« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

GLITTER TUNE

GLITTER TUNE
今年もあと二日。
実家に帰省中です〓

今年は不思議な出会いがいつもより多かった気がします〓

実家の近くにコアな自転車屋さんができてました。
イッケイさんのブログで知ったんですが、実家に近くてビックリ〓
GLITTER TUNEさん。

年末休業に入られたんですが、お店の整理で居られるとのメールをいただいたので、行ってみました。
地図を見れば元ジモティー、どこかは直ぐにわかります。
着いたのは良いのですが、お店の中に人の気配なし…帰ろうかと思ってたとき、自転車に乗った年配のご婦人が。なんとお店の主宰者のお母様とのことで、連絡を取って頂きました。ゴミ捨てに行かれてたとのこと。

フジアロイにおられた主宰のタイラさんと色々お話しをさせていただきました。ライダーからの視点ではなく、機材の視点からのトライアルへのアプローチは新鮮でした。ちなみにここにはトライアルのオリジナルフレームがあるんですが子供用のみだそうです。

今回、欲しかった写真のECHOのペダルを購入しました。

ある意味、個性的なお店ですが、僕にとっては興味深いお店です。実家に帰ったときの楽しみがふえた感じで嬉しいですね♪

今日は営業日ではないのに対応してくださり、有り難うございました。感謝です〓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

跳んだ卯年だったか?

昨日は、夜警の後、スクラッチへ。もう10時過ぎなのであまり登れません。

水曜会のいつものメンバーときむちゃん、そして長期休暇のときに現れるツヨツヨクライマーY氏。

ま、一発だけ登れればという感じで、AからB壁へのHさん課題。

一撃で気持ちよく終わった~って感じでいたら、Y氏の銀課題。

きむちゃんが面白いというのでやってみると・・・なるほど~面白そう。

ゴールが核心なようで、無茶苦茶遠い。

ハイステップからのフラッキング状態での振り子(?)ムーブ。

省エネムーブも編み出されたんですが、腰が痛いのと、身体が硬いのと、腕が短いのでこれはちょっと難しそう。

むしろ、最初の振り子ムーブの方が合ってるかも。

何回かやっているうちにゴールに2本、指がタッチするように。

こりゃ、上手く行けば落とせるかも~、と思いつつ来年に持ち越し。

普段のメンバーの課題ではないので、新鮮ですね~。

Y氏、もっと作っといてくださいね~。

ということで、登り納めでした。

でも、途中で見せてもらったきむちゃんのストロングマシンの覆面。面白かった~。

 

今年も残すところ後三日。

僕の干支の卯年だったので、昨年のブログでは跳べるようにと・・・願ってたんです。

ある意味、跳んでましたね。

 

今年はひょんなことからクライミングはジムの運営に携わるようになりました。

ま、一人じゃないのと、前任者がちゃんとやってくれたのでで気楽な部分は会ったんですが、色々やるべきことがあるみたいで・・・でも少しずつですが前へ進んで、皆がより楽しく登れる環境になったような気がするのは僕だけ?

まあ、クライマーとしては力が落ちる一方で、どうこれを食い止めるかが課題です。

昨日のY氏の課題でわかったんですが、面白い課題はグレードにかかわらず面白い。

このような課題にめぐり合い、また自分でも作れるようにしたいですね。

スクラッチのメンバーのみなさん、来年もよろしくです!

 

自転車。

今年5月から、念願のロードバイクデビュー。

AG店長さんが僕の性格見抜いてか、Cinelliを勧めて下さいました。

111229cinelli

これでダニエルも挑戦してみたり。

今度は階段登ってみたいですね。壊さないように丁寧に扱う必要がありますが(^^;

本当の使い方として職場の有志で走りに行ったり、一人で100Km挑戦したり・・・

AGさんのイベントはまだ出たこと無いですが、来年、きつくないのに出てみようかなぁ。

長くスポーツバイクに携わってますが、こんな風な体力の使い方は無かったので新鮮です。

こりゃ、老後も楽しみですね。

 

そして、一番驚きだったのがトライアル。

ほんと後半に来て、仲間が一気に3人もできたんですよね。

和歌山市にトライアラーが合計4人。

もう嬉しくって嬉しくってたまりません(* ̄ー ̄*)

これでモチベーションが上がって、もっともっと面白くなるでしょうねぇ。

stem*くんもきっと喜んでくれるでしょうね。

たかさん、Tomoくん、ひろさん(出会った順)、来年も宜しくお願いします!

そして4人目のトライアラーの方、連絡お待ちしてますよ~。

ほんとウサギのように跳んだ一年でした。

111229trial1

111229trial3

来年も宜しくお願いします!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスプレゼント

ようやく年賀状作り始めました。

年末の感覚が薄いので、追いつめられないと書けませんcoldsweats01

 

さて今年もサンタさんからプレゼントが届きました。

111225

息子には一輪車、娘はDSソフト。

おやっ?ツリーに何かが・・・

111225_3

自転車(写真)のプレゼント!僕のです。サンタさん有難う!

って完全に自○自○です。当分はこれを眺めて過ごしましょう。

それと子供たちからも僕たち夫婦にプレゼントがありました。

111225_4

ポインセチアの折り紙。有難う!すんごく嬉しかったですheart04

  

息子は学校で一輪車の練習をしているようで少し乗れます。

庭で見てたんですが、上手い!

111225_5

空中乗りも披露してくれて、思わず「師匠」って呼んでしまいましたhappy01

僕も人生初挑戦してみたんですが・・・乗れる気がしないcoldsweats01

いやぁ、息子よ、努力したんだねぇ。偉いよ。

 

トラ車のタイヤ換えました。

111225kenda

以前と同じKENDA NEVEGALです。

111225_6

フロントタイヤ。左が帰る前のKENDAで、右がこの前装着したHACHINSON。

KENDA相当すり減ってます。というか上部のブロック全くありません。

KENDAは2.1inでHACHINSONは2.3in。ぱっと見、同じサイズに見えますね。

111225_7

後輪もほぼブロックが無くなっていて・・・

111225newkenda

同じタイヤとは思えませんね~。

 

そう言えば、一輪車のタイヤもKENDAでした。

息子にはユニサイクルトライアルでもやってもらおうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Do They Know It's Christmas ?

111224


クリスマスイブです。

サンタクロースは今どの辺ですかねぇ?


色々なクリスマスソングがあるんですが、我が家のクリスマスソングはこれです。
僕が音楽には大きな力があるということを知った曲です。

BAND AID "Do They Know It's Christmas ?"

BAND AID Ⅱ

BAND AID 20

どうもウキウキ気分のクリスマスというのじゃなくて、イエス・キリストのやったことを見習って人のために何ちょっと考える機会に、と考えてこの曲にしています。


この曲の歌詞の中で、僕にとってとてもインパクトのあるフレーズがあります。
"Well tonight thanks God it's them instead of you"
<それ(飢餓の犠牲者)が君ではなく彼らだったことを神に感謝しよう>ウィキペディアより

今年は未曽有の災害が起こった年。
東日本大震災、台風・・・
改めて被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

幸い、僕はこの災害に関していずれも直接的にはあっていません。
上の歌詞のフレーズ、不謹慎かも知れませんが、そんな気持にもなります。

でも神のさじ加減で、僕も被害にあっていたかも知れません。
そう思うと上のフレーズの" instead of you"が単なる「僕たちの代わり」という意味ではなく「僕たち自信」、「僕たちの分身」という風に思えてなりません。

そんな風に思うクリスマスイブの夜でした。
 
良いクリスマスを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Trial@trail

もうそろそろ今年も終わりです。

年末までにやらなきゃと思うことがあるんですが、意外と時間が無かったりして。

でもそんな中、初体験をしてきました。

 

最近、MTBでトレイルなんかを走ってみたいという欲求があるんです。

昔はモーターバイクで山のダートを走ってたんですが・・・その名残でしょうか?

といっても、自走できるダートをちゃんと走れるMTBが無い。

通勤キャノンデールもタイヤを変えればとも思うんですが、サスがメンテ不足でイマイチ。

なのでトラ車、ニャース号で(笑)

いや、真剣です。

 

以前、輪人さん のブログでのコメントで「トラ車でも近くまで車で行けば・・・」というのがあったり、TUBAGRAのJINKENさん がトラ車でのパスハンティングというのをやってたり・・・

案外行けるのかもという気持ちが徐々に大きくなってきました。

ただ、F20T、R16Tというシングルスピードでどこまで乗って行けるのか、少し不安(笑)

ま、でも巡航速度も軽いジョギング程度の早さなので、自転車で登山をするイメージで行きましょう。

ということで本日午前中決行です。

午後からはなんやかんやでバタバタするので、午前中に終わらせるために近場のトレイルをネットで探して、以前ここへ行きかけた場所に行くことに。

前日には前輪のタイヤをKENDAのNEVEGAL STIEK E  2.1inからHACHINSONのBULDOG 2.3inへ変更。

なんかこう書くと、すごいできるやつと思われそうですが、単にKENDAのタイヤ、ブロックパターンが皆無だったので、まだ少しブロックパターンのある手持ちのタイヤに切り替えただけです。

後輪のタイヤは、かろうじて山が残っているKENDAで。

 

車にトラ車を積んで、スクラッチの駐車場で車を止めて、ここからスタートです。

111223

写真は撮ったものの、この一枚で電池切れ。

以降は携帯からの写真です。

入口を見つけて入っていくんですが、いきなり乗れません(^^;

ホッピングでも考えたんですが、この長さは体力的に不可能。

すぐに押しにはいります。この辺が潔くて素敵です。1112231

途中、見晴らしの良い場所に出てきました。

ここまででいいかぁ、下るのも面倒だし・・・という悪魔の囁き。

でも押したり乗ったりで前へ進みます。

1112232

MTBerさんたちのブログによく登場する坂?

この写真のところかなっと思ってたら、まだこの先に似た風景の劇坂ありました(^^;

そこですね。きっと。

さすがにそこでは、途中までしかペダルは重くて回りません。ホッピングもやり過ぎると辛いし、道も傷めるというこで、潔く押しました(笑)。

その後の坂も後輪にトラクションが掛からないし、滑るし、なんとか乗車率を上げつつも、走りました。いや押しました・・・(^^;

1112233

ようやく頂上。誰も居ません。

1112234

1112235

良い眺めです。ここまで来た甲斐がありました。

111223daniel_2 

喜びのダニエル~。

ということで後は同じ道を下って行きました。

下りでは一人のハイカーさんに会っただけで、あとは誰にも会いませんでした。

でも面白いですね。新しい遊び発見したような感じで。

 

スクラッチへの帰り道、縁石で思わず遊んでしまいましたが、いつもとは違う筋肉(脂肪)を使ったようで、ちょっと足がガクってなってました。

 

来年はこういったことも取り入れようかなって思います。

そう言えば新しいタイヤAGさんに入ったんで、取りに行ってきます(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カレーは食べ物です(笑)

カレーは飲み物ですっていうタイトルのブログあったような。

でも飲んじゃいけませんよね。味わって食べるもんです。

 

今日は、会社の自転車好きが集まってカレーを食べる日。

目的地はganeshさん

今日は寒いと思ったので結構厚着して走ることに。

集合場所までの方向は、ちょうど向かい風。

ゆっくり走ったんですが、着いたころには暑かった(^^;

 

今回は僕を含めて4人。

前回参加したKWちゃん、自転車大将Kくん、そして新たなるサイクリストKTくん。

KWちゃん、前日に新しいロードバイク納車とのことで、今回がシェイクダウン!

111218

チェレステカラーがまぶしい、Bianchiのカーボンロード。

一方、KTくんは負けじと・・・

111218tomasini

Tomasini。クロモリフレーム、良い感じですね~。

たぶん今回参加した自転車の中でこれが最も高価なフレームのようです。

やるなぁ、KTくん。

さてさておもむろに出発します。

往路は追い風で快適に走れます。

ちょいと迷いながらも、1時間ちょっとで目的地に到着。

111218ganesh

民家を改造したお店です。

ちょうどランチタイムだったので、僕は「たまごとココナッツミルクのカレー」を注文。

ココナッツミルクは好きなので期待大です。

111218_2

食べる前に写真撮れました(^^;

ん!おいしかったですよmorimoさん(^^)

言うほど辛くなく、程よい感じでした。若干刺激を求めていた感もあったので、トウガラシは振りかけましたが・・・

子供向けメニューもあったんですが、これだったら子供でもいけそうです。

カレーのあとは、チャイとケーキ。

111218_3

チャイでほっこりと(^^)

普段、コーヒーや紅茶には何も入れないんですが、なぜかチャイには入れてしまいます。

僕にとっては不思議な感覚です。

111218_4

食べたあとはおもむろに帰路につきます。

ちょっとだけ寄ったところはあったんですが、ご飯食べたばっかりで、またの機会ということに。

帰りは向かい風。堤防沿いを走るので中々なもんです。

エアロタイプのホイールって横風吹いたらこけそうになるんかなぁって思いながら突き進みます。

北島橋に到着して、そこで皆解散。

単純にカレー屋さんの往復ですが、なぜかカレー好きにとっては満足でした。

みんな有難う!

次回はもちょっと暖かくなってからですかね。

 

皆と別れた後、一人で雑賀崎へ。

最近、アウターで登るのがマイブーム。

ケイデンスを上げずに、抑えてゆっくり走ります。

和歌浦に降りてきて、しらす屋さんに。

たかさんがおいしいって言っていたしらす、今回は干ししらすを購入。

試食をさせてもらったんですが(鼻水たらしながら・・・)、粗い大きさのしらすもなかなかな感じ。

で、そのまま帰宅。

カレー屋行ったのに、お土産はしらす・・・でした(^^)

帰ったら汗だく。

ジャージの裏側濡れてました~。凄っ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンギンのごとく

米国に行っていたSくん。

土曜会より復帰。

Scratchにお土産を持ってきてくれました(^^)

111217

クライミングのパッケージに入ったお菓子。

米国なので結構重い・・・太らせる作戦ですね。

 

土曜会は6℃。

なのに結構、快適。

F壁とG壁の間にホットカーペット。

冬になるとストーブの近くにどうしても行ってしまうので、B、C壁中心になるんですが、ここにホットカーペットがあると、そちらへも行くようになります。

なんとなく、寒い氷の孤島に、ペンギンの集団が居るかのように、ホットカーペットの上に人が集まっている姿を想像してしまいます。

皆、ペンギンなんだぁ、羽根だから登れないやぁって変な想像してしまいます(笑)

このホットカーペット、一度乗ったらなかなか出られません。恐ろしい。

 

今回は、団長課題、敗退でした。

Hさん課題も、はっちさん課題も敗退でした。

 

こなみぃちゃんがやっていたバランスボールの片足(片膝)乗り。

面白そうだったのでやってみましたが、少しは乗れたもののやはりバランス崩して敗退。

 

こっそりと、C壁のきむちゃん銀(ちょっと黄色テープ付き)課題を撃破。

どうも最後の足が良くなくって、ゴールで足が切れるだろうなって思っていたら、何度もゴールを躊躇してしまい・・・で、意を決してゴールしてみたら、やっぱり足が切れる。

 

あとは、いつものごとくまったりと・・・Scratch土曜会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3の男現る!

天気が良いんですが、寒い。

 

てなことで、本日もトライアルの練習です。

たかさん、Tomoくん・・・そして、

今日は、第3のトライアラー、ひろさんの登場です!

111211giantcomp_2

じゃじゃ~ん。

と言っても、この写真はひろさんの愛機Giant Trial Compのみの登場です。

2006年モデルだそうです。

ちなみにライダーはTomoくん。

 

なんだかんだ、ちょっとしたトラブルで開始時間は遅れたんですが、ま、そこらへんは大雑把な練習会なんで、これもまたありですね。

さて、本日は、写真ほとんど撮ってませんcoldsweats01

しかもビデオは全く撮ってません。持って行ったんですがねぇ。

 

僕は、ちょっと乗ってみたい場所があってそこまで自転車担いで行ってみました。

前に見たときは面白そうかな?って思ったんですが、意外に乗り難い。

その前にフロントタイヤのパターンがほとんど無いので、これも不安要素だったということもあり、乗りにくかったのかも?

いやきっと、僕が下手なんですねcoldsweats01

でもある意味勉強になる場所ですね。

 

僕がそこで遊んでいる間に、和歌山市のBMXer、Wさんが登場。

バックフリップなんかをメイクされる方です。Tomoくんの夜のお友達・・・いや練習仲間だそうです。

 

それからWさんとその彼女さんも交えて、色んなところへ移動して、ちょいと練習してみました。

なんか、Extreme系のライダーがこれだけ集まるなんて。ちょっと涙ウルウルもんです。

 

途中、Wさんと機材の話をしたり、ひろさんと自転車の話をしたり・・・

Trial Compってだんだん僕のTrial Proとジオメトリーが似てきて、遂に同じになってたような気がしてたんですが、ひろさんのは僕のよりかは1年後のVer.で、まだ僕のとは違うジオメトリーでした。

実は購入したお店は僕と一緒ということが判明。

何しろ和歌山市では唯一、Giantのお高いものが扱えるショップだったんで、僕も頼りにしてたんですが、ご主人が亡くなられて、お店を閉めてしまわれました。残念です。

 

夕方まで乗って終了。

 

まだちょっと子供さんと遊んでいるひろさん と「しらす」を求めて旅立った たかさんとお別れして帰路につきました(笑)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

完了!

ほんと寒くなってきました。

この前、ヒートマ○ックなるものを着て自転車でScratchへと行ったんですが、結構暖かい。

Scratchの中は外と同じなので(むしろ寒い?)寒いはずなんですが、これのお陰で、結構暖かかったですよ。

これって冬のマストアイテムになりそう。

ちなみに某ユ○クロのヒートテッ○ではないですよ。

 

さてさて、念願のチェーンテンショナーがやってきましたhappy01

111209

ゴールドラッシュさんから送られてきました。

TRIALTECHのチェーンテンショナーです。

111209_2

これを買ったとき、某ネット通販でこんなものも勢いで買ってしまいました~coldsweats01

111209_3

RACEFACEのチェーンリング(20T)です。

 

トラ車をしげしげと見つめながら、

「せっかくチェーンリングの歪み補正とバリ取りしたけど」

「ディレーラーのチェーンテンショナー、意外とメカメカしててカッコゥイ~」

って思ってしまって、一度これで乗ってから交換しようと思ってたんですが・・・

 

「ちょっと試しに・・・」とやり始めると止まらない・・・

気づいたらクランクを外して、チェーンリングを外しかかっていました。

で、結局チェーンリングを交換して、チェーンテンショナーを交換して、新しいチェーンラインを作るためにギアの位置を変えたりして・・・作業完了。

111209_4

ディレーラーは元の居場所へと収まりましたhappy01

明日、実走チェックして良かったら、日曜日の練習会にこれで参戦できそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

とりあえず・・・

壊れたチェーンテンショナー。

和歌山にはすぐ入手できるお店が無いです。

(まあ大抵はそうだと思いますが・・・)

ネットで注文するも即効届くはずもなし。気持ちは焦りますね~。

ま、少しでも焦りをとろうと思い、こんなことをしてみました。

 

トラクロス車に装着しているスラムのRディレーラー。

111205r1

これをシングルスピード対応のチェーンテンショナー化。

111205r2

若干強引で、ちょっと重々しいんですが、もともとこのRディレーラーはこのバイクに着いていたもの。

カーボンのパーツを使っているので、普通のディレーラーよりは軽めなのかな?

ま、ちょっと横へはみ出しているので転倒時の破損には気をつけなければいけないんですが、ちょっと乗って、力を入れた感じではとてもスムース。

GRさんのHPにも、こういう2つのプーリーを持つテンショナーってのはバックラッシュ対策には効果的だそうで、最近のUCIでも主流になっているとかないとか。

とりあえず、今度の練習会には乗れる状態になったので焦りは消えました。

次のテンショナーは、こういう2つのプーリーを持つものなので、こんな感じになるんですかね~。

とりあえず、良かった良かった(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がびーん

土日、結構ゆっくりまったりしたので、体力、体調ともに戻ってきました。

土曜日はScratchにマットを運んで(はっちさん、有難う)、それを敷いてみて・・・なかなか良いじゃないですか~。

カブトムシKさんなんかは、「ボルダーマットがへたったら、これ入れよ~」ってちょっと気に入った様子でしたね~。

我ながら良いもん見つけました(^^)

 

日曜日、久しぶりにロード。

といっても超まったりと近所をフラフラと30分ほど。

やはり、ロードは速いって久しぶりに実感。

午後、やはり病み上がりもあって、超眠い。

昼寝した後、息子と1時間ほどサイクリング。max15km/hの世界(^^)

途中、コンビニで暖かい飲み物を買って、二人でまったり。

ん~、昼寝せずもう少し長い時間自転車ってのもいいかも、と思いながら。

 

帰ってからは、トラ車の調整。

スタンドに付けているときは、全く問題なく駆動系は動くんですが、力をかけると時々チェーンが少し外れる(滑る?)ような感触。

普通に走っている分はそれはほとんど感じなく、力を入れた瞬間、何か変。

昨日も結構見て、少しガタツキ等と締めなおしたんですが・・・。

チェーンのラインも完璧だし・・・よくわかりません。

 

で、一つ見落としていたというか、あまり関係ないと思ってたチェーンテンショナー。

最近、ちょっとテンションがへたってきたんかな?という気がしてならない。

以前はもっと強い力でテンションが掛かってたと思うんだけど・・・

とりあえず、外して確認してみることに。

外して、テンションが掛かるバネの部分を触っていると、「パキッ」っていう音。

それから、全くテンションが掛からなくなりました・・・がびーん!

ちょっと中を開けてみたんですが、バネを止めているツメ(?)の部分が破壊(?)しているようで、僕にはもう直すことはできない状況であることだけはわかりました。

ちょっと色々調べてみると、ゴールドラッシュさんのHPでこんなことが書かれていました。

「ばね式のテンショナーを使ったとき、柔らかいフレームでしなると、チェーンがギア上で滑るバックラッシュが起こることがある」と。

どうやら、これまでのあの違和感、フロントのギアの曲がりもあったかも知れませんが、このことだったかも知れませんね。

これまでにバネが結構ヘタっていて、この前のリアのギアの破壊のときに結構なダメージを受けてしまった。

そのような、へたった状態のテンショナーがバックラッシュを促進させたんじゃないかと。

とにかく、こままじゃトラ車は乗れません。

新しいテンショナーは先ほどネットで注文しましたが、次回の練習会までに間に合うかどうか微妙です。

間に合わなければ、以前STEM*くんがやっていた、ドロップエンドでの強引なチェーンの直付け、あるいは、このトラ車にもともと着いていたスラムのディレイラーを使うしかないです。

ま、最悪、バイクレスライダーとして参加だけは避けたいので・・・いやありうるかも(^^;

そんなこんなで、今ちょっとヒヤヒヤもんです( ̄Д ̄;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

安全に

トラ車、至る所が緩んでたようで、いろんなところ増し締め。

そうすると色々微妙に変わって調整。

というか、これまでの「なぜ微妙にバランスが違うの?」という疑問がことごとく解消。

うーん、ちゃんとした整備必要ですね。

結構、成り行きでやっているので、確認事項を書いた表を作って、それを見ながらメンテにしようかなぁって思ったり。

 

本日、こんなものが届きました。

大きすぎて、玄関から入らず、見栄で大きな吐き出しの窓をつくったのでそこから搬入。

111203

1112032

クライミングジムScratchで使う、マット補強用のマット(??)

これで少しは安全になるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーが食べたい・・・

風邪をひきました(T_T)

ようやく調子が戻りつつあるんですが・・・

 

明日は予定ではサイクリングだったんですが、雨模様なので中止。

ガッカリというか、ホッとしたというか・・・

 

楽しみだったカレーサイクリング。しばらくお預けですね。

(一人でも行こうかな?)

 

Cinelliがやってきて半年が経ちました。

走行距離・・・1500km ん~、走ってんだか走って無いのか、ようわからんです(^^;

通勤で往復12kmは確実に雨の日も風の日も走っているのでそれを合わせると・・・

Cinelli年間(予想):1,500×2=3,000km

通勤:12km×240日=2,880km

合計:5,880km

ま、これ以外にも遠回りで帰宅したりなど結構あるので、これ以上は走るんでしょうね。

 

でも、天気のせいもあるんですがCinelli 乗れていない。

トラモチ上がってるんですが・・・

111202cinelli

トラの練習に持って行くか~?

・・・

確実に壊れるな(^^;

そう言えば、トラ車に付けたリアのギア。

VIZじゃなくて、grungeのでした~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »