« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

今日この頃・・・

毎日、トラ車の後輪回して・・・チャリチャリ

ノッチの多さを確認してますhappy01

チャリチャリ・・・

 

良い音です♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

面白かったので、娘に写してもらいました(↓)。

090125

ダニダニな影ですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜会♪

腰痛のため、「歩け!」って医者に言われたので、上に登るのもありかな?って思ってます(笑)。

クライミングはリハビリです。

 

O~さんが鍵開けできないとの掲示板の情報を知らず、早めにジムへ。

自転車とともにです。

夕方に組みあがったので、ちょっと乗り足りないというこで・・・

 

今回はリハビリということで黄色ベースでということでNさん、Sくんたちと一緒にしばらくクライミング。

そののち、ガラス職人さん課題、まっつんさん課題ではち職人さんとともに遊ぶも、どれもこれもダメ。

どうも腰をかばいつつ登るので、いまいちバランスがとりづらい。

 

途中、ガラス職人さんに持ってきた自転車でスタンディングをレクチャーしたり、なんかもう登る気無し(笑)。

 

帰り際にグラスアルケミストさん、翌日北山行きのきむちゃん登場。

 

自転車を囲んで、自転車談義。

結構、皆さん好きですね。

一緒にトライアルやってくれる人っていないんで、誰か一緒に遊んで欲しいです。。。

 

 

ブレーキのフィーリング、ん~、まだイマイチですね。

なんとかしなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイク改造の日

今日は水曜日に来たリアホイールを組み付ける日。

朝からウキウキッ!(おさるのジ○ージ観てました)。

 

まずは腰痛のリハビリに行ってから、組み付けっと。

 

でも腰痛のリハビリのため病院へ行った帰り、一週間ぶりのスクラッチへ。

今日は、クライミングチーム”登”の体験会。駐車場一杯、子供たちでいっぱいです。20人以上いそうですね。

本日の目的は、同期入社の友人が子供さん連れて来ているとのことで、ちょっと話をしに行きました。

同じ和歌山に住んでいながら、しかも同じ会社でありながら、なんか久しぶりでした。

あれやこれやと話したり、子供さんの応援したり、かぶりの登り方解説したり・・・

おっと、今日はリアホイール組みつけのルンルンの日!

ということで、そそくさとスクラッチを後にして、秘密兵器を買いにホームセンター。

目的のものがあったので購入。全部で230円くらい。

これでサンディングは楽になるかなぁ?

 

結局家に帰ったのが11時くらいだったので、予てから子供たちが行きたがっていたコ○スへ食事に。

最近、息子はよく食べる。

大人と同じメニューを平気で食べますからね。

食い盛りになるとどうなるのか・・・エンゲル係数思いっきり上がりそうです。。。

 

帰りに娘がたま○っちの中古ソフト買いにブッ○オフへ。

目的のものは無かったですが、同じようなのがあったのでそれを購入。お年玉を集めた娘のお小遣いでね。

 

ようやく家に帰り、組み付け開始。

まずはホイールを自転車のフレームのセットし、ブレーキ位置の確認。

前のホイールより下目にセット。同じホイール径といいながら、微妙に違うんですね。

しかし、新しいホイール、全然振れてません。ん~いい感じです。

ブレーキをかけてみるを、サンディングなしでもいけそうな感じ。

で、まずはサンディングなしでいくことに。

フロントリムはサンディングし直し、、、って秘密兵器が役に立たないことが判明。

ざ、残念!

ギアは、以前購入したVIZの16Tを付けることに。

そして新しいKENDAのタイヤをはかせて・・・

 

出来あがりはこれっ(↓)かっちょい~happy01

090124btr1

いやぁ、新しいタイヤ、気持ちいいっすね!

乗ってみると、ノッチの多いのでチャリチャリチャリという音が速い速い。

で、ダニエルしようと思い、ペダルに力をかけると、ギアがフニッと空回りしたような感じ。

何度もこれが続く。。。

しかもブレーキ、意外と効いていない。

ということで早くも組み直しcoldsweats01

リムをサンディングし、ギアは前に使っていたものに変更(↓)

090124btr2

リアリムのサイド、銀色になってますね。

で、乗ってみるといい感じ。

 

今回のタイヤ、KENDAのNEVEGAL ケブラービート STICK-Eというものなんですが、なんか無茶苦茶柔らかい。

同じくらいの空気圧で入れても、柔らかさがあります。でもすぐ減りそうですね。

まあ、こんな感じで僕のトラ車は生まれ変わりましたよぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改造計画その2♪

僕のトラ車、GIANT TRIALS PROの新しいリアホイール届きました(↓)。

090122new

ゴールドラッシュさん、有難う!

090122new_2

リムに穴が開いていますよ~heart02

 

今回のリアホイールのスペックは以下の通りです。

 

リム:ECHO URBANフロントホイール

フリーハブ:UnAuthorized TRANCE HUB

スポーク:CN SPOKE(14番)

です。

 

リアホイールなのにフロントリムを使うとは。。。

実は最近のトラ車のリアリム太すぎて、今のお気に入りのブレーキブースターが使えなくなりそうだったので、リアとしても十分使用できる、ECHOのURBANフロントリムをチョイスしました。

リム幅は、ほぼ今使用しているリムと同じなので、ブレーキのセッティングが楽ですね。

しかもこのフロントリム、そんじょそこらのリアリムよりも強度があるとのこと。

 

フリーハブは48ノッチです♪

今までのシマノのフリーは16ノッチだったので3倍!!

どこでもクラッチがかかる、良いやつになりそうです。

しかし、このフリーハブ、よく見るとディスクタイプですね。

このハブはディスクタイプしかないそうなんですが、価格とノッチ数から考えて、これも愛嬌かなってことにしてます。

それと、リムテープ。赤いやつを買いました。

黒いリムの穴から赤いリムテープが見える。

ん~、ちょっとカッコいいかも~happy01

 

一応、こんなところですが、ギアも含めて週末にバイクに取り付ける予定です。

リムのサンディングもしたいし。

 

ほんとはすぐにでも取り付けたいんですが、今日、通勤用の自転車のリアホイールから異音がしたので、修理していたんですよ。

何の因果か、リアホイールが届いた日に他の自転車のリアホイールにトラブルとは。。。

ハブを分解してベアリングをきれいにして。。。って自転車に取り付けるとクイックリリースのネジ部分がバキッって壊れてしまい、勢い(?)でクイックリリースの棒(シャフト?)部分が曲がってしまいました。

で、クイックリリースはリアホイール交換予定のトラ車から移植。。。異音なし。。。

最後に、、、腰 痛・・・イタタタweep

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

観てきましたよ~♪「CHE 28歳の革命」

ひどい腰痛になる前日の金曜日の夜、「チェ 28歳の革命」を観てきました。

よく考えたら、レイトショーって初めてなんで寝てしまうかも、、、なんて若干不安でしたが、映画自体とても良かったので、結局、眠たいなんて気持ち起こらなかったですね。

 

案の定、ちょっとマイナーっぽい映画であるということと、レイトショーとも相まって観客はわずか。

 

チェ・ゲバラは革命家として著名で、幾多のゲリラ戦を戦ってきたツワモノ。。。というイメージで、もちろん戦闘シーンもたくさん出てきますが、恐怖を感じなかったですねぇ。

映像は淡々としていて、事実だけを伝えている。そして、僕がチェを追体験しているような気分でした。

映画館を出たら、昔の任侠映画のように、自分がチェ・ゲバラになっているかも。。。と余計な心配をしてしまいました。

 

僕自身、チェ・ゲバラのことをよく知らないし、もちろん僕自身のカリスマでもないのですが、映画館の宣伝に書いてあった、子供たちへの手紙、それにすごく惹かれたんですね。

 

・・・と言っても正確な内容、忘れちゃいましたが(笑)。

 

自分を貫く「正義」を信じ、人を心から愛し、戦ったチェ。

映画を観ていて、チェはとても厳しい人だったんだろうと思うのと同時に、とても優しい人だったんだろうと思いました。

そこかしこにちりばめられた、何気ない台詞がそう思わせます。

「農民を尊敬する」

「不必要な人間なんていない」等等。

 

益々、チェに興味を持ちました。

 

主役のベニチオ・デル・トロ。良かったですね~。

妙に細かいのですが、チェが喘息の発作に苦しむシーンがよく出てきますが、こんなに真に迫った演技初めてです。

僕自身が喘息持ちなんで、見ていてこっちまで苦しくなってきましたよ。

よく他の映画やテレビで俳優さんが喘息の演技をやっていても「ゴホゴホッ」と苦しそうに咳込むだけで、僕ならもっと上手くやるのに、、、っていつも思ってました(笑)

でも今回の演技、ちゃんとラッセル音(喘息に特有の呼吸音)が聞こえたし、こりゃすごいなと、妙なところで感心してしちゃいました。

 

初めの方にも書きましたが、全体的に淡々としていて、本来なら劇的に演出する部分(例えばキューバ革命の成功)も淡々としていて、逆にその中にいるような感じです。

 

で、見終わってしばらくして(何日か経って)ジワジワと僕の心の中で蘇る。

 

ホントに自分が体験した時ってこんなんでしょうかね。

 

 

実はこの映画、二部作でまたまたパート2が公開されます。

「チェ 39歳 別れの手紙」 これもきっと見に行くだろうなぁ。

 

閉塞感のある今の世の中。

チェが生きていたら、きっとぶっとばしてくれるに違いないですね。

そう言う意味で、一昔前の話の映画ではありますが、色褪せないメッセージが僕たちの心にきっと届くと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腰痛ライダー

久しぶりのひどい腰痛でした(。>0<。)

ようやくブログが書けるようになりました。

 

土曜日の夕方までは元気だったんですよ。

朝は娘の幼稚園のお見送り、スクラッチに自転車で行ってWくんの写真持ってたり、、、

天気もよく、調子良さそう。

娘が帰ってからは、靴を洗ったり、自転車に乗ったり。

で、夕方から公園へトラ練。

ちょっと腰が重いなと思いつつ、ストレッチしながら乗ってました。

が、腰に強い痛みが・・・・(T_T)

 

いつもは少し痛くても体が温まると問題なかったんですが、今回は。。。

あまりにも痛かったんで、帰宅。。。

それから動けない。。。トホホ。

当然、クライミングの土曜会行けず。

で、日曜日は寝たっきり。

さらに月曜日、まだ痛くて動けなかったので仕事休み。

で、近くの外科病院へ。

腰に二か所、痛み止めを打ってようやく少し痛みから解放されました。

 

そう言えば、ここ一週間くらいクライミングやって身体温まっても、少し痛みあったよなぁって思いだしました。

今から考えれば警告が出ていたかもですね。

 

 

腰痛は20歳代からあったんですが、椎間板ヘルニアってわかったのが30歳代。

小さな痛みはいつもあるんですが、、、身体温まれば問題なくやってました。

ひどい痛みも数年毎にやってくる。

でも病院に行ったのは、十数年振りのような。

 

で、いつも、もっと体をやわらかくしたい、腹筋つけた~い、

と思うのです。

よーし、今年こそ。。。

 

 

 

 

 

身体労わるぞ!?

そして、身体柔らかくするぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレイジ~

久しぶりにBTT(Belaey Trials Team)のHPを見ていたら、こんな動画がリンクされてました(↓)。

ここをクリックしてね♪

 

バイクでジャンプして凱旋門(と言ってもラスベガスの)のてっぺんに着地。

それだけならまだしも、そこから飛び降り。

ひょぇ~

 

この動画の再生リストは8本あって、その中に練習風景もありました。

よくやりますねぇ。

ほんとクレイジ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は成人の日

またまた参加です。

コネタマ参加中: あなたの「成人式の思い出」を教えて!

成人式なんて、もう二回以上行けていまうほど遥か彼方のことですよね。

 

和歌山市では11日成人の日の式典だったみたいですね。

 

今は立派な会場で式典があったりするんですが、僕のときは(ちなみに僕は和歌山市出身じゃないです)、某中学校の体育館。

暖房はところどころに置いてあるストーブ。ちょっと寒かったです。

 

講演なんかもあって、そのときは今をときめく島田紳助氏。

学生時代、内弟子時代、、、内容は覚えていませんが(^^;、良かった記憶があります。

 

また僕は、式典会場の外で僕たちの劇団の公演のチラシを配ってました(^^;

働き者です・・・

式典終わって、友達とお好み焼きを食べに行って終了。

大した思い出ではないのですが、そんな感じでした。

やたら、チラシを配っていた印象しか残ってませんねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく初乗り♪

ようやく初乗りです。

で、いつもの公園へ。

 

今日も寒かったのですが、一時間弱ほど乗ると汗汗汗・・・

今回、あまりやっていなかったステアをやってみると意外とできそう。

昨年末のステム☆くんに教えてもらった甲斐があったのかなぁ。

とりあえず後輪は乗るので、あとはちょっとした度胸で上がれるみたいですね。

 

この場所は子供が多い場所なので、この場所でのステアは控えていたんですよ。

なので、だんだんやらなくなって苦手になって来た。

 

でも久し振りの割には、意外といけてたような感じです。

(といっても僕のレベルで、ですが)

 

なんとか今年も頑張れそうですね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フロアコンサート2009

今日は息子の自作曲を発表するフロアコンサートの日。

楽しみにしてました。

 

 

ですが、娘発熱のため僕と娘はお留守番。

娘は熱はあるものの比較的元気な様子。

 

息子と嫁が帰ってきて、撮ってもらったビデオを視聴。

実は、どんな曲かは当日までのお楽しみということで、初めて聴きました。

タイトルは「風」。

イメージ画も添えてピアノを弾いたようです。

090111

せっかくなので去年と同じように、息子の曲の打ち込みをやってみました。

今回は、フリーソフトを使いました。

 

曲を聴いた時のイメージは、ロシア民謡調の今の季節のような感じで、イメージ画もそうでした。

それで、息子と相談して楽器はパンフルートの合奏という感じにしました。

(といっても単純に打ち込んだだけで何も手を加えていません^^;)

全国先行配信です!(↓)

「KAZE2.mid」

去年よりもさらにいい感じな曲かなと思います。

来年はさらにいいのを創って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆきだるま♪

午後から雪が降ってきました。

わりとベトベトの雪でしたが、少し積もったようです。

息子は庭に出て・・・

0901101

コロコロ・・・

0901102

雪だるま完成♪

 

近所で、こんなことしている子供と大人。

僕たちだけでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーベル賞への道

ちょっとネタは古いかも知れませんが、、、

去年、ノーベル物理学賞を受賞された益川先生の受賞記念レクチャー、見ました。

ノーベル財団のHPに動画がアップされています。

 

" I am sorry, I cannot speak English"で始まる日本語のレクチャーです。

中盤以降の専門的な話はついていけませんが、少年時代から学生時代の話は結構面白いですよ。

特に、宿題の話、、、一度見て下さい。笑えます(失礼!)。

それに学生時代の話での数学のカルチャーショック。

思わず、「うん、うん」とうなずいていました。∀ε、δ・・・

大先生でも僕みたいな凡人と同じことを思ったなんて、結構親近感持ったりします。

 

先生のレクチャーを聞いて思ったんですが、やっぱりやりたいことを始めるきっかけとなる人がいるんですね。

それが父親だったり、学校の先生だったり、、、

逆にそういう人やものに巡り合えることは本当に幸せなことですね。

 

僕自身が子供にとってそうなのかどうかはわかりませんが、そうなりたいものです。

僕が子供のころ、親父が、「酢酸の化学式はCH3COOHやで」と言ったのを聞いて、すごく興味を持って何度も何度もお願いして聞いたことを覚えています。

そのとき親父は僕のことをどう思ったのかを知る術は今はありませんが、きっと嬉しかったんじゃないんでしょうか。

だって、僕が言ったことを(特に専門的なこと)子供たちが興味を持って聞いてくるときってすごく嬉しいんですからね。

それに、僕はその後、それを生かす道に進んだんですよ。

今思えば、それがきっかけの一つだったのかも知れませんね。

 

いやぁ、ますます、益川先生のファンになってしまいました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初登りは水曜会、初乗りはまだ・・・

正月からダラダラ過ごしていたんで、身体が動くかどうか・・・

 

水曜会はいつもよりも新人さんが多く、全体の半分くらい占めてました。

 

少し、新人さんがわからないところを教えたりしてたんですが、Sくんから見本を見せてと言われ、登ったら・・・見本になりませんでした(笑)。

やはり予感は当たってました。いつもよりもさらに動いていません。身体が・・・

 

カロリーさんとルートMさんが奥のG壁で新たな課題を作ったようなので参加。

3手目から4手目で右手を寄せるのが難しいとのこと。

で、一手目に右足をヒールフックすると安定して右手を寄せることができたので、一撃か!と思いきや次のホールドがわからなくなり、敗退。。。トホホ。

 

ルートMさん一抜けで、僕も気を取り直し、完登。

その後ナカジーも完登。

 

また年末にやっていた垂壁のマルちゃん課題。再トライ。

えぐいスタートホールドから一手目は取れるんですが、次のスタートホールド手に足ヒールフックができない!って悩んでいたんですが、意外とあっさりヒールがかかり、二手目に手を伸ばしたら、スルスルっと身体が落ちて行きました。。。

 

この部分だけあれやこれやとやっていると、左足のヒールをかけた時に右足のスタンスを外すとうまくヒールに体重が乗り、いつもより二手目に近づくことができ、取れることが判明!

よし!ということで再トライ(二手目までですが)。。。

やはり届かず。。。でも前よりも進歩したようです。

 

何本か他にもやってみましたが、結局登れたのはルートMさんの課題1本のみ。

 

 

という感じで、今年のボルダリングが始まりました。

今年でボルダリング始めて3年目。

今年こそは、生岩触りたいですねぇ。

 

あっ、それと同じ時期に始めたマルちゃん。

(僕は密かに同期と思ってます^^)

王子ヶ岳で初段を二本もGETしたとのこと。

すごーい。おめでとー!

僕も頑張るぞー  っと。

 

そういえば、ブログ開始から1年経ちましたね。

これからも宜しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粕汁 ♡

カレーも好きですが、この季節、これが欠かせません。

 

 

粕汁(かすじる)♪

 

 

今日、今シーズン初めて食卓に上がりました。

どんなに凹んでいても、これが出れば、満面の笑みに変わります。

 

我が家では僕だけしか食べません。

あんなに美味しいのに、一人占めっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改造計画♪

大晦日のこと。

トラ車でダニエルから跳ぼうと思い、ペダルを漕ぐと・・・バキッ!

フリーの歯飛びですcrying

 

まだなんとかタイヤ回るんですが、だいぶきてます。

 

 

ということで、リアホイールを憧れのノッチ数アップと穴あきリムにすることに決定(たぶん)heart04

ついでにタイヤも新調しようっと!

(フロントなんてブロックパターン全くなしですから・・・)

今、どんなものにしようか某お店と相談しながら悩んでいます。。。お金もかかりますからね。

でも楽しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お勧めコラム♪

僕のよく読むコラムに多摩大学大学院教授の田坂先生のコラムがあります。

 

今回の第44便「露地庭の石のごとく」というコラム、良かったです。

茶の精神における庭石のあり方を人間のあり方に置き換えて思考されています。

トライアルとボルダリングが好きだからって、石つながりをもってきたわけじゃぁ無いですよ~。

 

僕たちは、目立たないけどこのような人たちに支えられてるんだって思うようにならなければならないし、自分自身もこうなりたいと思います。

それにこんな親にもなりたいですね。

・・・難しいとは思いますがcoldsweats01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

footのサイズ

正月休みで実家に帰ってます。

久しぶりに甥っ子、姪っ子に会いました。
大きくなってました。

甥っ子は中二で、まだ僕の方が背は高いんですが、足のサイズを聞いてビックリeye
28cm!!

最初、信じられなかったんで、足を合わせてみると僕より2cm長いcrying

しかも彼の友達はもっとでかいらしい・・・

お、恐ろしや〜(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

今年もクライミング、トライアルを楽しみます!

親子共々、よろしくお願いします。

090101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »