« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

リベンジ・・・海へ

昨日は、ひょんなことから息子をきつく叱ってしまいました。

やり過ぎたと反省しつつ、息子への侘びとともに今回のサイクリングとなりました。

行先は、「海へ行きたい」と。

ならば、前回タイヤのパンクで無念のDNFした娘も誘ってと。

 

午前中は、いつもの雑賀崎経由の短時間ライディング。

まだまだ登りはハァハァと言いながら走ってます。

で、午後からは海、片男波へのサイクリング。

 

娘も走ることもあって、時速15km/hのペースで走ります(笑)

なかなかこのペースを保つのも難しい・・・

今回は、前回とコースを変えて行きました。

で、パンクすることなく無事片男波に。

まだまだ泳いでいる人たちもいました。

少し浜辺で休憩して、万葉館へ。

いやぁ、冷房が効いていて良いですね~。

いろいろ万葉関連の展示物があったんですが、な~んにも頭に入ってきませんでした(笑)。

 

一通り涼んだ後、近くのお店でソフトクリームを食べて帰路へ。

帰りは気温が下がってたためか少し涼しかったですね。

 

帰りも行きと同じコースで時速15km/hで無事帰宅。

娘さん、リベンジしました。

 

おっ、写真撮るの完全に忘れてました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意味不明な決心(笑)

UCIのトライアルワールドカップでは、僕のトラ車のリアホイールを組んでもらったGDR所属の飯塚隆太選手が孤軍奮闘してます!なんと今世界ランキング11位とのことで、世界選手権も出場とのことです。

 

スクラッチのジムで育ってきた高校生の双子のK兄弟。

きむちゃんのブログによれば、なんと和歌山県で30年振りに山岳競技で、少年男子が国体の本大会に出場です!少年男子って近畿ブロックで勝たないと本大会出られませんからねぇ。それも総合優勝して出場とは・・・

彼らがクライミングを始めたころは、ちょっと教えたり、一緒にセッションとかやったような気がするんですが、今じゃ、全く足元にも及ばず、次元すら異なります(笑)。

 

若い子たち、頑張ってますね。

ガンバ~~!

 

こんな良い知らせが続くと、刺激になりますね。

年齢のせいでしょうか、日に日に身体からパワーが無くなってきているようです(笑)が、僕も頑張らなきゃって思ったりもします。

でも・・・若い子たちのようにはいきませんねぇ。

 

そこでボルダリングの唯一の道具で、武器であるシューズ、新調じゃなくて、リソールすることにしました。道具で勝負です(笑)

前回のジムでのリソール募集、意味不明に躊躇してたんですが、今回はすんなりと募集に応じました。

今回は、僕の好きなシューズ2足。アナサジとポンタス。

110827

感覚ですが、今メインに履いている5.10のオンサイトよりも軽い感じがして好きなんです。

修復しながら使ってたんですが、シューズの穴が広がらぬよう、最近では使用を控えていました。

リソールされたら、僕の最強のシューズとなってくれる・・・はずです。

仕上がりが楽しみですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サボってました・・・

金曜日、仕事の帰りに通勤自転車で雑賀崎へ行ってみました。

昔、このすぐそばに住んでいたり、一時、義理の父親もここに居たこともあったので、バイクや車では何度か行ったことがありますが、自転車は初。

ガラス職人さんからも「適度な坂ですよ~」ってことをを聞いていたので、自転車ではどんなものかと・・・

ヒルクライムは止めておこうと思っていましたが、ちょっと好奇心もあって行ってみたんですが・・・

なかなか楽しいです。

ということで、いつも短時間のライディングのコースに入れることにしました(^^)

金曜日の雑賀崎は、いろいろ回ってみたので実際どれくらいの時間で雑賀崎小から新和歌浦へと抜けるのかが不明だったので、時間の無かった土曜日はキャンセル。

日曜日、雨が降りそうだったので午前中に行ってみました。

ん~、なかなかよろしいです。

 

最近、ロードで走ったり、トラってみたりして少し気付いたことが。

今日もぺダリングをしているとき、右脚が少し左右にフラフラとしていて、意識をしないと真っ直ぐにぺダリングができでない。

トラの時も、効き足の左脚のペダルパンチだけじゃなく、右脚の引きつけを意識すると、トリックが楽になったり・・・

 

・・・忘れてた~、右脚引きつけするのを~~~(^^;

効き脚じゃない右脚をしっかり動かすのをサボってました~

どうりでロードの時、右脚が力強く使えなかったんですねぇ~

 

違ったことをやっていて気づくのってよくありますが、ロードもトライアルも基本、結構似ているなぁ~ってつくづく思います。

110821

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねむねむ病

実家へ四日間。

当然、自転車は触りもしてません(^^;

 

なぜか実家に帰ると眠くなる・・・sleepy

動いていないと眠い・・・

なので買い物や料理の手伝いとか、ちょっと親父の世話をするとか・・・

親父もよく眠っているんで、あまり効果なし・・・

 

和歌山に帰ってきて、いつも見ているサイトに実家のすぐ近くにコアな自転車屋さんが・・・

トライアルも扱っているようで・・・

今度帰った時、行ってみよ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしい味

実家です。
すごく久しぶりに冷やしあめを飲んでみました。
懐かしい味

息子は美味しいって言いましたが、娘は もういいって…
僕はというと、美味しかったんで後でまたこっそりと飲みます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポタリング~

木曜日から夏休み。

なので、ポタリング。

涼を求めて高野山方面へ・・・

当初は高野山でも登ってみようかと思ってたんですが、だんだん日和って高野山の登り口・・・午後からやりたいことがあるので、午前中の走りということで・・・最終的にみさと天文台の登り口まで・・・を目標にポタリングです(^^;

でもまだトラったときの右ふくらはぎの痛みは消えておらず、さらに前日お風呂でどういう訳か痛めてしまった左手首。

古傷の左膝と両ふくらはぎをサポーターを付けて満身創痍(?)状態でスタートしました。

朝、自宅をスタートし、速度抑え気味で走りますが、やはり山方面なので上り坂。

意外と登れそうでも、なかなかしんどいです。

しんどくならないように走ったのが良くなかったのか?とりあえずシッティングでいきますが、スタンディングで走ればもうちょっと楽かも~。

途中、颯爽と走るローディーの人たちに会いますが、なぜかいつも僕は登りで走っているところ。時間帯的には皆さん帰りなんですかねぇ。

でも今回の道は懐かしいです。

若いころ、高野山付近のオフロードバイクで林道を走るために週末によく走った道。

いろいろ思い出しながら走りました。

 

途中、何回もめげそうになりながらも、みさと天文台の登り口に到着。

110811

この反対側は川です。トライアルできそうですよ。

110811_2

ここまで来るとちょっと涼しくなりますね~。

ついでに自分も写してみました。

110811chootoku

何の表情もございませ~ん(^^;

 

帰りは基本下りなので、楽ちん。

でも一か所だけ、ダメだ~と思いながら走った上り坂がありました。ヘタレです(^^;

帰りは海南駅まで出て(いや、単純に予定の帰り途を間違えただけで・・・)、和歌山市内に戻り自宅へ。

疲れはほとんどなく、気持ちよく帰れました。よかったよかった(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えぇ?

久々に段差があるところでトライアル。

突き出しをやろうとしたところ、大失敗。

フレームで右足ふくらはぎを少し打ったんですが、軽めの打撲と思いきや・・・まだ痛いです。

ちょっと筋肉にダメージを受けたんですかねぇ。

それにしても目が痒いし、調子がイマイチです。

 

土曜日に娘の作品(習字)が入選したということで、それを見に書道資料館へ。

硬筆、毛筆、どっちが展示されているのか、当の娘もさっぱりわかってない。

まず、硬筆を探したところお友達はあるものの、娘の作品はなし。

毛筆も探したけれど、無い?

えっ、入選してないの?

で、とにかく探してみると、端っこの方にありました。

110807_3

いろいろ見たんですが、あることを発見したんです。

 

息子と同じ名前の子の作品があったんです。

息子の名前、あまり無い名前と思ってたんですが、名字は違えど、使っている漢字が同じ。

いやあ、こんな近くに同じ名前の子がいたとは・・・

 

で、ちょっと息子の名前でググってみたら・・・おぉ意外といるんですね~。

って、ペットの名前じゃないですか~(^^;

まあ、確かに可愛い響きですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄♪

今、沖縄に台風9号が接近してます。

被害が出ないことを祈っております。

 

 

さてさて、先週の土曜日から火曜日までの4日間、一足早い夏休み・・・というより家族サービスで沖縄へ。

僕自身、海の男ではないので沖縄へ行くということ、今まで考えたことなかったんで、そう、初上陸です。当然子供たちも初上陸。

 

那覇空港につくとタクシーの運転手さんが僕の名前の書いたプレートを持ってお出迎え。

ちょいと恥ずかしい。なんて切り出したらいいのやら。

ここからタクシーで恩納村まで行くのですが、運転手さんに色んな沖縄のことを教えてもらいました。

僕は助手席に居たのですが足元に三線が置いてありました。

弦楽器好きにはたまりませんね~。

早速チューニングしてもらい、演奏をば・・・フレットが無いので難しい。

どう弾いてもカエルの歌になってしまう~。

でもなんとかかんとか、THE BOOMの「島唄」のイントロがちょっと弾けるように。

ホテルについて昼ごはん食べてチェックインすると、子供たちはすぐさまホテルのプールへ。

プール好きの娘は元気に泳ぎ回ります。

夕食は沖縄料理を。

タクシーの運転手さんから聞いたへちま料理もあったので食べてみました。

110804_3

いや~、美味でしたよ。

 

夕方からはこのプールでハワイアンショー。

夕日を見ながら、そして向こうの方では花火が上がったのを見ながら、ハワイアンショー

ってここは沖縄です。

110804

ハワイアンショーのあとは、別の場所でクラウン コトラというパフォーマーのバルーンパフォーマンス。

沖縄では結構有名らしいです。

パフォーマンス自体は・・・とても面白かったですよ。もう一度見たいくらい。 

二日目は海。

110804_4

海の中には、結構サンゴの死骸?がゴロゴロしていたので、サンダルの中に入って歩くと痛い。

海に行っても、やっぱり自転車から離れられません(笑)。

110804_5

シュノーケリングも体験しました。

息子は色んなところでやっているので慣れているかと思えば・・・波に酔ってしまって船上に戻った時にダウン~。

娘は嫁さんとずっと手をつないでのシュノーケリング。

 

海のあとは、そのままプールへ。シャワー浴びる手間が省けました(笑)。

 

夜はシーサー作り。

色を塗るだけですが、オリジナルのシーサーが出来あがり。

1108041

1108042

 

三日目は、トロピカルフルーツ体験と美ら海水族館へ。

ってトロピカルフルーツ体験って?

とりあえずバスツアーなので、よくわかりませんが連れてってもらいました。

あっ、それにしてもバスガイドさん、結構美人でしたよ。

110804

まあ、こういうツアーって、何か試食(パイナップルとケーキ)があって、結局売店へ連行されるパターンですね。

それを無視して、僕たちはさらっと通った鳥たちがいるブースへ。

鳥好きにはたまりませんが、ほとんどがオリの中。

でもオリにいたモモイロインコのモモちゃんと戯れてしまいました。

110804_2

モモちゃんが首筋をかいてもらいたがってたので、リクエストに応えるべく、指でカリカリと掻いてあげると・・・ウットリとしてました。

コミュニケーション成立です。

写真はニタニタと笑いながら首筋を掻いてあげている僕がいます。

ほんと可愛かったですよ。連れて帰りたかったです。

 

美ら海水族館。

110804_3

ジンベイザメ。3匹いましたね。でかいです。

110804_4

まあ、水族館と言えば、僕はイルカです。

ショーは見たのですが、プールが小さくてちょっと物足りなさがあるんですが、ショーの横にあるプールでも地味ですが少しイルカのパフォーマンスを見せてくれました。

いやあ、間近で観られる分、こちらの方がちょっと感動的だったりします。

110804_5

この水族館には、尾びれがほとんどない、バンドウイルカのフジというのがいます。

タイヤメーカーと共同つくった人工尾びれを使って泳いでるってのは有名ですね。

でも僕が行った時には、人工尾びれを外していていました。

それでもちゃんと泳げるんですね。

 

4日目。沖縄最終日です。

空港までバスで戻り、そこから国際通りと首里城へ。

国際通りでは、沖縄料理店で昼食。

海ブドウをあんまり食べてなかったので、注文。

110804_6

ソーキそばも食べたんですが、バスツアーのときに食べたソーキそばよりも、ここの方がおいしかったです。これは嫁と同意見でした。

公設市場など商店街を見ていると、ホテルなんかよりも結構こちらの方が品物安いですね。

嫁は琉球ガラスのコップを買って満足してました。

市場ではミミガーの試食を勧められたので、息子も試食。

息子えらく気に入って、中華味のミミガーを購入。

肉を食べているというより、コリコリした野菜を食べているような、そんな食感です。

そのあと、首里城へ。

暑かったためか、はたまた平日のためか、観光客はあまり多くなかったですね~。

110804_7

飛行機の時間があったので、パンフレットに見学1時間30分程度と書いてあり、このままでは全部見学できないのかなぁって思ってましたが、あっという間に本殿にたどりつけました。

1時間30分ってどんだけゆっくり見るんですかね~?

首里城見学した後、モノレールで那覇空港へ戻り、関空へと飛行機の旅。

 

関空で夕食を食べていると、若い男性から声をかけられました。

なんと、僕からクライミングを教わった、というではないですか~、って僕のことよく覚えてくれましたね~。

僕は覚えてなかったです。すみません。

 

そんなこんなで沖縄の旅は終了。

次の日から現実が再開しました(笑)

 

あっ、そうそう。

僕は自分のためにこんなものを買いました。

110804_8

泡盛の味比べセット。

今から楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

癒しのインコ

本日は美ら海水族館へ。
ツアーに紛れこんだので、道中、トロピカルフルーツ園?なるところへ寄り道。鳥の餌付けができるようなことが書いてあったので期待してたんですが、インコ以外、ほとんどカゴの中。ガイドの人は説明してたようですかが、物足りなく、僕達家族は単独で鳥たちのいるところへ。
いろいろ鳥たちとコミュニケーションをとっていると、カゴの中のモモイロインコちゃんが僕の方へやって来て首をカゴに押し付ける動作。首筋を掻いて欲しいんだなと思い、掻いてやると、気持ちよさそうにうっとりしていました。
かわいい〜。連れて帰りたかった〜。
これらの様子を見ていた子供たち。こんなことができるんだってって、ちょっと驚いてました。

あっ、美ら海水族館はそれなりに楽しめましたよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »