« 父の日のプレゼント | トップページ | 三段 »

ロードバイクの正しい乗りかた(笑)

金曜日は休暇をいただいて、普段できそうにもないことをやろうかと。

ロードに乗り始めて1カ月になりますが、なんとなぁく間違ったロードの乗りかた(笑)のような気がします。

よし!正しくロードバイクに乗ろう・・・ちゃんと距離を走ろうと。

目標は100km。

行く先は、昔オートバイでよく行った奈良方面。

平地が多いからです。当然です。

 

偶然にも、金曜日は子供たちの授業参観の日。午後からということで、できるだけ午前中に走り終えたいところ。

で、朝6時過ぎに出発しました。

風はあったんですが、意外と快調に走れます。

だんだんと通勤時間帯になったためか、車が増えてちょっと戸惑いながらも快調に進んでいきます。

あまりにも快調なので、自分を抑えるように言い聞かせながら走って行きますが、30km/hで巡航できそうな感じでした。

ま、無理をしないといういことで、最初の休憩地点へ。

110624

ここまでは自宅から30km地点。

疲れはほとんどなく、少し休憩して出発。

 

とりあえず奈良の五条市を目指しているんですが、抑えて走っていることもあり、予定の時間には着きそうにもないということで、50km地点となる隅田(すだ)駅で、飲み物の補給。

110624_2

無人駅のようですが、萌え系の絵が出迎えてくれました(笑)。

110624_50km

50kmです。疲れはほとんどなし。

このままの調子だったら200kmも夢じゃない?

 

さてさて、ここで折り返しなんですが、一抹の不安がよぎります。

復路は、どう考えても向かい風・・・

ま、ゆっくりと走っても授業参観に間に合うので無理しないことに決めました。

が、予想以上に風がきつい。

こちらの方面へは若干の登りなので、帰りは気持ち下りだって思いながら走りますが・・・前に進まん(T_T)

だんだん、右膝の裏も痛くなり、なぜか左足の親指がしびれて、感覚が無くなり・・・

しかも暑い!帰りまで合計2Lの水分補給でした。

さらに腕もだるくなってきて・・・クライミングのシェイクをしなが走るもだるい。

風もきつい。何度かふられそうになりました。

 

全体的に下り傾向ですが、登りも当然あります。

フリークライマーだけど、ヒルクライマーにはなれないと自覚したばかりなのに、さらに向かい風とは・・・

途中、対向でローディーの方から手を上げて挨拶されたんですが、こちらは向かい風のプチ登りに膝痛、腕だるい・・・で手を上げての挨拶は無理で、会釈するのが精一杯。

なんとか紀ノ川を渡って、半ばボロボロ(笑)になりながら午前中に自宅へ到着。

100km達成です。

110624_100km

えっ?30km?

実は途中休憩したところで、サイコンをいじっていたら、リセットしてしまい。

ま、その場所は70km過ぎのところだったんで、+30kmで100kmということで。

しかし、100を超えた数値見られなかったのが残念です。

 

今回の100kmは、達成感よりも無事着いたという安堵感の方が大きかったですね。

何しろ復路の風といったら・・・ほんとに帰れるのかと一瞬思いました。

ロードバイクの楽しさと地獄を、一回で味わったような気がします。

おまけに日焼け対策してなかったんで腕などがこんがりと焼けてました(笑)。

身体中も痛かったんですが、自転車降りると、右ひざ以外は、スパッと痛みが無くなりました。

ん~、やっぱり正しくロードバイク乗れてなかったんですかね~。

 

次に長距離するときは、涼しくなってから、風が無い時を狙って行かないといけません。

当然平地がメインです(笑)

 

到着後、ご飯食べてシャワー浴びて、授業参観のため自転車で学校に行ったんですが、しんどかった。

しかも教室は冷房が無いんで・・・よくも子供たち、こんな暑さの中で勉強してますね。

ちょっぴり尊敬してしまいました。

|

« 父の日のプレゼント | トップページ | 三段 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/52034315

この記事へのトラックバック一覧です: ロードバイクの正しい乗りかた(笑):

« 父の日のプレゼント | トップページ | 三段 »