« 夜のTOOLLと土曜会 | トップページ | 誰なんでしょう? »

メカメカ

日曜日、息子と二人で本屋へ行ったときのこと。

息子は新しい恐竜の情報を調べるためとはいったものの、子供向けの恐竜本で知らないのはもうないかも知れない。

で、探したところ、こんなのがありました。

「へんな恐竜」 歯黒猛夫著 彩図社

面白そうなので息子に買ってあげました。

内容は結構お笑い系のようで、息子読んでて笑ってましたよ。

そうそう、あの「カクル」も載ってます。

  

で、僕が本屋で気になったのは・・・テオ・ヤンセンのストランド・ビースト

のミニ版。

あの大人の科学の付録です。

子供たちと一緒に作りました。

どんなのかというと、

・・・

1101251

後ろにいる生物(笑)じゃありません。

まるで生き物のように、スムースに動くメカです。

で、動力はというと、「風」です。

風力で動いちゃうんです。エコですね~。

1101252

正面にある風車が風回って、足を動かして左に移動します。

本家本元のテオ・ヤンセンのは、もっと進化していて圧縮空気を利用した神経回路やセンサーがあって、まるで新しい生き物のような作品のようです。

なんでかよくわかりませんが、こういうゴチャっとした中に何かしらの秩序があるのって好きですね。

”混沌からの秩序”ってまるでプリゴジンみたいです。

 

あるいは、こんなのも良いですよ。

世界機械

一度、テレビでやっていてなかなか面白いって思いました。

これもゴチャっとした中に・・・秩序があるのかわかりませんが、何か楽しいことがありそうな気がします。

|

« 夜のTOOLLと土曜会 | トップページ | 誰なんでしょう? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あぁ~それ気に成ってたんですよぉ~

僕は「混沌からの秩序」ってのに成るか
分からないですけど
工場萌えの気が有りますです

あのゴチャゴチャした煙突やら配管が
並んでる巨大建造物見てたらニヤリとしてしまうんですよ


話変わって
こんなの見つけましたよ

http://www.maquis.co.jp/jurassic/

チョコっと高額ですがね・・・ニヤリ

投稿: morimo | 2011年1月26日 (水) 09時45分

>morimoさん

工場ってのも、何かゴチャっとしたところから、ある目的のものを生み出すんで混沌からの秩序かなって思います。

ただあの無機質なゴチャっとした佇まいだけからでも生命の躍動感を感じとれるので、犬とか猫とかを見るように萌えるのかもって僕は思ってしまうんです。

あっ、リンク先覗いてみました。
息子だったら真剣にやりそうです(笑)

投稿: Chootoku | 2011年1月27日 (木) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/50687840

この記事へのトラックバック一覧です: メカメカ:

« 夜のTOOLLと土曜会 | トップページ | 誰なんでしょう? »