« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

こんなの付けて♪

今日、帰りしなに軽トラに乗せられたGASGASに遭遇。

かっちょいいですねぇ~。

なにか得した気分♪

 

 

自転車に付けるteam KOTOMANのステッカー、作ろうかと(↓)。

090331teamkotoman

さらにO~さんがつくってくれた娘の描いたイルちゃん。

これもステッカー化して自転車につけようかな(↓)。

090331iru2

息子は恥ずかしがって、目立たないところに貼れと。

娘はすごく欲しがっていました。

こういったのを付けると、なにかしら一体感みたいなものがでますねぇ。

って、喜んでるのは僕だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

team KOTOMAN

やっぱり、まだ右ひじ、右掌が痛いですねweep

昨日もクライミングに行って軽くやったんですが、少し小さめのガバはカチるように握りこまないと持てません。

それに振りでツイストすると右ひじに負荷がかかりすぎて大変です。

・・・ですが、来週のコンペに出るかどうか迷っている自分がいたりしますcoldsweats01

アドレナリンが出れば、痛みは吹き飛ぶかも知れませんが、後が怖いですね(ガラス職人さん談)。

でも、今日、選手として出場は辞退して、スタッフとして参加することに決めました。

まだまだクライミング人生長い(と思ってます)ので、また次回には出れるようコンディションを整えたいですね。

 

まあ、それはさておき、息子をいろいろ説得しつつ、とあるイベントに参加することを決めました(申込をしましたよ)。

5月31日に開催されるCOP15サイクリングツアーですhappy01

息子と参加します!

COP15というのは、国連気候変動枠組条約(UNFCC)を受けて設置された会議で締約国会議(Conference of Parties)の略だそうです。

今年はコペンハーゲンで開催予定なので、デンマーク大使と一緒に走ってエコをアピールしようというものだそうです。

まあ、そんなことはさておき、息子と一緒に大好きな自転車で走れる、というのが魅力なんですね。

レースじゃないんで、自分のペースで走れますから。

それに息子が興味を持っているエコも絡んでいることだし。

 

で、tem KOTOMANという何でもありのチームを勝手に作ってしまいましたhappy01

 

息子は小さなことでも気がつくことは良いんですが、悪い方向に向かうとものすごく悪く考えがちです。

少し困難なことがあると大きく悩んでしまうこともあります。

まあ、子供ですからそうなのかも知れませんが、小さな悪いことはふっ飛ばしてほしい、というのが僕の気持です。こっちの方が子供らしいかも知れませんね。

 

今回の参加を決めたのは、自転車で息子と一緒に走れるということもあるんですが、苦労や困難なことを乗り越えた時の達成感、というのを息子に味わってほしいということもあるんですよ。

まあ、僕にも出来ていないところはたくさんありますが、これからもっといろんな困難なことに出会った時に、その未来を信じて前向き行ってほしいですね。そうすれば息子の力、もっともっと生きてくるはず。。。

 

そんな思いは隠して、息子に参加を促すと、快くまではいかなかったですけど、参加OKということでした。

今回エントリーした距離は10kmほどで、以前図書館へのサイクリングの往復がそれくらいなので、完走は可能と思ってます。

・・・あのときは完走後、気持ち良さそうな感じでしたね。

 

とにかく、それまでに息子の自転車を走り易くするための整備、そして気持ちよく走れるように少し練習したいですね。

僕はトラクロス車で参加するつもりでいます・・・が、今日、少し距離を乗ると微妙に乗り難いので少しセッティングの変更が必要と考えてます。

 

その日まで、またワクワクしながら自転車いじったりする楽しみが増えました。

それと、息子が完走したら、思いっきり褒めてやろうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水曜会はトライアル?

今日朝、通勤途中に初めて和歌山電鉄の「たま電車」見ました!

ラッキー!

それに信号待ちしていたら、何やらMTBでスタンディングをしようとしているお兄さんがいて、思わず「がんばれー」って心の中で叫んでいました。

これも昨日のステム☆効果でしょうか(笑)

 

昨日の水曜会、春休みで帰省しているステム☆くんが遊びにくるということで急いでスクラッチへ。予想外に仕事が長引いたためちょい出遅れ気味でした。

スクラッチに着くと、すでに自転車はあるけど、ステム☆くんが居ない???

・・・水を買っていて、いなかったようです。

 

早速、例の「カーボン」を拝見。

持ち上げると、軽~い♪

ブレーキレバーを見ると、穴、穴、穴。。。努力のたまものです。

ホイールもクロカン用に替えたとのこと。

 

スクラッチの中に入り、デモ会場のセッティング。

僕のイメージでは、ほんと簡単なデモと考えたんですが、ステム☆くんの眼差しは、1.5mほどの足場。

これ、ホールドを取り換える時に使っているもので、確か若Tさんのじゃなかったですかね。すみません、お借りいたしました。

でもトラやっている人、この足場、そそりますよね~。

僕もこの上からダイブしたいって何回思ったことか・・・ほんとは怖くてできませんが(笑)

 

 

練習後、ちょっとクライミングをして、9時半ごろからショーがスタート。

えっ、MC僕?という感じで始まっちゃいました。

簡単なデモと考えていた僕は何も考えておりませんでした(笑)

でお決まりのテクニック紹介。

スタンディングから始まり、ホッピング、リバース、前さし、ダニエル等等。

今考えれば、ステアとかパラレルとか、わりと忘れてましたね。

続いて生贄の時間です。

やはり僕ですよね~。嬉しいです。

僕が床に寝て、ステム☆くんがバイクで僕を飛び越す。

だけじゃなく、顔のすぐ上に前輪が来て、ちょっとドキドキ。

彼のテクは知っているんで安心してはいるんですが、ここで踏まれたら受けるだろうなぁ、なんて超関西人的発想をしてました(笑)

 

そして最後はあの足場からダニエルで飛んで着地。

ん~、なかなか良いショーでしたよhappy01

結構、床がボコボコの悪いコンディションの中、素晴らしい技を見せてくれました。

今度やる機会があったら、ちゃんとMCやりますね。しっかり考えてきます!

 

デモを見たみなさん、バイクに興味深々。僕のバイクも用意してプチ試乗会。

ジュニアの子供たち、まっつんさん、Hさんの息子さん、、、そして特にタクちゃん、無茶苦茶ハマってました。

そう言えば、前回のスクラッチでやったときもタクちゃんすごーくトライアルに興味持ってましたね~。

皆さん、クライミングやっているためか、結構、バランス感覚、良いですよ。

 

僕もカーボンに乗ってみましたよ。

ものすごく簡単にリアが浮く感じですね。

自転車に乗っているという感じは無かったです。フワフワ。。。

以前、長屋選手のモンティ20inに乗ったときもこんな感じでした。

右ひじ痛いんですが、ダニエルで飛んだり、ジャックナイフしてみたり、腕に負担のかかるトリックばっかりやってみました。

で、よく考えると、僕、スリッパで乗っていたんですよcoldsweats01

ちょっといけないですね。。。子供たちの前なんで。。。

で、クライミングシューズなら、、、ペダルの足の位置が変えられない!!!

いつものようにスタンディングの状態から両足で飛んで位置変えようとしたんですが、シューズの底がペダルに引っ付いてしまって・・・外れない!

流石!ステルス・オニキス!

 

そんなこんなで、クライミングというよりトラでした。。。

ステム☆くんも頑張ってクライミングしてました。

ジュニアの子供たちと一緒に。

一つ5級設定課題を紹介したんですが、デモや練習の影響もあってか結局登れず。

また、夏休みに来ると言ってましたよ。

今回、デモ見られなかった方も見られるかも知れませんね。

 

そう言えば、トライアルにハマってしまったタクちゃん。

ステム☆くんが制作中のトラ車、購入するそうです。

おおー、これでまた一人、和歌山にトライアルライダーが生まれました♪

デモの成果、ありましたね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラクロスバイク

朝から天気が良くないです。

でも昨日O~さんから、屋根つきの駐車スペースでやればとのアドバイスで、トラクロスバイク完成を目指して作業開始~♪

 

まず、家の中でチェーンリングガードのバリ取りをヤスリで黙々とこなす。

続いてフロントギアの歪みを修正。

昨日の段階では、ギアがゆがんでいたせいで、チェーンが外れてばっかり(^^;

慎重に万力等を使いながら、まっすぐとなるように修正。

スムーズに回るようになりました。

さらにリアディレイラーをSRAMへと交換。

なんとなく、ちょっと格好良くなったみたい♪

 

探し物をしていたら、黄色のフラットペダル発見!

左側ペダルの回転悪そうだったので、分解してお掃除。

ちょっとはましになったようです。

 

続いて、外でウレタンシュー作成。

今回は柔らかめの#90を採用。すぐに減りそうですけどね。

左がウレタンシュー、右が使用済の普通のシュー。

090322

シューをリアに取り付け、ペダルを交換して完成!

090322_2

自分なりには結構、満足しています。

前サスのついていない自転車で道を走るのって最近無かったんで、ちょっと慣れていない部分がありますが、結構快適に走れそうです。

 

ただ、トライアルは非常に難しそうです。。。

タイヤの空気、結構入れているんで、タイヤの反発期待できそうにないです。

それに細いし、ハンドル幅は狭くしたし、余計にやり難いですね。

ダニエルは不可能かなぁ。

でも別府史之選手、ロードでダニエルするんで、不可能じゃないかも知れませんが・・・

少なくとも僕には無理そうです(^^;

 

とにかく、この3連休、自転車をずーっといじってましたね。

嫁のママチャリから始まり、新しいトラクロスバイクの製作まで・・・

作っている時間より、ほんとパーツ探している時間の方が長かったような気がします。

 

右ひじを痛めていなければトライアルとかクライミングとかやってそうですけど、自転車いじりもすごく面白かったですね。

ん~、これも右ひじ痛めたお陰です♪

そうでなければこんなこと考えてませんからねぇ。

それに古いバイクを生かすこともできたし。

 

街中(といっても住んでるのは田舎です)を走る楽しみ、ひとつ増えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

作製中♪

どうも腕を振って歩くと右ひじがまだ痛みます・・・

そんな訳でトライアル、クライミングとも控えめな状態が続いています。

 

以前、乗っていたトラ車、Heavy ToolsのBulldog(26in)↓。

Photo

最近、全然乗っていないんで、ちょっともったいないなぁ、って思ってました。

で、こいつのフレームを使って、街乗り使用にしたらどうかなって考えていました。

フロントにもサスペンション付いていないので、MTBとしてはちょっと辛いかも、ということでクロスバイク風に仕上げてみることに♪

トライアルとロードのクロスオーバー、名づけてTra-Cross!

まあ、両極端なものをクロスオーバーさせてみるのも面白いかも。

方や道じゃなく岩とかを走るスポーツで、方や平坦な道を極めたスポーツ。

できればトライアル的なこともある程度可能にしながら、町乗りは快適に、そんなコンセプトです。

 

今持っている或いは、使っていたパーツを駆使しながら、組み立て始めました。

基本はフレーム、フォーク、ステムはそのままです。

前後ブレーキをVブレーキに、ハンドルをフラットバーにということで足りないパーツを探しにホームセンター、自転車屋を巡りました。。。

かつては、こういったものはよく置いてあったんですが、ほとんど見かけませんねぇ。

ようやくハンドル(どのこのメーカーか忘れてしまいました!)を見つけて、ブレーキは嫁さんの自転車から移植ということに。

 

組み立てている時間より、探している時間の方が長いです(^^;

また、古いパーツを使っているので、分解掃除とかしてしまったんで結構かかってしまいました・・・

 

で、まだ完成していないでんすが、ざっくりとはこんな感じです(↓)

090321tracross

タイヤはMAXXISの26×1.25inは履いています。

リアホールはこれまた、嫁さんの自転車から移植。

リアのスプロケットは以前のトラ車のものですが、嫁のフリーは7速なので一枚抜いて組んでみました。

どうも一個ギアを抜くと、うまく合わないので、一部削って、きれいに収まるようにしました。

ハンドルも54cmにして短くしました。

これでクロスバイク風になったんですが、なんともトライアルっぽい動きができなくなってしまいました(^^;

フロントは32Tのシングルギアで、チェーンリングガードを付けています。

それにリムのサンディングは当然あります。

ここはトラにこだわっています。

 

後は、リアディレイラーをSRAMに替えて、リングガードのバリ取り、フロントギアの補修、ウレタンシューの製作、取り付け等等です。

ペダルも変えたいなぁ。

SPDのペダル持っているんですが、シューズがありません(^^;

 

明日は雨っぽいですねぇ。

グラインダーを使うんで外での作業となりますが、ヤスリを使ってせこせこと家でやるのは大変です。。。

完成は来週になるのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エレクトーンがやって来た♪

息子が次なるステップでエレクトーンを選んだことで、ついにエレクトーンを購入することに。

といっても中古品ですが。でも結構良質の中古です。

本格仕様のものじゃないですが、やっぱり高い!

 

ってどれだけ高いかと言うと・・・

EVOLVEのクライミングシューズ 10足買えます(^^)

あるいは、

GIANTのDEFY2というロードレーサーが買えます(^^)

あるいは

ECHO CONTROL2009のフレーム、余裕で買えます(^^)

あるいは

KOXXのHYDROXX2やGIACOMO COUSTELLIER Ver.2のフレームが買えます(^^)

あるいは

ONZA BLADE 20in の完成車、買えます(^^)

という感じですね。

えっ?よくわからないって?

 

ということで、本日、エレクトーンが到着。

先日の日曜日に渾身の力で少し移動させたピアノの横に置きました。

 

家に帰ったら、息子が少しエレクトーンを弾いてくれましたよ。

今までピアノでベースを足で弾いていたのが、ちゃんと足元にも鍵盤で弾いてました。

まあ、将来ピアニストかエレクトーン奏者、ということにはならないとは思いますが、楽しんで弾いてもらえたら良しとしましょう。

 

息子、すでにエレクトーンの操作、マスターしてました。

子供は吸収が早いです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

卒園式♪

本日は、仕事を休んで娘の卒園式に。

ビデオカメラを携え、いざ幼稚園へ!

 

っていうほどの勢いは無かったんですが・・・(^^;

 

幼稚園に着くとすでに会場へ入る準備をしている娘たち。

いや、僕たちが遅かったんじゃなく、娘たちが早すぎ、という感じです。

胸には白い花のコサージュをつけた娘。

なんとなく大人っぽく・・・見えないか!

 

会場では、大勢の父兄が。

嫁を椅子に座らせ、僕は立ってビデオ撮影。

右ひじは痛むものの、娘のためなら父ちゃんは頑張るぞ!

 

保育証書授与、感謝の歌、、、小学校、中学校などの卒業式よりもイベント感はありますが、これはこれで一つの節目として良かったと思います。

090316

子供たちのためだけでなく、親のため、という感じもしました。

園長先生も言ってました「感謝」することを忘れないで。

そんな気持ちのこもった卒園式だったと思います。

嫁さんの方を見ると、時折、ハンカチで目頭を押さえている姿が・・・

感動しているんですね・・・って、結構冷静な僕がいるのにちょっと自分で驚いたりして。

僕自身、感動したのが、英語の先生のスピーチ(一応、英語・・・)。

最後の手振りを混ぜての「See You! Bye bye!」ってみんな揃ってやったのがとても心に響きました。

何でも息子のときは、その先生が出席できなく、ビデオレターという形だったそうですが、最後に「See You ! Bye bye!」をやったら、卒園児皆がそろって言ったそうです。

「See You !」って、今は別れるけど、またきっといつか会えるね、そんな風に聞こえました。

 

娘は息子が幼稚園に入ったときから、バスの送り迎えに毎日ついていき、運動会、発表会のビデオを見て真似をして、2歳で既に幼稚園児気分。

なので、彼女はずーっと幼稚園とかかわりあってきたんですね。

だから、この娘は、プロの幼稚園児だ!なんて思ってました。

 

卒園式が終わってみんなで記念撮影大会。

まあ、クラスの全員が同じ小学校なんで、また一緒に遊んだり、勉強したりするんで、あんまり寂さというものは無かったですね。

 

息子、娘の通った幼稚園は園児が多い幼稚園で、小学生がやるような演技とかを厳しくもやさしく保育にあたってくれました。

よく先生から電話がかかってきて、幼稚園での子供たちの様子を伝えてきてくれる、親としては安心して子供たちを任せることができました。

幼稚園に入ったとき、この娘はほんとに上手くやっていけるか?と心配しましたが、今では、たくましく成長しました。

これでお別れなんですが、子供たちを受け持っていただいた先生方、職員の皆さん、園長先生に感謝したいです。

 

4月からは小学生。

さてさてどうなることやら。

 

 

 

最後、担任の先生と一人一人ハグしながらお別れするのを見ていて、僕も子供たちの列に並ぼうとしたのは秘密です( ´艸`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ・・・

いよいよ明日、娘の結婚式・・・いやいや卒園式です(^^)

 

昨日、最後のバスのお迎えに行きました。

僕は、土曜日や休みの日にしか行けなかったんですが、息子と合わせて5年間。

長いような短いような・・・

ずーっと幼稚園児なのかなぁって思ってましたが、成長しているんですね。

 

そんな感慨を無視するように、娘はバスをごくごく普通に降りてきました(^^;

まあ、それでもバスを前にして写真を撮ってしまいました。

 

息子のときは、仕事の都合で卒園式、入学式とも行けなかったんですが、そのとき僕自身が凹んでしまい、「娘のときは絶対でるぞ!」と心に誓いました。

で、明日、卒園式出ることができます。

今、普段よりも涙腺が緩んでいるせいか、TV観てボロボロ泣いてます。

明日、泣いてしまうかも・・・

 

とにかく、明日はいい天気のようで、良い卒園式になりそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ね・こ・ま・た

朝、子供たちと「ゲゲゲの鬼○郎」を観ていたら、猫又という妖怪が出てました。

 

何でも猫が30年生きると、妖力が付き、猫又となるそうです。

ふーん、クロは後14年ほどで猫又になるんやぁ。

そうすれば、妖力で、クライミング能力、トライアル能力を上げてもらおうかな~(^^)

ロクスノ、最新号表紙みたいな課題登れるようにっと!

090308

 

ん?

妖力は猫につくんであって、魔法じゃ無いんですよね。

たぶん、そんなことはできませんよね(^^;

 

でも、長生きしてね。クロ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SCRATCH土曜会です。

行ってきました。

でもですね・・・・

 

 

 

土曜日の午後、先日のプチパキリ、意外と調子良かったんで、トラ練したんです。

やや、右手に違和感はあるもののちゃんと握れるし、ジャックナイフは十分できる。

で、公園へ練習に。。。

 

色々練習した後、仕上げに入口の階段(と言っても3段ほどですが)でいつものようにダニエルで登ったり降りたりしていると、小学生のギャラリーが。

「世界チャンピオンだったん?」とか、嬉しいこと聴いてくれるじゃぁないの~。

(全くそんなに上手くは無いでんすが^^;)

「もう一回、階段登って~」と言われて、ホイホイとダニエルで登ったり。

「ここ、どうやって降りるの~」と言われてダニエルで降りたところ、右肘からピキッという感じで痛みが・・・

「や、やっても~た~」・・・右肘ご臨終です(^^;

色々な方向で動かすと、強い痛みがきて、触ると少し腫れていて筋が炎症したようです。

そう言えばプチパキリのとき肘の近くまで痛みがあって、そのときにすでにある程度痛めてたんでしょうかね?

指の筋肉と肘、繋がってますから。

 

 

それとプチパキリと合わせて右手、クライミングできそうな感じじゃないんですが、もしかすると、といことも考えて、テーピングをして土曜会へ行ってきました。

が、やっぱりダメダメです。

ホールドすら持てそうにありません(´;ω;`)ウウ・・・

で、すぐに諦めて、スクラッチのブログを書くために、カメラマンに変身!

 

最近、パキリをしたNジー、O~さんから話を聞くと、ほとんど同じ症状。

でも右肘まで痛めてしまう僕って一体・・・

全然、身体労わって無いです。特に週末。

 

色々、みんなのクライミング、ムーブを見ているだけでも面白いですね。

    って、ほんとはすごく登りたかったっす。

精神衛生上、よろしくないようです。

でも家に居ても、灰になっていそうで・・・

 

色んな人達のクライミング見たり、アドヴァイスできそうなところはアドヴァイスしてみたり、、、写真写したり、、、

 

そんな感じで過ごしました 。

 

でも一回だけかぶりの壁で黄色課題、登ってみました。

その課題のホールド、肘に痛みがこなかったので、ゴールまでしてしまいました。

 

ブログを書いている現在、少し痛みがやわらいだようなんですが、まだまだ痛いですよぉ。

コンペも久しぶりに出ようと思ってたのに、、、非常に微妙です。

 

やっぱり、ちゃんと労わらなきゃ、つくづく実感しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奇跡の日ぱーと?

いつものように仕事に行くのに自転車を乗っていたとき、

途中、左の太ももに見慣れないモノが付いていました。

よく見ると、鳥のフ○。。。。

またしても・・・(^^;

 

しかも今回、自転車と身体のスペースをそいつはかいくぐって、僕の左太ももに着弾!

むむ~、できるな。 って思ってしまいました。

 

でも本日は雨だったので合羽を着ていて、そいつに着弾だったんで、、、

しばらく走るとほとんど流れてしまいましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曜会♪

久しぶりの木曜会。

水曜日行けなかったからです。

 

といっても見知らぬ、というか名前を知らない人達が多くて???

まあ、そこは何とかなるでしょ、と割り切ってアップ。

 

F壁の黒課題。

久しぶりに挑戦しようと考え、ちょっと考えていたムーブを試してみたが、ダメそう。

やはりオーソドックスに。。。ということでトライ開始。

3手目を右手で取って、マッチしようと、いつもは身体を引きつけるところを腕を伸ばしたままスタイリッシュ(?)に行けるかどうかを試そうとしたところ・・・悲劇が・・・

 

右手の指と掌が伸びたような感じと痛み。

握力が限りなくゼロに・・・(^^;

 

初体験です。

しばらく休んだものの痛みは消えず、腕の方にまで痛みが出てきて、小さなホールドは持てなくなってしまいました。

きむちゃん曰く・・・

「0.5 パキリ」

 

プチパキリです。

 

仕方ないので、黄色課題をばとやってみましたが、小さなガバホールドは全く耐えられません(。>0<。)

大きなガバホールドのみで遊ぶはめに。

 

途中、Hさんの息子さんに登り方を教えたり、ビギナーさんにムーブを教えたりとかしましたが、やはり痛いです。

 

なのでほとんど登る気が無くなってしまいました。

帰り際に、礒さんがIさん課題をやっていたのをみて、フツフツとやってみたくなり、トライすることに。

なんと、この課題のホールド、右手あまり痛く無かったです。。。。と言っても登れませんでしたが(^^;

 

次の日の今日もまだ痛いです。

今は指ではなく、手のひら。

持ち方によっては痛くないホールドもあるので、それを選んでまた登りましょ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「岳」9巻

「岳」9巻出てました♪

今回も感動もんですよ。

 

いつもより、主人公の島崎三歩は控えめな感じです。

その代り、名脇役の牧さん、ナオタ、久美ちゃん、阿久津くんがいい味だしてます。

特に牧さんの・・・ん~、よかったっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

化石ハンター♪

本日、天気が良かったですね。

究極の晴れ男、本領発揮です!

 

でも、やばかったです。化石堀り行き。

一緒に行く息子が週のはじめ、(たぶん)インフルエンザに・・・

今はすっかり治っているんですが、今日が久しぶりの外出。

ということで、息子の体調を気にしながらの「恐竜の化石発掘」が始まりました。

 

ここんところ、雨の日が多かったんですが、いやぁ、ほんといい天気です。

気持ちのいい青空です。

090301

スタッフからの、化石発掘の簡単なレクチャーの後、いよいよ現場に出発です。

なんでもこの企画、ものすごく人気があるらしく、確率的には10年に1度くらいしか当たらないということだそうです。

ものすごくラッキーだったんですね。

今回、スタッフとしては、日本で数多くの恐竜の化石を発見されてきたKさん(結構著名な方だそうです)、そして近畿地学会の面々。

近畿地学会はアマチュアの化石発掘のスペシャリスト集団だそうです。

本格的に化石発掘をするのであれば、ここに入会した方が良さそうですよ。

2か月に1回のペースで近畿中で化石発掘されてます。

たぶん、抽選は無いと思うので、抽選に外れて行けないということは無いようですよ。

 

090301_2

ここは有田地層があるところです。

白亜紀前期(1憶3000万年前)の化石が出るところだそうです。

で、発掘開始~。

恐竜の化石がでるかどうか、です。

090301_3

最初、なかなか見つからず、息子、ブーブー言ってました。

2年前、福井で化石発掘したときには息子は化石を見つけられずだったんで、今回も、という気持ちだったんでしょうね。

気になるのを見つけては、スタッフの人に聞きに行く。

息子が最初に気になった石はどうやら、植物の化石だったようです。

見つけられてラッキー。

化石の種類を教えてくれる人の中には、「これ、○○の化石ですね。良かったですね。おめでとうございます」って、ほとんど貝の化石ですが嬉しくなってしまいます。

途中、Kさんがカゴいっぱいに石を拾ってきて、「化石入りの石、一個1000円だよ~」って商売を始めました。といっても関西特有のギャグなんですが(笑)

そのうち、値下げして無料になってましたよぉ。

 

2時間ほど、化石を探して終了。

集合場所に戻ると、アンモナイトの化石が・・・

090301_4

実は、ここでは取れないそうです。

次に行われる「アンモナイトを探せ」の場所で近畿地学会のメンバーが見つけたもののようです。

 

息子も幸い体調を崩さず、いくつか化石を見つけられて満足したようです。

でも帰りの車の中で、少し眠っていたようで、久しぶりの外出にちょっと疲れたようです。

 

で、今回の成果はこれ(↓)

090301_5

ほとんど二枚貝の化石ですが・・・

それでも、やっぱりうれしいですね。

 

息子のお気に入りは植物の化石。

たぶん石炭化したようなものでしょうか?

090301_6

僕のお気に入りはこれ(↓)

090301_7

最初、これをみたとき、何かの歯かな?と思ったんですが、、、

カキの貝殻の化石だそうです。

採ったとき、黒く光ってたような気がしてたんですが、こうして写真で見ると、光ってませんねぇ。

 

まぁ、そんなこんなで今回の化石発掘は終了。

 

それと、今回のイベントでは朝日放送が取材に来ていて、夕方のニュースで流れてました。

僕らしき人物がちょこっと映ってたような・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ど、ど、土曜会♪

土曜会。

 

やはりちょっと寒いです。

 

いつも行く前には、今日はこれをやろうと思うのですが、着いた途端、忘れてしまう変な癖?

・・・それもありますが、狙いのところがなぜか混んでたりとか・・・・

 

自分の弱いところ(いっぱいあります)を克服するべく、自分で課題設定とかするんですが、どうも途中で妥協してしまいます。

これじゃぁ、いかんですね(汗)。

リーチはこれ以上伸ばすことは不可能ですが、保持力と柔軟性を今以上確保すれば、さらにレベルアップできると信じています。

でも、金曜日もう一つ気づいたことが・・・

ウマゴン師匠にとある課題のスローパー系ホールドの持ち方を教えていただいているとき・・・

「ここに親指をかけるといいですよ」とアドヴァイスいただくも、そこに届かない・・・

手が小さい。。。でもこれ何とかなるかもというヒントを土曜会からいただきました!

 

G壁に白くらいのを作ってみて、復活したNジーにアップとしてやってもらいました。

 

あとは、他の人のを見たり、金曜日に皆さんがやっていたD壁のマルちゃん課題やってみたり。

ちょっとづつですが、進歩しているようです。

 

O~さん、Nジー、S団長、ガラス職人さんと、いわゆるホールドセレクションによる団長塾課題を作成のお誘いが。

久しぶりです。

40オーバーの方々(僕ももちろん含まれます)の肩にやさしい課題ということで、、、H壁にて作成開始。

K副会長は、一撃。さすがです!課題、成立。

でも・・・我々はまずは、3手目から4手目が鬼門。。。

左足をスタンスに乗せると何となくスタティック行けそうなんで、なかなか行けない。

S団長やたいぞーくんはそれで行けるんですが、支持している右手のスローパーが持ててない。

そのとき、我壁職人氏がこの課題を一撃!

「みんな、弱いなー(笑)」と。

 

でも彼のムーブ、面白い!

3手目から4手目。

今まで左足を乗せていたスタンスを右足、左足をスタートホールドに。

で、すごく安定に。でも足届かなさそう~。

身体硬いし、足短し、と思いつつ、しばらく今までのやり方で登ろうとしてたんですが、ダメ元で我壁職人氏のムーブに挑戦。

・・・と、届いた!でもパツパツ(笑)。

いやぁ、安定してます。難なく4手目が取れました。

S団長もやってみましたが・・・股関節が~って叫ばれてました(笑)。

 

続く5手目の浅いピンチのホールドから勾玉ホールドへも鬼門。

ガラス職人さん、珍しく何度もここで落ちてました。

団長の必殺技を伝授してもらったんですが、よくわからず、うまくいかず。。。

 

この持ち方、我壁職人氏と同じで、指だけじゃなく、親指下の手のひらも使って保持とのこと。

我壁職人氏曰く、ホールドをこねくり回せ! です。

我壁職人氏に解説してもらいました。 

要は手全体を使うように持つ方法を考えろ!ということですね。

ん~、なるほど。

確かに、ホールドに対する愛情少なかったような気がします。

トップクライマーの室井氏が言っていた、ホールドに神経を集中させれば持てる(まあ、レベルは天と地の話ですが)、と言うのにも共通している感じですね。

 

単に集中してやるだけでなく、ホールドの特性、自分の手の性質に合わせて、手全体、身体全体でホールドを保持する。

少なくとも僕にはここが抜けていたようです。

自分の手の小ささは少しハンデかも知れませんが、こういう風に考えればどんなホールドもOKな気がします。

少し、開眼!

こからは、こういうことも十分意識すると、もっと面白くなるかも知れませんね。

 

 

で、団長課題。。。

結局、完登ならずでした。

 

でも、ちょっと収穫の日でしたね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »