« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

New Bike

息子は真剣に悩んでます。

 

自分の誕生日に何をもらうかを・・・

 

 

僕なら今は迷わず「自転車!」なんですけどね(^^)

 

 

予てから小さくなった娘の自転車を買い換えるために「あさひサイクルベース」さんに行ってきました。

 

以前、行ったときにお目当てのものものがあったので、サイズを最終確認。

そして購入!

娘のなんですけど、なぜか自転車の購入となると嬉しい僕。

 

店員さんから「お高いですけど宜しいですか?」って聞かれてしまいました。

って言われても、確かに子供自転車の中では高いんですが・・・

僕が買った自転車に比べれば何分の一かの値段。自転車に関しては完全に金銭感覚マヒしてます。

 

色々調整してもらっている間、僕のお目当てのGIANT DEFY3の前へ娘とともに見に行きました。

娘は、「このハンドル色々なところ持てるね~」って感じのことを言って、色々なポジションで持ってみる。

ちょっと~、意外とわかってらっしゃるね~。娘さん(^^)

 

調整が終わり、いくつかの説明を受けて自宅へ持ち帰りました。

 

スポークには自分で飾りをつけて完成!

僕も飾り一つもらって、トラ車に付けて見ました。

100227

メゾピアノとあさひのコラボバイクなんです。

メゾピアノと言えば、子供服の超有名ブランドですね。

僕でも知ってるくらいですから。

1002272

 

実はこの自転車、よーく見るとリムに地味にサンディングらしき処理が施されているみたい。触ると少しザラザラ感があります。

まあ、リアはドラムブレーキなんで関係ないですが。

 

でも値段もあってか(というかブランド料がほとんどですが)、ちょこちょこ細かいところに気を配られた自転車のような気がしますね。

 

娘さん。大切に乗ってくださいよ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗ってる・・・載ってる~♪

最近、ちょっぴりBMX系のトリックにはまりつつ僕ですが・・・

 

PEDAL SPEED vol.5 というピスト系の雑誌にステム☆くんが載ってます!

なんと彼が今乗っている自転車(トラ車+ピスト)とともに2ページも!

 

138ページに載っているんで、要チェックです!

 

 

僕は買っちゃいました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペダルスクウェーカー?

っていうBMX系の技があるんですが、この年になってちょっとやってみたいなぁっと(^^)

これは、ジャックナイフの状態から片足を前輪にかけて、スカッフする技ですね。

よく似たのがフロントスクウェーカーで、片足を前輪のペグに、もう一方の足で前輪をスカッフ(たぶん)。

 

詳しくはBMXプロライダーの岡山さんのサイトにあるんで、それを見てもらえればどんな技か、よくわかるかと。

 

Danny MacAskillとか、ストリートトライアルライダーがよくやっていて、カッチョエエじゃないですか~♪

そういえば去年、ステム☆くんも練習していたような(^^)

で、これって面白そうって漠然と思ってたんですよ。

 

それで土曜日に家の前で挑戦♪

 

右の足だけでジャックナイフして、左足をフロントタイヤへ・・・ブレーキがリリースできん!

 

 

 

何度かチャレンジしてみるとブレーキもリリースできて、ちょっとだけ前輪が回りました。

これはいけるかもです(^^)

 

で、さらに調子に乗ってやってみると・・・フロントタイヤが1/8回転して

おぉ回ったぁ・・・じ、地面がぁぁぁぁぁ・・・

 

って足を出して、顔面直撃は避けられましたが、怖かったぁ(^^;

 

まあでも面白そうなんで、もうちょっと練習してみましょう。

恐怖心はありますが、失敗したとき、これはヘルメットかぶってもやばいですね。

すばやくリカバリーする練習するとか、オートバイ用のフルフェイスがいいかなぁ?

 

 

お、剣道の面が最高に良いかもですね。

 

で僕って何を目指してるんでしょうかねぇ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SCRATCH水曜会

水曜会です。

暖かかったですね~。

しかも翌日が休日なので遅くまでいました(^^;

 

磯さん作、パンダ白課題5本。

未だB壁落とせてません(^^;

というか初日にトライしただけで、どうも体質に合わなさそう。

スローパーから次のホールドへが核心なんですが、マッチで持って足を想定のスタンスに置けて、身体を引き上げる・・・ってとこまではできるんですが、上がりきらない(^^;

どうも以前から形状を利用したムーブが、腰痛持ちには辛いってところがあるんで・・・苦手意識満杯ですね(言い訳)。

 

まぁ、違ったムーブも考えているんで、試してみたいと思います。

 

やっぱり暖かかったためか、水曜会は人がいっぱい。

 

偽パンダの第二弾を考えているんですが、なかなか思いつきません。

そうこう考えていたところ、Sさんがやっていた被り系の課題。

トライしましたが、思わぬところで続かない。

どうやらガバホールドなんですが、微妙に方向がいやらしく、そのホールドをしっかり持てている感触がなく、そこで落ちてます。

Sさんや磯さんは遥か向こうまで、ゴール近くまで行っているのですが・・・何度か目のトライで、僕にとっての鬼門のホールドを取りに行こうと、左膝を内側に曲げていったところ、膝を別のホールでで強打!

打ったときの感触はそれほどでもなかったんですが、良く見ると少し腫れてます。

 

 

以前作った課題から、先日のSさんの課題へつなげてみようと考えて、被り系の課題作りを。

スタート位置を少し遠くして、以前とは違ったムーブとなるように前半を改良(改悪)して、Sさんの課題(ホールド一つ飛ばし)へとつなげてみたところ・・・個人的には結構面白い課題となりました。

 

実はまだつなげてませんが、パーツパーツは割と行ける課題なんですが、つなげるとよれる~って感じです。

前半部分のムーブを考えていろいろトライしているだけでも結構しんどい。

(実はその後にSさんの被り系課題やったもんですから・・・あのような結果になったのかも知れませんね)

 

十分できそうなんですが、まだ完登してません。

O~さんにもトライしてもらいましたが、ゴール手前でヨレ落ち。

なんか鍛えられそうな課題です。

 

その後は初級者の方々にムーブをO~さんと一緒に教えたりして、結構遅くまでいました。

左膝の腫れ。痛みはだいぶ少なくなりましたが、今もちょっと腫れて「煮えている」状態です(和歌山弁)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコポイント

エコポイントが導入される前に、ある程度うちの家電を買い換えていたんで、全然縁が無いのかなと。

しかし、本日、エアコン買い換えしました。

エコポイント初ゲットです。

 

昨日、スクラッチでコタツを囲んでの話の中で、自転車の話題で盛り上がってました。

でも、なぜこんなに環境に貢献できる自転車がエコポイントの対象じゃないのか?

(自動車なんて、いくらエコでもカブには燃費には負けるし。

自転車にいたっては、せいぜい人間が吐く二酸化炭素のみで動く、こんなエコロジーな乗り物無いじゃないですか。)

 

で、磯さんが一言。

「エコポイントのエコは、エコノミーのエコ。そう考えると合点がいく」

なるほど。納得しました。

 

本当のエコロジー、まだまだなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほっ

昨日は何年振りかの医大付属病院へ。

 

実は1ヶ月前から右胸にシコリがあって、その検査でした。

かかりつけの先生は専門外なので、万が一のことを考えて医大での検査を勧めてくれました。

結論から先に書きますが、「心配ない」とのことでした。

 

可能性としてあったのが、男性としては珍しい「乳がん」です。

そうじゃない、と思いつつも心の中には「乳がん」という言葉でいっぱいです。

何しろ、僕の親父が僕の今の年齢でがんになったというのがあるんで、余計そう思えてきたんです。

ネットとかで調べると、できた場所も症状も似ている・・・

「もしかすると・・・」、「そうなのか?」という言葉が検査の直前まで浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・

 

検査は乳腺外科というところ。

あまり男性には縁のないところですが、他の科も併設されてあったので、男性もちらほら。

でも僕だけでしょうね。乳腺外科に来た男性は・・・

「マンモグラフィーって男でもできるのかな?」といういらぬ心配ばかり。

 

で、名前を呼ばれて診察室に入ると優しそうな先生がおられました。

一通り経緯を説明した後、僕の胸のシコリを確認してエコーで検査。

 

しばらくして、

「なるほど。わかりました」

と先生の声。

「心配ありませんよ。これは粉瘤(ふんりゅう)といって、毛穴に皮脂などがたまったものです」

 

よかったぁ(^^)

 

「でも男性にも乳腺があるので乳がんになる人もいますからね。あなたの場合は、特に治療する必要はないですよ」と笑顔で答えてくれました。

「もしもっと腫れたりしたら、また来てください」

 

あっけなく僕の心配は吹き飛んでしまいました。

 

ほんと、検査の直前まで、治療のこと、今後のこと、家族のこと、考えました。

健康ってありがたいなって思いましたよ。

 

で、僕はそうではなかったんですが、この病気と闘っている人たちがいます。

ほんの一瞬ですが、疑似体験(妄想?)したため、以前よりは闘っている人たちの苦しい気持ちわかったような気がします。いや、わかってわかってないですね。まだまだですね。

 

それに男性だからって乳がんにならないことはないので、身体に異変を感じたら早めに専門の先生に診てもらうことをお勧めします。

 

 

妄想の数日間、ある意味良い経験をさせてもらいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »