« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

チョーク!

トラするときにグローブをするんですが、今年の夏はとっても暑かったので汗で手が濡れてグローブと手の間で滑る滑る・・・

 

グローブ脱いで汗をふくのが面倒・・・

 

ってことで、今年の夏はもっぱら素手でハンドルを握っておりました。

 

汗をかけばグローブをしてたときよりも早めに滑るんですが、手の汗をすぐ拭けるので、っていうことで。

 

そんな折、例のDamon Watsonの新着ビデオが・・・

相変わらずぶっ飛んでますが、最後のシーンで何やらチョークらしきものを手に付けている。

 

おぉ、この手があったか・・・試してみよぉ!

チョークって滑り止めと言うか、汗を吸い取ってくれるモノ。

クライミングや体操競技ではお馴染みですね。

 

て思っていたら涼しくなってしまいました。

来年に持ち越しですか~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

買ってしまった・・・

図書館で借りた本。

「元素生活」

あまりにも息子が熱心に読んでいたので、アマゾンで買ってしまいました。

 

息子、元素フェチになりそう(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日はポタリング♪

図書館から借りていた本の返却日だったので、午前中に子供たちと自転車で図書館へ。

往復だいたい11km。

 

午後は、娘が友達の誕生日パーティーに呼ばれて出かけたので、エレクトーンの練習が終わって暇そうにしていた息子と自転車でどこかへ行こうということに。

 

息子の希望は伊太祁曽駅。

担任の先生の家の近くらしい。

 

で、いつものように準備してトラクロス車で行ってきました。

 

いつも車で通る道は面白くないので、和田川沿いの道を走って伊太祁曽駅へ。

道を覚えていたつもりなんですが、途中道を間違えて山の方へ。

行き止まりが見えたので、折り返し坂を下ってもと来た道へ。

 

なんとかこちらの方向だということが分かって行ってみると、四季の郷公園を示す案内板が・・・

で、なんとか伊太祁曽駅へ。

100926

道に迷ってなかったら、30分もあれば十分行ける距離ですね。

途中に大人も自転車を押して歩く坂があったんですが、息子は自転車を降りず、頑張って走りぬきました。

(間違えた道の坂の方が実は長かったりして・・・ここでも息子頑張ってました)

 

伊太祁曽駅で散策マップをもらって、これを見ながら帰路に。

 

帰りも和田川沿いを走ったんですが、涼しくて気持ちよかったですねぇ。

 

息子も楽しかったようです。

次は「貴志駅」へタマ駅長を見に行こうと約束しました。

さらに長い距離ですが、面白そうなので良い道を探して息子と一緒に行こうと思います。

 

どちらかというと運動が苦手な息子。

自転車で、身体を動かすことの楽しさを感じて、体力がついていったら嬉しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

革新的黄色課題

H壁の左端に黄色課題(5級)を作ってみました。

僕的には結構革新的。

 

金曜日にはタクちゃん、土曜日にはいろんな方に試してもらいましたが、結構ウケましたヨ。

ゴール合わせて4手の課題ですが、手こずった方もいらっしゃいました。

(わかればなんてことはない課題なんですが)

 

是非、お試しを!

(黄色テープ、T課題ですよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日は運動会

土曜日の朝は涼しくて運動会日和♪

 

子供たちは先に学校に行き、僕たち夫婦は後で自転車で学校へ。

 

娘はなぜかダンスが好きで、運動会の練習すごく楽しみにしてました。

本番、確かにダンスが好きな感じで踊ってましたねぇ。

 

娘の徒競争はゴール手前で一人抜いて2位。

100925

 

息子は、昼食中に歯を矯正しているワイヤーがはずれ、ちょいパニック状態。

午後からリレーがあるのに・・・(^^;

 

でもリレー、頑張りましたよ。

以前のブログで、息子の走りは、気持ちが地面に上手く伝わってないと書いたことがあるんですが、今回は・・・・気持ちが伝わってましたよぉ(^^)

100925_2

颯爽と走ってます。

後ろの走者には抜かされず、順位を保って次の走者にバトンを渡しました。

バトンの受け渡しもスムースにやってましたよ。

 

時折射す日差しが暑かったんですが、「子供たちの競技しか観ない」、という省エネモードで快適に過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fixed Trial

この前、いつものごとくイメトレのためYou Tubeを見ていたら、ピストバイクでのトライアルの動画が見つかりました。

へぇ~、難しいことやってるんだと思って見ていたら・・・ 

 

 

ステム☆くんじゃあないですか!

動画のリンクはこちら(↓)

FIXED TRIAL

で、「動画見たよ」ってメールしたら、わざわざ電話くれました。

ちょうど庭でトラってたので電話に出るタイミング間に合わず・・・チョイ息切れしながらリダイヤル・・・

 

懐かしい声です。

 

最近は本業の学業はもちろん、自転車の方も忙しいようで、充実した毎日を送っているようですね。

ちょうど電話くれたのはイベントの出番待ちだったようで・・・わざわざありがとねhappy02

 

そのあと、ダニエルからの垂直飛び、いつもより余計飛んだのは気のせい?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すいへーりーべ

うちの玄関には小洒落たアンティーク(風)椅子があります。

たまあに、子供たちがメッセージボードみたいに利用することも。

で、今日・・・

100914

今日は何かな?って近づいてみると・・・

100914_2

元素の周期律表・・・・って。

 

息子、日曜日に借りてきた「元素生活」にハマっているようで全部書き写したようです。

何はともあれ、僕が選んだ本、喜んで読んでるみたいで嬉しいです(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レシート

最近の週末は、子供たちとサイクリングに出かけます。

娘の方もある程度の速度で距離も走れるようになったので、日曜日は子供たちと一緒に自転車で県立図書館へ。

 

息子は相変わらず図書館で恐竜の調べ物。

娘も一緒に恐竜の本を見てます。

メモ帳が無いので、どこにメモるかを考えてたところ、僕の財布中にある大量のレシートを思い出しました。

鉛筆は図書館の係りの人に借りて、レシートの裏にせっせとメモ。

いやぁ、この日のためにレシートを溜めておいてよかったですね~。

 

僕も恐竜の本を見ていてあることを発見。

「イグアナドン」

Iguanodonって書いてあるんですが、日本語ではしっかりとイグアナドン。

(イグアナ丼ではないです)

昔ってイグアナドンって言ったんですかねぇ。

詳しくは、理論社、制作 あんぐりら 「恐竜時代の図鑑3 白亜紀」(1993年初版)のp52-53をご覧下され。

 

って、これもレシートの裏にメモったものですね。

 

結局借りたのは、大きい本屋にも、アマゾンでも品切れ状態の本でした。

「元素生活」寄藤文平著、化学同人

息子、この本にはまっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日♪

本日、娘さんの誕生日。

 

ばあちゃんからは、お菓子の詰め合わせ。

100910_2

お菓子クライマーの娘さん、喜んでます。

 

バースデーケーキは、初のアイスケーキ。

100910

サーティーワンのケーキを見て、

「31歳のお誕生日!」って娘が言ってました。

 

それにしてもこのアイスケーキ、美味しいんですが・・・・重い!

いつもの調子で食べたんですが、お腹いっぱい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新技?!

息子、16ビートで弾くという、新技に挑戦中。

なかなか乗りきれない部分があるんですが、頑張ってます。

 

久しぶりにトラ車。

子供たちといつもの公園へ。

 

岩跳びの練習。

息子が色々アドバイス?

なんとな~く、的を得てます。

 

娘との新技、「二人ペダルスクエーカー」??

100905

僕も足を地面から離すことができます。

2、3歩ですが・・・(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おみや~♪

ハッチさんが北海道から帰って来られました。

帰る前に、ハッチさんからメールで

「○○○○○○の△△△いらない?」って来てたので

「欲しい~♪」って返事を出したら、Scracthの水曜会の復活に合わせて持ってこられました!

 

 

これです(↓)

1009011

アンモナイトの化石   ・・・のかけら。

いやぁ、立派なもんです。

採取した日付と場所は聴いてあるんで、一応学術的には価値があるかと。

なんでも、そこはごろごろとあるそうで、いただいた化石の他にも・・・

1009012

こんなのも持って来れられてました~。

ちなみにサイズを比較するために手を出してますが、これはTOWAくんの手です。

 

僕が帰るころには、化石、すべて消えてました。

 

家には、自転車のチューブのカケラがゴロゴロしているので、今度ハッチさんに差し上げましょう(^^)

 

何はともあれ、ハッチさんが帰ってきたので水曜会も賑やかになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »