« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

息子とのコラボ♪

このブログでも紹介してますが、息子はモノを作ったり、絵を描いたりするのが好きです。

 

それで息子とコラボしようと、僕の作ったお話で息子が絵を描くという、絵本つくりに挑戦しました。

ちょっと哲学的な内容(わかりにくいという意味でcoldsweats01)かも知れませんが、気にせずに読んでいただければ幸いです。

タイトルは

「マメンチサウルスとアロサウルスの不思議なものがたり」

 

アロサウルスのトムは旅が好き。

中国のある森にやってきました。

おなかがペコペコです。

向こうの方にマメンチサウルスがいます。

食べようと思いました。

010001

「よーし、食べるぞー」

とトムはマメンチサウルスにとびかかりました。

バチン! とマメンチサウルスのしっぽがトムの顔に命中してトムは気絶してしまいました。

「あぁ、もっと体がおおきければなぁ。」

020001

目をさますと、トムの体がとても大きくなっていました。

「これだったら、マメンチサウルスを食べられるぞ!」

030001

トムは急いでマメンチサウルスを探してパクリと食べてしまいました。

まだまだおなかがへるので、マメンチサウルスやベルサウルスなどを食べ続けました。

040001

「まだ物足りないなぁ」とトムは思いましたが、食べるものはありません。

「あれぇ?全部無くなっちゃったなぁ。どうしよう。」

まわりの植物は増え続けますが、トムの食べるものはありませんでした。

050001

「草でも食べようか。」

と思って食べてみるとおいしくありません。

でも、おなかがへるので、がまんして草を食べました。

060001

すると不思議なことにマメンチサウルスの気持がわかるようになりました。

 肉食恐竜に食べられないように強く大きく。

 でも植物には優しく、食べすぎないように。

 植物の生活に合わせてマメンチサウルスは生きていた。

自然にはバランスがあることがわかったのです。

070001

気がつくと、トムの体はマメンチサウルスになっていました。

「いつかは食べられるかもしれないけど、食べられすぎないようにしなくちゃいけないね」

「そのためには、強いけど優しく、なにも言わない植物も大切にしなくちゃ!」

そう思っていると、トムの横にはマメンチサウルスの子供がよりそっていました。

080001

おしまい。

 

どうやら息子、2作目も考えているようで。。。僕は全然考えていないんですけど(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラ練 with チルドレン

タイトル、韻なんか踏んじゃってますね~。

 

今日は良い天気だったので、子供たちと公園で自転車に乗りました。

もちろん僕はトラ車で。

 

最近、息子がスタンディングやジャンプに興味があるみたいで少しずつ教えてます。

ほんとはどこかオフロードで走れば面白いんですけど、意外とチビッコが走れるところって近くに無いんですよね。周りはたんぼや畑なんですが。。。

 

バランス感覚を養う一つの方法としては、舗装道路以外を走るのも一つかな、と思って短い階段がある公園に来ました。

 

息子は壁への前輪押しあてスタンディングに関してはちゃんとできるようですが、僕のイメージが上手く伝わらないのか、それ以上はまだまだです。 

 

走ってきて、ブレーキをかけて少し前輪を曲げて止まる。3秒くらいです。

「10秒できればいいよ」とは言っているんですが、この壁厚いです。

興味が薄れないようにちょびちょび教えていきます。

ちなみに階段降りはできるようです(↓)。何度も降りてました。

080429

息子って、少し運動が苦手なようで、小さい頃の僕を見ているようです。

自転車を通じて、身体を動かすことの楽しさがわかってもらえればいいかな、と。

それにトライアルって自転車の基礎がたくさん詰まっているんで、自転車乗ること自体にも役立ちますよね。

 

娘はと言うと、自転車で階段降りたりするんですが、、、補助輪つきで(笑)。

「スタンディングもできるよ」と言うけど、補助輪が付いてるしねぇ(笑)。

補助輪はずれるの、いつの日か。。。ヤル気あるのか。。。わかりません(笑)

 

そんなこんなで、汗いっぱいかいて楽しい自転車遊び(あれ?トラ練じゃなかったの?)でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレーの日

今日は有給休暇で、子供たちは学校、幼稚園。

年に一度の夫婦だけの日。

ということで、普段子供連れでは行けない所で昼ごはん。

インド料理の「パンジャブ」さん。

 

僕はカレー好き、特にインドカレーが好きなので朝からウキウキ気分。

色々用事を済ませて、「パンジャブ」さんに到着。店の外でも香辛料の香りが。。。lovely

嫁はランチCセット、僕はランチDセットでチキンカレーとほうれん草カレーを注文。

カレーはもちろんおいしく頂きました。タンドリーチキンはでかくてうまい!

辛さもさほど辛くもなく、インドカレーはじめての人にもお勧めですね。

ナンもほのかに甘い、いい味でした。

人参のピクルスも良かったです。これだけでもナン1枚いきそうです。

 

やっぱりインドカレー最高ですねhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラ練

先週、と本日久しぶりのトライアル。

 

久しぶりなんで、手の豆がつぶれてちょっと痛いですweep

 

先週やったとき、突き出し(もどき)ができました。

で、今日はうまくいきません。なんで??

 

先週、コツをつかんだと思い、今日は精度を高めよう張り切っていたんですが、なんでかうまく後輪が岩に乗らずcrying

セッティングをいろいろ変えているんでそのせいかも。。。と早くも前向きに立ち直りました(笑)。

今はステム、レバーの位置、ギア比を以前とは大きく変えているんで少し不慣れなところがあるんですが、決まればダニエルなんかもビシッっと安定してより遠くへ飛べるようになってます。

 

で、今日発見したのが、ブレーキのリリースの仕方でダニエルが大分変ることでしょうか。

いままで軽いギア比では、なんかブレーキを引きずっているような感じだったんですが、これを今のもう少し重いギア比では非常に疲れます。

 

でもブレーキのリリースを「スパッ、スパッ」とやると、ポンポンと飛んで行けます。

目からウロコ~

どうしても疲れてたりすると引きずるようなブレーキリリースになっていたんですが、「スパッ、スパッ」ということを意識しながらやると、、、楽ちんです。

 

それでダニパラ(やっぱりもどきですがcoldsweats01)をやってみると、今までできなかった岩(高さ50cmくらい)へリア着地で飛び乗ることができたんです。

ただし再現性は怪しいもんですがcoldsweats01

 

なんかこれで満足して練習、終わってしましました。

まぁ、突き出しは地道に練習しますかhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんはうれしい!

所用での二日間実家の方へ。

 

 

疲れて夜遅く和歌山の自宅に帰ったら、玄関に小さなホワイトボードが。

 

 

 

「とうちゃん ご苦労さまでした」

 

 

 

と、子供たちからメッセージが。

嬉しかったですhappy01 おかげで疲れが吹き飛びました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お知らせ

ボルダリングジムスクラッチの新しいブログができましたhappy01

 

タジーさん、ご苦労さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シューズの補修

水曜日にジムへ行けないんで、今日行こうと思ってました。。。

が、帰ってからもバタバタしてしまい、結局行きそびれてしまいました。

 

せっかくなんで、モカシムオンサイトの補修をば。

先っちょのゴムが割れているんで、例の○HOE ○OOで補修。

 

最初ガラス職人さんから教えてもらってやったときは、一回の使用で補修個所がダメになったんですが、最近少し上手になったのか、結構耐えるようになりました。

 

ガラス職人さんに対抗してゴム職人でも名乗ろうかなぁ(笑)

いやいや、まだまだ修行が足りないです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TRIALS IS DEAD」

3連続更新第3弾!ふーっ。。。

 

強烈なタイトルですね。

ネットで検索していたら、「TRIALS IS DEAD」というDVDがあることを発見しました。

去年リリースされたようです。

結構、PVが結構良かったんで思わず買ってしまいましたhappy01

 

このDVD、オーストラリアの(トップ)ライダーのトライアルアクションビデオ。

トライアル後進国、って評価されてたんですが、なかなかどうして、思わず乗りたくなるような映像が満載です(できませんけどねcoldsweats01)。

 

ただ、最近、You Tubeで世界的なトップライダーであるMarc VincoやVincent Hermanceの映像を見ることが多いんで、後もうちょっとここまで飛んで~(笑)という少々ストレスのある内容です。

でも初めてトライアルを見る人には衝撃的な映像ですよ。

 

映像としてはなかなか良い感じです。

 

また2006年のUCIワールドカップのトライアルの映像があって、Vincent Hermanceの凄いライディングが見られます。これだけでも結構お得かも。

 

もうひとつ、個人的に面白かったのは、モーターバイクのトライアル。

最近は、モーターバイクでもダニエルって普通にやるみたいですね。

ちょっと衝撃的でした。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボルダリングコンペ

3連続更新第2弾!

 

日曜日はジムのコンペ。

「スクラッチ・セッション3」

ジムの会員だけでなく、県外からも選手が来てます。

前回(去年)は参加して、ファンクラス(ビギナークラス)準優勝。

 

今回は前のブログにあるように小旅行だったので間に合わない可能性があったので予めキャンセルしてました(間に合ったら出ようかとも思ってましたcoldsweats01)。

 

で、案の定、予選が終了したころに自宅に到着。

見学&お手伝い(のつもり)のためにジムに行くとやっぱり予選が終わってて結果集計中。

 

久々のTさんから、「決勝からでるんか~(笑)」とひとこと。

「そのつもりです(笑)」と返して、皆がいるところへ。

皆、予選が終わってまったりとしてました。

 

決勝進出者発表。

ファンクラスは我がジムからは、O~さん(たこ焼き焼いていたため登った数が少なかったらしい)、若Tさん、Sさん(団長)。。。えっ?Sさんがファンクラス?

 

どうやら今回のクラス分け、結構厳しそうです。

2級課題が登れたらミドルクラス進出だったそうです。

厳しい~。

 

ミドルクラスの決勝進出者は、我がジムからはきむちゃん、Hさん。

ん~、去年はオープンクラスだったのに。やっぱり厳しいんですね。

 

オープンクラスはタジー氏と僕の2級課題を落とすのにアドヴァイスをくれたEくん(ん?うちのジム?)。

 

写真を撮ろうと思っていたんですが、デジカメを持っていくのを忘れてしまいました。

で、画質の悪い携帯で、、、

まずはO~さん(↓)

080413o

若Tさん。

 080413t

きむちゃん(↓)

080413

Hさん(↓)

080413h

皆さん、熱い登りを見せていただきました。

結局、ファンクラスは同点者が4人だったため、ミドルクラス課題でのスーパーファイナルへ。

結果、若Tさんが優勝!!おめでとう。

 

ミドルクラスはわがジム以外の人に優勝を持っていかれました。

 

オープンクラスはEくんが優勝。

Kさんはブービー賞。でも経験が浅いのによく頑張ったと思います。

ナイスチャレンジですね。

 

コンペ終了後に、少し課題を触ってみました。

面白うそうな課題が一杯です。ん~、出たかったなぁ。

 

お手伝いは、ほんと、ほとんど何もしてませんcoldsweats01すんませ~ん。

 

選手のみなさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした。

とってもいいコンペだったと思います。

今回のコンペはアガサスのHPでも取り上げられています。

 

次回は機会でもあればトライアルのデモでもしましょうか(ね、ステムくん)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

AWS=アドベンチャーワールド

3連続更新第一弾!

 

土曜日に白浜のアドベンチャーワールドに行ってきました。

二年ぶりです。

高速も紀伊田辺までつながって、さらに行き易くなりました。

 

今回は結構、エサやり体験が多かったですね。

カバ(↓)

080412

ペリカン

アシカ(?)

アヒル

 

アヒルのエサやり場で、嫁がしゃがんで何かをやっている。。。

溝にはまったアヒルのエサをとっていた。。。他の人が落としたやつをですcoldsweats01

「ケチ」ではなく「エコ」だそうです。

 

パンダは相変わらず人気者でした(↓)

080412_2

でも、僕は白黒といえばこれです(↓)

080412_3

イルカショーは僕の大好きなショーの一つです。

これくらいジャンプ力があれば、どんなステアでもOKですよね。

080412_4

ショーの後はイルカさんとご対面。

080412_5

 

AWS内のクライミングエリア(笑)

080412aws

子供たちは、自分自身のお土産に、ペンギン、イルカのぬいぐるみを購入しました。

4時過ぎにはアドベンチャーワールドを出て宿泊地まで移動。。。

 

子供たち大喜びの一日でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

四つ葉のクローバ〓

四つ葉のクローバ〓
いっぱい見つけました♪
幸せのおすそ分けです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爽やかな。。。

爽やかな。。。
朝です(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AWS3

AWS3
ピグミーヤギのトライアルセクション!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AWS2

AWS2
チンバンジーの赤ちゃん。子供たちより人間らしい(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AWS

AWS
今ここです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜歯!

前のブログにも書きましたが、左下奥の歯茎の腫れ、良くなってきました。

で、腫れの原因の一つである、その上の親知らずを今日、抜いてきました。

上の中途半端にはえている親知らずが歯茎にあたって、恒久的に下の歯茎を傷つけているとのことです。

そういえば、よく左側の奥、口内炎になりやすかったなぁ。

 

まずは、麻酔の注射。痛い。思わず顔をしかめてしまいました。

麻酔が効いてきたころに、抜歯開始。

 

嫁からは、「抜歯なんていつ抜かれたかわからないほどあっけないよ~」と聞いていたので、ほどなく終わるだろうと思っていました。

 

僕の口の中でしばらく器具がグリグリと動いて、一旦、器具が僕の口の外へ。

おっ、抜けたんかなぁ?

 

先生曰く、「しっかり、生えてますね~」、、、っていうことはまだ抜けてない。

第2ラウンド。器具が右に行ったり左に行ったりするのがわかり、先生に力が入っているのがわかる。

頭がい骨ごと抜けたりして、、、ってマンガみたいなことを考えてましたcoldsweats01

歯が抜けていく感じがわかり、抜歯完了。

 

抜いた歯を見せてもらうと、

「でかい」。

こんな歯を抜いたんかー。虫歯にもなっていました(歯磨きできないところなんで)。

で、思わず記念にもらってしまいました。

 

家に帰って、歯をもらったことを言うと、嫁からは「どーすんのよー」って言われました。

当然ですよね。そんなの見たくないですよね。

 

帰ってから、子供たちが抜いたところを見たいって言いまくってます。

なんでそんなにみたいんかなぁ~?気持ち悪いだけだと思うんだけどcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は。。。

ステム☆くんとボルダリング。

以前から興味があるとのことで、本日ボルダリングに挑戦。

 

子供たちと一緒にジムに行くと、ジムの前にはステム☆くんとKoxx-Karbonが。

まさか、自走?じゃなくて途中まで送ってもらったそうです。

 

ジムに入り、まずは垂壁の簡単な課題に挑戦してもらう。

サクサクっと登ってしまい、115度の課題にチャレンジ。

少し登りにくそうだったんですが、なんとか完登。で、ここでムーブの解説。

すると、最初は戸惑いながらムーブをこなしていたんですが、徐々に形になっていきクライミングらしくなってきました。

さすが高いレベルでトライアルをやるくらいなんで身体能力が高いですね。

0804061_2 0804062_4

そこに紀三井寺に誰も来なかったためにTさん(若い方)がジムに。

Tさんも交えて、ボルダリング&プチトライアルデモ。

 

そのころ、息子はいつもながらの文句を言いながらのクライミング。

以前、登った時よりも少しホールドが遠かったりするので全体的に悪くなっている様子。

でも途中から何かふっきれたのか、垂壁を登り切る。

それからショートカットバージョンを教えると、それも見事にこなしていく。

080406_4

動きもクライミングらしい動き。

「すごいなぁ。とても上手やったよ」と褒めると、少し機嫌が悪かった息子が笑顔に。

少しクライミングに興味を持ってくれたような感じでした。

 

息子の相手をしていると娘がご機嫌ナナメ。

肩車をしたりしてご機嫌取りに邁進。

娘がボルダリング中、靴だけを残して落下という設定の写真をパチリ。

シンデレラ・ストーリー、ボルダリングバージョン、王子様はどこ~?

080406_3

ハッチさん親子、登場~。

子供たちが仲良く遊びまくり、ハッチさんの息子さんと親友になったそうです。

帰りの車の中で「今度いつ会えるのかなぁ?」なんて言っておりました。

 

そうこうしているうち、ステム☆くんがハッチさんの課題をこなして、まるで今日が初めてのクライミングとは思えないほど見事な動き。

あっと言う間に追い抜かれそうな勢いです。

 

タクヤくん、タジー氏もジムに来て、ステム☆くんを囲んでトライアルの話。

そこでプチデモ第2弾。

今度はタジー氏のトラックの荷台を使ったデモ。

スタンディング、ダニパラで荷台への飛び乗り、リバース、ジャックナイフターン 等等様々なテクニックを披露。

僕も少しダニエルをしたりして、下手さがばれないうちに早々と退散dash

皆、目を丸くして彼のテクニックを見ていました。

いやー、なかなか面白いデモになりました。今度はもっと本格的にやってもらいたいですね。

で、デモの写真を撮ったんですが、、、前日にフラッシュ禁止設定にしていたんで、薄暗がりの中のデモの写真、ブレまくり~。OH MY GODshock

ましな写真がこれです。まぁ、動いている感じが出ていて、、、いい訳は止めておきましょうcoldsweats01

0804061_3 

で、最後に事件が。。。

トラック荷台からジャンプして高く跳んだ後、地面へ着地したところハンドルがポキリ。

080406_5

ステム☆くん、怪我なくて良かったです。

 

皆楽しんでもらえたみたいで、僕もすごく楽しかったです。

タクヤくん、すごくトライアルに興味を持ったみたいで、ちびっとだけトライアル普及に貢献できたかなぁ。

 

今週初めに、ステム☆くんは大学入学のため暫く和歌山を離れますが、また帰って来たときにはいつでも遊びに来てくださいね。

絶対、強くなれると思いますよ。

負けないように僕も頑張らねば。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ステム!

お花見から帰った後、GIANT TRIALS PROのステム調整。

 

ステム☆くんのアドヴァイスを参考にしてまずはステムを低くしてみました。

すると、ダニエルでは前輪が高く上がり、軽く感じられました。

とても安定した状態です。

「こ、こんだけ変わるの~?」とつぶやきながらダニエルをしていました。

ギヤをより重くしても、そんなに重く感じなかったですね。

 

ただ、今までよりも前傾の姿勢になるので40過ぎのおじさんにはちょっときついかも。

で、今のステムよりも少し角度アップして長めステム(Dixna バンテージステム)を井上サイクルさんから購入したので付けてみました(↓)。

080405_3

重量の実測はしていないのですが、カタログ値で165g。

前のステム(↓)は実測で235g。70gの差です。

080405_4

スタンディングではあまり先ほどよりは前傾にならず、快適です。

ダニエルでは、さらに前輪が軽く、今までのギア比では軽すぎるくらいに感じました。

 

ほんと、すごく変わりますね。

重量だけの影響ではないとは思いますが、高々70gダウン(体重なんかでは明らかに誤差範囲)で、大きく変わるもんですね~。

目からウロコです。

しかも奥が深い。

 

さらにトライアルが楽しくなりそうです。

軽量化にもチャレンジしてみたいですね。

 

パーツとは関係ないですが、Myバイクのお気に入りの部分です。

080405kenda

KENDAのステッカー、専用と思わせるほど、曲線がピッタリ。

2年前の奈良県桜井市で開かれたT1グランプリで、ゴールドラッシュさんからゲットしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜満開

今日は和歌山城に家族でお花見です。

桜満開。とてもきれいでした。

080405 080405_2

砂の丸広場でテニスしたり、天守閣に登ったり。

疲れた~sweat02

 

心残りは、駐車場からお城への途中でカレーの屋台で、カレーを食べられなかったことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車のバランス

通勤はいつも自転車を利用してます。 

 

他人の自転車の後ろを走っていると気になることがあります。

前輪が左右に揺れながら走っている人が非常に多いです。

凄い人は、どっちへ行くのか分からない(笑)ほど揺れている人もいます。

まぁ、スポーツバイクでさっそうと乗っている、如何にも自転車が趣味ですって感じの人にはそんなことは見かけたことはありませんが。。。

 

自分でもそうかなと、思ったんですが、揺れるにはわざとハンドルを動かさないとできません。

うーん。ある意味皆さんすごいです。僕にはできません。

 080404

(↑)あっ、本文とは何の関係もありませんcoldsweats01

で、今日の朝、その前輪が揺れる原因(仮説?)らしきものがわかりました。

自転車で走っていたら、前を走っていたおじさんは、明らかに前輪ふらつきでした。

しかし、その少し前を走っていたおばさんは遅いながらも、そのおじさんよりも安定した走りだったんです。

そういえば、以前、嫁の友人(女性)が自転車で走っているのを見て、安定しているなぁ、と思ったことがあります。

確かにガンガン走っている若者やおじさんたちは前輪がよく揺れている。

 

そこで、こんな仮説を考えました。

男性は割とペダルを”踏み込んで”力を入れて(まかせに)走っているために、左右のバランスが崩れ、ハンドルでバランスをとる、といったことになっているんではないのか?いわゆる”ダンシング”ですね。

逆に女性は力ませではなく、ペダルを”回す”のでバランスが崩れにくくなっている。

まぁ、サンプル数は非常に少ないので非常に怪しい仮説ですが、何となく長年の謎が解けたような一瞬でした(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい壁

ジムのルーフが増設されました。

080402

すごい!

ルーフを抜けるまでに下がっている。

 

うーん。手ごわそうです。

制作された皆様、ご苦労様でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

誕生日♪♪

本日は息子の誕生日。8歳になりましたhappy01

学年では一番最初の誕生日。だけどみんな春休みcoldsweats01

 

予定日は3月の終わりのはずが、少し延びて4月1日朝に嫁が陣痛。

このときに生まれれば、学年が今とは違って、一つ上になっていたんですよね。

でも生まれたのは24時間以上経った後。

嫁が頑張って、産んでくれました。

あんときは、僕は号泣で看護師さんに心配されたほどです。

生まれたばかりの赤ちゃんは何人か抱っこしたことはあるんですが、自分の子供はなんて重いんだ、というのが最初の印象です。責任の重さを体感しました。

 

で、本日の夕食は、本日は息子のリクエストで回転寿司屋の弥○へ。

よく食べていました。うんうん成長したなぁ。

 

誕生日プレゼントはこれ(↓)!

080402

向って右側の「みかんの木」ですbud

変わった奴ですね。苗木が欲しいなんて。

ドラえもんの映画で植物が好きになったようです。

命名までしています。「世一郎(よいちろう)」。まるでペットです。

意味は「世の中で一番輝く」だそうですshine

 

ちゃんとお世話してみかんが実るのを楽しみにしているよ~happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »