« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年

2009年も残すところあとわずかです。

今、実家で紅白観て、のんびりしてます。

今年も色々あったような無かったような(笑)


トライアルもクライミングもそれなりに得るものがあったと思います。
子供たちもしっかりと成長しました。二人とも個性豊かになってきてます♪

残念だったのは、このブログのタイトルにもなっているクロが天国へと旅立ったことです。


来年から3年目に突入です。
クロからもらった楽しく、優しい心、伝えられたらいいなぁ、と思います。

クライミング仲間の皆様、トライアル仲間の皆様(ステムくん、ブロガー仲間のmorimoさんだけです…勝手に仲間と思っております(^_^;)、そしてこの拙いブログを読んで頂いている皆様、来年も宜しくお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ただいま会議中?

なにやら二人怪しげに話しあってます。

0912291

・・・・?

0912291_2

・・・・??

0912292

会議はまだまだ続きます(笑)

0912292_2

来年もよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルイシでジャンプ♪

今年も3日で終わりますね。

 

今年は例年になく、自転車をいじってたような気がします。

 

トラ車の多ノッチ化、トラクロス車の制作、20inBTRのレストア、MTBのママチャリ化。

 

20inマルイシBTRは古いので、今のジオメトリーとは違いちょっと乗りにくいんですが、これに乗った後、ジャイアントの26inがめちゃめちゃ軽く感じます。

トライアル養成ギブスみたいな・・・(笑)

最近は、この20inにもちょっと慣れてきたのか、いろいろ遊べるようになりました。

0912292

ただ、ハンドルに膝が当たることもあり、もうちょっとゆったりと乗れるようにはしたいですね。

 

息子は、この自転車でちょこっとスタンディングらしきことができる感じになってきました。

とは言っても2秒ほどですが、そのときはきれいに自転車の上で立っていました。

もしかすると、結構うまくなったりするかもですね。

 

 

トライアルも楽しいですが、最近ロードにも興味があって、バイク欲しいです~。

BBアップのトラ車も欲しいし、BMXも興味あるし・・・欲しい自転車いっぱいです。

 

2010年はどれかゲットできるかなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登り納め2009

今日はマルちゃんがScratchを開けるということで、登り納めに行くことに。

 

でも、良くはなったものの土曜からの腰痛が、僕を苦しめています。

 

まずは、先日自分がH壁に作った「銀にさせてね~」課題にテープを貼り、ウマゴン師匠、高校生に試登してもらって、さっくりと一撃。

やはり、リーチがあると想定ムーブが・・・・

と思っていたので、ほんとは一つホールドを飛ばしたかったんですが、なにせ腰痛があるので壁にあまりひっつけない。

ので、行けるかどうか不明なため、とりあえず現行のままで、クレームがあればちょっと白でも塗ろうかなぁ、ということに。

手順限定でもいいかも。

 

と、そんな調子で月曜日のクライミングが始まったわけですが、マルちゃんが作った課題は、ことごとく一手目で敗退。

しかも自分が作った課題、歯が立たず(T_T)・・・情けない。

やはり腰痛の影響大です。

 

まあ、結局登ったのかどうか不明な状態で、今年のクライミングが終わりました(はず)。

 

 

 

今年は、春からの右ひじの故障で、思うように登れず、ちゃんと登れた感じがしませんでしたね。

最近グレードが辛めな傾向ということもありますが、黒なんて全く歯が立たず、銀もちょっぴりしか登れなかったです。

(まあ、いろんなセッションのときに完登した中にあったかも知れませんが・・・)

来年は体の状態を良くして、もっと楽しめるようにしなければ・・・・と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沈まぬ太陽

子供たちは、サンタさんからプレゼントが届き、嫁の分も届いてみんなうれしそう。

僕はというと・・・サンタさんの袋の中に自転車が入らなかったので届きませんでした。

残念~。

 

この憂さを晴らすには映画を観るしかない、という訳ではありませんが、「沈まぬ太陽」を観てきました。

この映画の原作は以前読んでいて、珍しく小説というものにはまった数少ない作品の一つです。

山崎豊子氏の作品は、後にも先にもこれしか読んだことがありません。

 

僕の中の主人公の恩地元という人物は、渡辺謙氏とは違ってそんなに濃いイメージではなかったんですね。

でも、すごくいい感じで演じられていて、意外にも僕のイメージに近かったですよ。

流石!怪優、渡辺謙さん!

 

まあ、あれだけの作品をよくもこれだけの時間の中でできたものです。

途中、休憩はあるもののそんなに長い感じではなく、ずーっと睨みつけた状態で鑑賞してました。

 

んで、久しぶりに映画館で涙を流しましたweep

 

あまりにも境遇が可哀そうで・・・というのではなく、そんな状況の中でも少しでも理解しようとする人たちがいるという、小さく勇気が湧いてくる感じですね。

 

なかでも短いシーンなんですが、息子役の柏原崇氏と渡辺氏が牛丼屋で会話する場面が良い!

父親のことを徐々に理解してきた息子のそんな姿がたくましく感じました。

将来、僕と息子がそんなことをして息子の成長を実感するんだろうなぁ、と思いながら観ましたね。

 

まあ、誰でも知っているかとは思いますが、この作品は著名な会社をモデルにしていて、モデルになった人もいて、実話に基づいたフィクションとのことですが、でもこれに近いことが起こっていたら、ほんと、大変だろうなぁって思います。

 

 

それでも主人公たちの家族は逃げなかった。

家族全員傷つきながらも最後に家族の愛で勝ち取った。

それは生ぬるい愛じゃない愛で。。。

 

そんな風には見えない内容ですが、僕は最後にそう感じました。

そんな魂が震え、勇気がわいてくるというプレゼントをいただきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イルレゲエ!♪

息子調子こいてます(^^)

またまた曲を作っちゃいました。

イルカのイルチャンの曲

090331iru2

これは娘が描いたイルちゃん。

コトちゃんがコトマンとして活躍する漫画で出てくるキャラクターの一つ。

 

今回はレゲエ調で、Bob MarleyのCDを聞いたりしてレゲエについてちょいと勉強して作りましたよ。

僕的には一番好きな曲となりました。

とても明るい曲でウキウキ気分にさせてくれます。

 

ベースラインやリズムギターやイントロの部分、少し僕のアレンジもいれてあります。

(というか、だいたい毎回そうなんですがね)

「irureggae2.mid」をダウンロード

携帯の着メロなんかに使ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虎、寅、トライアル♪

来年は寅年。

年賀状の写真は虎と一緒に写った子供たちにしたいな~ということで虎のいる場所へ。

 

いましたいました(^^)

091213

 

で、ついでにここで虎イアル!

 

実は昨日、家の前でトラ車に乗っていたとき、急にリアブレーキが効かなくなりました。

ちょうどダニジャンを失敗しかけたんで、それほどの影響はなかったんですが、思いっきりやっていたらと思うと・・・

 

で、なぜ効かなくなったかというと・・・ホースにクラックが入って、オイルがピューっと吹き出ていました。

お初です。

 

あまりにも面白かったんで、子供を呼んで何度も何度も見せていたんですが、これが悲劇の始まりでした。

当然、そんなことをやっていたら空気入りまくりですよね~、アホですね~。

 

クラックが入った原因は、おそらく僕がホースに座っていたからと思ってます。

ブレーキ本体の右と左をつなげるホースがちょうどいい位置にあるんで、、、弾力もあるからいいかなぁって休憩中にチョイチョイ座ってました。

 

エア抜き、大変でした。。。

で、未だに以前のブレーキのフィーリングは違います。

もう少しエア抜きが必要かも知れませんね。

 

ということで本調子じゃないトラ車で小さな石にダニで乗ったりしてたんです。

子供たちにビデオを撮ってもらったんですが、それを見ると楽しそうに乗ってますね。僕。

でも子供たちはどちらがビデオを操作するかでケンカ(^^;

091213dani

以前はここでよく乗ってたんですが、やはり今の公園よりは楽しいですね。

また来ようっと♪ 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスツリー制作♪

我が家では11月にはクリスマスツリーが登場してます(^^;

 

土曜日は学校の土曜教室で、クリスマスツリーを作るということで、子供たちのお供に学校へ。

さてさてどんな風のツリーなのか?

 

実際やったのは、生け花やフラワーアレンジメントみたいに、生の植物を水たっぷりのオアシスというものに刺して、ツリー風のものをつくるというもの。

 

ドングリに絵を描いたり、折り紙を切ったりして飾りをつくります。

091212

みんな真剣に作ってました。

 

で、僕はというと・・・

 

子供たちの手伝いや、こんなこと・・・(↓)

091212_2

切り落としたガーベラの茎とツリー本体として利用した植物の葉を合体させて・・・

創作植物・・・なるものを作ってましたsweat02

生け花ならぬ、創作植物の創始者となりましたhappy01

これのもっと高度なのが、接ぎ木です。。。

 

うちの子供たちの前で作っていた娘の同級生の男の子は興味を持ったらしく、同じようなものを制作してました。

しかし、茎の横から葉っぱを生やすことが不思議なようで・・・

どうやって作ったのかと質問されました。

 

「遺伝子操作でつくったんよ(嘘)」と。

 

ま、すぐにバレましたが、こんなお遊びに興味津々とは、さすが子供です。

この作品は娘に進呈しました。

 

なんやかんやと二人ともツリーをうまく作ったようです。

今はリビングに飾ってあります。

息子作(↓)

091212_3

娘作(↓)

091212_4

 

クリスマスの日、僕にもサンタクロース来てくれないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリップ&テールライト

夜道を自転車で走ることが多いので、被認識性には気を付けているつもり・・・

 

ですが、後ろから追い抜かれる車やバイク、あまりありませんが自転車からの認識性は・・・???

 

反射板だけではなんとなく物足りない気がするので、以前からテールランプって後ろからよくわかるな~って思ってました。

 

それで、ついにテールランプ購入しちゃいました(^^)

CAT EYEのテールランプ。

ついでに、10年も変えてなかった通勤用、99年式CANONNDALE F-700のグリップも変えることに。

091205

アサヒサイクルベースで購入。

 

テールランプを付けたところ(↓)

091205_2

(たしか)CODAのグリップ。エンドのところは擦り切れてほとんど機能してません(^^;

掃除しにくいデコボコなので、汚い。

091205_3

そして新しいグリップ装着~(^^)

091205_4

ちょっとしたことですが、気分一新です! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »