかりませんが、どうやらホイールの回転とともにハブのタマ押しが締め込まれている現象が起こっているようです。

僕的には初体験。緩むのは有るんですが・・・早く直ると良いですね。

 

たかさんのホイールのハブはシマノのXT。

信頼性の高いハブなんですが、トライアルには強度不足ってのは昔から言われてましたねぇ。

 

 

 

なので、たかさんは自分の自転車に十分に乗れずテンションダウン。

・・・無茶苦茶わかりますよ~。「壊れた」というより、「乗れない」というのが大きいんですよね。

 

最近、トラブルが続きますね~。

ひろさんによると、GWにあったBCJの全日本大会で、Tomoくんフロントフォークのトラブルだったようで。

近くにトライアルがわかる自転車屋さんがあれば良いですが・・・自分たちである程度できるようにならないとイケませんね。

 

まあ、通常のライディングとは違ったことやってるので、壊れるのも当たり前と考えて、これも楽しんだ方が良いのかも知れませんねぇ。

 

と、いつもとは違った跳猫会。

僕的には、Tomoくんのお母様から預かっていたモノを皆さんに渡せて(逆母の日)、これだけでミッション・コンプリートって満足してました(笑)

乗っていても疲れのためか(言い訳)、すごく身体が重く、自転車も重く感じていました。

でも、僕的に面白いステアを発見したので、そこでしばらく遊んでました。

その近くの高いステアはTomoくん向けで、たかさんが自転車を使わずステアを登ってました!イメトレですね~。

 

後でたかさんの長男くんが来てくれたんですが、自転車無し!

もう!おじさんは長男くんのカッコイイ自転車見たいんだい(笑)

今度は一緒に練習しようぜ!

 

家に帰ると、息子がこんなのを作ってました。

120513

フェルトの繊維のみで作ったぬぐるみ。

縫い合わせるのではなく、特殊な針を使って、フェルトの繊維をからみ合わせて繊維同志を接合しているとのこと。

ん~、息子、これにハマるのかなぁ?

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

一人練

GW延長戦第二弾(笑)

予想以上にリアブレーキ変更に時間がかかったので、午後から某場所にてトライアル。

一人で・・・

 

坂道助走のステアや助走を短くしたステア。

超~低い岩でのダニエル渡り・・・などなど、岩場の感触を確かめつつ、色々遊びました。

雲行きが怪しくなったので撤収。

 

車を置いた駐車場まで少し下り坂のため、今サンディングばっちりのリムでは激しいブレーキ音がするので、自転車を押して歩いていました(和歌山弁では自転車をつく)。

小径車に乗った男性から「トライアルですか?」と声を掛けられました。

トライアルに興味があるとのことだそうです。

このブログも見たことがあるとのことで、是非コメント下さいな~(^^)

(コメント欄のメールを書き込む欄がありますが、これは公開されず僕だけが見ることができますので、メール書き込んで頂ければ連絡可能ですよ)

一緒にやりましょう!見学も大歓迎ですよ~。

 

最近、トライアルに興味を持っている人って結構いるかもって思います。

技とが凄いので、とっつきにくいかも知れませんが、チャレンジしたいと思っている人って割といるのかも知れませんね。

和歌山のトライアル、明るい未来が来れば嬉しいですね~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ALLIGATOR

GW延長戦(笑)

本日までお休みです。

 

グリッターチューンさんで購入したブレーキアウターケーブル(ALLIGATOR)、リアに装着してみました。

もともと付けていたマグラHS33。

120507magrabrake_2

相当年季が入ってます(笑)

 

ALLIGATORは、シフトのアウターのように縦に鉄芯が入っていて、おまけにそれに金属がグルグル巻きつけて(実際切ってみてそうなってました)あるような感じで、縮みにくいアウターとなってます。

120507aligator

写真ではちょっとわかり難いですが、通常のブレーキのケーブルと違って、穴の周りに粒粒(鉄芯の断面)があって、ケーブルの方向に沿ってそれが入っている状態となってます。

 

 

まずは適当な長さにALLIGATORを切って・・・切り難い!

ワイヤーカッター、ケーブルカッターが欲しい!

トップチューブに付けてあるケーブルを固定する部分。

この部分間は、インナーは裸の状態になるような部品になっていますが、アウターが入るようにリーマー&ヤスリで穴を広げました。

トップチューブにワイヤーを這わせるときは、別に裸のインナーでも良いんですが、雨の日の走行も普通にしているので、汚れてしゅうどう性が悪くなってしまうのかな?ってことでアウター込みでブレーキ本体までつなげてみました。

120507vbraku


120507vbrake

装着後のブレーキの感覚としては、通常の場合より、カッチリ感が出ました。

フロントのブレーキは通常のアウターなんですが、それよりもはっきりとカチッってブレーキが効いています。

ということで、リアのVブレーキ化完了です(^^)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

KYOTO

久しぶりのお墓参り。
ご先祖様、申し訳ないです。
お墓は清水寺のすぐ近くなので、ついでに界隈の観光も。
京都市内中心部に行くのはすごく久しぶり。

いつもの花屋さんで預かって頂いている焼香を受け取りお墓参り。
花屋さんのおじいさん、おばあさん、お元気そうで何よりです(^^)
KYOTO

お墓参りの後、清水寺へ。GWの真っ只中ということもあって観光客で一杯でした。
こんな人混みにもまれるのも久し振り。
ここから、お土産やさんを巡りながら八坂神社方面へ。子供たちは、おばあちゃんから貰ったお小遣いで、思い思いのお土産を買っていました(^^)
四条通りから花見小路へ。懐かしい風景ですね〜。学生の頃、この界隈でバイトしてたのでタイムスリップしたみたいです。

KYOTO

このあと、鴨川へ。
子供たちは、裸足で水遊び。冷たくて気持ち良さそう〜。

久し振りに京都の街を歩きましたが、こういったことって、あっという間に時間過ぎてしまうんですね。
また時間を見つけてブラブラしたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帰省中の定番?

帰省中の定番?
二度目のグリッターチューンさんへの訪問。
今回の目的は、通勤車のリアブレーキのV化のためのパーツ購入。強力アウター「アリゲーター」。
トライアルをやっているせいか、ブレーキをかけたときのワイヤーの伸びる感じがどうも好きになれなくて…上手く調整できれば良いですけどね(^_^;
なのでリアブレーキは、余っていたHS33を使ってます。
でもマグラの調整ってめんどくさいし、シューも特殊だし、何とかしたいと考えてました。
ワイヤーの伸びる感じは、実はアウターの縮みらしく、シフトのアウターみたく、縦に入った鉄心(通常のブレーキのアウターの鉄心は螺旋状)が縮みを抑えるということで、そういったパーツを試してみたいと考えてました。
で、冒頭のアリゲーターがそれです。装着楽しみです(^^)
またエコーペダルのピンをいただきました♪有り難うございます(^O^)

お店にあったグリップを眺めていたら、グリップの厚みの話しに。
トライアルのグリップは操作性向上(?)のため薄手が一般的になってますが、店主のタイラさん曰く、厚手は疲れにくいので、もっと厚手のグリップを使うべきとのこと。
実は僕も厚手派。薄手も使ってたこともありますが、手が独特の痛みに慣れるまで、相当時間がかかったし、トライアルから少し離れて復帰するときに泣きそうなくらい痛かった。
なのでそれ以来、厚手のグリップ(と言っても普通のヤツですが…)と薄手のグローブというのが、僕の定番に。

また帰省した折りには、寄らしていただきますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰省中♪

帰省中♪
只今、帰省中。
第二京阪、初めて渋滞確認するも、渋滞直前が目的のランプで助かりました。
ガソリン入れてから、ほぼ高速のみだったので、燃費が15km/Lでした。
途中で燃費の良さに気づいて、エコドライブに徹しました(笑)。
GW後半戦スタートです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーパワー?

GW中盤戦。

しかし、子供たちは学校なので、暇そうな(いや、彼は決してそうではないんですが)KWちゃんとサイクリング。

KWちゃんのホームコースをベースに羽倉崎にある とあるお店へ。

それと本日の勝手かつ適当な目標として、「フロントインナーで走りきる」です(全く何の意味もないです)。

 

本日の目的地はここ(↓)

120501

ナマステスーリアさん

やっぱり、カレーです(笑)

どうもこのシリーズ、カレー同好会になりそうな感じ(笑)

 

ガーデンパークの駐輪場に集合し、加太方面へ。

結構、ロケーションの良い場所を走行。気持ち良い~(^^)

途中、岬公園の裏手に出て、せんなん里海公園を走り、旧26号線へ。

ちょっと迷いつつも無事到着。

120501_2

カレーのセットを注文。辛さは辛口。

とは言っても僕的にはそうでもなく、インド人だったら甘口なんじゃないかなって辛さ加減。

ちょっと辛いのが好きって方は、激辛がいいんじゃないでしょうかねぇ。

インドの方がやってられるお店ですが、だいぶ日本人よりにつくってるなぁってのが僕の感想。

味は良かったですよ。

セットにあった手羽先・・・タンドリーチキン?

120501_3

ん~、味は手羽先っぽかったような。

タンドリーチキンって最近食べてないんで味はこんなんだったかなぁってちょっと悩みながら食べました。

ま、これはこれでおいしいし、ちゃんとメニューに手羽先って書いてあったので手羽先なんでしょう!

 

カレーを食べたら一路帰路へ。

帰りは雄ノ山峠を通って和歌山へ。

初、雄ノ山峠。

そう言えば、よく高速から見えますね~。

 

ただ初なのでどんなペースで走ったらよいのか?ってことで、ここを走ったことのあるKWちゃんの後をピッタリとついて走ってみました。

一応、フリークライマーなのでクライマーつながりでちょっとは付いて行けるかな?って思っておりました。

が、だんだん遅れをとり、峠付近では結構(50m以上?)離されていました。

これって専門用語の「千切られる」ってやつですか?

どこまでこの坂が続くのか?ってだいぶ心が折れそうになり、カレーパワーを期待したんですが発揮できず。食べたりなかったんでしょうか?

 

ここから24号線に入り、宮街道経由でビッグホエールへ。

ここで解散です。

ん~、適度な運動量でしたね。

距離は88kmで3h58minの走行時間でした。

比較的まったりと走ったので、良い気分ですね。

 

一人だと中々大阪まで足を運ばないので、KWちゃんが誘ってくれたからこそ行けたのだと思います。しかも終始前を曳いてくれたので、助かりました。

ありがとねKWちゃん。

また機会があれば雄ノ山峠を走ってみたいですね。10km/hくらいで(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初体験♪

そう言えば、昨日の日記で書き忘れていたこと・・・

 

紀の松島巡りの時の駐車場の前が足湯場。

人生初体験の足湯です。

1204301

娘さん、いつも写真を撮ると変顔します(^^;

全身でお風呂に入る方が気持ち良いに決まってるって思ってたんですが、意外と足だけでも気持ち良いですね。癖になりそうです(笑)

1204302

汚い足で失礼(笑)

これで、座っている椅子がマッサージ機だったりすると最高でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »