« チョコレート | トップページ | アートな部屋? »

「home」

前にネットのニュースを見ていたら、木山裕策さんという歌手がデビューしたという記事が。

39歳でデビューということで、気になり、HP動画を観ました。

感動~happy02

 

あまり、J-POPSは聴かない方で、しかも歌詞よりも曲を重視する方なんですが、歌詞がこれまたいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃlhappy02

 

すごく気に入った部分は、

子供が生まれてきた喜び、幸せ、愛を自分の限りのある人生で、どれだけ子供お返しができるのだろうか?

(歌詞ではなく、こんな内容のフレーズ)

号泣~crying

子供を育てるっていうのは、それまで「与える」ものと思っていました。

それだけじゃ無いんですね。

彼らが生まれてきたことに感謝して、お返しするんですね。

何か「与え」なきゃ、って焦ることもあったりします。

でも、そのときに「お返し」をするんだと考えれば、少しは気が楽になったりして、自然に子供と接することができるかも知れません。

・・・そんなことを思いました。

これが子供、孫、曾孫・・・と続くと、きっと優しい世界が開けるんじゃないんかなぁhappy01

例え、子供がいなくても、自分の後輩、近所の子供、自分の親、、、が居てくれることに感謝すれば、そのお返しができれば。

大きくはなくてもいいと思うんです。たとえ小さな感謝、お返しであっても、その人に届いたならば、きっと大きな力になると思います。

 

ちょっと気取りすぎましたsweat01

 

歌の歌詞で、男と女がどうした、こうした、というのは苦手で、家族のことを歌ったのが好きですね。

高校生のころから、僕のアイドルは矢野顕子さんです。

彼女の歌、結構、家族のことを歌っていることが多いんですね。

今、車のCDには彼女のCDが入れてあります。

この季節、「クリームシチュー」っていう曲を聴くと心があったまります。

 

息子が生れてからも、彼女のコンサート、嫁さんと行ったことがあります。

なんと、彼女のコンサート会場には、託児所があるんですよ~。

 

ちょっと長くなりましたが、木山さんの歌を聴いていろんなことを思いました。

これからも長く、良い歌を歌い続けて欲しいですね。

あっ、木山さんのCDのジャケット。これまた良いですlovely

|

« チョコレート | トップページ | アートな部屋? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504936/40172748

この記事へのトラックバック一覧です: 「home」:

« チョコレート | トップページ | アートな部屋? »