« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

小さいけれど頼もしく。

111128

こんな小さなパーツが僕の力を一身に受け止めて後輪に伝えている・・・ちょっと感動もんです。

 

曲がったフロントギア、修正しましたhappy01

万力くんで大方修正し、ハンマーで叩いて調整。

念のためギアをくるりと180度回転させて取りつけ。

ギアの歯のローテンション?って言うんですかねぇ。

この方法合ってるのか(たぶん間違い?)どうかわかりませんが、ま、なんとかスムーズに回るようになりました。

 

トライアルって一瞬の力をパーツにかけてしまうので、普通の自転車とは違った壊れ方するんでしょうね。

普通に乗っている限りでは考えられないところが、壊れちゃったりして、直す、そんなことの繰り返しのような・・・でも好きですね。

 

左に写ってるのがクランクとチェーンリング。

チェーンリングはトムスクラフト製。

もう10年以上使ってるような。

このチェーンリングは、トライアル始めて間もないころに買ったんですね。

まだ出来あがっていないくて市販されていない、このパーツの設計図を見ながら店長さんは僕に向かって熱く語ってらっしゃった記憶があります。

いつか、欲しいなって思いながら、ゲットしたときは嬉しかったですね。

 

ちょっとバラしてみて そんなこと考えたりしてました。

よし、今度こそちゃんと乗れるぞっと。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

気持ちの良いロケーションで♪

土曜日、息子の塾の間にAGさんへ。

そろそろ寒さ対策で厚手のグローブの登場となりますが、手が大きくない(指が短い)僕にはロードバイクのブレーキレバーの位置が微妙な状態に。

下ハンなんてありえない(^^;

なので、ブレーキのスペーサーを厚手のものに換えていただきました。

遊びの部分も少し多めにとって(これは自分で調整)コントロールしやすいように・・・まだ乗って試してはいませんが・・・

店長さん、有難うございます。

それに、ちょっと営業も・・・Tomoくんの宣伝と、何かイベントの際のデモ&ショーが必要であればお呼び下さいませと。宜しくお願いしますm(__)m

 

リニューアルしたトラ車の試乗チェック。

以前感じたグニッと感はなし。どうやら、フリーの傷は初期の頃に付けた可能性が高いですね。この傷を避けたことがあのグニッと感が無くなった理由かな?って。

でもフロントギア、チェーンに違和感。

フロントギアの歯が一つ曲がって見えるようなんですが、老眼でよくわからん。

とりあえず、これで乗ってみることに。

 

日曜日。

午前中は授業参観。

息子は体育館で森林体験の発表と歌と演奏会。

息子、遠くからでもハキハキと声が聞こえます。

娘はお店の調査の発表会。

娘、近くで聞いていていも何しゃべってんだか?

いつもの家のような大きな声でないのかなぁ?

 

午後はTomoくんが行きたいと言っていた某所でトライアル。

Tomoくんとともに目的地へ。

たかさんも同じころ、ご家族とご一緒に到着。

気持ちの良いロケーションです。

 

Tomoくん相変わらず、異次元です。

大好きなロケーションってこともあり、テンションアップのご様子。

こんなことも披露してくれました。

111127tomostanding

最後の方はダニパラの打ちこみ。

なかなか決まらず、「最後2回で終わります」って宣言した、その瞬間大成功。

111127tomo81

111127tomo82

111127tomo83  

111127tomo84

111127tomo85

 

たかさんはダニエルに挑戦中。

僕が見てた感じでは、今日はちょっと不調?

今は後ろへ倒れこむ恐怖との戦いのようですが、慣れれば、「な~んだ」ってな感じですよ。僕はダニエル降りのとき、逆に前へ倒れこむ(?)ことによる恐怖感がありますが(^^;・・・

ま、焦らずに気長にやれば、ある日突然「おっ、できた」ってことになると思いますよ。

ガンバです!

 

僕はと言えば・・・リアのギアのちょ~っと重さに戸惑いながらもトライアル。

でも距離とか高さは出てる感じがするので良いかも知れませんね。

プチはまったのが、縁石みたいな段差での遊び。

フロントから乗りあげて、ジャックナイフターンをしながら向こう側へリベラ降りみたいな(^^)

もう少し高さがあれば、もっと面白かったかもです。

しかし、色々やっているうちにだんだんと自転車の違和感が上がっていきました。

Tomoくんにもチェックしてもらったんですが、左脚の漕ぎのときに違和感MAX。

やっぱりよ~く見ると、フロントギアの歯が一つ曲がっているとのこと。

うーん、やっぱり老眼で見にくいですが、ほぼ思った通りで原因がわかってすっきり。

また修理が必要ですね。

あとはもっと自分のライディング、研究しなきゃですね。

動画に撮ってみて、チェック、改善というように。

そうすればここにも自分の写真アップできますね~。

 

この場所、もう少し離れたところも面白そうなところもあったので、今度はそこも含めて乗ってみたいなと。

とうい感じで本日は終了でした。

また宜しくお願いしま~す♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

修理♪

トラモチ上がりっぱなしです\(^o^)/

STEM*くん以来の、今回は二人もということで、トラの波が来ています。

 

さて、水曜日の練習会で破壊してしまったリアのギア。

当然修理しなければ乗れませんね。

息子、「接着剤で直せば?」って軽く言いますが、接着剤で治るもんであれば苦労はしません(笑)

 

以前、購入したVIZ(だったかな?)の16Tのギアの出番です。

前はグニッとした違和感があったので使ってなかったのですが、この際、そんなことは言ってられません。

リアのギアがぶっ壊れたので、フリーからスペーサーをはずのに一苦労。

普通はギアにスプロケット回しを装着して外すんですが、ギアが無いので回せません(T_T)

なので、スペーサーの隙間に壊れたギアの破片を打ち込んで、無理やりスプロケ回しを装着して強引にスペーサーを外しました。

当然のごとく、フリーの溝に傷があったので、そこをわずかに避けるようにスペーサーの配置を変えて新しいギアを装着。

111126

丈夫そうです。

グニッと感は、今回部屋の中(笑)でのスタンディングや漕ぎ上げのフロントアップ(危険ですから部屋ではやらないでください)をやった感じでは無かったです。

そうは言ってもダニエルなどでギアに大きな負荷が掛かったときどうなるかはわかりません。ま、何事も無いように祈るだけです・・・

 

ついでにブレーキレバーの位置を若干変更。

フロントアップしやすいように外国人ライダーばりに上げていたんですが、少し角度を下に向けました。気持ち程度ですが。

長く乗ると、若干親指の付け根が痛くなるの、これで解消ですかね?

 

またまたついでにペダルの変更。

障害物を傷つけないようにとフラットペダルをこれまで装着していましたが・・・

111126_3

これに変えました。

今回はもともとダブルゲージだったのをシングルにしてみました。

人生 初シングルゲージ。

軽量化のつもりもあったんですが、内側のゲージ、思った以上に軽くって、あまり軽量化には貢献してないようです。

でも脛打ちしたとき、ダブルよりもシングルの方がダメージが小さいような気がします。

 

111126_4

そんなこんでトラ車リニューアル♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別世界から戻ってきました(笑)

家に帰るとスバルからダイレクトメール。

ニューインプレッサ先行予約受付中って。

息子に「予約する?」って聞くと「まだ早い・・・」

そりゃ当然ですね。

でも息子は小さい頃、WRXを大きくなったら買いたいって言っていたんですね~。

そう言えば、前の日曜日WRX試乗しましたよ~。

いやあ、何が良いかって・・・営業担当のMさんとおしゃべりして肝心な乗り味、覚えてません(笑)

 

昨日の別世界から、現実の世界へ。

身体中あちこち痛いです。

普段のトラやクライミングで、これくらい痛いのって久しぶり。

よほど最近はサボっているかがよくわかります(汗)

 

さて、昨日のTomoくんのライディングの動画、たかさんがYou Tubeにアップされていました。

改めて宣伝の意味も兼ねて、こちらに貼り付けさせてね~。


ん~、明らかに僕が被ってますね~。
たかさん、すみません!

あらためて自分が撮った動画を含めて観てみるとステアも一漕ぎであれだけの高さをメイクするんですね~。
 
そのための逆足スタンディングからの助走。一番良い体制なんでしょうね。

色々勉強になります(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Another World

どうも休日に雨って・・・

きっと、日本人のモチベーションを落とす環境破壊兵器が・・・

てなことは無いですよね。

最近、雨男全開です(T_T)

 

さてさて、本日は3人のトライアラー初顔合わせ。

3人目のトライアラー Tomoくんを迎えに行くべく、ナビを使って車で・・・順調にTomoくんちの近くに着いたんですが・・・

「目的地周辺に着きましたので案内を終わります」・・・

って、おいおい、これからが知りたいんだよ~。

ということでグルグル回った挙句、わかりやすい待ち合わせ場所に変更。

すんません、古いナビで・・・

 

ということで無事Tomoくんと落ち合い、目的地や遅れて着きました。

 

和歌山3人目のトライアラー、Tomoくん・・・実は・・・

 

 

111123tomo4

 

全日本エリートライダー・・・西窪友海くんでした~(スポンサー募集中)

今、和大の学生さんです。

前回の広島大会で5位!

すげぇ~ライダーです。

 

たかさんも新しいトラ車、JIRAIYAで参上。

111123jiraiya

おニュ~です。良いですね~。

ちょっと乗らせてもらいましたが、良いですよ。

 

さてさて、それぞれ練習開始です。

たかさん、ステアケース、ダニエルの練習~

Tomoくんにアドバイスをもらいながら、セッティングを詰めて練習です。

1111231

1111232

ダニエルのホッピング、2回!

ん~、複数回できれば何回もできるようになります!

ガンバです!

 

そしてTomoくん。

まあ、ライディングの次元が違うのでまるで一人だけAnother World。

111123tomo1

111123tomo2

111123tomo3

111123tomo7

111123tomo8

このステア、成功です。

いやぁ、異次元ですね~。

 

僕はといえば・・・

あの岩のステア、20回くらいトライして、一回成功。

ライン取りのアドバイス(これってSTEM*くんと同じでした)とブレーキになるべく頼らないということで、ようやく感触がつかめました。

後は離陸のタイミングですね。

 

雨も降ってきたので、東屋で雨宿り。

色々トラ話に花が咲きます。

Tomoくんのトライアル講座も開かれたり・・・

 

雨が止んだので、近くでイベントやっていたので、そこの露店で食糧を調達。

僕とたかさんは、マグロ丼。

Tomoくん、食べる食べる・・・若いって良いですね~。

 

午後からはギャラリーが多くTomoくん大注目!

拍手が起こったり、凄いという言葉が聞こえてきます。

正直、個人的には、近くのイベントより、こちらの方が断然面白い。

Tomoくん、Rootsとかのショーも経験していて、ショーが大好きとのこと。

どこかでデモ、ショーができればいいですね。

 

さて、僕はなぜかこういう楽しい時にトラブルに見舞われます。

今回も・・・

111123giant

リアコグ(ギア)の破損。

バキッって音ともにバラバラに。

ま、カセットスプロケットから取り出したギアなので、いつかはって思ってましたが、今日とは・・・(T_T)

ペダル漕いでも進まないので、チェーンレス状態。

このまま、チェーンレスライダーに転向か?

いや、それをも超える「バイクレス」ライダーに転向か!

って言ったら、Tomoくん「どこへ向かうんですか(笑)」とナイスつっこみ。

 

でも、このチェーンレス状態で・・・

111123tomo9

トラってる・・・凄すぎる。

 

僕たちが練習しているとき、(特にTomoくん大目立ち)アマチュアカメラマンのおいやん に写真を撮ってもらいました。

全員でダニエル~

111123

らびと写真クラブ連絡帳から拝借いたしました)

 

ひとしきり練習して解散しました。

お疲れ様~♪

111123_2

 

この後、僕とTomoくんは次回練習場所を視察。

雨が降っていたので乗れませんでしたが、面白そうかも。

 

次回が楽しみです!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

保護

雨です。

自転車乗れません(T_T)

なので自転車メンテ。

 

通勤車のブレーキ調整、チェーン洗浄・・・終わり

って、それだけかい(*`ε´*)ノ

 

以前、トラ車のリアブレーキの左右のブレーキをつなぐホースの付け根にクラックが入りオイル漏れ。

原因は、休憩時にホースをお尻で踏み続けたこと・・・と思います。

なので、それを保護すべく(今頃ですが)、ブレーキブースターの位置を変更しました。

1111191

1111192

もともとはブースターはブレーキの下に取り付けて、クイックリリースにより簡単に片方のブレーキを外すことが可能です。

ホースを換えたとき、ちょっと長くなって、より踏みやすい状況に。

で、ブースターの位置を変えてホースを保護することに。

ブレーキの前にブースター。これによりクイックリリースが使えなくなりますが・・・

111119

ま、これでホースは少しでも保護されてつなぎ目に負荷がかからないようになったかなと思います。

ホイールを外すときは、チューブやタイヤを変えるときなので、空気を抜けば外せるはず。

でブレーキレバーを握ってみると、今までよりもカッチリした感触になったような気がします(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

安全に

またもや週末雨。

日曜は晴れるようですが、用事があるので自転車乗れるかどうか・・・(^^; 

 

自転車で公道走るのって難しいですね~。

道交法に沿って安全に自転車を使おうとすれば、歩道で自転車を押して歩くのが一番だなって思います(笑)

こうなれば自転車の意味を成していませんね。

 

いつもの交差点で信号待ちをしていて、青信号でゆっくりと渡っていたとき、警官から注意を受けました。

「こっち側を走ってくださいね。危ないですから」と(優しい口調で)。

ちょうど僕の方の信号が青になったとき、無理やり右折してきた車(信号無視ですね)に近付いたからかなぁって、僕の身の安全を心配しての注意かなって思ってたんですけど。

どうやら、厳密には僕の走行が道交法違反のようです(苦笑)

自転車横断帯のある場所では、自転車はそこを走行しなければならないって、道交法63条の7に記載されています。

確かに、ここの交差点にはあったなぁ。

折に触れ、自転車の安全走行のために道交法なんかを見たりするんですが、まあ、文章がわかりづらく、それぞれの用語の定義まで遡って読むと・・・大変なことになりますね。

まあ、理系なんで、ロジックがしっかりしていないと、つっこみまくってしまう、損な性格かも知れません。

法律って、個人的には結構ロジックが破たん(現状と法文が矛盾)していると思っているので、尚更読みづらい。

しかも一つ解れば、一つ忘れる・・・の繰り返し。

 

このような法律、ほんとに利用する人にどこまで浸透しているのかなあって疑問です。

そんな啓蒙をしているようにも全く見えないし。

本当は、ある前提(定義)から出発して、論理的にまではいかなくても、ある程度感覚で正しいと思えるところで法律を制定してくれれば、良いなあって思うんですけどね。

 

そんなややこしい自転車に関する法律。

いろんな提言をされているサイト、「自転車社会学会」というのが参考になります。

 

先の交差点での横断方法。

歩行者の横断歩道の横に付いている「自転車横断帯」を走るっていうこと。

まともに読めば、とても危険な方法ってのがわかります(笑)

なんでそんな法律作ったのか?ほんとに意味不明ですね。

自転車が車両じゃなくて、歩行者という位置づけであればわかるんですが・・・

でも、これって法律制定当時から「自転車」は「車両」という定義なんで、明らかに矛盾。

もしかしたら、自転車をこの世の中から抹殺すべく制定した法律かな?なんてさえ思ってしまいます。

例えば、自転車で車道を走っていて交差点を直進するとき、法律に従えば横断帯を渡るため、一旦左へ曲がり、右に進行方向を変えて・・・という動きになります。

このとき左折車が来れば、左へ曲がったと思った自転車が目の前に・・・ということになり、事故の可能性が極めて高くなると思います。

ただでさえ、横断歩道の歩行者を無視するかのような左折や右折をする車を多く見かけるので、尚更ですよね。

しかも、無事横断帯を渡り終えてたとしても、次に「車両」である自転車が車道に出るときにさらに危険にさらされます。

横断帯を使うことで、普通に直進するより、車からの被認識性という観点から、少なくとも二度の危険な状態にさらされます。

おぉ~怖w(゚o゚)w

まあ、実際には頻繁に横断帯の直進で事故が起こっている訳ではないと思うので、それは自転車がある程度、この法律の無意味さと危険性を肌で感じ取っているからではないでしょうかね(例え法律を知らなくても)。

 

ただ、こういった明らかに危険な行為を誘発する法律、是正される動きがあるようですね。

最近、警察庁から出た通達では、この横断帯をなくすという動きです。

(第2推進すべき対策 (2)イです)

感覚的に、この横断帯が歩道を利用する自転車と歩行者を分離するという目的という方がわかりやすく、今後の自転車は車道へという流れに沿っているのかな?って思います。

まあ、安全に自転車が利用できる方向に向かってくれるようになれば良いですね。

 

で、今回の件で解せないことが・・・

件の警官、僕を注意する前に、目の前で起こった違反車両(信号無視)を注意しなかったこと。

明らかにそちらの方が危険で、事が起これば重大事故につながる可能性も大きい。

以前、同じような違反車両を見つけた白バイが、猛スピードで追っかけていったのを目撃したことがあります。

 

なんでかなって思ってたんですが・・・そういう権限がない?

えっ?あれって警官のコスプレイヤー?

ってことで納得しました(爆)

 

ま、そんなことはないと思いますが。

ちょっと長文で硬くなりましたが、啓蒙という意味で書きよりました(morimoさん風)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買ってみました♪

Scratchに はっちさんが復活したので、以前から欲しかったアレを注文しました。

111117

蜂蜜です。

おいしいって評判のはっちさんところの蜂蜜。

最近、ロードも乗っているので栄養補給に蜂蜜って良さそうなので欲しかったんですね。

だったら、はっちさんところのが良いかなって。

今回は、はっちさんお勧めのものを買いました。

櫨(ハゼ)の蜜です。よくわかりませんが(^^;

で、Scratchから戻って、早速パンにぬって食べてみました。

おぉ、スーパーで買うのと違うぞ。

って感じでおいしくいただきました。ちょっとハマるかも知れません。

 

続いて、バックパック。

サイクリングに行くとき、ちょっとした荷物はウエストバッグに入れていたんですが、信号待ちの時にシートから降りると、引っかかってしまい、またシートに乗る時も引っかかってしまい・・・

で、少しの荷物を入れるたすき掛けのバッグを買ってみたんですが・・・

前傾姿勢のロードバイクでは、どうしてもバッグが前へクルリと来て・・・邪魔~~~!!

 

それで以前、コ○ナンで見つけたバックパックを購入しました。

980円也。

もう少し大きめのが同じ値段であったんですが、それは今のバックパックを使えば良いので、コンパクトな方を買いました。

111117_2

キャメルバッグにも使えそうな感じです。

 

昨日、タカさんから新しいトラ車が納車されたという連絡が。

写真を送っていただきました。

111117jiraiya

JIRAUYA。

良い色ですね~。

アップBB、羨ましいです。

まさか、これで通勤・・・ってのは無いですよね。

111117jiraiya2

JIRAIYAのトレードマークの大ガマガエルに乗った忍者。

実はこのステッカー、子供たちのヘルメットに貼り付けてありますよ。

ヘルメットだけトライアラーです(笑)。

 

あぁ、僕も新しいトラ車欲しい~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さいくるも~どのお・ま・け

昨日の日記で書くの忘れてたことがありました。

 

息子と各社のブースをウロウロしていたら、こんなのを発見。

111114

骨盤が落ちてる(笑) こ・つ・ば・ん

息子と二人で笑ってしまいました。

「誰の骨盤や?」て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さいくるも~ど

今年も行ってきました、息子とサイクルモード。

午前中に息子の歯医者があったので、午後からの参加。

車で行ったんですが、すでにインテックス大阪屋上駐車場は一杯で、一番遠い駐車場まで誘導されてしまいました(^^;

着いてすぐにお昼ご飯・・・外でお弁当です。

 

去年から息子も同じコースを走れるようになったので、試乗パスをもらって会場へ。

今年も人が一杯ですね。

息子とともに一通り観て歩くことに。

ん?思わぬものを発見!

ト、ト、ト、トラ車だ~!

111113weldonetrial

111113weldonetrial2

111113weldonetrial3

WELD ONEの20inトラ車。

なんとチタン製。

制作者の方と話をしたんですが、すべて手作りでBBやヘッドは削り出しでやっているそうです。

このトラ車は、全日本のジュニセニで活躍中の久岡選手のものだそうです。

重量は8.5kg。

ダメもとで、「これは試乗できないんですよね~」って言ったら、あっさりOK。

WELD  ONEさんのブース前で試乗~。

尚、このバイク、輸送のためにフロントブレーキのオイル抜いてあるのでフロントブレーキが効かない・・・

111113trial

ちょっと注目されている?

スタンディングはリアブレーキだけでもいけるので、問題ないのですが・・・

実は僕の試乗の後、二人の方がダニエルされていたので、帰り際に再びこのブースに寄ってダニエルに挑戦しました。

フロントブレーキが効かないので、やり難い(いやいや今まで頼り過ぎていたのかも)ことと、20inとアップBBのジオメトリーに慣れていないこともあり、二回失敗。

三回目でようやくダニエルが安定。

いやぁ、安定感ありますねぇ・・・って感じていたらフロントブレーキのことを思い出し、あららと不安定になり終了。

こうも色んな制約があるとダメになってしまう自分にちょっと凹み気味。

STEM*くんだったら、簡単にやっちゃうんでしょうね。何しろブレーキレストライアルですから。

でも、僕が言うのは変ですが、このバイク凄く良いですよ。

ブレーキがちゃんとしていれば、自分の手足のように振りまわせる感じでした。

いやあ、サイクルモード、トラ関係は諦めていたんですが、こんな良いものに出会えるなんて~もうこれだけで僕のサイクルモードは終了モードでした。

 

試乗はMTBを中心に、空いているブースの自転車を乗りました。

息子も2台、一緒に乗りましたよ(^^)

111113jamis

JAIMISのMTB。名前は・・・わかりません(^^;

結局、MTBで写したのはこれだけ。

何台かMTBを乗った中で個人的に良かったのは、ルイガノ(だったかな?)のクロモリMTB。

すごくコントローラブルで、僕に合ったMTBでした。走って楽しくなるような。

クロモリって良いですね。

 

その他、ロードバイク

111113kestrel2

111113tomasini

111113madon

別府選手のマドン。ダニエルできるマドンです(笑)

そういえば、別府選手が来てましたね。ロードバイクのダニエルの極意を教えて欲しかったですね~。

111113onlythebrave

DIESELとピナレロとのコラボバイク、ONLY THE BRAVE。

トップチューブ、強打したら痛そうと思ったのは僕だけではないはず(笑)

111113avenue

このバイク、目立ってました。どうせなら、シートも金にして欲しかった~。

 

今年も息子、自転車の絵を描きましたよ。

1111131

1111132 111113kestrel

相変わらずです(^^;

今回は、あの金ぴかバイクのブースのスタッフの方からボールペンをいただきました。

有難うございます!

 

結局、なんだかんだと歩いて乗って、(息子は)描いての半日でした。

でもトライアルに会えるなんて、なんか今年後半からトライアルが来てますね~。

 

帰りは、サーターアンダギーをお土産に買って帰路につきました。

おばちゃんがおまけに一個くれましたよ。有難う!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ほっこりと

寒いと感じるようになってきました。

我が家でもコタツが遂に登場です。

これからはコタツでうたた寝になってしまうんでしょうねぇ(^^;

 

仕事の帰りにAGさんに寄って、チューブを購入。

店舗が改装されたとのことで、ピットとか見せてもらいました。

少し店長さんとお話して、帰り際に家に電話。

娘が出たんですが・・・ママが落ち込んでると・・・

何事かと思い急いで家に帰ると、いつもの通りの嫁が・・・娘に騙されました~。

ホッとしたような、悔しいような。

 

息子がエレクトーンの練習。

何度も何度もやっても上手くいかずにイラつく息子。

ん~、このままではイカンと思って、ミルクティーを入れて二人でほっこりと。

その後の練習できれいに弾けるように・・・二人でハイタッチ!

 

悪いイメージを持ち続ける練習よりも、一旦ほっこりしてリセット。

良い手かも知れませんよ(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「やってみなはれ」

休みごとに雨が降ってますね。

雨の隙間に自転車と考えても、なかなかタイミングが合いませんね。

そんな中でもトライアルで、挑戦をさぼってきたこともやり始めています。

ライアン・リーチのビデオ観たりして研究したり。

今、思えば、なぜやって来なかったのか?ってくらいのことですが。

でも、今日ちょっと感触がつかめたような気がします。ほんのちょっとですが。

もしかしたら間違っているかも知れませんが、少なくとも今までには無い感触でした。

でもこういうことって嬉しいんですよね~。だから止められない。

 

先日、たかさんとお話をしたとき、人間っていくつまで伸びることができるかって話になって、たかさん曰く「鍛えていけば、60歳まで大丈夫だそうですよ」と。

僕にとっては染みましたね。

最近、維持すら難しいと感じているんですが、勇気づけられたというか。

まだまだなんですね。

111106

↑娘がDSで作った僕だそうです(笑)

ちょっと似ているそうです。でも若いなぁ。

気持ちは、これだけ若く保ちたいですね。

 

最近、「南極大陸」ってドラマの香川照之氏演じる越冬隊隊長の星野英太郎の

「やってみなはれ」

って言葉が気に入っています。

歳に関係なく、いくつもチャレンジしていきたいもんです。

 

なんか、最近、背中を押されている気がします。

 

さてさて来週は大阪でサイクルモード。息子も一緒にです。

今年も絵を描くんですかね。

今年はロードはゲットしたので、MTBを中心に乗ってみたいなぁ。

それに和歌山でトライアル、3人で練習できる日も近づいています。

この歳になってもワクワクするなんて幸せなんですね。きっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自転車三昧

金曜日はお休みをいただきました。

普段の休みは、どうしても子供が絡んだりするので、子供たちが学校へ行っている間は普段出来ないことをしようと思ってます。

で、朝早く起きて、どこかへ自転車へ行こうと・・・

やっぱり寝坊です(^^;

結局、家を出たのは9時前。でもお昼前には帰りたいところ。

いつもと同じくサイコンの時計を見ながら、時間との勝負・・・って言ってもポタポタ走ってますが。

当てもなく、海南方面へフラフラっと。

前日のScratch、そんなに登ってませんがやっぱりチョイお疲れモード。

おまけに水曜日の飲み会で家まで歩いて帰った時に、なぜか痛くなった左脚付け根の痛み・・・やっぱり歳なんですかねぇ。

 

タラタラと走っていたら、黒沢方面へ。

途中、工事中らしきものが見えたので、すかさずUターン(^^;

潔さ、抜群です。

続いて、ちょっと行きたかったところを思い出し、そちらの方面へ。

メールでTomoさんがトラってみたいと言っていた場所。

1111041

この場所でいいんかなぁ?

と思ってみて、向こうの方に・・・

1111042

テトラポット。

僕には絶対ありえない~(^^;

 

ま、でも色々段差があったり、もうちょっと奥の方にも階段とかもあったり。

釣り客が沢山いたらやりにくそうですが、面白そうな場所ですね。

まったりと先に進んでいくと、またまた今度はたかさんが行ってみたいという場所の方へ。

 

今度はここらあたりでトラれたらなんて考えてました。

天気が良かったら気持ち良いでしょうね~。

 

この後雑賀崎をいつも逆の方向で走って帰路へ。

一か所だけちょっと急な坂だったんですが、いつもの方向よりもなんか楽な感じです。

54kmちょっとの旅でした。

 

午後からはトライアル。

いつもの公園へ。

なんで出来ないんだろうって凹みながら大汗かいて終了。

 

うぅ、なんか身体中が痛い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »