« 50周年 | トップページ | Kanasi Jitensya Trial »

ガラスの中の宇宙

諸般の事情でここ2週間は息子の塾はお休み。

息子の習い事が土曜に集中していることもあり、土曜日に家族で出かけるということが無かったんですが、ほんと久しぶりに家族全員でお出かけです。

で、礒さんの作品が出展されている「とんぼ玉100人展」を観に大阪府立弥生文化博物館へ行ってきました~(^^)

実は、先週行く予定だったんですが、息子が風邪をひいたため今週に延期でした。

 

120310

とんぼ玉制作体験が本日あったのですが、運よくキャンセルがあったので、娘がまたチャレンジ。

それまではとんぼ玉の観賞です。

 

一言に「とんぼ玉」と言っても、色々あるんですね~。

作家さんそれぞれ個性があって、同じようなものが無い。

小さいガラス玉なんですが、そこにそれぞれの宇宙があるって感じです。

 

礒さんの作品は?・・・っと探していたら、ど真ん中のブースに展示してありました~。

礒さんの作品、特別!って感じでしたよ。

お馴染みの白クマさんやカエルさんコウイカさん・・・やはり生で見ると凄まじく緻密で複雑で・・・でもこれら作品には物語があって、作品の奥深さの中からほのぼのとしたものを感じます(^^)

 

さてさて娘さん、とんぼ玉体験です。

120310_2

なんか危なっかしいですね~(^^;

講師の方にほとんど手伝ってもらってました。

冷めた後、紐を組みつけもらい完成。

120310_3

きれいに仕上がりました。

 

このとんぼ玉制作体験の会場に行く途中、書棚の前を通ったんですが、遺跡の研究報告ばっかりずらりと・・・ごく一部なんだろうと思うんですが、遺跡の研究って凄くあるんですね。

で、ここでちょっと息子にポーズを取ってもらい・・・

120310_4

なんとなく研究者に見えなくない?

(うーん、後ろの段ボールが・・・もうちょっと角度を変えた方が良かったですね~)

 

後は弥生文化についての展示を観たりして帰宅。

こんな企画、和歌山でもやってほしいなぁって思う今日この頃でした。

|

« 50周年 | トップページ | Kanasi Jitensya Trial »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/54188965

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの中の宇宙:

« 50周年 | トップページ | Kanasi Jitensya Trial »