« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

今…♪

今…♪
伊勢に来てます。
泊まってホテルの中庭に、パワースポットがあります。


ん〜、良いラインです。
カンテを使いたいですね〜。
グレードは…

おっと不謹慎でした(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンダ課題

月替わりの礒さん「パンダ」課題。

今月は6課題といつもよりも一つ多いです。

 

まずG壁の奥から。

この壁には多く「パンダ」がいたので、僕の「ニセパンダ」のテープを剥がして見やすいようにと。

途中まで順調に行ったところ、ゴールに届かず。

 

良く見るとホールド見落とし、、、しかもゴール間違い。

ちゃんと良く見て、完登。

 

で、B壁。

 

Hさんたちはすんなりと登って、さて僕もと・・・なぜかハマる。

想定ムーブがしっくりこない。

右ひじの痛みの関係で深いガストンがやり難いのが原因?

たぶん想定外のムーブを考えてなんとかゴール。

都合4便。

しかもパンプ状態。

 

その他は一撃だったんですが、B壁、不思議に僕はハマってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハカイダ~

古~(^^;

 

前の記事で跳んでたU字溝。

100419tra

ダニエルで乗って、着地。

 

・・・こんなになっちゃいました(T_T)

100419_2

OH MY GOD!

確かに目的外使用なので、こんなこともあろうかと・・・

 

この日、前日の鼻水からようやく解放 されたものの何となく調子悪でした。

最初の方は、一応できてたんですが・・・イメージ通りじゃないです。

 

で、2回程上のU字溝を後輪で蹴って落としてしまい、最終的に乗ろうとしたとき・・・

砕けながら落ちて行きました・・・コワ。

 

庭セクが一つ無くなってしまいました。トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

跳ぶ♪

100411tra

何の脈絡もないです。

ちょっと写真を載せたかっただけです(^^;

(娘撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい世界

突然、嫁がとんぼ玉つくってみたいと・・・

 

このブログでも何度も登場していただいているクライマーの礒さん。

有名なとんぼ玉作家さんであられます。

作品はネットでも紹介されているんですが、とにかく凄くて美しい。

一つのガラス玉の中に宇宙があって、物語があって・・・

 

そんなこともあって、月に一回出没されている海南の「通りゃんせ」というフリマに行ってきました。

ここでとんぼ玉製作も体験できるとのこと。

 

 

久しぶりの海南です。

100411

いつ以来ですかね~。

 

ここから歩いてすぐの商店街の一角でフリマと体験が。

作家さんたちの作品もあったり。

100411_2

 

体験ではまず娘が挑戦。

1004111

続いて息子。

1004112

最後に嫁。

・・・

写真撮るなって・・・(^^;

 

僕が見た中では、意外や意外、娘が一番様になってたような。

息子は慣れてくると、やり方を工夫して自分なりに上手くなっていく感じです。

で、嫁は・・・な感じです(^^;  先生ごめんなさいね~(^^;

みんな一通り、とんぼ玉つくりの難しさがわかったようです。

 

えっ?僕ですか。

実はやりたかったんですが・・・夕方に来客があるため次にお預けです。

それにイメージしていたとんぼ玉があったんですが、色々作り方をみてるとそう簡単ではなさそうです。

 

ま、ガラス細工は学生のころ、実験器具とかをたまに作ったりしてたんで、なんとなくイメージがあったんですが・・・

わりとコンパクトな装置なんですね。

酸素ボンベとバーナーのイメージがあったんで・・・

ここでとんぼ玉を教えていらっしゃる方に聞いたんですが、鉛が入っていて融点が下がるので、ガスコンロ程度(とはいっても空気を入れてバーナー状なんですがね)の装置でもOKなんだそうです。

その後、というかやりながら、礒さんのブースでとんぼ玉を見ながら、いろいろとお話を。

で、スクラッチのHさんも来ていたり、隣ではウマゴン師匠のお母様がお店を開いたり・・・

世間狭いっす。

 

娘のつくったとんぼ玉に、礒さんがビーズと紐をつけて可愛らしい腕輪に仕立ててくださいました。

嫁は礒さんところのとんぼ玉を買ってネックレスに仕立ててもらいました。

「こんなの欲しかったんよ」と結構ご満悦でした。

娘も髪飾り用に一つ買いました。

 

楽しいひと時を過ごした帰り道、嫁がこんなことを。

「この年になって新しい世界を見られるなんて」

 

確かにそうですね。

最近まで子育てなどでわりと家にいた嫁ですが、少しずつ外に出て行こうとしています。

良い刺激になったようです。

最後に子供たちがつくったとんぼ玉をば(^^)

100411

左が娘、右が息子が作ったものです。

 

ほんと楽しかったです。

礒さん、とんぼ玉を教えてくださった先生、フリマのみなさん、有難うございました。

 

 

・・・いつかまたとんぼ玉作りに来ます(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

怒った顔

今日、子供たちはキッズサイエンススクールなるものに参加してきました。

楽しかったようです。

意外や娘も理系かもです。

 

 

ひょんなことから、息子を怒らせてしまいました。

特にそういうつもりはなかったんですが、、、、

誕生日から一週間経つんですが、誕生日プレゼントが決まらない・・・

なんで、「何か決まった?」って聞いただけなんですが。

本人はせかされている感じで嫌だったようです。

で、怒った顔。

 

おぉ~、怒った顔できるじゃ~ん(^^)

と嫁と二人でちょっと喜んでしまいました。

 

実はこれまで、息子は怒った顔と困った顔、区別できなかったんです。

結構、面白いと言えば面白いんですが、、、本人にとっては怒っているつもりでも困っているようにとられてしまう。

 

でも今日は、目に力が入っていて、眉間にしわを寄せて怒ってました。

当然、夫婦そろって喜んじゃったので、息子の怒りはさらに大きくなったのは言うまでもありませんが・・・(^^;

 

ま、いつものことですが徐々に怒りは収まりました。

 

その後は、今練習中のコンクール(?)で発表予定の曲をエレクトーンで弾いたり(結構カッコイイ曲)、僕のギターとセッション(といいつつも僕はかなりめちゃくちゃ)したり。

Eマイナーのコードの部分が静けさとクライマックスに向かう感じがして好きだそうです。

しかも別の曲のEマイナーとは違った感じ、だということも話してくれました。

あまりにもカッコイイ曲ので、息子はこんな曲を作ってみたいと・・・

 

面白かったのが、エレクトーンの何チャラという機能(ピアノで言うサスティン)を使って、フリージャズのインプロビゼーションっぽいことして遊びました。

 

初めて息子が「怒った顔」ができた記念日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロマンだね~♪

今年こそはコンペに出場・・・と思ってました。

今日は、K副会長さん主催のカブトムシカップ(?)の開催。

 

いや、出場、さらにはスタッフとしての参加を見合わせました。

というのも・・・一昨日の息子の誕生日を計画的にサボってしまったからです。

ちょい「花見」がしたがってた息子と一日一緒に居たかったんですね。

それにコンペがいつ終わるかわからないんで、誕生日会まで間に合うかどうかもあったんで・・・

 

なので、昨日の土曜会では、ウォーミングアップを兼ねて、A壁の課題テープ貼りをお手伝いさせていただきました。

 

という言い訳を述べつつ、参加された皆様、ご苦労様でした。

 

 

「花見」、どこに行くかって?

息子も決められない。

じゃぁ、「紀伊風土記の丘」ってのは?

実は僕、行ったことが無いんです。結構近いんですが。

子供たちは遠足や何やらで行っているようなんで、家族では僕だけ行ったことなし。

 

行ったことが無いので、単純に行ってみたい僕の意見が通ったのか、ここに行くことに決定。

ここでは埴輪やら勾玉を制作できる体験ができるらしい。

これも決定要因の一つかな?

 

駐車場は結構混んでるというので、ほんとに近くに住む義妹家族の家の駐車場に車を止めてテクテクと公園までお散歩。

 

まあ、桜は少なめですがきれいに咲いていました。

100404

ご飯を食べて、ちょっとゆっくりしてたんですが、子供たちが山の上の方に行きたいと・・・

 

実は知らなかったんですが、ここは岩橋(いわせ)古墳群といってたくさんの古墳が発掘されたところなんですね。

 

じゃあ、一度古墳でも見てみようと、僕と子供たちは山の方に行ってみました。

 

上の方に上がるにつれて、古墳がちらほらと。

近寄って見てみると・・・おぉ古墳ですがな~。

思わず写真をパチリ。

100404_3

こういった古墳がいくつもいくつもあるんです。

別に歴史ファンじゃないんですが、純粋に感動してしまいましたhappy01

ロマンというか、古代が非常に身近なものとして感じちゃったんです。

昔の人の息遣い、ちょっと言いすぎですが、そんなものも感じてしまいました。

 

大きなものではないんですが、この敷地内には400以上の古墳があって、しかも近辺を合わせると800以上も発見されているんですね。

これだけの古墳群って珍しいそうです。

 

しかも僕の家から見える山。ここにも何個かあるそうです。

感動~!

 

古墳見学から帰った後は、勾玉作りに挑戦。

柔らかめの石を削って丸く仕上げるだけと言っちゃあそれだけなんですが、子供たち、一生懸命作ってました。

100404_4

特に息子の入れ込みようは凄かった・・・

1004042

学芸員の方も息子の曲線の出し具合、感心してました。

完成品はこちら(↓)

100404_5

左が息子、右が娘(と僕)。

学芸員の方もとても親切で、いろんなことを教えてくださいました。

 

なんだか、古代史に興味が出てきました。

また、古墳を見にここに行きたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ATC

アジア太平洋トレードセンター。

久しぶりに行きました。

 

なので高速の降りるところ間違えました(^^;

ナビはあるんですが、面倒くさくって、適当に行けるだろうと思ってたんですが・・・

結局、間違ったところからナビを使用して無事到着。

 

駐車場から出ると、変わった格好の若者たちがチラホラ。

これがあの「コスプレイヤー」かと思いつつ、何かのイベントがあるのかなぁって思ってましたが、そんな様子はなし。

子供たちも初めて見るようで、不思議がってました。

どうやら、写真撮影の有名なスポットみたいですね。

 

まあ、最初にここのアウトレットがオープンして間もないころ来たことはあるんですが、そのころに比べると人は少ない。

ご飯を食べるのにも並ばなくてもいい、というのは魅力的ですがなんとなく寂しいもんです。

 

で、ここに来た目的とは、西日本最大と言われる家具屋さんでベッドを買うこと。

完全会員制のようで、予約を入れていたのですんなり入れたんですが、ちょっとしたVIP気分。

 

案内係の人が一人ついて色々説明を受けました。

子供たちは、退屈そうかなぁ?って思っていると結構遊んでました。

自分たちのベッドを選んでましたよ。

 

僕自身、腰痛持ちなんで、やはりマットレスにこだわりたい。

ちょうど、ここ3週間ほど腰痛のレベルがちょっと高めなのが幸いして、腰痛センサーが敏感に働きまくり。

ちょっとした硬さ、柔らかさの違いがわかります。

で、結局優しく包み込まれるようなマットレスにすることに。

 

で、子供たちも自分たちが選んだベッドかと思いきや・・・結局僕たちと同じマットレスとフレームということになりました。

 

むむむぅ、久しぶりの高価な買い物です。

でも到着するのが楽しみです。

 

買い物が終わってから、コスプレイヤーのみなさんの様子を見ながらクレープ食べたり、のんびりと過ごしました。

 

いやあ、ほんと久しぶりの大阪。たまには良いもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »