« ダニエル~♪ | トップページ | 再び・・・ »

KAKURU♪

オーストラリアで発見されたオパールとなった恐竜の化石。

アボリジニの言葉で「虹の蛇」をあらわす。

 

 

そんなきらびやかな演奏を目指して息子たちのグループは命名されました。

これを付けたのは当然、息子。

先生にこの意味を力説したそうです(笑)

 

土曜日、息子のエレクトーンアンサンブルの演奏会。

今回は、ジャズ・フュージョン系の16ビートの曲。

5000 WATT POWER

 

演奏会は、午後からだったので、自分のパートの練習を午前中、家でやってました。

で、叫んでましたよ~。上手くできないって!

鍵盤を高音から低音へと移動するとき、やり過ぎてビートのスィッチに触ってドラムの音を消したり・・・踏んだり蹴ったりの練習。

 

「上手く出来るんかいな」って僕の頭の中をそんな言葉がよぎってしまいました。

 

そうは言っても、会場までは行かなきゃならないんで、実家のお袋も一緒に会場へ行きました。

 

どうやら先生にも、「この世の終わりやなって顔をしている」と言われたそうです(^^;

この他にも前日に歯の治療をして、矯正しているワイヤーを変えたのがどうもしっくりこないこともあったんで、これも原因の一つ。

 

ま、でも、いつもこんな調子です。

 

で、本番。

KAKURUは45人組で、女の子3人と男は息子一人。

しかも今回は、本来ならば低学年の部にでる学年なのに、組むメンバーに5年生がいたので、高学年クラスへと。

おのずとレベルは高い!

 

演奏がはじまって・・・

なんだか息子、ノリノリ。

身体を使ってリズムを刻んで・・・

ま、まるでJAZZMANだ~!

グルーブを感じてしまう~!

 

それに

 

 

むっちゃ、かっちょい~\(^o^)/(親ばか)

101023_5000wattpower

101023_5000wattpower2

実際の演奏はこちらです(↓)

ファイルを張り付けるために、だいぶ音質を落としたんで、聞きづらいかと思いますが・・・

「101023_5000wattpower-2.mp3」をダウンロード

ハモンドオルガン風の音で、メインテーマを弾いているのが息子です。

 

やはり奴は本番に強かった。

 

僕自身、ちょっと滅入っていたこともあって、この「ガツン」とした演奏を聞いて・・・

いっぱいの勇気をもらいました。

そして、カッチョイイ「父ちゃん」にならなきゃと改めて感じた次第です。

 

ほんと、カッチョ良かったぜ!息子!

 

 

でも去年と同じく「バンドを組もうぜ」って言ってみたんですが・・・

「ヤダ」って、またしても断られたのは内緒です(^^;

 

|

« ダニエル~♪ | トップページ | 再び・・・ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/49827678

この記事へのトラックバック一覧です: KAKURU♪:

« ダニエル~♪ | トップページ | 再び・・・ »