« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

マルイシBTRつづき♪

そう言えば、ジャイアント

2010年はトライアルから撤退らしいですね。

残念です。

 

例のマルイシBTR。

とても重いので、これを乗った後ジャイアント26inに乗ると、すっご~く軽い(^^)

羽が生えたよう。

野球で言う、スナップボールみたいに、トレーニングバイクとしてもいいかも。

マルイシBTR、いろいろいじれそうな感じ。

 

どうもブレーキがイマイチなので替えてみることに。

ちょっと特殊な感じのブレーキです。

微妙な位置にステーがあるのでVブレーキを取り付けることはできそうにありません。

090927

 

・・・ということで、マグラの油圧を付けてみることに・・・

エボリューションアダプタ、というのがあって、確か2004年以前のマグラリムブレーキを固定するための標準のアダプタ。

家には3セットほど余っているんで、、、(^^)

090927_4

通常とは異なり逆向けで、ネジ穴をヤスリで少し広げてやると取り付けられそう。

マスタシリンダは、以前クラックが入ったやつ。

HS33evolution。長めのボルトを使えば、取り付け可能となり、過激なことをしない限りは大丈夫そう。

左右逆に付けているのはご愛嬌です。

 

で、なんやらかんやらいじくって、半ば強引に油圧ブレーキ化完了!

090927_2

090927_3

090927_5

フロントフォークも変えられそうですが、変えると特徴が無くなってしまいそうで、このままで(^^)

 

ちょっとずつ理想に近づいているかな?

| | コメント (2)

マルイシBTR

ってのは僕が一番最初に買ったトラ車(といいつつこれまで3台ですが)。

たぶん1993年だったかと思います。

実はこのBTRは最上位モデルではなく、もう一つ上にありました。

高価だったので手が出なかったです。

 

SWで実家に帰った際、捨ててあると思っていたマルイシBTRコンペティション。

ありました。

で、引き取ることに・・・

 

これを子供たち用のトラ車にしようと思います(^^)

  

やはりサビだらけで、パンクもしてますが、駆動系は結構しっかりしているし、リムも結構良い感じ。

タイヤは劣化のため一部ヒビがはいっていていますが、簡単な練習には問題なさそうです。

 

で、実家で一部サビ落とし、部品交換をして、和歌山の自宅へ。

090923_2 

今回、替えたのは、リムテープ、チェーンテンショナー(ママチャリ用)、ブレーキレバー、ブレーキシュー(前のトラクロス車から一時移植)、ハンドルを止めるボルト(ホームセンターで購入)、ブレーキワイヤ。

そしてお決まりのリムのサンディング。

パンクは虫ゴムの交換で問題なし。

グリップは子供に合わせて小さめのものを。

まあ、乗り味を考えて変えることもあるんで、とりあえずはこれで整備終了。

ほんとはペダル、チェーン、タイヤも変えたかったんですが、これは次回以降に・・・

090923_4

 

では、早速試し乗り・・・

 

むむぅ、なんかバランス悪いです。取りまわしが難しいです。

しかも重い。

たぶん、ヘッド角が寝ているためか、ずっと腕の先に前輪があるような感じ。

今のトラ車乗った時ってこんな印象はないですが、当時はこれが一般的だったんですかねぇ?

 

しばらく乗ると慣れてきたのか、ダニエルができるようになってきました。

090923_5

ただ、溜めて跳ぼうと思い、ハンドルを引き付けたとき、ハンドルが「プニッ」と回ってしまいました。

ハンドルの取り付け、しっかりできていなかったようです。

 

ハンドルを直して、息子がジャックナイフに挑戦!

090923_6

わりとコントロール出来ていそうです。

 

我が家に新たなトラ車が仲間入りしました(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ショック

報道でご存知の方も多いかと思いますが、「クレヨンしんちゃん」の作者である臼井儀人先生が亡くなられました。

僕も子供たちも大ファンです。

以前ブログにも書きましたが、僕の理想は野原一家のような笑いが絶えない家族です。今も変わりません。

とても残念です。
もっともっと先生の作品を読みたかった。

今は天国で楽しい作品を描いて下さってることでしょう。

心よりご冥福をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミシガン♪

ミシガン♪
今、琵琶湖に来て外輪船のミシガンに乗っています。
気持ち良い〜(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こ、これは!?

こ、これは!?
マルイシBTRコンペティション。
たぶん 、93年製。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

洗う!

前の土曜会で、Utageさんと話していた時、「クライミングシューズを洗う」という話に。

 

僕は「えっ?」という状態。

 

クライミングシューズは洗うと「へたる」と思ってました。

シャンクと呼ばれるインナーソールが紙製の場合、濡れると剛性が小さくなり、ヘタるようです。

樹脂製のシャンクの場合はこういうことは起こり難い。

 

でもどのシューズのシャンクが紙製、樹脂製なのかわからない~。

 

なので、シューズは洗わずじまい。

臭いもきついし・・・(笑)

なんとかしたかったです。

 

でも「洗っても大丈夫」とのUtageさんの言葉に勇気づけられ、洗ってみることにしました。

 

ネットで調べると、洗っている人が結構いるようですね。

  で、さらに勇気が湧いてきました。

 

紙が水に濡れると「へたる」、つまり剛性が無くなるのは、剛性のモトである水素結合という力が、水によって弱まるからで、、、

例え、紙製であってもシャンク付近を徹底的に乾かせば(水を除去すれば)、剛性は元に戻るはず!

 

ということで早速、洗いました。

洗ったのは、一番臭いがBadなアナサジと、洗ってもなんともなかったとネットにあったポンタス。

お風呂の残り湯を利用して洗いましたが、すっごく汚れてました(^^;

 

洗ったあと、臭いをかぐと、、、お~ものすごく取れてる。

シューズの中も結構きれいになったし。

090915

まだ完全に乾いてませんが、シューズのソールの剛性、変わらないようです。

見た目も、臭いも、良くなったので、次のクライミング、気持ちよく出来そうです。

 

 

まあ、たとえへたっても新しいシューズを買う口実になるかも(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Scratch土曜会

二つ前のブログタイトル「フリーソロ&ジャックナイフ」。

みよ~に気に入っています。

B級映画っぽくって。。。

ブログのタイトル変えたりして(笑)

 

今日はScratch土曜会は、定時の8時30分頃には、4人ほど。

同じ会社の人たち。なんかクラブみたいです。

その後、ナカジー、Hさん、団長さん、Utageさん、Iさん、トモちゃん、新人さんたちがやってきて少し賑やかに。

 

そういや、キッズたちが居ないのは明日がコンペだからですね。

 

まずは、職場の同僚さん達に色々登ってもらおうと課題作成。

 

まずはC壁に。ピンチがテーマです。

黄/白くらい?

 

と思ったら、途中で別の課題とかぶっていることが発覚!・・・気付かなかったです。

 

Sくん、Mくんとも一撃!お見事です。

 

続いてB壁に課題をば。

テーマはガストンとサイドプル。

白くらいの設定で、、、ちょっと厳し目にと思い、ホールドを飛ばしてみたものの、自分自身が行ける気がしない。やはり当初の設定通りということで。

先のお二人にチャレンジしてもらおうとしていたところ、団長さん、ナカジー、Iさんが参戦。

 

3人とも一撃。やりますね。

 

お二人は僕の別の課題に苦しめられていました。

 

三つ目は、ナカジーの子供課題を改悪したもの。

お二人ともちょっと悩まれましたが、核心は越えられました。

Sくんは完登。

 

トモちゃんから、僕が作成したあのI壁の人気(???)課題を登ったとのこと。

やりますねぇ。

「じゃあ、次は最後のホールド無しで行ってね~」と僕。

 

長モノやったり、団長さん達の課題をつまみ食いしたり、、、、

 

最後の方で団長さん達がやっていたラブリー課題を試してみることに。

意外と下部が難しいとのことでしたが、あっさりとそこを抜けちゃったようで、、、でも真中あたりでホールドの持つ方向を微妙に間違えて撃沈。

 

Iさん曰く、その部分のムーブ、結構謎だったとのこと。

でも二回目のトライも、足が滑って撃沈。。。。また今度やりましょう。

 

そんなこんなの土曜会でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Happy Birthday♪

090910

娘、7歳になりました。

 

ついこの前まで赤ちゃんだと思ってたんですがねぇ。

 

今ではお菓子星人になってしまいました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フリーソロ&ジャックナイフ

うちの子供たち、運動はどちらかというと苦手かも。

クライミングに来ている子供たちをみていると、やはりそう思ったりします。

実際、スポーツテストの結果はそれを裏付けるようなデータです。

 

なるべく外で動いて遊ばせようと思い、本日は息子ともどもの散髪の後、ボール投げ、自転車遊びをしました。

 

そんな中で、すごいクライマーを見つけました。

フリーソロをしていたんですよ(↓)

0909061

何度も落ちながら登ってました。

下の方では何匹かのカエルが上を見上げてました。

一匹だけのチャレンジです。

0909062

ガンバ!

0909063

おぉ~、見事トップアウトしましたよ。

ちょっと感激しました。

 

息子は僕のトラ車が乗れるので、トラ車に乗って遊んでました。

ブレーキのタイミングで後輪をあげられることを解説して、何度かチャレンジした後・・・

090906

090906_2

見事に後輪上がりました。

へっぴり腰ですが、ジャックナイフです。

写真には写さなかったんですが、この後もう少し上がりました。

 

息子は自転車のコントロール、結構面白がってました。

何度も何度もジャックナイフ挑戦してました。

 

トライアル、開眼だったらいいんですけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ついに・・・

ついに・・・(↓)

090906readingglass

右のロクスノ最新号ではなく左側の・・・

 

 

リーディンググラス

 

 

 

日本語で言う、「老眼鏡」

買いました。

100円です(笑)

1.0度なんですが、本を読むとき、これで楽できます。

仕事柄、書類とか細かいモノを見ることもあり、これまでちょっと苦労してきましたが、これで少し解消されます。

 

僕にとっては「かける虫眼鏡」ですね。

 

 

そう言えば、右隣りのロクスノ最新号ではクライマーのボディーの特集がありました。

日本を代表する二人のクライマーが写ってますが、右側の小山田大氏の前腕部の太さ、僕と5mmしか変わりません。

 

何があれだけの差となっているのか・・・不思議です。

 

 

で、今日は土曜会。

いつもは人、少なめですが、今日は大入り~。

僕の会社からも4人。

一人は先日始めたばかりで、早速シューズを購入されたそうです。

スクラッチの中では、うちの会社、たぶん一番人数が多いのではないでしょうか?

 

久しぶりのIさん。

少し、怪我をされたそうで、久しぶりのクライミング。

いつもの通り、課題を作っていただきました。

 

登れません・・・というかあり得ない(笑)

 

第二弾。

I壁のカンテ付近の課題ですが、カンテ無し、壁無しの課題。

なんとか3手目までは行けますが、それ以上は・・・

しかも、スタンス見えないし・・・

ということで、ホールド一個加えて再トライ・・・も登れず。

結構、面白いんですが、、、、

 

結局、設定通りのホールドで完登したのはガラス職人氏のみ(だったかなぁ?)。

タジー氏は途中飛ばしで、完登。

 

途中、団長さんがフィギュア・フォーをやったり、僕がランジで1手目から3手目まで行こうとしたり・・・

 

で、結局敗退。

 

続いてキムちゃんの黒課題。

何でも手でスメア。

といいつつもそこまで全くたどり着けず。敗退。

 

最後は癒し系、ということでB壁でトライ。

4級ということですが、一回目、二手目で敗退。

二回目、途中足を滑らせて落下。。。

三回目、足を滑らしたところのスタンスを変えて、ようやく完登。

 

たぶん、癒されました。。。有難うございます。

 

今日はほんと賑やかでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

右利きなんですが・・・

ちょっと気になったんで参加してみました(↓)

コネタマ参加中: あなたは左利き? 右利き?

はっきり言って、右利きなんですが・・・

 

 

ショルダーバッグは左肩にしかかけられません。

(あっ、でも襷がけのときは右肩だ)

 

携帯メール、左手(親指)でしかできません。

(右でやるとすごく遅い)

嫁から「器用やねぇ」って言われる。

 

自転車の利き足は・・・ブログの写真見てわかるとおり、左です。

 

字を書いたり、ボール投げたり、お箸持ったり、そういう日常のことは右なんですが、その他はなんとなく左に偏っているような・・・

 

 

そういえば、顔の表情筋、左の方がよく動く(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽器の話です

家に帰ると、娘は僕の体を使ってクライミングを始める。。。

「重っ!」

息子は、

「父ちゃん、エレクトリックギター欲しい?」と聞く。

「うーん、ギターよりもベースが欲しいなぁ」

と僕。

ギターは生音が好きだし、最近まで友人に借りていたエレキギター返しちゃったし・・・

なぜか最近ベースってちょっと憧れてます。

それにクライミング始めてから爪を切ったので思うようにギターが弾けない(と言うか昔からsweat01)のでベースもいいかもと。

音も大好きです。

 

以前、よく行っていた矢野顕子さんのコンサートにはいつもあのアンソニー・ジャクソンさんが出ていたので「ベースっていいなぁ」って思ってました。

 

息子が、「じゃあ、僕がインターネットでベースを調べるよ」ってコンピュータを起動させ、Googleで検索。

(考えてみれば、一昔前の小学3年生がググるってのは無かったかもですね。)

いろんなベースがありました。

 

「父ちゃんはバンドが作りたいの?」と息子。

「そやなぁ。君とバンド組んでみたいな」と僕。

「僕はピアノとエレクトーンが得意だからそれやるね」「父ちゃんはベースやね」

そんな風に息子とバンドが組めたら最高ですね。

何度か簡単なお遊びセッション、例えば、ギターと歌(大きな古時計)とかフルートとピアノ(ロンドン橋)とか、、、をやったことがありますが、そのときはちょっと僕が強引にやったような感じで、、、

 

でも二人とも、というか家族全員音楽が好きだから、ファミリーバンドもいいかも。。。

  と夢は拡がります。

 

 

ギターとかベースとかハーモニカとか、、、好きな楽器はたくさんありますが、実は一番初めに好きになったのは・・・

 

 

「シンセサイザー」

 

 

 

電子楽器です。

 

もともとオーケストラとかが好きだったんですが、シンセの音を聞いて仰天。

これなら一人でオーケストラできるかも・・・って。

 

さっき、ネットをみていたら、シンセサイザーを発明したモーグ博士の映画があるんですね。

5年くらい前に公開されているようです。

一度観てみたいです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »