« 新しい壁 | トップページ | 桜満開 »

自転車のバランス

通勤はいつも自転車を利用してます。 

 

他人の自転車の後ろを走っていると気になることがあります。

前輪が左右に揺れながら走っている人が非常に多いです。

凄い人は、どっちへ行くのか分からない(笑)ほど揺れている人もいます。

まぁ、スポーツバイクでさっそうと乗っている、如何にも自転車が趣味ですって感じの人にはそんなことは見かけたことはありませんが。。。

 

自分でもそうかなと、思ったんですが、揺れるにはわざとハンドルを動かさないとできません。

うーん。ある意味皆さんすごいです。僕にはできません。

 080404

(↑)あっ、本文とは何の関係もありませんcoldsweats01

で、今日の朝、その前輪が揺れる原因(仮説?)らしきものがわかりました。

自転車で走っていたら、前を走っていたおじさんは、明らかに前輪ふらつきでした。

しかし、その少し前を走っていたおばさんは遅いながらも、そのおじさんよりも安定した走りだったんです。

そういえば、以前、嫁の友人(女性)が自転車で走っているのを見て、安定しているなぁ、と思ったことがあります。

確かにガンガン走っている若者やおじさんたちは前輪がよく揺れている。

 

そこで、こんな仮説を考えました。

男性は割とペダルを”踏み込んで”力を入れて(まかせに)走っているために、左右のバランスが崩れ、ハンドルでバランスをとる、といったことになっているんではないのか?いわゆる”ダンシング”ですね。

逆に女性は力ませではなく、ペダルを”回す”のでバランスが崩れにくくなっている。

まぁ、サンプル数は非常に少ないので非常に怪しい仮説ですが、何となく長年の謎が解けたような一瞬でした(笑)。

|

« 新しい壁 | トップページ | 桜満開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かに、分析は正しいですね!

自転車って、「漕ぐ」だけでは思うほど前には進まない。

要するにハンドルの「押し」が足りないからなんです。

右足で踏み込むときには左手でハンドルを意識的に押す。

そうすることで、フレームをしならせることも出来、自転車自体の性能を引き出せるんです。

これはトライアルの助走にも応用できるんです。(短いときは特に)

ジャコモなんかは助走が上手ですね!

投稿: ステム☆ | 2008年4月 5日 (土) 19時51分

>ステム☆くん
フレンチのステアって、短い距離でも高く上がれるますよね~。

そんな秘密もあったんですか。

フレームのしなりも意識できるライディングができるようになりたいもんです(^^)

投稿: Chootoku | 2008年4月 5日 (土) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/40768622

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車のバランス:

« 新しい壁 | トップページ | 桜満開 »