« お手伝い | トップページ | 今日から »

きっと

子供たちが寝るころに僕はコンピュータの前に座り、メールチェックなどをします。

息子はいつもそれを見てるんですが、

「父ちゃんは僕のことを大切に思ってないんかなぁ」と。

 

そんなこはないよぉ(^^)

ちょっとコンピュータの前から離れられないだけさっ(^^;

・・・と思いつつ、寝ている息子の頭を撫でに行きました。

 

ここでも書いていますが、息子はどっちかというと文化系、、、というよりまさしくそうです。

絵(マンガ)や音楽(エレクトーン等の楽器)が大好きで、外で思いっきり遊ぶというかんじではないです。

わりと僕の子供のころとそっくりだったりして・・・こんなところまで似てます(^^;

なので、僕の中ではもっと外で遊んでおけば・・・なんていう若干後悔のようなものがあるので、息子には外で・・・と思ってしまうんです。

できれば、僕と同じ趣味だったら、、、って父親ってそう思いますよねぇ。

 

 

息子はボール投げ、お世辞にも上手とは言えません。

以前はキャッチボールでもしようかなぁって思ってちょっとやり始めたんですが・・・続かない(^^;

息子は頑張っているんですが、なんか義務でやっているような感じであんまり楽しそうにもない。

なんでかなぁ?

 

自転車とか縄跳びとか、お世辞で上手とは言えるんですがねぇ。

なにが違うんでしょうかねぇ?

 

で、なぜか嫁もそれを気にしていてドッジボールを購入してました。

一緒に投げていると、確かに投げ方が変。

確かに力は身体には入っているんですが、ボールに伝わっていない。

    そう言えば以前、似たようなこと言ったよなぁ。力が地面に伝わっていないって。

 

で、途中でキャッチボールを中断して、ボールの投げ方(力の伝え方)を解説。

・ボールを投げるときは、ボールに力が伝わるように投げる瞬間までリラックス。

・投げる瞬間に力を入れる。

・腕、身体は弓のように使う。

・投げた後も相手の顔を見る。

等等。

 

で、それを意識してちょこっとやってみると・・・

おぉ、なんとなくサマになってきました。

 

身体の使い方がよく分かって無かったみたいです。

 

途中、キャッチボールから抜けていた嫁が戻ってきて、息子の投げる様を見て・・・

「おぉ、上手くなってる!」

 

ま、まだ発展途上なんで、上手く伝えれば色々できる範囲が広がるんでしょうね。

きっと。

 

お~っと、僕もまだまだ発展途上ですよ(^^)

|

« お手伝い | トップページ | 今日から »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/45636426

この記事へのトラックバック一覧です: きっと:

« お手伝い | トップページ | 今日から »