« トラ練 with チルドレン | トップページ | 荷物♪ »

息子とのコラボ♪

このブログでも紹介してますが、息子はモノを作ったり、絵を描いたりするのが好きです。

 

それで息子とコラボしようと、僕の作ったお話で息子が絵を描くという、絵本つくりに挑戦しました。

ちょっと哲学的な内容(わかりにくいという意味でcoldsweats01)かも知れませんが、気にせずに読んでいただければ幸いです。

タイトルは

「マメンチサウルスとアロサウルスの不思議なものがたり」

 

アロサウルスのトムは旅が好き。

中国のある森にやってきました。

おなかがペコペコです。

向こうの方にマメンチサウルスがいます。

食べようと思いました。

010001

「よーし、食べるぞー」

とトムはマメンチサウルスにとびかかりました。

バチン! とマメンチサウルスのしっぽがトムの顔に命中してトムは気絶してしまいました。

「あぁ、もっと体がおおきければなぁ。」

020001

目をさますと、トムの体がとても大きくなっていました。

「これだったら、マメンチサウルスを食べられるぞ!」

030001

トムは急いでマメンチサウルスを探してパクリと食べてしまいました。

まだまだおなかがへるので、マメンチサウルスやベルサウルスなどを食べ続けました。

040001

「まだ物足りないなぁ」とトムは思いましたが、食べるものはありません。

「あれぇ?全部無くなっちゃったなぁ。どうしよう。」

まわりの植物は増え続けますが、トムの食べるものはありませんでした。

050001

「草でも食べようか。」

と思って食べてみるとおいしくありません。

でも、おなかがへるので、がまんして草を食べました。

060001

すると不思議なことにマメンチサウルスの気持がわかるようになりました。

 肉食恐竜に食べられないように強く大きく。

 でも植物には優しく、食べすぎないように。

 植物の生活に合わせてマメンチサウルスは生きていた。

自然にはバランスがあることがわかったのです。

070001

気がつくと、トムの体はマメンチサウルスになっていました。

「いつかは食べられるかもしれないけど、食べられすぎないようにしなくちゃいけないね」

「そのためには、強いけど優しく、なにも言わない植物も大切にしなくちゃ!」

そう思っていると、トムの横にはマメンチサウルスの子供がよりそっていました。

080001

おしまい。

 

どうやら息子、2作目も考えているようで。。。僕は全然考えていないんですけど(笑)。

|

« トラ練 with チルドレン | トップページ | 荷物♪ »

育児」カテゴリの記事

コメント

パチパチパチ(拍手)二作目も待ってますぅ。

投稿: グラスアルケミスト | 2008年4月30日 (水) 19時05分

>グラスアルケミストさん
有難うございます。
さきほど確認したんですが、二作目の内容、息子も考えていないようです(笑)
・・・気長にお待ちくださいませ。

投稿: Chootoku | 2008年4月30日 (水) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/41037337

この記事へのトラックバック一覧です: 息子とのコラボ♪:

« トラ練 with チルドレン | トップページ | 荷物♪ »