« ペンちゃんのブルース | トップページ | グリップ&テールライト »

CYCLE MODE international2009

自転車好きの最大イベント。

CYCLE MODE international2009、息子と行ってきました(^^)

 

まあ、今年も・・・描いてました。絵。

結構目立つんですね~。

いろんな人から声をかけられました。

0911281

Bianchiのブースでも写生大会全開~(^^;

0911282

細かいところは、よ~く観察して・・・

091128

実は、最初にスケッチしたのは「フジ自転車」さんのブース。

以前、STEMくんから、フジ自転車の自転車を使ったトラ車の話を聞いていたんで、どんなのかな~って思ってました。

ごついステムとカラフルなフレーム、タイヤに魅了された息子は、まず第一発目はここでスケッチさせていただきました。

091128_2

NEVADA Sという自転車。

さっき、STEMくんのブログを見たら、リンク先にこの自転車を乗ってトラしている姿がアップされていました。

僕もこれを見て、こいつを使えばトラできるなぁって思いましたねぇ。

フレームの形状がオールドスクールっぽいところがまた良いです。

091128nevada

そんなこんなで、息子のスケッチからスタートした今回のサイクルモード。

 

息子のスケッチの合間を見て僕も何台か自転車に試乗しました。

 

まずは小径車のMiniwalker(17Bicycle)を試乗。

091128miniwalker

実は、この自転車、スタンドをうまくあげられなくて、ちょっと壊してしまいました(^^;

すぐに直していただいたんですが、17Bicycleのスタッフさん、ごめんなさいね~。

 

でもすごいギア比と思うんですが、すごく軽く走るんですね。

びっくり。しかも意外と安定感あるし。

 

続いて、リカンベントを手掛けているProgressiveさん。

一昨年はここで、息子はリカンベントを描いて、スタッフの方からCDカタログいただきました。

乗ったのはクロスバイク。

 

続いて、声をかけられて乗ったのが、電動アシスト自転車。

坂のある専用のミニコースを走ります。

初の電動アシスト自転車。

一週目は、アシスト無しで坂に挑戦。

助走距離がほとんど無かったので、スタンディング状態で上りきりました。

続いて、アシスト機能をオンにして乗ると・・・スィ~と坂を上って・・・

というより電動モータの動きに合わせてぺダリングしている感じ。

   「こいつは卑怯だ~」って心の中で叫んでました。

確かに楽なんですが、自転車の面白みが少し無くなったような気がします。

 

だんだんと人が多くなってきて、よさそうな自転車は並ばないと乗れない状態に。

で、初めて並んでみました。Jamisさんに。

MTBのリアサス、リジットの2台に試乗させていただきました。

MTB専用コースではお楽しみモードに。

やっぱりMTBは楽しいっす。

 

最後にSCOTTさんのロードバイクに試乗。

初ロードです。

CR1 COP CDという車種に乗りました。カーボン製フレームです。

で、スタッフの女性の方に、「ロードは初めてなんですぅ」って言うと、すごーく丁寧に教えていただいて・・・

「いやいや、そこは知ってますから、シフトチェンジの仕方を教えてくださいね」と僕。

まあ、最初から、こう言えば良かったんですね。

 

おそるおそる試乗コースへ・・・おおぉ、速い!

ちょっとした段差ではゴツゴツという感触はあるものの、結構快適・・・なはずでしたが、シートポストの締めが甘かったのか、段差のたびにシートが下がって・・・

帰ってきたときのポジションは大変なものでした(^^;

でもロードバイクの良さを実感しました。

 

最後にどんなバイクに乗ったのかというカードとステッカーをもらって終了。

結構親切なスタッフの方たちでしたね。

たまたま以前にいただいたSCOTTのステッカーをヘルメットに貼っていたんで、それをスタッフの方に見せると、喜んでくれました。

 

ちょっとこのバイク、欲しくなってきました。

 

あっ、そうそう、息子は絵を描いているだけじゃなく、自転車の試乗もしましたよ。

(と言いつつもほとんど絵を描いてましたが・・・乗るか乗らないかでちょっと喧嘩状態でしたが・・・)

091128kidsbicycle

ルイガノのMTB。

変速もせずに高速でペダルを回して走ってました。

このときはさすがにジャックナイフは封印してました(^^)

来年からは大人に混じって試乗コースを走れそうですね。

 

ということで、意外と満足しながら帰路につきました。

で、ここで試乗していて気になることが・・・

やたらとスピードを出して走っている人達がいることなんです。

「私、ロードをやってます」って感じの人が多いです。

一部の人たちなんですが、非常に危ないと思います。

人があまりいないところであれば、まあ危険も少ないかもしれませんが、自転車が乗れるとはいえ、いろんなレベルの人が狭いコースを走ってるんで、見ているだけでも危険です。

展示ブースを見ていたときに、衝突とまではいかなかったようですが、危ない場面を見ました。

速く走るためには、確実に止まれる技術、危険を回避する技術が必要ですが、どうもそれを持ってる人たちではなさそうです。

せっかく楽しみにしていた試乗が、怪我して台無しにしたくないですからね。

その自転車の本質を噛みしめるようにゆっくりと乗るのが良いと思いますよ。

|

« ペンちゃんのブルース | トップページ | グリップ&テールライト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうもご無沙汰してます・・・!
こちらは来週末サイクルモードに行って来ます!
NEVADAは昔のMTBトライアルを思い出させてくれます。。。笑
最近はテレビや雑誌、他メディアにもたくさん出演してます。
和歌山には年末帰りまーす♪
また宜しくお願いいたします☆

投稿: STEM@C.P.P. | 2009年12月 3日 (木) 22時44分

>STEMくん
ご無沙汰っす!
すっごく活躍してますね~。

和歌山で見られるメディアの出演があれば教えてね。

NEVADAって昔乗っていたHEAVY TOOLSっぽくて懐かしいです。
でも今はそれでダニるのって不可能かも(笑)

投稿: Chootoku | 2009年12月 3日 (木) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/46891424

この記事へのトラックバック一覧です: CYCLE MODE international2009:

« ペンちゃんのブルース | トップページ | グリップ&テールライト »