« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

金曜会♪

最近の金曜会は人が少ない。

 

先日の水曜日に続いてW副会長さんが来ていました。

始めたばかりのときは、Wさんの足元にも及ばなかった自分が、いつの間にか課題を一緒にトライできるとは思ってもみませんでした。。。

でもWさん、久々とは言いつつもやはりへたっぴな僕から見てもキラリと光るムーブをこなされます。

 

最近、個人的にはHさんの「妄想課題」が好きで、リーチ的に理不尽(失礼!)な課題をどのように克服するかが、面白いところです。

 

ジムには自転車好きな人が割といますね~。

金曜会に来ていたユースケさんもその一人。

もともとはDHライダーで、最近は山へライディングに行かれているそうです。

で、ユースケさんがスクラッチの自転車好きが集まってMTBのエンデューロチームを作ろうではないか、という話に。

でも僕は持久力ゼロなんで、コース一周したら即交代、後は若いもんに任せたっ!ってビール飲んでまったりと観戦していそうです。

でもなにか自転車に関するイベント、好きな人たちでやってみたいですね~。

里山ライディングあたりが良いですかね~。

 

クライミングの方は、Hさんの妄想課題やったり、ユースケさん作成の3級課題やったり、僕がつくった(途中だったんですが)課題をやったりして楽しみました。

 

最後の方は女性陣Hさん、Kさんが課題トライするの応援したりしてました。

そうそう、女性陣が挑戦していた課題帳のガラス職人さんの黄色(5級)課題、やってみたところ一撃ならず。。。ガーン。

黄色にしてはバランスが悪く、不思議な動きになってしまい、よくわからずにゴールしませんでした。

気を取り直して、二回目で完登。。。

って、もう一度課題帳を見ると一つスタンスのホールド見落としていました。

「なんと」。。。むー、課題を見て、ムーブを読み解く力を含めて5級無い^^;

ムーブの読み間違い、ホールドの見落としでグレードが上がると、設定のグレードの気持ちで登っていると痛い目に会います。

やっぱり、簡単に行けそうと思っても真剣にトライしなくてはいけませんね。

実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mitaka

夏休みにみさと天文台に行った時に見せてもらったバーチャル星空。

単に星空を地球から眺めるだけでなく、地球を飛び立ち137億光年先の宇宙の果てまで行ける、結構感動もんでした。

実はこれフリーウェアのソフトらしいんですが、その名前を忘れてしまいました。

 

で、今日それを見つけました。

Mitaka

というそうです。

どんなのかというと、、、

以下、HPからの抜粋です。

Mitaka は、 国立天文台 4次元デジタル宇宙プロジェクトで開発している、 天文学の様々な観測データや理論的モデルを見るためのソフトウェアです。 地球から宇宙の大規模構造までを自由に移動して、 宇宙の様々な構造や天体の位置を見ることができます。

独立行政法人科学技術振興機構 計算科学技術活用型特定研究開発推進事業(ACT-JST) 「4次元デジタル宇宙データの構築とその応用」(2001年-2004年)、 および、 文部科学省科学技術振興調整費 産学官共同研究の効果的な推進プログラムにおける実施課題 「4次元デジタル宇宙映像配給システムの構築」 (2004年 - 2007年) の成果物です。

(引用終わり)

 

で、早速ダウンロードして見てみると、結構面白い。

137億光年なんて、あっという間に行ってしまう。。。宇宙戦艦ヤ○トよりも早い(^^;

正確なデータが反映されているそうで、宇宙の大規模構造なんかみた日にゃ、ちょいと感動もんです。

 

そう言えば、中学生のころ真剣に宇宙の果てのことを考えて、眠れなかったことがあります。はたして、どうなっているんでしょうか???

PCの小さい画面よりもテレビなどの大きい画面に接続して見てみていですね。

 

それと国立天文台 4次元デジタル宇宙プロジェクトのHPを見たところ、土星の輪が形成メカニズムのシミュレーションのムービーなんかもあります。まだ見てはいませんが、これも面白そうですね。

 

国立天文台、頑張ってますねぇhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いたどり・・・

といえば、23、24日にBIUのバイクトライアル世界選手権日本大会ありましたね。

すっかり忘れておりました。毎年そうです。

 

1997年に一度行ったきりで、行きたいと思いつつもなかなか行けません。

子供たちがものすごく興味があれば、是非行くんですが、そうでもないのに山の中(といってもあそこは結構整備されて快適なんですが)を歩き回るのは辛いかも、と思うとどうも遠くに感じてしまいます。

 

で、リザルトを見ると、エリートで寺井選手が優勝しているじゃないですか。

やったぁ~!!!

 

寺井選手って、彼が小学生の頃、テレビの筋肉番付「スーパーライダー」に出場しているのを見ていて、ものすごーくスムースなライディングに魅了されちゃいました。

そのライディングは、僕の一つの目標であり、憧れでした(小学生に憧れていました^^;)

最近は、日本人初のエリートクラスチャンピオンか?というほど極めて高いレベルの走りを見せてくれています。僕にとってはもはや神の領域。。。

寺井選手、おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散髪♪

本日は息子と一緒に散髪。

 

独身のころからお世話になっている散髪屋さん。

ご夫婦二人で切り盛りされているアットホームな散髪屋さんです。

結婚して、引っ越して大分遠くなったけど、今だに通っています(^^)

親子二代、お世話になってます。

 

息子が小さい頃は、僕の膝にのせて髪を切ってもらってました。

今は、散髪屋の親父さんの言うことを聞いて、賢く一人で座ってます。

 

今日は珍しく、二つある椅子に親子が座ってました。

こんなことあまりないんで、二人で目を合わせてにっこり。

 

ここにくると、わりと子育ての話が多いですね。

何しろ、散髪屋さんご夫婦は、子育ての大先輩なんですから。

ちょうど息子と同じ学年のお孫さんがいて、子供の扱いは慣れてらっしゃる。

 

子育てに関する話を聞いていくと、今になってみれば、いろいろ反省点があるそうです。

でも、そうやって親が子育てを振り返って反省してくれるって、最高だと思うんですよ。

それだけ、子供のことを思ってくれるんですから。

 

話は、定年後(?)の話になったりしながら散髪終了。

息子ともどもすっきりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

My自転車♪

今日、家に帰ってトラ車をみると後輪がパンク。

パンクって続くときって週一くらいでパンクしますよね(えっ、しないって?)

角に飛び乗ったりするときにタイヤに強く当たってリムと地面との間にチューブが挟まれる、いわゆるスネーク・バイトが多いんですよ。

だいたい、このときは失敗しているんです(^^; 低めで遠い段差でよくやります。

 

通勤用のMTB。

リアブレーキがマグラレースラインHS33。しかもシューはモンティのウレタンシュー。

トライアル用です(^^; それしか持っていなかったんですよ。

たぶん和歌山広しといえども、通勤自転車にこんなことしているやつはぁいないですよねぇ~。

たいした意味は無いんですが、油圧ブレーキってコントロールし易いし、好きなんで、以前に乗っていたトラ車に付けていたのを通勤用自転車に移植。

ウレタンシューなんで、ブレーキ音がやたらとうるさい(わかる人にはわかりますよね)。

無茶苦茶効きは良いんですけどね。

で、最近はブレーキは慎重にかけてます。

急ブレーキ掛けないように、慎重に走ってます。

 

そういえば、この前通勤用自転車を見ていたら、シートの位置が後ろにずれているのに気が付きました。

毎日乗り続けては居るんですが気づいていない。

で、元に戻すと

「あぁ、そうだよ。このポジションだよ~」って。

じわじわとシートが後ろに下がっていったんで、気付かなかったみたいです。

 

最近、ロードバイクもいいなぁって思っているんです。

すごい軽量で、空飛びそうなやつがいいですね。

いつかは所有したいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブン・イヤーズ・イン・チベット

久し振りにビデオを借りて映画鑑賞。

今、北京オリンピックが盛り上がっていますが、あえて「セブン・イヤーズ・イン・チベット」を観ることに。

まぁ、以前から興味があったんで、一度見ておこうかと(主人公がクライマーでもありますし・・・)。

オリンピックが始まる前の聖火リレーとかで「Free Tibet!」って、ニュースでもよく報道されていたんですが、いざオリンピックが始まると、、、なぜかこういった報道を見なくなりましたね。

 

でビデオですが、内容はとても良かったと思います。

ハインリッヒ・ハラーという登山家が主人公で、どちらかというと名声とかにこだわり、孤立した主人公がダライ・ラマ14世との交流により心を開いていく、そんなストーリーでしょうか。

僕はこの映画の中の台詞で「チベットでは自我を捨てることが理想」という言葉が胸に突き刺さりました。

正直なところ、この台詞の正確な意味というのはわかりませんが、物質文明に生きている僕たちに大きく欠けている部分ではないか、と感じました。

 

このビデオ、夕方観ていたんですが、中国のチベットへの軍事侵略のシーンがあって、このシーンに息子が反応していました。

僕が意味を伝えると、「チベットが可哀そう」と。

それで地球儀を持ち出しチベットの位置と大きさを確認していました。

「中国ってこれだけ大きいのに。チベットを取る必要ないのに。」と憤った表情で話していました。

息子の世代が成人にななるまでに、この問題が平和的に解決されていることを願って止みません。

 

映像も非常にきれいでだったんで、また映画館で上映の機会があれば、今度は映画館の大画面で観てみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は・・・

仕事、夏休みなんで家でまったりと過ごしてます。

 

で、今日はものすごーく、久しぶりのプール。

そう言えば、子供が生まれてからプールって行ったこと無かったですね。

今日は、日焼け対策として温水プールへ。

海は毎年行っているんですが、ここではほとんど泳ぎません。

プールでは泳いでしまうんで、すごく疲れます。

しかも鼻はグスグス、目は充血。

子供に泳ぎを教えながらだったんですが、2時間ほど泳いで家に帰ると意識不明に(^^;

気がつくと夕方。。。。自転車乗ろうと思ったのに。。。トホホ。。。

 

寝て気分がすっきりしたんで、夜からはボルダリング。

Wくんが課題を提示してくれたので、それにチャレンジ。

H壁の課題。超ハイステップが出てくるのであきらめて敗退。

密かにWくんがつくった3級課題。密かに一撃。

アキラ氏の課題。

トゥーフックが決まらず、敗退。

(最後、トゥーフックをやって決まったんですが次のホールドとれず。残念)

MさんのF壁の作成課題にトライ。

少し打ち込んだんですが、ゴール手前2手目で敗退。

しかも、久しぶり腕がパンプ状態。ひょぇ~(^^;

そういえば、前傾壁でガバばっかりのホールドだったんですよね。

 

ということで本日終了~。

はぁ、疲れました(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラフープ

いやぁ~、今日も暑かったです。

ただ、日陰にいると吹いてくる風は少し気持ちいいです。

 

自分ちの庭にビーチパラソルをさして、久々にバイクのブレーキ(MAGURA)のオイル交換。

パラソルの影の部分が小さいんで、結局暑いことには変わりなかったんですが、トラ車の前後ブレーキと通勤用自転車のリアブレーキのオイル交換、汗をカキカキ行いました。

ついでに通勤自転車のブレーキシューも交換。トライアル用しかなかったので、それを装着。

 

僕が外で何かしていると子供たちも釣られて外に出てきます。

 

息子は手にコマを持って、、、季節感が無い・・・coldsweats01

娘はフラフープ。

最近少しできるようになったんで、ちょいちょいやっているようです。

でもまだ再現性低いです。

 

娘からは教えて~、って言われますが、僕もそんなにやったことがないんでうまく教えることができません。一応、回せますが、、、

 

で、アドヴァイスは一言、

「腰を思いっきり振れ!」

 

娘が練習している間、「もっと腰を振れー」って言いまくってました。

他の人が聞くと、何をしているのやら?っていう感じです。

で、フラフープ、再現良く回せるようになりました。

めでたし。めでたし。

 

僕はと言うと、暑いのに、家の前でトラ車を乗っておりました。

10分も乗ると大汗。家に飛び込んで、身体冷やして、、、の繰り返し。

去年あたりはもう少し長く乗れていたような、、、さらに暑くなったのか、歳のせいなのか?

 

途中、ダニエルをして遊んでいたら、女子中学生(高校生?)らしき集団が家の前に通りかかり、

「すげぇ~」の声の連発。

ちょっとヒーロー気分を味わいました。。。

でもほんとはあなたたちのお父さんと同じくらいの歳なのに、と思うとちょっと恥ずかしいような気持ちでもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車通勤

最近、自転車通勤を奨励する企業、自治体が増えているようです(↓)

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-24797/1.htm

僕も片道6km弱を自転車で通勤しているんですが、こういう風に奨励されて、自転車道が整備されれば最高なんですが。

どちらともまだまだ遥か彼方ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そーぜつ(^^)?キャンプ

土日は子供たちが楽しみにしているキャンプ。

生まれて初めて、テントの中で寝るのをすごく楽しみにしてました。

場所は紀美野町のオートキャンプ場。

若いころのオートバイで林道走ってキャンプやってた頃から考えると、なんと贅沢なキャンプ。

 

で、その出発の朝。

 

トラ車を何気なく見ると、前輪がパンク。

帰ってから修理やなぁ、と思いつつ、準備を整え車を車庫から出し、家の前で嫁が門を閉めるのを待ってました。

すると後ろから車がやってきたのでスペースを空けようとバック。

「グシャッ」という音。車の左後ろに電柱が。。。

そう言えば、車を家の前に止めてた時、このままバックすると電柱に当たるなぁって思ってたんですよ。

でもそのときすっかり、電柱の存在を忘れて、しかもちょっとバックのつもりだったんで、あまり後ろも確認せずに。。。思いっきりへこみました。

左後部のバンパーには電柱の模様がくっきりと。

幸い全くスピードもでてなかったんで良かったんですが、不吉な予感と自分自身の運転に自信がなくなってしまったことで(といっても自信があったわけではなく、さらに自信がなくなって)、このまま子供たちをキャンプ場に連れて行けるのかと。

そのとき、子供たちから励ましを受け、なんとか出発。

今回はメジャーな道を通らずに紀美野町まで行くことにしました。ずーっと田舎道。

途中、スクラッチの前を通ったり、智○学園の前を通ったとき、甲子園応援バスに遭遇したりして、一時間ちょっとで現地に到着。

鍋忘れたり、昔使っていたエアマットの空気入れ部分がボロボロと取れたり。。。crying

 

早速、子供たちと一緒にテントを張ったり、川遊びをしたりしました。

080810

この日は、みさと天文台に行く予定だったので、早めに夕食。

夕食が終わろうとしたそのとき、雲行きが怪しくなり、雷雨。雨は大粒。

車の中に避難して、6時くらいにようやく小ぶりに。

 

その後「かじか荘」の露天風呂に入りに行き、雲は多かったんですが、施設でも見せようと思い、みさと天文台に。

 

ここに行くには、山道を通るんですが、霧(雲)の中を突き抜けて7時過ぎに到着。

わりとお客さん、来てましたね。

で天気ですが、意外と山の上は良かったです。

でも星を見るにはイマイチなんですが・・・

途中、宇宙ステーションが通るのが見えたり(感動!)、3Dの宇宙のコンピュータグラフィックスを見たり、天文台の反射望遠鏡で、月の表面や、木星(縞模様、ガリレオ四星つき)、アルタイル(ひこ星)を見せてくれました(↓)。

080810_2

ここの反射望遠鏡は国内の公開天文台の中で6番目に大きい鏡だそうです。

 

一通り堪能して、帰り路、暗闇の山道を下って、キャンプ場に戻ると息子が気分が悪いと。

山道のグネグネに酔ったようです。

 

テントの中は、夕方の大雨でしめしめ。

タオルで拭いてなんとか寝られる状態に。でも湿っぽい~と思いつつ就寝。

 

夜中、トイレに行く時、夜空には星がすごくありそうで何となく怖い感じがして下向いて歩いて行きました。

で、テントの前で一息ついて空を見ると、、、、おおおおおおおおおおおおお~^^

 

すごくきれいな夜空です。満天の星。

なんとなく天の川らしきものも見え大満足。

 

鍋を忘れたり、雨が降ったりで、初めてのキャンプの子供たちにとってはそーぜつだったかも知れませんが、いろんな体験が一度にできて、ある意味美味しいキャンプだったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜会&金曜会

最近暑いんで、人が少なめです。

 

水曜会では久しぶりに若Tさんが復活。

お子さんが生まれたそうで忙しかったとのことです。

おめでとうございます。

 

暑い時は長手の課題を作って、汗を流そう、という感じで遊んでました。

するとMさんが以前につくったF壁の課題をトライすることに。

「確か、ここでマッチするんだよなぁ」と思いつつ、ムーブを間違えてしまい、そこまで及ばず。

ちょっとデッド気味に取りに行って失敗したので、首が軽いムチウチ風の痛み。

 

続いてMさんがE壁に課題を作成。みんなでトライ。

下はすごく快適なのに、ゴール手前のホールドが非常に悪い。

浅いピンチから、たぶん少しランジ気味でゴールという感じ。

Mさん、最近跳び系にハマってます?

でもMさんも含め、誰も完登できず。

 

そこへ鉄人K副会長さんが登場。

Kさんにこの課題をアップ代わりやってもらったところ、一撃。流石!

でもゴール手前やっぱり悪いとのこと。

で、僕は3回目くらいから、ゴールにタッチできるようになり、(たぶん)4回目で完登!

小さなランジですが、決まった時は気持ち良かったです。

たぶんこの後誰も登らなかったと思うので、僕とKさんだけが完登ということに。

珍しいこともあるもんです。

 

暑いので、クーラーをジムにつけたらどうなるかとの話で少し盛り上がり、結局その話をしながら涼んでおりました。

 

 

 

金曜日。

やっぱり暑いです。

少しアップしたところ、Hさんから課題の提供が。

それをマルちゃんが良いようにしてくれて課題完成。

良い感じで登れそうだんたんですが、ゴール手前で敗退。また今度しようっと。

続いてI壁にHさんが課題を作っていた課題を参考に、ウマゴン師匠と課題作成。

ウマゴン師匠、一撃。流石!

 

僕は三手目失敗。

最近、めっぽう強くなったIさんが参戦。一撃。凄い。

二回目トライしたところ、一手目のポッケで指が少し変な状況に。

別に痛くは無かったんですが、少しポッケで力が入り難くなり、しばらく様子を見ながらトライをすることに。

で、一手目をポッケにせずになるべく、ポッケに指を入れている時間を短くしてトライしたところ、何とか完登。

5手目のマッチ、どこを持てばいいのか分からず、勢いで次のホールドに、、、で何とか。

 

Iさんが作った課題で遊んだり、Eくん作成ルーフ課題に手を出したり。。。

 

B壁にEくんが作成してくれた課題、3級くらいなようですが、なかなか面白そう。

完登はできませんでしたが(といっても一回しかトライしてませんが)、面白そうなので次回もやってみよう。

今日はいつもよりも指が痛くなったので、退散。。。

 

でもいつもよりも登れたような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーニョあらわる!?

暑いですsun

 

こーゆーときは、水の中に入るのが良いですね。

ということで恒例の海水浴ですpisceswave

 

ここは右を見れば、クライミング?(↓)

080803

小さな岩が上にあって登るのは危険です。

左を見れば、トライアルのセクション?(↓)

080803_2

フナムシさん一杯で、、、

 

海の中は冷たくて気持ち良かったです。

子供達もたくさん遊んだようです。

 

 

で、あらわれましたよ!ポーニョが!(↓)

080803_3

緑のバケツを持って(笑)

 

帰り道に本屋に寄ったところ、ポニョの本が出ていました。

THE ART OF Ponyo on the Cliff by the Sea

買ってしまいました。

ほんと、はまってます(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポニョを探しに

ポニョを探しに海に行きます。

 

どんなポニョがいるか楽しみです。

080801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »